メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

必要なのは、たった一つの原材料を100%活かすことだけ。 私が見つけた、極限までシンプルにしたスキンケアアイテム。〜IN YOU Marketが、私に教えてくれたこと vol.1〜

関永真弓
大学を卒業後、都内のIT企業に勤務したのち婚約を機に沖縄に移住しました。 現在はWebデザインの勉強の傍、自身のInstagramやブログを通じて沖縄の生活を発信しています。 養護教諭を母に持つ私は自然と、食や健康について興味を持って育ちました。 自身の体調不良や身近な人の鬱病を経験し、食事と心と体の健康の関連に興味を持ちました。 自身の知識をさらに深めていくと同時に、同じように興味を持っていただける方に情報を発信していけたら良いなと思います。

生活の様々な場面で、自身の使っている礎化粧品を
見直して変えてみたり、またはリピートしたりすることがあると思います。

そのとき、あなたは何を基準にしていますか?

私は敏感肌じゃないから大丈夫。
毎日使う消耗品だからとにかくコスパ重視!

その気持ち私もとてもよくわかります。

今まではとにかくコスパと口コミ人気重視の
私の基礎化粧品選びをガラッと変えた、衝撃の出会いがありました。

一生ものの自分の肌をいたわるのは、自分自身だと
改めて思うことができたのです。

1. 「ブランド」や「価格」重視の基礎化粧品

1-1. 判断基準を鈍らすコスパやパッケージ、口コミ



私は埼玉県の東のほうで生まれ育ちました。
そこらへん一帯はいわゆる関東平野のど真ん中で、
冬になると、とてつもなく乾燥してしまいます。

幼いときでも冬は乾燥による肌荒れがひどくなり、
子供の頃から母から使いなさいと渡された
化粧水や乳液を使って保湿を欠かさずにしていました。

今思えば、当時は母がまだ繊細な子供の肌のことを思って、
刺激も少なく、値段も高価なものをつけさせてくれていました。



しかし年頃になると、自分が好きな芸能人が
テレビCMで宣伝していたり、雑誌の人気NO.1に輝いている基礎化粧品を好んで使うようになりました。

当時の私の基礎化粧品の判断基準は
「人気」「ブランド」「コスパ」
が主な基準となっていて、
化粧水の中身の成分のことなんて全く考えていませんでした。

そもそも、中に入っているものの成分を見ても
何のことかわからないという理由もありましたが、
化粧水で自分の肌に何か変化が起こるなんて思ってもいませんでした。


1-2.値段とブランド力に比例しないスキンケア商品



ある時、友人と化粧品の話になりました。
女性には、自分の使っている化粧品とか、
おすすめとか、話したり聞いたりするのは好きな人も多いはず。

この時は私を含めて3人で話をしていましたが、
私以外の2人はかなりの敏感肌の持ち主でした。

そのため、話題は新作のデパコスコスメの話よりも、
自然と、ナチュラルでオーガニックな
お肌に負担の少ない化粧品の話になっていました。

その時に私にとってとても衝撃的だったのが、
友人の2人共が、私が当時使っていた化粧水や乳液で
ひどく炎症を起こしてしまった経験があるということです。

私には炎症などの症状は出たことはなかったけれど、
お肌が敏感な人にはひどい炎症が起きてしまうような化粧水を
毎日朝晩2回も顔にたっぷりつけていたことに
かなりショックを受けました。

そして、化粧水は見た目はどれも
透明な液体で似ているように見えるけれど、
ブランドによる値段の違いだけでなく、
成分にも大きな違いがあるということに気づかされました。

たとえみんなが知っている高級ブランドの化粧水にも、
敏感肌には炎症が起きてしまう成分がいくつも入っていたりする
こともあるので、
値段が高くブランドだから成分が良いとは必ずしもいえず、
むしろ関係ないということを教えてくれました。



