メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

製法のこだわりは全てを「食べられるもの」でつくること。日本に古くから伝わる先人の知恵、玄米の黒焼きの力とは。【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

増田由香
大学でマスコミュニケーション学を専攻。 ひどい肌荒れと不眠症に悩んでいたときに、マクロビオテックと出会う。 実践するなかで何年も悩んでいた心身の不快な症状がすべて消え、人生が変わるような衝撃を受ける。 以来、自宅で数年、美味しく、楽しく、健康に!をモットーに自然食生活をおくる。 自分のからだを実験台に健康なからだや前向きな心の作り方について日々研究中。

「大切なことは、体の基礎を整えること」

日本に古くから伝わる先人の知恵。

赤米と玄米の「黒焼き」を商品化した出品者さん。

聞こえてきたのは、

「薬」を扱う専門家目線のストーリー。
お客様の「声」と「臨床」に裏付けされた、
素晴らしい現場のお話でした。

糸島の大地で完全無農薬栽培で作られた「黒焼き赤米茶」詳しくはこちらから



籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!「玄米サプリメント」詳しくはこちらから


薬が効かない?その原因を何とかしたい!

薬が効かない人は体の「基礎」が乱れている



『薬を専門に扱う仕事をしているのに、薬が効かないんです。』

そう、強く語る出品者さん。

『現場でたくさんの患者さんを見てきましたが、同じ薬でも、効果は人によってまちまち。

西洋薬が効かない方が本当にたくさんいらっしゃるんです。』

出品者さんは、現場で患者さんに薬を処方するなかで、

そうした事実を目の当たりにしてこられました。



そして、とても大切なことに気が付いたそうです。

西洋薬が効かず、病気がなかなか治らない人の特徴。

それは、「体の基礎が整っていない」ということ。

薬はどのようにしてからだに届く?







皆さんは、薬がどのよう体に作用するかご存知でしょうか?
口から体に入った薬は、
食道から胃に流れて行き、やがて、「腸」に届きます。

腸で吸収された薬は、その周りを囲んでいる血管から、
血液へ入り、肝臓へ。
肝臓で薬の一部が代謝された後、

その有効成分は血流にのって全身を循環。
患部に届くことで、痛みを和らげたり、
炎症を鎮めたりといった働きをすることになります。

しかしながら、もし、「腸」の状態が悪かったらどうでしょうか?





薬の有効成分は、果たして、どれくらい吸収されるのでしょうか?

人が二足歩行で生きていけるのは、腸という「土」を持っているから



『腸がおかしい人が本当に多いんです。』






人間にとって腸の働きは本当に大切なもの。
それは、植物でいうところの「土」のようなものだと言います。

『植物と違い、動物が動けるのは、腸という形で大地を体内にもつようになったからだと言われています。

土に微生物がいるように、腸にも細菌がいます。

植物が土で栄養の吸収と排出を行っているように、人は腸でその作業を行っています。

豊かな作物の実りには、良い土壌づくりが大切。

人間の健康の土台も、まずは「腸」をつくることからです。』



医療の現場から見えてきたのは、腸に問題を抱えるたくさんの人々。
腸の機能低下により、薬がうまく吸収されず、病気の治りも格段に遅い。
そんな人たちの体は大体が冷えていて、体の基礎が整っていないと言います。

