メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

忙しくてもオーガニック生活を楽しむ秘訣をアトピー専門家に取材しました

高橋あずみ
2児のママ。元脱毛サロンエステティシャン。20代でストレスによる肌荒れや激太りをきっかけに「美人になって自信をつけたい!」とエステ通いやダイエットをするものの、変化を起こせずお金と時間だけを使ってしまうという結果に。2017年に出会った自己啓発の学びをきっかけに、「予防医学」という言葉に出会い、ようやく美容の土台が健康であるという言葉が腑に落ちる。現在は、予防医学アドバイザーの学びとともに地球環境や社会貢献など「エシカル」という生き方を伝える活動を行い、見た目も心も美しい女性を増やすことに勢力を挙げている

仕事に家事に育児…。

女性には役割がたくさんあって、とても忙しいですよね。
その中で、ついつい自分のことは後回しにしてしまいがちです。

丁寧な生活を心がけたいと思っていても、
日々の忙しさに追われてなかなか続かないということはないでしょうか??

今回は、「アトピーを治すお片づけ」の著者であり、
3人のお子様を持ちながらお仕事とオーガニック生活を続けておられる福井ひろ子先生に、
働く女性がオーガニック生活を楽しむための時短テクニックについてお伺いしました。


福井先生がオーガニック生活の始めたのは、
生後すぐひどいアトピーを患った娘さんの治療がきっかけ



福井先生は2人の娘さんをもつお母さんであり、
家事代行のお仕事や、片付けのプロとして起業されました。

さらにご自身のお子様のひどいアトピーを克服した経験もお持ちであり、
「片付けという視点からのアトピー改善方法」を、
たくさんの悩まれている人々に伝える活動をされています。

ご自身はアトピーの経験はなかったようですが、
お子様のアトピーにすごく悩まれた経験があり、
生まれたお子様は産後3日で乳児湿疹だらけに。

14年前の娘さんの写真がこちらになります。



病院で生後3ヶ月でアトピーの診断を受けたそうです。

ご自身がアトピーの経験がない為、
まったく一から情報を集め、その後は試行錯誤を繰り返されてきました。

現在大きくなった娘さんたちは、アトピーだった形跡はみじんも感じられません。
「現在も楽しく続けているオーガニック生活のおかげ」
と福井先生はおっしゃっています。

アトピー改善の為に見直した生活習慣

当時あまりにひどいアトピーに処方されたステロイドでしたが、
「副作用は大丈夫なのか?」という不安がありつつも、仕方なく塗り続けていたそうです。

お子さんが搔きむしって血まみれになってしまう姿や、
眠いのに眠れない姿に心が痛む日々。

そこで、福井先生は「絶対にアトピーを改善する!!」と決めて、
徹底的に生活習慣を見直したことが今のオーガニック生活に繋がっているとのこと。


☆肌トラブルを抱えている人も安心の完全オーガニック入浴剤

オーガニック生活を無理なく自然に楽しむ為には、
オーガニックの考え方といくつかのポイントがあります。


そもそもオーガニックとは?



最近では、「オーガニック」という言葉が頻繁に使われるようになりましたが、
皆様は「オーガニック」にどのようなイメージをお持ちでしょうか。

オーガニックは「有機的な」という意味を持ちます。

有機的な農法や有機的な製造法によって作られたもののことを指します。

自然の恵みを活かしながら、自然環境を破壊することなく、
温暖化や大気汚染、動植物への負担を
最低限に減らす方法を用いて作られたものもオーガニックと呼ぶので、
野菜や住居や化粧品などにもオーガニックという言葉が使われるようになり、
人々の健康だけでなく地球全体を守っていくという意味も含まれています。


☆これぞThe Organic!IN YOU一押し洗濯洗剤「HAPPI」

オーガニックとは本来の姿に戻ること

さらに「オーガニック」には、
「本質的」や「本当の」「本来の姿に戻る」などの意味合いもあります。

不規則な生活、便利な加工食品、添加物たっぷりの食事。
また職場の人間関係によるストレスや、
言いたいことや自分の思いを表現することを我慢してしまうなど、
人間自身が心身ともに加工されているような状態になっていて、
本来の姿からかけ離れてきています。

ありのままで自然な姿で、
日々幸せに過ごすことこそ、
「オーガニック」なのです。


「オーガニック」はおしゃれでなくていい

「オーガニック」とは、現代人にとってなくてはならない存在だと思っています。
しかし、現状その言葉だけが一人歩きをしているようにも感じます。

オーガニックを取り入れるとなると、
芸能人やインフルエンサーがInstagramに投稿しているようなおしゃれな料理を作ったり、
家庭菜園を取り入れるなど、すごくハードルが高いように感じている方も多いです。

おしゃれなことで幸せな気持ちになるのは心にもとてもいいことですが、
無理に頑張ってオーガニック生活を取り入れたとしても、
続かずに自己嫌悪に陥ってしまっては元も子もありません。

オーガニック生活を過ごす目的を明確にしよう!



