メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

人工甘味料でよく見かける「スクラロース」は安全?それとも危険?その食品が、安全か危険か解らない時にどうすればいいのかお伝えします。

工藤遼
33歳東京都在住の、フリーライター。 これまで、ビタミン、ミネラル、その他の栄養素やサプリメントの効能や働き、精神疾患、人格障害、薬の種類や効能、副作用、各種疾患の治療法や予防策、添加物や遺伝子組み換え食品の各国の対応、放射線の健康に与える影響などについて学びと知見を深めてまいりました。IN YOUではこれらの知見を活かして、皆様の生活の為になる情報を発信していけたらと考えています。

これを読んでいるIN YOUの読者さんは比較的健康志向な方が多いと思いますが、

まだまだ食材をオーガニックに切り替えることができない方や
無添加食品についてよくわからない方は、おそらくダイエットで痩せるための食事や、摂取カロリーのことを気にする方が多いのかもしれません。

皆さんも、チューインガムや、ゼロカロリー飲料や、ダイエット飲料を買ったことがあるのではないでしょうか。

砂糖をいれたらダイエット飲料になりません。

しかし甘いのはなぜでしょうか。

こうしたものの多くが甘い理由は、人工的に作られた、人工甘味料が含まれているためです。


ではどうやって甘味を出しているのでしょうか。

dutch-coffee-2004759_1920

その一つの有名な甘味料が人工甘味料スクラロースです。


スクラロースの歴史

o0800053013644175076
スクラロースは日本では1999年に厚生労働省が認可しました。

砂糖の600倍の甘味があり、炭水化物として消化されないのでカロリーはゼロです。

出典 高甘味度甘味料スクラロースのすべて 藤井正美

こういった特徴により、爆発的な広がりを見せ、今では沢山の商品に利用されています。

スクラロースは一日で体外に排出されるため、長期間に渡って摂取しても蓄積はされないと言われています。

出典 高甘味度甘味料スクラロースのすべて 藤井正美

スクラロースの危険性

では本当に、長期的に摂取してもいいということになるでしょうか。

cola-1774702_1920
盲点があります。

スクラロースは分解されにくいという性質があるのです。
体内に取り込まれると、免疫システム、ホルモンバランスが崩れるリスクがあります。

ホルモンバランスが崩れると不妊症の原因になったり、
ホルモン依存性の疾患にかかりやすくなることはご存知の方も多いかと思います。

日本でスクラロースが認可された当時、様々な分野から批判的な意見が出されました。
まだ安全性が確認されていないというのが主な理由です。

海外ではどうなの?

しかし、スクラロースは1991年にカナダで認可され、WHOやFDAも安全性を認めています。

しかしながらそれでも、スクラロースを摂取することに対して、懸念点もあることを理解しておく必要があります。

ではスクラロースの何が問題で、危険なのでしょう。


代表的な批判を検証してみます。

スクラロースはダイオキシンと同じ類の有機塩素化合物である


有機塩素化合物とはダイオキシンやポリ塩化ビ二フェルなどと同じ分類になります。
厚生労働省は有機塩素化合物だからと言って危険という訳ではないといっています。

しかし、ダイオキシンと同じ類の物質と言われたら危険を感じるのは致し方ない反応だと思います。

aspartame-884051_1920

スクラロース、動物実験の結果。
白血病、流産、脳腫瘍が見られる。


ラットを使った実験では成長の遅れ、卵巣収縮、赤血球の減少、白血病の誘因、白内障の誘因、脳腫瘍の増加などがみられました。また妊娠中のラットに投与したところ、下痢を起こし、死亡、流産をしたという結果もあります。

この実験結果については容認派はラットにスクラロースを大量投与したのが原因と主張しています。

rabbit-373691_1920
どういうことかというと、塩や醤油も健康に必要ですが、大量投与すれば死亡します。
つまり、スクラロースも適量を摂取していれば問題ないという考え方です。

しかし適量とはどの程度なのでしょう。


厚生労働省によればスクラロースの無毒性量は1.5グラムとなっております。
つまり1日1.5グラム以上を摂取すると、悪影響がでる可能性があるということです。

これとは別にここまでなら大丈夫である、という許容摂取量も公表しており、体重60キロの人なら900ミリグラムまでなら大丈夫ということだそうです。詳しい計算方法は厚生労働省のホームページを参照してください。

しかし、そもそも商品にスクラロースがどれくらい入っているかどうかなんて解りませんよね。

実はスクラロースは使用限度が決まっています。

清涼飲料水なら1リットル当たり0.4グラム、お菓子は1キロ当たり1.8グラム、などとなっています。

安全か危険かわからないという結果をどう見ますか?