このことがきっかけで、私は基礎化粧品の選び方を変えました。

いくら炎症が起きないとはいえ、
刺激が強いとわかった以上、自分の顔につけ続けたくありませんでした。

私は今までは、レビューやコスパを重視して選んでいましたが、
パッケージの表面や宣伝コメントではなく、
裏の成分表を見て基礎化粧品を選ぶようになりました。

色々な用語を覚えるのは難しいので、
敏感肌の友人が1番避けていたアルコールから
私も避けてみようと思いました。

裏を見るようになって気づいたのが、
透明な液体の化粧水にも、たくさんの成分が入っているということです。
少なく見積もっても、ざっと20種類以上

そして、アルコール、パラベン(防腐剤)、鉱物油、香料
といったものは、「使っていませんよ!」
とアピールされている化粧水もいくつか存在するということでした。

つまり、これらは入っていない方が好ましいんだな。
と学ぶことができました。

化粧水も食べ物と同様、
余分なものは入っていない、シンプルなものが良い

という答えにたどり着きました。

2.IN YOU Marketで見つけたシンプルでナチュラルな基礎化粧品

2-1.原材料が2つだけの化粧水


とにかくシンプルにこだわって、
アルコール、パラベン、鉱物油、香料
が入っていない化粧水とそのラインの乳液を
かれこれ5年ほど使っていました。

しかし先日、使われている成分が、
」と「植物ミネラル」の2つのみという化粧水を見つけてしまいました。



これにはとても驚きました。
今ままで、どのオーガニック製品でも
成分が2つだけの化粧水は私は見たことがなかったからです。

私の化粧水の役割のイメージは、
乾燥で潤いが逃げて行ってしまったお肌への水分補給です。
つまり、化粧水はダイレクトに顔の皮膚を通じて体内に入れるものです。
そのため、これくらい天然成分からできた、
水に近いものなら安心して体内に入れられるなと思いました。

使ってみると、他の化粧水に比べて、
より「水」という感じの肌触りがしました。
保湿力もしっかりと感じつつ、使い心地はとてもさっぱりしていました。

私はもともとすごく敏感肌というわけではないので、
肌にこれといった大きな違いは見受けられないのですが、
毎日使うものへの「安心感」に勝るものはありません。

そして、自分の顔の水分が、
使うたびに良い水に変わっていっている気がして、
化粧水を使った後は、毎日肌を鏡越しにみては
「よし!」と微笑んでしまいます。

【IN YOU限定・超お買い得】プロも驚愕!植物ミネラルと水だけで出来たビューティースプレー200ml+最高品質米ぬかオイル50mlセット

¥ 4,320 (税込)

> 商品の詳細はこちら

2-2.味方にするべきオイル



せっかく余分なものの入っていないナチュラルな化粧水にしたので、
同時に乳液も見直したくなりました。
残念ながら、この化粧水にはラインの乳液がなく、
どうしようか、、と悩んでしまいました。

そんな時、ふとオイルなら乳液と同じ役割を
果たすのではないか?と思いました。

私の乳液の役割のイメージは、
肌の潤いを逃さないようにする蓋です。

オイルであればこの役割は十分に果たせます。

もちろん、この時に使うオイルにも余分なものは一切いりません。
選ぶなら、ココナッツオイルやアルガンオイルなどの
植物由来のピュアオイルがいいなと思いました。

オイルといえば一時期、ベビーオイルブームがありました。

ドラッグストアで安価に手に入りますし、
赤ちゃん用のものなら肌に優しいだろうと思い込んで、
私もこのベビーオイルブームにしっかりのっていてました。

入浴後、寝る前にボディクリームの代わりとして、体に塗って使っていました。
塗った直後の肌はかなり潤っている感じがしたのですが、
翌朝にはカサカサ肌になっていたので、
購入したベビーオイルがなくなる前に使うのを止めてしまいました。

実は、市販されている安価なベビーオイルには
鉱物油が使用されていることが多く、

この鉱物油は返って、乾燥やシワの原因になるものだったのです。

この事実を知った時、そんな恐ろしい成分が入ったものを
顔に使っていなくて本当によかったと思いました。
そして、体に使ってみて、保湿力のなさは本当に実感しました。

オイル一つを取ってみても、
こんなにも違いがあると実体験から知っているからこそ、
顔につけるものにはさらにこだわっていきたいというのが、
私の正直な気持ちでした。