当時、まだオーガニックという言葉は浸透しておらず、
福井先生は自分自身がオーガニック生活をしていることに気づいたのは、
実は最近のことでした。

何の為にオーガニック生活を取り入れるの?
自分軸で考えてみよう!!

オーガニック生活を続ける中で大切なことは、
自分自身が何の為にオーガニック生活を過ごすかを明確にすることです。

福井先生は、
「お子様のアトピーを改善し、家族で幸せな時間を過ごすための生活」
こそオーガニック生活だったのです。

「自分自身が健康で心身ともに幸せに過ごす為」
「見た目も心も美しく長生きする為」
「環境を守り、次世代の子供達に美しい地球を残す為」


など、自分が一番しっくりくる目的を明確にすることで、
オーガニックを習慣にしていくことができます。

とにかく楽に!福井先生流オーガニック生活は引き算



日々片付け代行業務や講師業など行う中で、
母としての役割もしっかり果たしながらオーガニック生活を楽しんでいる福井先生。

忙しい女性でもオーガニック生活を楽しむための工夫は、
一体どういったところにあるのでしょうか??

料理教室にいく必要なし!
今できる技術で今すぐできるオーガニック料理

オーガニック料理をインターネットで検索すると、
とてもおしゃれな料理がたくさん出てきたり、
料理教室の案内を目にしたり、
何だかとてもハードルが高いように感じませんか?

働く女性にとって、疲れて帰ってきた後で
気合の入った料理を作るのはとても大変なこと。

主婦の方々にとっては、
旦那様や子どもの為に毎日メニューを変えて、
品数を多く…

その思いこみ捨ててみましょう!!


☆忙しいあなたも手軽にミネラル摂取!Minery「飲むミネラル」

オーガニック野菜の宅配利用。
買い物に行く時間と手間を引き算!

働く女性にとって買い物に行くのは労力がいること。
「スーパーで今日のご飯は何にしよう…」と考えるのも
面倒になることもあるのではないでしょうか?

オーガニック野菜を定期配送するメリットは、
買い物に行かなくてもいいという他に、
その時期の旬の食材を配達してくれるので、
薬膳的にもすごく体にいいことなのです。

「忙しいと料理をする時間がなくて腐らせてしまうかも」
と不安になる方もいらっしゃるでしょうが、
引き算の考え方を身につけると、
忙しい女性の味方になってくれます!


☆持続可能な農業を応援!美味しい有機野菜セット

切る・焼く・煮る・蒸すがあれば十分!
調理の手間を引き算

料理の工程の中で、有機野菜を美味しく栄養価高く仕上げる為には
「過剰に料理をしないこと」が重要!

手を加えすぎるとせっかくの栄養素を失ってしまいます。

例えば「ニンジン」はβカロテンをたっぷり含め栄養満点の食材。
βカロテンは皮にも含まれていますし、
ニンジンの皮には抗酸化成分も豊富な為、
皮を剥いてから調理するのは勿体無い!!

「切る」動作一つにとってもざっくりで十分なのです。

有機玄米・有機調味料に変更。
掃除の時間も引き算

日々必ず食べる主食・調味料を体にいいものに変えることで、負担なくオーガニック生活を楽しめます!

◆玄米



有機栽培は、無農薬で作物を育てることですが、
その有機栽培について国が認めて企画が「有機JAS規格です。」

安全な玄米の選び方は、
この「有機JASマーク」が表示されているのもを選びましょう。

最近の炊飯器では「玄米機能」がついているものが多く、
白米と変わらず簡単に炊くことができます!