『まずは体を整えることが大切。

「医薬品」だけでなく、「食品」をつくることを決意しました。

黒焼きをつくってほしい!患者さんの声がきっかけに

古くから伝わる民間療法、玄米の「黒焼き」の神秘



『薬剤師のつくるサプリメントを始めて40年。玄米の黒焼きを始めたのは25年ほど前になります。

お客様から、黒焼きを作ってほしいとの強い要望があったんです。』

「黒焼き」とは、食材をじっくり時間をかけて「炭化」させること。
特に玄米の黒焼きは古くから民間療法としての歴史があり、

別名「玄神」とも言わています。
癌などの難病を抱える方に喜ばれる、
奇跡の食べ物とされてきました。

『是非、薬剤師さんの手でそんな素晴らしい食べ物を作ってほしい。

患者さんの希望に答え、マクロビオティックの専門家にもお話をお聞きし、

黒焼きを作ることを決意しました。』

この古くから伝わる「黒焼き」には、なんとも不思議な特徴があります。

黒焼きのすごいパワーに驚愕



『黒焼きの炭は多孔質でたくさんの穴が開いています。

炭には毒素を吸着し外に排出する、という特徴があるんです。

この不要なものを出す、ということは体の基礎を整えることにとても大切です。

例えば、食品添加物。皆さん、日ごろの食事でたくさん取り込んでいらっしゃいますね。

こうした余分なものは、しっかりデトックスしていくことが大切です。

また、黒焼きの炭には抗菌作用が大変強いという特徴もあります。

玄米の黒焼きは、昔から、自然療法として、

歯周病や口内炎、胃炎、吹き出物といった感染症の治療に利用されてきました。』

糸島の大地で完全無農薬栽培で作られた「黒焼き赤米茶」詳しくはこちらから


「黒焼き」の不思議な世界に魅せられて





一方で、驚くべきことは、
炭化した粉の中には、「乳酸菌」が生きているという事実です。

『例えば、海底や火山の中でさえ、菌は生きていると言われています。

乳酸菌って本当にどこにでもいるんですね。

じっくり長時間煎っても、死なない有益菌がいるんです。

玄米に含まれる乳酸菌の整腸作用については、長年研究されているお医者様もいらっしゃるほどです。』

また、玄米に含まれる豊富なミネラル。
このミネラルは黒焼きにしても、失われることがないのだと言います。



『黒焼きに含まれるミネラルには、おもしろい働きがたくさんあるんです。

例えば、珪素というミネラル。珪素は万物に化けると言われています。

ある学者さんが、牛の餌に含まれているカルシウムとお乳に含まれるカルシウムが一致しないことに気付きました。

試しに牛が食べていた牧草を調査したところ、そこに含まれる「珪素」の量が、足りない分のカルシウムの量と一致したそうです。』

この珪素の働きはほんの一例。
黒焼きには、体の基礎を整える、奇跡のようなミネラルがつまっています。

籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!「玄米サプリメント」詳しくはこちらから


お客様の「声」と「臨床」から生まれました

ほかほかの体づくり!太陽の恵みいっぱいの「赤米」





『薬が効かない患者さんには冷えている方が本当に多いんです。』

糸島で復興活動が盛んな赤米。
赤く染まった一面の田んぼから取れる赤米は、
古代米の一種でお米の祖先とも言われています。

『赤米は神が宿ると言われるほど、太陽の恵みをたくさん受けて育っています。

赤米を取り入れることは、太陽のエネルギーを体に取り入れることと同じなんです。

赤米の黒焼きは、体の冷えている方には特におすすめです。

体を温めると、不要なものをしっかり腸から出せるようにもなりますよ。』

日々の生活に取り入れやすいものを、患者さんの声から




『赤米の黒焼きはお茶にすると本当に美味しい!独特の甘みとコクがあります。』

赤米の黒焼きはお茶にして濃く煮だすとカフェインレスのコーヒー風味に。
薄く出すとほうじ茶のようになるそうです。

ミルクと合わせてラテにしたり、そのままロイヤルミルクティーのように飲むのが大人気。
お客様にも、とても美味しい!と話題のお茶です。


糸島の大地で完全無農薬栽培で作られた「黒焼き赤米茶」詳しくはこちらから



一方で、サプリメントの魅力も語ってくださいました。






『玄米の黒焼きは、本当はそのままを食べることがおすすめなんです。

