メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

日本の食卓がますます危なくなる?!4月1日に種子法が廃止されたの知っていますか。これからどうなっちゃうの?私たちが身を守るためにできること。

2010年に田舎の美容師となるが、美容室特有の薬剤の強さで手荒れがひどくなり顔にまでアレルギーで湿疹が発症。薬剤・添加物・食事の乱れの怖さをみなさんに知ってもらいたいためIN YOUで発信をすることにしました。薬剤の怖さを目の当たりにし、健康の事を勉強するようになる。東洋医学・オーガニック・食養などを取り入れた新しい美容室を作るため活動中。

種子法(主要農作物種子法)を、ご存じですか?


もしかしたら、「種子法(主要農作物種子法)」といわれても、知らない方が多いかもしれません。

主要農作物種子法は、昭和27年に、戦後の食糧増産という国家的要請
を背景に、国・都道府県が主導して、
優良な種子の生産・普及を進める必要があるとの観点から制定

※ 稲・麦・大豆の種子を対象に都道府県による
自都道府県内に普及すべき優良品種(奨励品種)の指定、
原種及び原原種の生産、種子生産ほ場の指定並びに種子の審査制度等を規定

※主要農作物種子法を廃止する法律案の概要 背景 法案の概要より引用


一般にはあまり知られていないのですが、
種子法とは、

戦後の日本で、コメや大豆、麦などの種子の安定供給を支えてきた法律

です。

hammer-719066_640
今の日本にはこの種子法があったおかげで、
農業試験場の運営などに必要な予算の手当などは国が責任を持ち、
地域に合った良質な種子が農家に行き渡るように、主食である食べ物の種子の生産、安全性を確保してきました。

ところが、米、麦、大豆の種子の生産や普及を都道府県に義務付けてきた主要農作物種子法(種子法)を廃止する法律が成立したというのです。


種子法に基づいて種子農産物を審査をしている

この法律で「主要農作物」とは、
稲、大麦、はだか麦、小麦及び大豆をいう。

法律での「ほ場審査」とは、都道府県が、種子生産ほ場において
栽培中の主要農作物の出穂、穂ぞろい、成熟状況等について
審査することをいい、「生産物審査」とは、都道府県が、
種子生産ほ場において生産された主要農作物の種子の発芽の良否、不良な種子及び異物の混入状況等について審査することをいう。

※主要農作物種子法 | 電子政府の総合窓口e-Gov イーガブより引用


これまでは農林水産大臣が指定した条件で主要農作物の種子を生産できるようになっていました。

そうすることで、審査するときも異常を発見しやすいわけですね。

例えば、病気を持った種子の稲が確認されればその稲は処分して、出荷されないようにします。
異常な稲が含まれていたら、その部分だけ処分するというやり方です。

このように入念な審査で、主要食べ物の種子だけは
国や都道府県の出資で守られていました

国や都道府県の管理が民間にゆだねる事になる

Occupy_Wall_Street_Maui_at_Monsanto_3
最低限の職を守るための種子法を廃止するという事は、すべて民間のお金で行うようになるということであり、
また今までのようにきめ細やかな審査ができなくなるという事です。

民間にゆだねるとなぜ審査ができなくなるのか?

それは、民間は、利益を出さないと持続する事ができないためです。
そうなるとよく耳にするある問題が出てくることになります。

種子法を廃止すると、具体的にどうなる可能性があるの?

遺伝子組み換え作物が広く国内で流通されるようになる可能性大

悩む人
今までは都道府県などの公的機関が、異品種が入っているかどうかなどの予算を出してくれていました。

しかし、農作物の審査ができる種子法の廃止となれば、
どのような影響が出てくるのでしょうか?


国からお金が出ない分「価格が上がる」かも?!

grocery-store-2619380_1280
国などの公的機関からお金を出してもらっている時は、
利益の事など考えずに済むので、低価格で主要農作物を入手することができていました。
しかし、民間が審査をして流通するとなると、審査する人材・営業の人材に利益から給料としてお金を払わないといけなくなります。

種子法の廃止によって日本の種子は、

安全から利益を優先させる方向へ変わる

ようになるでしょう。

1番の問題は外国企業の参入

gmo-254539_640
種子法の廃止で最も問題だと言われているのは外資の参入です。
例えば、遺伝子組み換えで有名なアメリカ企業の参入が考えられます。
これらの企業は、遺伝子組み換え産業では超大手の企業としても有名で資金的にも恵まれている超大手企業。

