メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

最近急増中の、慢性疲労症候群。 メディカルハーブコーディネーターが推奨する慢性疲労に適切なハーブとは。

安達和叶
原発事故を機に「生きる」ことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター

慢性疲労症候群という言葉をきいたことはありますか?
ここ数年でかなり人数が増えているといわれています。

人々の免疫力が低下し、不調であるという人がとても多くなってきているのです。

慢性疲労症候群は昼夜逆転の生活に加え、精神的な落ち込みはもちろんのこと、
身体のだるさ、なんとも言い難いような体調不良が長期に渡って続きます。

その苦しさは経験しなければわからないものだとも言われています。

慢性疲労症候群という言葉がよく聞かれるようになったのはここ数年。
私がまだ十代半ばのころ、私もまさに慢性疲労症候群と言えるような症状に悩み、
苦しみましたが、実際に検査をうけてみても何も異常はありませんと言われてしまい
「原因不明の体調不良」として医師からもさじを投げられてしまいました。

酸化とは?心も身体も酸化してしまったら老化する?



よく薬膳の世界や、ハーブの世界では「酸化」という言葉がでてきます。
酸化、というとたとえば、鉄釘が水の中で錆びてボロボロになる様子を想像してみてください。
それが実は私達の身体にも起こっているということなのです。

本来であれば私達の身体は水に溶けたり、
何か水によって炎症を起こしたりするようなことはありません。

しかし、身体のバランスが崩れ、気血水の滞りが発生することにより、
心も身体も酸化してしまうのです。

酸化してしまうと、どうなってしまうのかというと、油ものを異様に食べたくなったり、
甘いものを食べ続けてしまったり、
逆に食欲がなくなってしまって何も食べられなくなってしまったり…と、
不自然な食事をし始めます。

そして、何となく気分が乗らない、調子が良くない、という状況が続くようになります。
みなさんも思い当たることはありませんか?

ホルモンバランスに合わせたメンテナンス



特に女性はホルモンバランスによって影響を受けやすく、
その週によって気分や体調が異なります。

バランスが崩れているほど、心と身体の調子が悪くなり、ひどくなると、
起き上がることが難しくなります。
昼夜逆転の生活になってしまったり外に出るのが億劫になったりしてしまうということも。

そういった、体調不良に適しているのがハーブを使ったメンテナンスです。

最近ではフラワーレメディというものも人気がでてきています。
フラワーのエキスを水に溶かして飲むことで花の力を借りて心身のメンテナンスを行うもので、
実は私も本当に具合が悪い時に限って使っています。

和ハーブもそうですが、自然界の生物のパワーはとても大きなものです。
私達は毎日何気なく生活しているような錯覚に陥りますが、

実は多くの存在に生かされています。
草花はもちろん、生きとし生けるものすべての生物に私達は生かされています。

お家に置いておくだけで気分が上がる!オシャレなのに買うだけで社会貢献になるフランス産フェアトレード・オーガニックハーブティー

¥ 4,860 ~ ¥ 27,540 (税込)


心と体に元気を取り戻すハーブ



ハーブにしろ、漢方にしろ、とにかく大切なのは毎日続けるということです。

しかし、毎日続けるためには「美味しい」「心地よい」と感じられるかどうかがとても大切。
自分のリラクゼーションの時間として「手当」の時間を大切にできるかどうかが問われています。

そのことを踏まえた上で今回は肝腎へのアプローチも期待できるハーブを紹介します。

まず、ダンデライオン
どんなハーブかといえば、実はセイヨウタンポポのこと。
とても身近な植物ですが、アレは実はメディカルハーブなのです。

セイヨウタンポポの根をローストしてお茶にして飲みます。
強肝、利胆作用のあるハーブで、滋養強壮にも効果があります。

ダンデライオンは世界でも「ナチュラルメディスン」としても名のしれたハーブです。
実は漢方薬にも使われていて、時には「リウマチの代替薬」としても紹介されることがあります。

ノンカフェインコーヒーとして飲まれることも多いですね。

強壮作用のあるハーブであればマテがおすすめです。
マテには脳の働きを活性化する役割があります。

鬱の傾向があって落ち込んでばかりというときにオススメです。カルシウムやビタミン、
鉄分も含んでいることから、「飲むサラダ」としても親しまれています。

アルカロイドによるカフェイン効果と心身を元気づける効果が期待できます。

慢性疲労症候群は「怠け」なのか



慢性疲疲労症候群は鬱病ともまた違った症状がみられます。
それは心の風邪ということ以上に、
本当に何故か身体が言うことをきかないという状態になるのです。

鬱病が仮にも気持ちの落ち込みから体調不良を引き起こすのであれば、
慢性疲労症候群はまず体の調子がおかしくなり、
節々の痛みやただただ疲れやすく
長時間身体を起こしていることができないなどの症状が現れます。

