メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

今これが熱い!次に来るのはどれ?海外先進国から見る2018年以降に流行する最新ベストヘルシーフードトレンドリスト

今これが熱い!海外先進国から見る2018年以降に流行する最新ベストヘルシーフードトレンドリスト


A6FFC5B7-5F2B-4006-BE01-D617E4CAC6AE
さて、そろそろ2017年も後半戦に突入です。
2017年では、活性炭ラテやアボカドマッシュトースト、ブルースピルリナやブルーグリーンアルギー(藻)などが入ったブルースムージー、発酵食品達が健康ブームを巻き起こしました。

5831C6E5-1D6A-48A3-AE55-98F642907417
しかしヘルス情報は毎日のようにアップデートされ、次々と更にいいもの、目新しいものが市場に出回り、毎日驚きの発見です。

ここ最近ではコンブチャなんかもスーパーマーケットで入手できるようになりました。

まだまだこれらの人気は根強いものの、今、この2018年度のおいて、
私の住むオーストラリアで最も注目を浴びているヘルストレンドと、得られる効果、効能、そして活用法をお伝えしたいと思います。

では発表します。

1 2018年ヘルス、健康食品トレンド、ベスト7

①アダプトゲン

5BAACDC3-8E3C-4124-B330-D744797F7299
有名どころでは、マカ、高麗人参や、霊芝。
一度は聞いたことありますよね?これを辞典でひくと”トラウマ、不安、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然のハーブ。”「フリー百科事典」
内分泌性ホルモンや免疫システムのバランスを保ったり、私たちの体の恒常性を最適に維持してくれると言う植物のことです。

● オーガニックマカのサプリはこちら


② コラーゲン

7227D24C-8020-4E06-B2BC-CE86463D63C2
ご存知の通り、お肌に弾力を与えるとして知られているコラーゲン。

お肌だけではなく他にも嬉しい健康効果が。
肉のスジや軟骨、鶏の皮などが有名ですが、その他にも鮭、うなぎなどにも含まれています。
また、ゼラチンはコラーゲンを変性させたものです。

③ 健康機能系マッシュルーム

3C9B2AA2-443F-404C-8BB2-4B4E9C8106AD
ターメリックラテ(ゴールデンラテ)や活性炭ラテ、ビーツラテがカフェラテの代替品として人気を博しましたが、
いまアツイのはなんと、コーヒーにこれらのエキスやパウダーを混ぜたマッシュルームラテ!

マッシュルームと一口に言ってもたくさんありますが、健康ブームとして今注目を浴びているのは、霊芝(レイシ)やチャーガ
霊芝は健康を維持のサプリメントとして目にしたことがあると思います。

チャーガマッシュルームとはカバノアナタケのことで、別名シベリア霊芝。霊芝の近種です。
チャーガマッシュルームは白樺の木に寄生するきのこですが、我々の知っているきのことは全く違う黒くごつごつとした見た目をしています。

④ プラントベースダイエット

E43C79D0-1A0B-48D5-BAC5-1FA01DCD8862
文字通り植物性食材をベースとした食事法です。
ここ数年でもヴィーガンの増加はめざましく、ここ10年で、なんとビーガン人口は360%も増加した、との研究結果が出ています。

最近ではスーパーマーケットでも肉の代用品として、テンペや大豆ミートなど、多くのお肉の代替食品が目に付きます。

⑤ インターミッテントファスティング(間欠的断食)

2CFE2651-7706-446F-9AE0-C358428742ED
最近の断食法ではその手軽さから最もトレンドになっています。
何を食べるかではなくいつ食べるかを重要視したファスティング方法の1つです。

基本的に、12時間から16時間、何も食べない断食法です。

⑥ 中東料理(食材)

4A2A4B08-8296-4DE1-8589-1DC0FBCCB0D3
中東の食べ物って、一体どんなもの?なんて思った方。
あのドライフルーツのデーツやひよこ豆、ザクロも中東からの産物です。

⑦ ホールフード

758FAB8C-A2DD-495F-8913-056C19E9A86F
マクロビ的思考ですね。
例えばジャガイモの皮、ブロッコリーの茎、人参のヘタも丸ごと、“一物全体”で戴くことが、海外でもトレンドになっています。

2 これらの健康法、健康食品のそれぞれの効果、効能とは?

