メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

飲むだけではない!ベルギー人の友人から教わったカモミールの裏活用法。昔ながらのお手当てにも!ものもらい、日焼けケア、うがいに。

Nanas
滞米生活32年目。子宮体癌が見つかったことをきっかけに、ストレスフルな職場環境での長年に亘る無理な勤務状況や不健康なライススタイル、自分の思い癖等を見直し、身体と心と魂について学び、まず自分を癒すことを決意。 初孫が生まれたことや長男が大学病院で内科医として研修を始め、西洋と東洋の医療の融合を目指していることからも、さまざまな食の安全性や伝統療法等について自らの知見を深め、10年前よりロサンゼルスでアメリカ人会員とともに続けている料理教室や食べ歩きの会の運営も見直しながら、より豊かな地域コミュニティを作りたいと願う。

初めて化粧水、乳液を使ってかぶれが出た、高校生のあの日

初めてお化粧したときのことを覚えていますか?

800px-Japanese_high_school_classroom
その時、私は高校生でしたが、初めて母の鏡台の化粧水と乳液を借りてつけてみました。
ファンデーションや口紅など、当初はドキドキしました。

cream-1327847_640
本当だったら、ようやく大人になれた、という感じでお化粧は楽しいものになったと思うのですが、
私の場合は、なんと15分くらいして、突然顔が痒くなってしまいました。赤くなって熱ももっているようで、少し腫れてしまったのです。
自分はどうなってしまったんだろうとびっくりし、とても不安でしたが、幸い数時間後にはようやく収まりました。

初めてだったからかなあと思って、数日おいて、今度は別ブランドのものをつけてみました。

最初のものは、母が昔から使っていた、とても有名なメーカーのものでした。
二番目のは別のメーカーのものでしたが、痒みは最初のものほどではなかったものの、やはり腫れる感じがあり、それ以来自分は肌が弱いんだと思って慎重になりました。

その頃、友人が『あぶない化粧品』という、日本消費者連盟の出している小冊子を貸してくれました。
化粧品害を訴えるバイブル本を読み、ますます化粧品というものは大変危険なものなのだ、という認識をあらたにしました。

化粧品の有害性には気づいたのに・・なぜか、食品にまで考えが至らなかった

senzai_syokkikk
ただ私の場合、悲しいことに、化粧品の有害性については分かったのに、
それを、その他の日用品や食品にまで拡げて考えることが出来ませんでした。

本当に、あのとき、もう少しIN YOUのように食の危険性などについて発信している情報源があれば、
病気になる前からもっと気を付けることができたのに・・・と何十年もの無知を残念に思います。

私たちは、健康を害していないと、ついすぐに目に見える影響はないから自分の体を過信してしまいがちです。


私は病気になったからこそ言えますが、身の回りのさまざまなものに潜んで我々の身体に取り込まれ、
蓄積され、長年の間にむしばんでいく化学物質について、もっと我々は目を開く必要があると考えます。


またすでにその恐ろしさを知っている者は、まだ知らない人たちへ、繰り返し伝え続けていく必要があると思います。

何故あんなにおりものが多かったのか?長いこと止められなかった甘い物がもたらした大きすぎる代償。甘いものを食べることを、やめられませんでした。癌になって子宮と卵巣と卵管を失うまでは・・


ある日、会社で突然ものもらいになった

chamomile-3481038_640
ところで、数年前、私はどういう訳か急にものもらいができて目がかゆくなり、会社でもなかなか仕事ができませんでした。
コンピュータを使う仕事なので、目が見えにくいと、話になりません。涙は沢山出てくるし本当に困ってしまいました。

f55f21d83ba7abc70971d3f7f6ea1c5f_s
目薬をさしてみようと思ったのですが、肌が過敏なことから薬はなるべく使わないようにしていました。

また、以前検眼で眼科医に見てもらったときに、市販の目薬というのは目によくない有害物質が入っていて、一時的に良くなった
ような気がしても目を乾かしてしまい目の健康にはよくないので使わないで欲しい