価格が高騰した国産の種子では太刀打ちできない安い価格で遺伝子組み換えの種子が売られてしまうようになることは想像にかたくありません。
そうなると、このままなら日本の米や小麦なども含めた主要農産物、穀物類のほとんどが遺伝子組み換え食品なってしまう可能性があります。


多国籍企業が乗り出してくることによって今後の日本はどうなるのか具体的な想定事例を挙げてみます。

今よりもさらに「信頼できる商品」が、激減する可能性が高い

whole-wheat-bread-2640992_960_720

● オーガニック以外の飲食店で遺伝子組み換えのパンや、お米が出されるようになる。→消費者はそれを知らずに食べる。
● コンビニや激安店などで遺伝子組み換え作物でできたお菓子と弁当が出回る→消費者はそれを知らずに食べる。
●市販のパンが遺伝子組み換えになる。→消費者はそれを知らずに食べる。
●真っ当な日本酒が作れなくなる→日本の伝統文化が失われる。
●お米由来の化粧品が遺伝子組み換えになる→消費者はそれを知らずに使う。
●ますます遺伝子組み換えの調味料が増える→消費者はそれを知らずに食べる。
●スイーツ店では、遺伝子組み換え由来のスイーツが販売される→消費者はそれを知らずに食べる。
●(すでにそうだが)日本のほとんどの肉や卵は遺伝子組み換え由来の飼料で育ったものになる消費者はそれを知らずに食べる。


ground-animal-food-pink-brick-meat-464744-pxhere.com
挙げだしたらキリがありませんが
要するに最悪のケースでは、オーガニック食材以外の多くが遺伝子組み換え由来のものになる可能性があるのです。

こうなると消費者は今よりさらに「買うものがない世の中」になります。

市販のスイーツやパンやおにぎりや弁当は言語道断。

デパ地下やコンビニ、スーパーなどにも気軽には行けなくなりますし、
健康のことを考えるのなら、外食も信頼ができる場所以外では一切できなくなるでしょう。

ちなみに、すでに民間が主体となっている野菜などの作物では、
遺伝子組み換えで有名なアメリカ企業が、中小の種苗会社を次々に買収し、世界中にシェアを拡大しています。

今スーパーなどで販売されている野菜の多くも、
そうした多国籍企業の種子によるものなのです。


日本人は食べ物に対してもっと意識するべき!

vintage-2373083_640
今の日本には、どこへ行ってもおいしい食べ物にあふれていています。
どう作られてきたのかも考えずに、味覚の事ばかり考えている方ばかりで呆れてしまうほど。

僕自身も今回のこの事件は、ショックが大きいです。
皆さんに少しでもこのような影響が大きい法律がいつの間にか通っていたこと
そして、その実態がいかに重要なことであるをお知らせしたく記事にしました。

法律の話になってしまっては、一般人にはどうすればいいかわかりません。

自分の身を守るためにも少しずつでも、
食に関しての知識を知って健康にいられるように努力をしましょう。

食べる物は成分表示で確認

image
せめて自分が食べる物だけでも、どのような原料が使われているのか知っておく必要がありますよね。
毎回、きっちりと確認することで安全を確保する事ができます。

食品添加物や遺伝子組み換えの事など、必要最低限の事は、国が表示を義務付けていますが、
実際には加工食品には表示が認められていないなど、いろいろな隠れた問題もあります。

日本の遺伝子組み換え食品の規制はヨーロッパの5倍以上も甘かった!一般的に語られない遺伝子組み換え食品の成分表示の裏側と実態

「遺伝子組み換えでない」表示に隠された危険な罠。知らないうちに遺伝子組み換え食品を大量摂取する日本人。

そして今後はますますどうなるかわかりません。

食品表示だけを鵜呑みにできない時代です。


聞いた事がない成分を見つけたら、
自分でも調べるのはもちろん専門の機関に電話するなどして、しっかりチェックする
といいでしょう。

疑問に思えば調べると、色々なことを知るキッカケになります。


マクロビオティックなど、デトックスができる食事法で体から悪い物を出す努力

1029
マクロビは、食事の方法などから健康になるための具体的な方法
を教えてくれる西洋の文化では、めったにない健康法です。

遺伝子組み換え作物を体に入れないことは最低限しておきたいですが、
コンビニやチェーン店などではこれからどんなものが使われるかわかったものではありません。

これからの時代は、今までよりもなお一層、
ごく当たり前に過ごしていても遺伝子組み換えなどの危険性の懸念される食品を体に入れてしまう恐れがある世の中になると思います。