アダプトゲンーアーユルヴェーダや漢方で数千年前から伝統的に使用されてきた、天然ハーブ。
“以下のように定義されています。

①無害であること
②物理的、化学的、生物学的なさまざまなストレスに対し抵抗力を高める
③生理機能を正常化するもの”


引用 「https://search.yahoo.co.jp/amp/healthpress.jp/i/amp/2015/03/post-1620_entry.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA」

アダプトゲンは、特定の栄養素というわけではなく、ある定義を満たしたと認められているハーブのことを指し、共通する特徴として「高い抗酸化作用」があります。
副作用もなく、安心して使いやすいので、誰にでも取りれやすいのが長所です。

ハーブと呼ばれるものは2万ほどありますが、アダプトゲンと認められているものは20ほどで、まだアダプトゲンの可能性のある植物は研究されています。

アダプトゲンの種類一覧


1 マカ
2 高麗人参
3 アシュワガンダ
4 クコの実(ゴジベリー)
5 甘草(リコリス)
6 チャーガ
7 エゾウコギ
8 トゥルシー(ホーリーバジル)
9 冬虫夏草(コルディセプス)
10 シャダバリ
11 何首鳥(かしゅう)
12 霊芝
13 トゥルシー
14 アマチャヅル


などがあります。

② コラーゲン

ー加齢に伴い、減少、変質するコラーゲン。

3850CBEE-407E-46EF-B159-5A6BF1630E34
肌のたるみだけでなく、骨、関節への影響や、髪や爪にも良いという他、
繊維芽細胞が増え、傷が治りやすくなる、などの研究結果などが名国内外でも多く発表されています。

最近ではサプリメントとして、パウダー状になったものが手に入りやすく、飲み物に入れたりと、手軽に摂れるようになりました。

③ 健康効果のあるマッシュルーム(きのこ類)

ー霊芝やチャーガ、アガリクスなどが有名です。

霊芝は原型を保ったまま長年保存できるため、日本語で「マンネンダケ」とも言われています。
霊芝は鎮痛、動脈硬化予防、血糖を下げる、炎症やアレルギーを抑える、免疫を高める、抗腫瘍作用などの効果があることがわかっています。

チャーガマッシュルームは、成長が遅いために、大変希少とされており、
メシマコブと同様に「幻のきのこ」または、「森のダイヤモンド」とも呼ばれています。
老化予防、免疫力を高める、動脈硬化予防、糖尿病予防などの効果があることがわかっています。

その他、抗認知症効果や抗腫瘍活性が期待されているヤマブシタケなどがあります。

④ プラントベースダイエット

ー現在、最も健康的な食事法と考えられています。

プラントベースダイエットは、必ずしも動物性食品をすべて排除しているわけではありませんが、植物性食品を多くとり入れ、肉や魚、乳製品を減らす食べ方で、フルーツや野菜、全粒穀物、ナッツ、種子類、大豆、豆類を中心とした食生活をする方法です。

プラントベースダイエットをすることで、肉を食べることによる腸内環境の悪化などを防いだり、動物性食品が中心の食生活からは摂ることが難しい食物繊維やフィトニュートリエントを豊富に摂ることができます。

⑤ インターミッテントファスティング(間欠的ファスティング)

ー12時間から16時間は何も食べないという断食法で、「何を食べるか」よりも「いつ食べるか」に重きを置き、体脂肪燃焼効果や、心臓病や2型糖尿病の予防に効果的だということが研究でもわかっています。

