メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

2019年最新!今最もアツいオーガニックトレンドとは?EU最大級のオーガニック展示会が発表した今最も注目のトレンドワードを公開。

hiro
本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。

ヨーロッパ最大のナチュラル・オーガニック製品のトレードショー
「Natural & Organic Products Europe」
2019年海外オーガニックトレンド・ニュース最新版




「Natural & Organic Products Europe」は、
ナチュラル、オーガニックのライフスタイル、食品、ビューティーケア製品を扱う
業界先駆者達、開発者、バイヤー、インフルエンサー・ブロガーにとって
過去20年間に渡って参加が外せない展示会。

毎年、48ヶ国から10500人以上の来客を迎え、
700ブランドが展示されており、2019年はロンドンで開催されました。

2019年の「Natural & Organic Products Europe」にて業界関係者が発言した
最新の海外オーガニックトレンド・ニュースを公開いたします!


参照:Natural & Organic Products Europe https://www.naturalproducts.co.uk/



キーワード①:「ヴィーガン」




ヴィーガン」ライフスタイルは止まることを知らないほど、
ますます消費者が気になるポイントに。

その理由は、環境保護の目的でヴィーガンになる人が増えている傾向にあるとのこと。

特に、オーガニックに関心のある人の意見や意向から、
ゴミを無駄に排出したり、プラスチックを使用せず、
環境に配慮したヴィーガン製品を作るように
業界側が影響を受け、意識して製品化せずにはいられない状況になってきているそう。

メディア『The Economist』も、
「2019年はヴィーガンの年」と謳ったほど。
参照:The Economist, The year of the vegan https://worldin2019.economist.com/theyearofthevegan

ヴィーガン製品の競争力も高まり、新製品が次から次へと発表され、
大手スーパーも消費者の注目を得るために
ヴィーガン製品を展開するところも。

2018年12月、ユニリーバもオランダ発のベジタブルミートブランド「ベジタリアンブッチャー」を買収すると発表するなど、
「ヴィーガン」はもはや単なる流行では終わらない勢いになりつつある。


キーワード②:「パーソナライズ・サプリメント」、「子供向けサプリメント(グミなど)」




先述したヴィーガンのトレンドに伴い、
たんぱく質やビタミンの不足が懸念され、
サプリメントを通してバランスのとれた食生活を求める人々も増える傾向に。

ヴィーガン向けのたんぱく質やビタミン補強のみならず、
細菌フローラに訴求したサプリ、
消化器に向けたサプリ、
脳に働きかけるサプリ、
ムードを良好にするコンセプトのサプリ

・・などもトレンド傾向にあるとのこと。

海外では人気のドリンク「コンブチャ」の次に、
引き続き「消化器」に注目した食品は今後も増えると予測されています。

☆IN YOUおすすめ、外せないサプリメントはこれ!
・ヴィーガンプロバイオティクス
・最強のホリスティックフード「ブルーグリーンアルジー」
・オーガニック・プロテイン

キーワード③:「カンナビジオール」




WHOもその効果及び体へのリスクがないことをレポートとして発表し、
現在アメリカやヨーロッパで話題の「カンナビジオール」
2019年も海外では業界関係者の注目を浴びています。
日本ではまだあまり知られていませんが、麻に含まれている抽出物で抗うつなどの効果があるのではと言われています。
この「カンナビジオール」に、ミントなどと合わせて飲料や化粧品として展開されています。
参考: WHO CANNABIDIOL (CBD) Critical Review Report https://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/CannabidiolCriticalReview.pdf



キーワード④:「サスティナブル」、「エシカル」




リサーチによると、オーガニック業界では特にミレニアル世代で
サスティナブル」な製品が重要なテーマになってきている、とのこと。

例えば、プラスチック代替品としてヘチマをスポンジの代わりに使用したり、
キッチンシーンではココナッツオイルベースのナチュラルな洗剤を購入するなど、
若者が買い物をする際には日々の生活を少し無理してでも、「サスティナブルであること」が優先度高く、
強い関心となっているそう。

家で使用するプラスチックを削減するための消費者の需要に対応するため
リフィル可能な食品や洗剤、
ノン・プラスチックのストロー、
竹で出来た歯ブラシなどの製品

の需要が増えてきているため、海外のナチュラル・オーガニックストアで近年よく見かけます。



今や単に「良い商品」を生産するだけでは消費者を納得させることが出来ず、
原材料、パッケージ、会社自体の方針までも生産者は注意を払わなければいけないレベルまで
消費者の知識が高まってきている。
「自然分解される、なら良い」ではなく、
それが分子レベルで必ず自然分解されるのか、というところまで生産者はこだわらなければならないほどだ、とのこと。