白米・玄米に関わらずですが、お米を研ぐ最初のすすぎお水を、
ミネラルウォーターや浄水器の水など、
良質のお水を使うとより美味しく炊き上がります。


☆白米と同じように炊ける!自然栽培玄米

◆調味料

福井先生が作られる料理はとてもシンプル。

市販のドレッシングや、だしの素のようなものはなく、
最低限の調味料だけを準備されています。

最低限の調味料しかないからこそ、その調味料にはこだわりが!!
有機のものを使われています。

少ない調味料しかないからこそ、
汚れがちなキッチン周りの掃除がとても楽チン。
冷蔵庫も綺麗な状態です。

福井先生が常備されている調味料は全部で12種類。

1.醤油
2.味噌(米・白・赤)
3.
4.酒
5.みりん
6.油(米油・ごま油)
7.酢(米酢・バルサミコ)
8.甜菜糖
9.メープルシロップ
10.胡椒
11.粒マスタード
12.唐辛子


調味料やお米を有機のものに変えると、
食費が高くなることが心配ですよね。

しかし、少ない調味料で簡単な調理法でいいからこそ、
食材を腐らせたり、調味料の消費期限がいつの間にかすぎていて処分するということもありません。

野菜やお米まで食材を有機にすることにハードルが高いと感じる方は、
まず調味料だけでも有機のものに変えてみることをオススメします。


基本は一汁一菜。これで十分



ごはんを炊いてみそ汁を作る。
それだけであれば、料理の上手下手関係なく、
料理時間も少なくすみます。

みそ汁には、どんな野菜も相性がいいので、
宅配野菜でどんな食材がきてもみそ汁の中に入れるだけですみます。

一汁一菜は、毎日食べても飽きないところがその凄さでもあります。

素材の味を感じられる料理が一汁一菜。
決して手抜き料理ではなく、
食本来の温かみを感じられる優しい料理です。

福井先生流、引き算思考のオーガニック生活で
家族が協力的になった!



福井先生がお子様のアトピーを改善する為に、
家の中の不要なものを整理し、ハウスダストを出さない工夫をしたのが、
今の片付けのお仕事をされるきっかけでもあります。

福井先生のお片づけの
「楽に、シンプルに、重要なところだけをする」
その引き算思考が、オーガニック生活を楽しむコツです。

片付けがとっても楽なご自宅で、料理もシンプルになったことから、
家族のみんなが自主的に協力してくれるようになったそうです。

今では、家族みんなが当たり前にオーガニック生活を楽しんでいます。

働きながら家事をする女性が今の時代は増えています。
家族の健康を守る役割があるからこそ、
楽でシンプルなオーガニック生活を家族の理解と協力の元過ごせることが理想ですね。

完璧じゃなくていい。
自分を大切にすることもオーガニック生活では必要!



オーガニック生活のポイントは、
目的を明確にして、
引き算思考でハードルを下げること。


しかしどんなことも最初から習慣にはならず、
慣れるまでは難しいかもしれません。

出来なかった時、おろそかにしてしまっても自分を責める必要はありません。

「ありのままの自分を愛してあげること」

それこそが「オーガニックの思考」です。

福井先生のお話を伺いながら、
オーガニックとは肩の力をより抜けるものではないか?
そう感じました。

ぜひ、皆さんも引き算思考でのオーガニック生活を楽しんでみてください。

IN YOU厳選アイテムで、
引き算のオーガニック生活を始めませんか?

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 (税込)

【IN YOU限定セット】白米と同じ要領で簡単に炊ける!岡山県産ぷちぷち無農薬自然栽培玄米2種セット【2セット】

¥ 8,056  税込

原材料3つ。北海道産有機大豆と有機小麦でできた「主役の有機醤油」

¥ 2,000 (税込)

塩を変えるなら絶対これ!2億5千万年前のヒマラヤ地層から採掘。汚染の心配のない最強のクリスタル岩塩【パウダータイプ 250g】

¥ 1,566 (税込)

低GI甘味料!アガベの中でも最高品質の農薬不使用RAWブルーアガベシロップ

¥ 2,700 (税込)

こちらの記事もおすすめです!

働く女性必見!オーガニック生活を楽しむための時短テク10のヒント|「何から始めればいいの?」という方へ

「オーガニックは高いから買えない」で人生を終わらせないために|オーガニック生活を始める前に切り替えておきたい「悪しき考え方」とは?

他人や環境の悪口で自分の身を滅ぼすワケ|運が悪い・嫌なことばかり起きる人こそオーガニック生活を始めよう

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高橋あずみ
2児のママ。元脱毛サロンエステティシャン。20代でストレスによる肌荒れや激太りをきっかけに「美人になって自信をつけたい!」とエステ通いやダイエットをするものの、変化を起こせずお金と時間だけを使ってしまうという結果に。2017年に出会った自己啓発の学びをきっかけに、「予防医学」という言葉に出会い、ようやく美容の土台が健康であるという言葉が腑に落ちる。現在は、予防医学アドバイザーの学びとともに地球環境や社会貢献など「エシカル」という生き方を伝える活動を行い、見た目も心も美しい女性を増やすことに勢力を挙げている
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