スクラロースに関する私見


sugar-2095732_1920
実をいうと私は今まで食品添加物や人工甘味料についてそこまで気にしていませんでした。

それは安全という確信を得ていたのではなく、ただ無知だったからです。


IN YOUの読者さんにお伝えするにあたり、やはり自分自身での勉強は重要だと再確認しました。

自分の身は自分で守るしかないのです。


スクラロースに関しても危険か安全かという問題設定を設けましたが、無責任かもしれませんが、明確な答は出せずにいます。
何故かというと結論をだすにはあまりにもファクトが少なすぎるのです。

原因は明らかで、

スクラロースの歴史が浅いため、危険と断定できるだけのデータもなければ、安全と断定できるだけのデータもないのです。


しかし、歴史をたどると、過去には「安全で人体には影響がないと考えられる」とされていたにもかかわらず、
後になってから不調を訴える人が続出したり、病気との関連性が指摘され、認可が取り消しになった事例は農薬や添加物等でいくらでもあります。

さらには、スクラロースに限りませんが、単体では特に不調がでなくとも、ほかの添加物と複合的に作用した場合どのような影響が出るかということはいまだ解明されていないことも大きな盲点です。

また、人体実験が人道上許されないという問題があります。
(データはあるという反論があるかもしれませんが個人的に明確な判断を下せるだけのデータの蓄積はないと考えています。)

動物実験で安全か危険かを判断するのは近代医学の基本です。

ラットを使用するのは人間と構造が似ているからですが、似ているからといって同じ結論が得られるのでしょうか?
動物実験で安全だったので人間においても安全というのはあまりにも短絡的ではないでしょうか。

私個人の意見としてはスクラロースに関しては判断するのが早すぎたと思っています。


色々な分野の専門家から批判的な声が上がっているなかで、科学者の結論で判断を下したのは、商業主義の行きすぎた結果だったのではないでしょうか。

確かにスクラロースの誕生によって食品産業が劇的に成長したのは現実です。

それによって食品産業の社員の所得も増えました。

しかしこれによるデメリットや健康被害に関しては正式に公表されていないものが多いということは想像に難くありません。

人間の健康に関わる問題では様々な分解からの知見を集めて熟慮した上で結論を下す必要があります。

そこで役に立つのが福島原発事故におけるICRPのAARAの原則です

安全か危険か解らないときには危険と考えたほうがリスクを最大限抑えることが可能

NIT_Combined_Flights_Ground_Measurements_30Mar_03Apr2011_results
話が急に変わりますが、福島原発事故において、放射線の人体に与える影響の計算の基準としてICRPのAARAの原則が有名になりました。

これはas low as reasonably achievable の略でリスクは出来る限りの範囲で最低限に抑えるという放射線に対する専門家のポリシーを示したものです。


つまり安全か危険か解らないときには危険と考えたほうがリスクを最大限抑えることが可能になります。

この観点から見れば、スクラロースはできるだけ摂取しないようにするのが良いということになります。


勿論批判的な声もあり、リスクを最小化するとメリットも失いかねないという声です。
スクラロースに限って言えば、スクラロースを完全に食事から排除することは可能だが栄養失調などになるリスクがあるといった見解です。

スクラロースを避けることによって生じるメリットの減少にどう対処するか、
スクラロースを摂取することで生じるリスクにどう対処するかはその人の人生哲学の範囲になります。

しかし何も考えずに、食べたいものを食べているのと、
日頃から添加物や甘味料のことを考えて生活するのとでは、大きく違います。

そして何を食べるかで、大げさではなくその後のあなたの人生は劇的に変化することになると、確信しています。


私も日々添加物や甘味料の勉強と探求をさらに重ねて皆さんにその成果を提供できればいいと思っています。

IN YOUMarketおすすめ!市販コンビニおやつに終止符を。
添加物や危険な甘味料を使わないおいしいお菓子を買ってみよう

IMG_0218-1_5

自然農法の無農薬素材を使用!
幸せ過ぎるVEGANオーガニッククッキー アソート



オーガニック原料のみでできた
パーフェクトな5種類の木の実のヴィーガンタルト


IN YOUMarketでは体に優しい食材を利用したこだわりのお菓子を販売しています。
市販の添加物入りコンビニおやつに終止符を打つためにはまずは自然な甘さに慣れていくことから。
いくらダイエットができるとはいってもリスクのある食品は不安。
安心安全なプロダクトを選んで、5年後も10年後もHAPPYで過ごしてみましょう。

おすすめ記事

身近に潜む目に見えぬ砂糖・人工甘味料。不自然な甘味料があなたの体に与える危険なリスクとは。

国際がん研究機関の発がん性リスク物質一覧リスト「911種類」から高リスク発がん性物質10をピックアップしました。

「簡単・おいしい」の影に隠された死んだ油と添加物。市販カレーを選ぶ際に気を付けたい3つの添加物



この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

工藤遼
33歳東京都在住の、フリーライター。 これまで、ビタミン、ミネラル、その他の栄養素やサプリメントの効能や働き、精神疾患、人格障害、薬の種類や効能、副作用、各種疾患の治療法や予防策、添加物や遺伝子組み換え食品の各国の対応、放射線の健康に与える影響などについて学びと知見を深めてまいりました。IN YOUではこれらの知見を活かして、皆様の生活の為になる情報を発信していけたらと考えています。
あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

  width=
ページ上部へ