籾付きのものを煎り、一物全体をそのまま取り入れると、体は本当に喜びます。

しかしながら、良薬は口に苦し。口の中が真っ黒になってしまうんですね。

そんなお客様の声からサプリメントが生まれました。』

サプリだと手も口も汚れない。
毎日の生活に取り入れやすいタイプの黒焼きは、
患者さんにも大変喜ばれたと言います。


籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!「玄米サプリメント」詳しくはこちらから

「黒焼き」と「水素」が生む確かな手ごたえ







『お客様のカウンセリングを続ける中で、黒焼きには「水素イオン」がとても合うことに気が付いたんです。

もともと扱っていた水素のサプリと黒焼きを合わせて取り入れたお客様の体調の変化を観察しました。

その二つの成分が絶秒なバランスを生むようです。』

水素は人体の構成要素そのもの。
人の代謝にかかせない存在です。

『デトックスの「黒焼き」と代謝の「水素」。

このコラボレーションは、体が弱ってきた方にもおすすめです。

癌や膠原病などの難病を抱える患者さんにも。

体が軽く楽になったとの感謝の声もいただいております。』

患者さんの変化からの相乗効果の発見。
そうした「臨床」に根差した視点は、まさに薬を扱ってきたプロならではのものとも言えます。

製法へのこだわりは、全てを「食べられるもの」でつくること

数値に出なくても安全とは限らない!赤米で地域の復興も





黒焼きに使われる赤米や玄米は、すべてを無農薬栽培で作っています。

『黒焼きにして炭化させると、農薬を使っていたとしても、値には出ないと言われています。

でも検査の数値に出ないというだけで、健康に害がないとは限りません。

例えば、赤米は糸島の地域の農家さんと協力して、完全無農薬で作っています。

地元農業の復興も応援でき、素晴らしいことだと思っています。』

万病のもと「冷え」対策に、遠赤外線のチカラ





太陽の恵みを受け、陰陽のバランスのとれた玄米。
そのエネルギーをさらに高めるため、遠赤外線を利用しています。

『体を温めるには、エネルギーの高いものが必要と考えています。

そのためには、陰陽のバランスのとれた分子構造の小さなものであることが必要。

黒焼きはじっくり時間をかけて遠赤外線で焙煎し、かくはんしております。』

サプリもすべてを「食べ物」で。





『すべてを食べられるもので作っています。

化学的なものは使わず、自然なものを使うことが大切です。

サプリメントのカプセルももちろん自然由来のものです。

体の基礎を整える、という理念のもと徹底して品質にこだわっています。』

日本古来のパワーフード玄米の「黒焼き」を取り入れてみませんか?

心と体のメンテナンス、始めませんか?





奇跡の食べ物とされる玄米の「黒焼き」の神秘。
その秘密は陰陽の調和のとれた、
太陽の強さと優しさがたくさん、たくさん、
つまっていること。

生理痛や婦人病にお悩みの方。

妊活を始めようと思っている方。

病気で辛い症状にお悩みの方

「薬」を長年扱ってきた専門家だからこそ、
こうした体の切実な悩みを理解しています。

『体の基礎が整うと、心も元気になるんですよ。

そうして心が元気になると、体もどんどん回復していきます。』

体か整うと心が喜ぶ。
心が喜ぶと体が元気になる。

体のベースをつくりたい全ての方へ。

毎日のメンテナンスをはじめてみませんか?

糸島の大地で完全無農薬栽培で作られた「黒焼き赤米茶」詳しくはこちらから



籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!「玄米サプリメント」詳しくはこちらから

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

増田由香
大学でマスコミュニケーション学を専攻。 ひどい肌荒れと不眠症に悩んでいたときに、マクロビオテックと出会う。 実践するなかで何年も悩んでいた心身の不快な症状がすべて消え、人生が変わるような衝撃を受ける。 以来、自宅で数年、美味しく、楽しく、健康に!をモットーに自然食生活をおくる。 自分のからだを実験台に健康なからだや前向きな心の作り方について日々研究中。
あなたにお勧めの記事
関連記事

minery

LINE@

mailmagazine

minery

me

minery

ページ上部へ