⑥ 中東料理、食材

ー例えば料理ではバターの代わりにオリーブオイルが使われます。代表的な料理では、ひよこ豆を潰した「フムス」。
ひよこ豆には植物性のたんぱく質や食物繊維が豊富で、ビタミン、ミネラルも豊富です。のちほど、レシピもお伝えします。

旧約聖書にも「生命の果実」として登場してくるザクロ。
ザクロには、半カップ分で食物繊維4g、赤ワインや緑茶の3倍もの抗酸化物質を含んでいます。

さらに、最も注目される成分は、天然植物性エストロゲン。
女性ホルモンに似た働きをし、ザクロの種子に多く含まれています。

最近よく見かけるデーツは、食物食物繊維、鉄分が豊富で、とっても甘いため、甘味料としてスムージーに入れることで、甘さも栄養素も足せて、一石二鳥です。

⑦ ホールフード

ー一物全体をいただく、ということは、“生命をいただくこと”と同じです。
全くの自然食品、精製、精白されていないものを食べることで、その分多くの食物繊維やビタミン、ミネラルが摂れるばかりではなく、急激な血糖値上昇も防ぎます。

また満腹感も得られるのでダイエットにも最適です。ホールフードを食べる時はオーガニックで、無農薬栽培のものが望ましいですね。

3 これらの健康法、健康食品の取り入れ方は?

7617F833-1BF7-436E-8884-4B5800B18844

1 アダプトゲン

乾燥した状態のパウダー状のものを、ジュースやスムージー、ヨーグルトなどに加えたり、美容と健康に効果的なビタミン・アミノ酸・抗酸化成分などの栄養素が豊富なスーパーフードでもある、くこの実を入れたり、ローチョコレートを作る際に混ぜたり、また乾燥したものを、ハーブティーブレンドとして商品化されているものを楽しめます。

お酒や煮込みスープに漬け込んで使うのも一般的です。
中には人工的に作られた栄養素が混入されている製品もあります。

健康を気にしてアダプトゲンを摂り入れるのであれば、オーガニックの認証を受けた質の高い製品を選びましょう。

2 コラーゲン

サプリメントとして、錠剤やパウダー状のものが多いですね。ただコラーゲン不足ならサプリを飲めばいいと思いがちですが、
サプリだけでなくアミノ酸バランスの良いタンパク質も一緒にとることが美肌のために効果的。

また、鶏がらや牛骨などと野菜やハーブを長時間にゆっくりと煮込んだボーンブロスもコラーゲンミネラルがたっぷり摂れます。
ゼリーなどのデザートを作る際にはゼラチンパウダーを入れることで、手軽にコラーゲンを摂取することができます。

注意しておきたいことは、コラーゲンは、糖質と一緒に取らないことです。
肌のたるみの一因がコラーゲンの糖化なので高血糖にならないよう、糖質を控えめにしましょう。

コラーゲンと一緒にとると良い成分は、ビタミンC、エラスチン、タンパク質で、それぞれ、コラーゲンの合成、肌の再生、肌の潤いがアップします。

3 チャーガ、霊芝

チャーガーの代表的な摂取法としてはお茶のように煎じて飲む方法で、チップ状になっていたり、
すでに粉末になっているものを混ぜたりして摂取します。

日本では「カバノアナタケチャ」という名前で販売しているところも多くあります。錠剤やカプセルのサプリメントで手軽に飲むこともできます。

霊芝ーコルクのように固く、特有の強い苦味があるため食用には適さず、煎じてエキスを飲む方法や、エキス配合の飲料や、粉末状の物や錠剤のサプリメントも商品化されています。

4 プラントベースダイエット

成功する食べ方としては、例えば月曜日は肉を取らない日、など、動物性食品を食べない曜日を決めることからスタートすることです。

また良質のタンパク質を摂取するために、お肉の代替食品を見つけることも良いでしょう。
例えばレンズ豆や、テンペ、ナッツなどはタンパク質も豊富でお腹も満たしてくれます。