また、チャリティ活動をしていれば消費者が納得するような浅いレベルにも止まらず、
製品がリサイクル可能なのか、
リサイクルで作られたものなのか、
倫理的に調達された原材料なのか、
生産方法はサスティナブルなのか
・・・など、
特にオーガニック業界では消費者から厳しく求められる傾向があります。

逆に言うと、オーガニック食材とは直接的には関係のないような「プラスチック」の環境へのインパクト、
などについても、売り手側は意識せざるを得ない段階に。



近年、日本でも、ファッション業界でエコファーをミレニアル世代の消費者がブランドに提案したり、
「キットカット」がプラスチックの包装から紙の包装へシフトしていったように、
海外のオーガニック業界では、ますます今後もこのテーマが重要になってくるとみている。

☆泡立ち抜群!肌に優しい海綿スポンジ
☆海洋汚染ゼロ!肌にも優しくコスパ抜群の完全オーガニック洗剤HAPPI
☆繰り返し使えて食べ物をおいしく保存、みつろうエコラップ

キーワード⑤:大手スーパーの「オーガニック」オリジナルブランド




大手スーパーや、ディスカウントストアもこぞってオーガニックカテゴリー製品を引き続き強化している傾向。
オーガニックの商品の供給がまかないきれないため、自社オリジナル製品も開発販売して対応している状況にあり、某スーパーのオーガニックカテゴリーの売上は昨対で50%もアップしたのだそう。

例えば、イギリスの大手スーパーAldiは、
オリジナルブランドのベビー食品は全てオーガニック、としています。
参考: Aldi https://www.aldi.co.uk/about-aldi/corporate-responsibility/resources-for-our-products/organic

ディスカウントストアの「コストコ」でも、
オーガニックカテゴリー製品をかなり強化していることに気づかれた方も多いのではないでしょうか。



キーワード⑥:「アルコールフリー飲料」




海外のミレニアル世代の約30%がアルコールを全く飲まないライフスタイルを選択しつつある、とのこと。
飲む場合でも、節度のあるアルコール飲酒、を心がけている人も増加傾向に。
その結果、大手ハイネケンやバドワイザーなどからもノンアルコール飲料や、濃度が低めのアルコールの生産へシフトする動きにあるそう。


キーワード⑦:次のスーパーフード「藻類」




スーパーフードカテゴリーでは、次にくるトレンドは藻類と予測。
海藻類は「ミドリムシ」や「スピルリナ」も、世界的にも以前から注目されていますが、
タブレットやパウダー状でサプリメントとして取りやすいものも展開され、
引き続き、スーパーフードとして注目される予測。

☆100種類以上の栄養素を含む聖なる藻「ブルーグリーンアルジー」



EUでは、オーガニック業界でもBrexitに注目。
今後イギリスがオーガニック製品を問題なくヨーロッパ各国へ輸出して業界をリードしていけるのか、
業界関係者もトレンドを語る上でBrexitを無視できない状況だそう。

今後も、オーガニック製品がよりサスティナブルに多くの人に届くように
海外のトレンドを日本にも照らし合わせながら、1カ国のみならず波及効果がでるよう期待したいですね。


世界のオーガニック・トレンドに乗り遅れるな!
IN YOUおすすめの最新マストバイアイテム。

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 ~ ¥ 87,766 (税込)

【IN YOUMarket限定】予約販売開始!一袋で400回使える。 常識を覆す!完全オーガニックなのに1回あたり21.75円の洗剤。by HAPPI

¥ 1,296 ~ ¥ 27,229 (税込)

全原材料オーガニック「フェリチン鉄パウダー」|鉄の味ゼロ!食事と一緒に摂れる【IN YOU一押し】

¥ 8,618 ~ ¥ 24,562 (税込)

チェルノブイリ原発事故を経験したロシアの科学者が開発、農薬や空気中放射線量を測る「有害物質チェックマシーン」8種

¥ 14,312 ~ ¥ 23,384 (税込)

100種類以上の栄養素を持つAFAブルーグリーンアルジー35億年前から生息する原始のエネルギーを秘めた神秘の農薬不使用のスーパーフード。(240カプセル・粉末タイプ50g)

¥ 13,284 ~ ¥ 17,604 (税込)

こちらの記事もおすすめです!

世界が認めた、神秘の藻。105種類の栄養素を理想的なバランスで含む完全食「ブルーグリーンアルジー」とは?!

「ヴィーガンうざい」、テロリストとまで言われるヴィーガン問題|世界で問題視される肉屋襲撃事件から学ぶ正しいヴィーガン生活の心得とは?

ライスミルクのみを与えた赤ちゃんが死亡|海外の事例から学ぶヴィーガンのリスクとメリットとは

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

hiro
本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。
あなたにお勧めの記事
関連記事

youtube

LINE@

mailmagazine

me

minery

5 precent

ページ上部へ