と言われて以来、市販の目薬はあまり使ったことがありません。
途方に暮れていたのを見かねた同僚が教えてくれました。

彼はベルギー出身ですが、亡くなったお母様は、料理が上手でハーブもいろいろ使っていたそうです。
また、具合が悪くなったときのお手当等にもハーブはいつもそばにおいて欠かせないものだったとか。
そして、なんと、目が痒いときには、カモミールを煎じたものを目に差すといいというのです。

chamomile-3442807_640
私は、カモミールはお茶として飲むくらいしか知らなかったので、煎じた液を目に入れる、なんて考えたこともなくて驚いてしまいました。
でも、わらをも掴む思いで、ドキドキしながらやってみました。

さすがに、目に入れるときにはちょっと勇気が要りましたが。
スポイト等がなかったので、小さなスプーンにすくって目に入れてみました。

するとどうでしょう、入れた瞬間からなんとなく気持ちがよかったのですが、5-10分くらい経つとなんと痛みが薄らいできたのです!

dog-838281_640
きっと炎症効果があるのでしょう、何度か目に入れていると、痛みや痒みが引いてしまいました。
2時間くらい経ってまた痛くなってきたのですが、再度カモミール液を入れると収まって、それを繰り返して半日後くらいにはよくなってしまいました。

もう、本当にびっくりです。
さすがに昔の人の知恵ってすごいなあと感心することしきり。

私は、以前から、日本や外国のおばあちゃんの知恵のような本が好きでいろいろ読んでいましたが、このカモミール液点眼は聞いたことありませんでした。
ベルギー出身の同僚も、最初私が「え、目にさすの?!」と戸惑ったときには、笑っていましたが、亡くなったお母様の知恵が、何千キロも離れたところで、
これまた何千キロ離れた国からやってきたアジア人女性の役に立ったことに嬉しそうでした。

ちなみに、目薬用に煎じるときは、お茶で飲むよりも少し濃いめに煮出した方がいいそうです。
あとでいろいろ調べてみたところ、カモミールを目薬代わりに使うのは古くからある方法のようでした。
目の中に入れるのもそうですが、煎じた液に浸したタオルを目に当てたり、カモミールのティバッグを目の上から当てたりするそうです。
そういえば、紅茶を入れたあとのティバッグを目の上に置いてリラックスする方法もありましたね。

化学物質だらけの市販の薬ではなく、自然のものを使うのことで、精神的にも落ち着くことができると経験上感じます。
特にお子さんには、体に安全で優しいものを使ってあげたいですよね。

科学的に実証されたカモミールのさまざまな効能

cup-681678_960_720
カモミールの成分や効能については、アメリカ国立生物工学センター
(National Center for Biotechnology Information, NCBI)の次の論文で
詳細に述べられています。

Chamomile: A herbal medicine of the past with bright future

ちなみに、NCBIは、アメリカ合衆国の国立衛生研究所 (NIH) の下部組織の
国立医学図書館 (National Library of Medicine; NLM) の一部門です。

それによると、カモミールの花には1-2パーセントの揮発性のオイルが含まれ、
α-ビサボロール及びその酸化物A、B、またマトリシンが含まれます。

またカモミールのフラボノイドは皮膚の下の深いところまで浸透するので抗炎作用が
より一層促されます。


α-ビサボロール (alpha-bisabolol)


無色で粘性のある油分で微かな花の香をもち、抗炎症性、抗刺激性、抗菌性がある。
分子式:C15H26O

マトリシン (matricin)

マトリシンは、水蒸気蒸留の過程でカマズレン(chamazulene)及びその他のフラボノイド
に変化し、抗炎症及び消炎作用を示す。
分子式:C17H22O5

カモミールの抗炎作用は、LPS誘発プロスタグランジン遊離及びシクロオキシゲナーゼ酵素活性減衰を含むものである。

喉の炎症にも

b45c5d17f4e1f470d944dbcf431b2bce_s
同僚はまた、カモミールを煎じた液でうがいをするといい、とも教えてくれました。
風邪をひき始めたときにすると、確かにのどのイガイガがやわらぐ感じがします。

その後ちょっと調べてみましたが、カモミール子宮収縮作用があるので、妊娠中の方は使用しないほうがいいとのこと。

日焼けしてしまったら

カモミールはさらに、消炎効果があるので、日焼けしてしまった肌にも効くそうです。
私はまだ試したことがありませんが、日に焼けて痛いときにカモミールを煎じた液を患部につけるといいようです。
また、アメリカでは、日焼けしたら、オートミールやベーキングソーダ、ラベンダーやアロエ入りのお風呂に入ることがあります。