また、普段自分が何を食べているかを把握するためにも、食品表示をチェックし、
健康を損なう砂糖、脂肪、ナトリウムなどを含む加工食品に注意するようにしましょう。

● チャーガはちみつはこちら


5 インターミッテントファスティング

まずは12時間のファスティングからスタートし、例えば夜7時に食事を摂ったなら、朝の7時までは何も食べないことから始めてみましょう。

調子が良いと感じたら、ファスティングの時間や期間を少しずつのばしてみて、コンディションを確かめてみましょう。
空腹時間を意識的に設ける事は、消化に使うエネルギーを他に回すことが出来ますし、腸のクレンジングをする手助けとなります。

6 中東料理の代表、前菜やディップ、パンに塗ったりして食べるフムス(ひよこ豆のペースト)の作り方


752CC442-EF8D-4445-938C-D241CF99169E
材料(6人分)

⑴ひよこ豆(乾燥) 200g (缶詰やパウチに入ったものを使う場合は440グラム)
⑵有機レモン汁 大さじ1
⑶有機オリーブオイル 大さじ2
⑷有機白練りゴマ 50g
⑸塩 小さじ3/4〜1
⑹有機ひよこ豆の茹で汁 50〜60ml
⑺にんにく(すりおろし) 1-2片分


※トッピングはオリーブオイル、パプリカパウダー、クミンパウダー、パクチー(みじん切り) 各適宜

1 ひよこ豆を一晩水につける
ひよこ豆は洗い、たっぷりの水に一晩(6時間以上)浸けておく。

2 茹でる

ざるに上げ、約3倍量の水で柔らかくなるまで1時間程度ゆでる。途中アクが出たらその都度すくう。※ゆで汁は後で使うので材料の分量残しておく。

3 皮をむく

ざるに上げ、水気を切ったら1粒ずつ薄皮を取り除いて粗熱をとる(舌触りが滑らかになる)。取り除かずに作っても良い。

4 撹拌する

ゆで汁以外の材料をフードプロセッサーに入れて撹拌する。

5 茹で汁で調節する

豆が大体潰れたら、フードプロセッサーをいちど止め、茹で汁を入れてさらに撹拌する。ゆで汁はいちどに入れず様子を見ながら、少しずつ加えていき、好みの硬さになるまで調節する。

6 盛り付ける

器に盛り、お好みでオリーブオイル、パプリカパウダー、クミンパウダー、パクチーを振る。

出典「asahi shinbun Digital [and]」

7 ホールフード

「医食同源」という言葉があるように、栄養バランスの良い食事をとる事は、健康維持や増進、病気予防につながります。
そのためには、最も自然な栄養補給のできるホールフードなどの自然食品を取り入れるのが効果的です。

また、野菜や肉や魚、卵、乳乳製品は自然な方法で育てられたものを選ぶことが大切です。
そしてその素材を本来の製法で作られた調味料使って調理しましょう。

手軽に取り入れたい時はオーガニック野菜や果物をスムージーにすると、沢山の栄養素も丸ごと取り入れることができます。

IN YOUMarket でヘルストレンドアイテムをゲットしよう

market_slider0423C

オススメの記事

えっ今トレンド食品のその組み合わせは超危険!?常識がひっくり返る。話題のギーと非加熱生はちみつの同時摂取はアーユルヴェーダでは「死をもたらす」とまで記載される禁忌事項だった!ギーと生はちみつのメリットと注意点。

健康サポーター「甘酒」。ブームで安価な製品が増え過ぎた今、トレンドの餌食にならぬよう身に着けたい知識「良い」甘酒の選び方を教えます。

日本でもブームのコンブチャ。でもそのコンブチャ、実は添加物入りのまがい物かもしれません。安全で正しいコンブチャの選び方

参考:
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アダプトゲン
http://www.tokushima.med.or.jp/kenmin/doctorcolumn/hc/718-244
http://www.sciencecomlabo.jp/healthy_food/collagen.html
https://www.joyakuken.co.jp/reishi/about-reishi.html
『日経ヘルス』

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

ページ上部へ