一見、ただ寝ていたり横になっていたりして「怠けているのでは?」
と思われて非難されることも多い病気です。

しかし、実際には本人は怠けたくてそうしているわけではなく
「どうしてなのかわからないけれども身体がいうことを効かない」ため、
どうすることもできないのです。

【INYOU限定】機械を使わずすべて手作業で丁寧に育てられた自然農法の陰陽米(黒米・緑米・ハッピーヒル)2〜6袋セット

¥ 2,967 ~ ¥ 9,558 (税込)


原因不明の病の増加



近年、こうした「原因不明」とされる病が増えています。

西洋医学では対処できない病で、薬の処方もできず、
患者はただ自宅で寝ているしか無いという状態が発生してしまっています。

こうした中で、統合医療が発達してきて、代替医療や薬膳、
ハーブといったものに多くの人が関心を寄せてきている現状もあります。

ただ、代替医療といわれているものは、その人にあったものを探すのが大変だといわれています。
一概にこれがいいといわれているから、という理由だけで何か食べ物を食べたり、
漢方を飲んでみたりしても何も変わらないということも往々にしてあります。

それはどうしてなのかといえば、
その人自身の身体のバランスが崩れてしまっているからなのです。

どんなに口から良いものを食べたとしてもそれを取り入れるための器官(身体)のバランスが悪く
必要な栄養やエネルギーが流れていかなければ何の意味も無いのです。

そのため、西洋医学によって治ることの難しい病を抱えてしまったという場合には、
時間をかけて体質改善を行っていくしかありません。

体質改善は一日でできるものではなく、
それこそ年単位でやっていかなければならないことです。つまり根気がいります。

しかし、実際それを一人でやろうとすると無理があります。
支えてくれる家族やパートナー、友達、知り合いと一緒に向き合っていくことが大切です。

その環境づくりもまたエネルギーがいることで、
実践して体質改善をするということは口で言う以上に難しいことです。

しかし、残念ながら自分を本当の意味で助けることができるのは自分だけです。
他の誰かが自分の病を肩代わりしてくれるわけでもなければ、
責任をとってくれるわけでもありません。

自分がどのように生きていくのかを自分自身で選択しなければならないということは、
それなりの覚悟が必要になります。

それを厳しさとして考えて諦めるのか、
それとも自分と向き合って前に進めるように自分ができることを一生懸命にするのかで
自分の生きる道が変わっていくように私は感じています。

体質改善は一日にしてならず

「体質改善は一日にしてならず」ですが、
諦めずに続けていれば必ず少しずつ光が見えてきます。

大切なのは自分が本来持つ自然治癒力を信じて「必ず治す」と自分に約束することです。
自分と交わした約束を果たす気持ちを忘れずにいれば道は拓けていくと私は確信しています。

IN YOU Marketのオーガニック商品でリフレッシュ

女性特有のや悩みを抱える現代女性の救世主!こだわり天然ヒノキ椅子と野生・農薬不使用のよもぎの「自宅でカンタン日本製よもぎセラピーセット」

¥ 8,640 ~ ¥ 129,600 (税込)

無農薬無化学肥料、ひとつでお風呂にも消臭にも!「3種の香り豊かな薬草風呂」

¥ 2,713 ~ ¥ 6,681(税込)

宮崎県の高千穂地方だけに古くから伝わる、遠赤外線効果で身体を芯まで温められるお風呂用パワーストーン 1〜3袋セット

¥ 6,588 ~ ¥ 17,626 (税込)

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

コレステロールが低すぎると新たな病気を招くって本当?「コレステロール=悪者」は大間違い! 理学療法士が、「コレステロール」の本当の姿を伝えます。

サプリも、単一栄養素ではなく一物全体のものを|私が出会った女性の味方「マカ」の魅力。〜IN YOU Marketが、私に教えてくれたこと vol.3〜

更年期障害も糖化が原因か?|理学療法士が伝える更年期障害を引き起こす要因とその対策法。

IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安達和叶
原発事故を機に「生きる」ことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