日焼けした肌の痛みを抑える肌に優しい手作りのスプレーはいかがでしょう。
カモミールとラベンダー、アロエ入りのスプレーを肌に吹き付けると気持ちよさそうです。

カモミール・スプレーの作り方

images

有機カモミール・ティ 1カップ
有機アロエの汁    1/4カップ
有機ラベンダーのエッセンシャルオイルまたはオーガニックラベンダーのオイル 数滴


濃いめに出したカモミール・ティを冷ましてアロエの汁とラベンダーオイルを加えて
スプレー容器に入れる。冷蔵庫に入れて冷やしてから、日焼けした肌にスプレーする。

Homemade Sunburn Remedies

カモミール・ティには生蜂蜜がオススメ。

chamomile-829220_640
カモミール・ティには蜂蜜が欠かせません。
ですからオーガニックの品質のよいものを使いたいものです。
抗菌性を重視したいのならば、マヌカハニーもいいでしょう。

【人気の非加熱マヌカハニーがパワーアップ!】農薬不使用!最高値の抗菌性MG500+高い効果を期待したい方に。

入浴剤として

リラックス効果があるので、お風呂に入るときにカモミールを布やネットに入れると
より気持ちがいいですが、その場合は、乾燥したカモミールだけではなく、お花も入れると見た目もきれいですね。
ラベンダーや他のハーブをブレンドしても良いでしょう。

tea-490311_640
最後に。
カモミールを選ぶときは必ず農薬に汚染されていないオーガニックのものをチョイスしてくださいね。
この記事が何かの役に立てば幸いです。


IN YOUおすすめのマヌカハニーを使ってみよう!

0521120127_5b0236877d695 【人気の非加熱マヌカハニーがパワーアップ!】今までで最高値の抗菌性MG500+になって再登場今すぐここをクリック!

マヌカハニーは自然の恵みそのもの。人間の思い通りにならないからこそ貴重です。
最近では日本でも取り上げられるようになり、人気が出てきています。
マスコミで取り上げられる頻度も上がっていますが、知名度が上がってくると品質もピンからキリまでさまざまになってくるものです。
こちらでご紹介するマヌカハニーはニュージーランド政府の認定を受けた抗菌表示であるMGを採用。
以前INYOUマーケットでご紹介したMG100+、MG300+に続き、今回ご紹介するのは、より抗菌性の高いMG500+のマヌカハニーです。
「マヌカ」はフトモモ科に属するニュージーランド原産の樹木。

先住民であるマオリ族の間では「聖なる癒しの木」とされており、「マヌカ」というのもマオリ族の言葉です。
マヌカハニーは、日本でここ数年、知名度が上がってきていますがニュージーランドでは昔から大切に扱われてきた薬効の高い食品です。
ブームになるずっと前からマヌカハニーを扱っていることに、大きな信頼を感じます。
養蜂家から直接仕入れるからこそ高品質なのです。


オススメの記事

一家に一つあれば薬いらず!?「マヌカハニー」選ぶポイント・効果効能・おすすめの食べ方。

使い方がわからなかったモリンガパウダーの効果と簡単活用法。効果だけじゃない味もイケる絶品モリンガ・ラテの作り方。

旬のビーツ。どうやって使えばいいかわからない時にオススメな使い回し活用術・サラダレシピ

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Nanas
滞米生活32年目。子宮体癌が見つかったことをきっかけに、ストレスフルな職場環境での長年に亘る無理な勤務状況や不健康なライススタイル、自分の思い癖等を見直し、身体と心と魂について学び、まず自分を癒すことを決意。 初孫が生まれたことや長男が大学病院で内科医として研修を始め、西洋と東洋の医療の融合を目指していることからも、さまざまな食の安全性や伝統療法等について自らの知見を深め、10年前よりロサンゼルスでアメリカ人会員とともに続けている料理教室や食べ歩きの会の運営も見直しながら、より豊かな地域コミュニティを作りたいと願う。
あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

ページ上部へ