つまり誰もが予防の観点から日々に取り入れる食材に意識しないとどんどん不健康になっていくことが予測されます。
ですから、気がついた時に取り返しのつかない事態を招かぬよう、デトックス性の高い食事法も使ってそれを体の外に出す方法を知る事も大切なことになるでしょう。

食生活を変えるだけなので、本当にあなたの意識次第で、気軽に始められるのでおすすめです。

自分で家庭菜園を作る人が増える?

vegetables-742095_640
種子法も含めて、世に出回っている食べ物が信頼できなければ自分でイチから作ってしまうのも一つ
自分の食べる物だけを作るのであれば、形が不恰好でも虫に食われていても、深く考える必要はありません。

日本の農作物が守られない時代だからこそもっと知識を持とう

IMG_0399
僕自身食に関して色々な背景を、知ったのは最近のことです。
それまでは一般の人と同様に、味や見た目がおいしければなんでも良かった人だったのですが、
残念ながらそうもいかなくなったのは以前に健康を失った時のことでした。

食品添加物や農薬、化学薬品などの影響で自分の健康がおかしくなればなる程、今までの生活を根本から見直しせざるを得なくなってしまいました。

若い人は気をつけなくてもすぐに病気になることはないと思いますが、
食べ物に関しても同じで、知れば知る程疑問に思う事が数多く出回っていて、身を守る事は知る事しかありません。

自分の意思で安全な食べ物を選んで身を守りましょう。


[NO!遺伝子組み換え。]安全性の高いオーガニックアイテムを探してみよう

PR: Recommended items by IN YOUMarket
inyou_market (1) 全ての人にオーガニックな暮らしを
IN YOUMarket今すぐここをクリック!

【家族、大切な人、親友にも自信を持っておすすめできる商品のみを掲載する、LOVEとHAPPYが溢れるオーガニックオンラインマーケット】です。

<商品選定基準>

・家族や大切な人にも自信を持ってお勧めできる安心な製品のみを選定しています。
・農薬・化学肥料、食品添加物、遺伝子組み換え由来原料、化学物質が使われていない商品、
または最大限に消費者の健康・安全面に配慮された商品だけを取り扱っております。
IN YOUMarketでお買い物していただくことによって大きく3つの貢献ができます。

❶ オーガニックやナチュラルな事業を行うメーカーや生産者を応援することができます。
❷ ナチュラルな製品に触れていただくことで、大切な人や家族の、心身ともに健やかな生活をサポートします。
❸ IN YOUMarketで買い物をすることで、楽しいオーガニックライフや健やかな暮らしに必要な年間2000万人以上の最新情報を、より多くの方にお届けが可能になり、最新のオーガニック情報を日本に広めることに貢献できます。 


IN YOUMarket 


IN YOU Marketで遺伝子組換えを行わないオーガニック種をゲット!

IMG_8811 有機種子。お家で今すぐプチ家庭菜園!

2色のオーガニックレンズ豆スプラウト&オーガニックひよこ豆スプラウト栽培セット!
有機認証の中でも厳しいとされる「ヨーロッパ有機認証」を取得。

有機種子とは、 

●農薬・化学肥料を使用しない
●採取後の種に消毒しない
●遺伝子組換を行わない

種子のことです。

おすすめの記事

「本当にいいもの」は一般市場に出回っていないワケ。有機栽培の現実と、オーガニック後進国日本の課題。

種子毒を抜いて発芽させるとさらに栄養価アップ!チアシードの新しい食べ方「チアスプラウト」の育て方と活用法

秋到来!体を養う東洋医学式「薬膳スムージー」の作り方。乾燥し、涼しくなる季節に備え、体の内部を整えよう!

この記事のタグ
お気に入り登録する
FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

2010年に田舎の美容師となるが、美容室特有の薬剤の強さで手荒れがひどくなり顔にまでアレルギーで湿疹が発症。薬剤・添加物・食事の乱れの怖さをみなさんに知ってもらいたいためIN YOUで発信をすることにしました。薬剤の怖さを目の当たりにし、健康の事を勉強するようになる。東洋医学・オーガニック・食養などを取り入れた新しい美容室を作るため活動中。
関連記事
ページ上部へ