乳液の代用としてはとにかく、
「100%ピュアオイル」を使いたい。
そう思ってオイルを選びました。

その時にIN YOU Marketで出会ったのが、このアルガンオイル



もともと、私自身は香りの面でモロッカンオイルやココナッツオイルが好きで、
中でも、アルガンオイルが特に好み。

なぜなら、化粧水の後に顔につけるのには、
アルガンオイルが1番馴染みやすく、伸びがいいからです。

値段も高価なものが多いですが、
一度に使う量がほんのわずかな量で済むので、
コストパフォーマンスは悪くありません。

しかも、顔だけではなく、
ドライヤー前の髪の毛のダメージケアや
体全体の保湿にも使えるものなので、
1本で何役もこなしてくれます。

私がこのオイルを選んだきっかけは、
生産者と販売者が一貫していたこと。

日本で販売されているアルガンオイルの多くは、
原油のみを購入し、商品開発が営利目的で
販売している場合が多いなと感じます。

そのため、アルガンオイルと明記されていても、
ブレンドされていたり、
アルガンオイルが一部入っているもので
鉱物油が入っているものだったり。

「アルガンオイル入り!」などの
表現があれば、思わず手に取ってしまいたくなりますが、
そのアルガンオイルが、どのように栽培され、搾取されているのか。
そこまで、説明されている商品は、目にしたことがありません。

しかし、私がIN YOU Marketで出会ったこの商品は、

・自社でオーガニックガーデンを運営
・栽培から商品に至るまでの工程も全て1社が管理している


少量のオイルを丁寧に肌や髪に伸ばしてケアすることで、
自分自身の体をいたわってあげられている感じがして
とても充実した気持ちになれます。

ooが良いからと、流行だけで判断して販売しているのではなく、
その素材も、体への負担も、全て考慮した上で、
「良い」と判断できる商品がたくさん置いてある、IN YOU Market。

あなたが使っている基礎化粧品の選択の決め手はなんですか?

もし、お肌に少しでも良いものを
とお考えになっていたら、
私はぜひ、成分から探し出すのではなく、
IN YOU Marketに並んでいるもの。

この指標をぜひオススメしたいです。

1日1日、いつまでも自分のお肌を好きであるために。
自分のお子さんに、触ってもらえるお肌であるために。
IN YOU Marketでスキンケア商品をのぞいてみませんか?



この記事を読んだ方にオススメのIN YOU Market商品

美容大国モロッコから生まれた、超希少な無農薬オーガニックアルガンオイル

¥ 3,780 ~ ¥ 6,480 (税込)

> 商品の詳細はこちら
【IN YOU限定・超お買い得】プロも驚愕!植物ミネラルと水だけで出来たビューティースプレー200ml+最高品質米ぬかオイル50mlセット

¥ 4,320 (税込)

> 商品の詳細はこちら
世界三大オイルの一つ。日本古代から伝わる 無農薬・化学肥料不使用の椿オイル

¥ 3,564 ~ ¥ 4,968 (税込)

> 商品の詳細はこちら

この記事を読んだ方にオススメの記事

イライラ、情緒不安定、憂鬱、忍耐力がない…。そんなあなたは砂糖依存症かもしれません。 私が出会って感動した、低GI食品ココナッツシュガースプレッドとは?〜IN YOU Marketが私に教えてくれたこと vol.4〜

オーガニック生活を始めたものの、近くにオーガニックスーパーがない。周囲が有機野菜を買うことを理解してくれない。 そんなあなたが今すぐできる行動とは? 〜IN YOU Marketが、私に教えてくれたこと vol.3〜

偽物が溢れる蜂蜜市場。一体どの蜂蜜を選ぶべき?私が出会った本物の蜂蜜とは? 〜IN YOU Marketが、私に教えてくれたこと vol.2〜


IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関永真弓
大学を卒業後、都内のIT企業に勤務したのち婚約を機に沖縄に移住しました。 現在はWebデザインの勉強の傍、自身のInstagramやブログを通じて沖縄の生活を発信しています。 養護教諭を母に持つ私は自然と、食や健康について興味を持って育ちました。 自身の体調不良や身近な人の鬱病を経験し、食事と心と体の健康の関連に興味を持ちました。 自身の知識をさらに深めていくと同時に、同じように興味を持っていただける方に情報を発信していけたら良いなと思います。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