メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

薬膳アドバイザーが考える薬膳から見たアトピーの性質と「アトピーにオススメの食べ物」。

安達和叶
原発事故を機に「生きる」ことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター

アトピー性皮膚炎に悩まされているという方が、私の周りにもいらっしゃいます。
特に体の小さな子どもが、アトピーで悩んでいる様子を見聞きすることもあります。

病院に行くと多くの方はステロイドを処方されることの多いアトピーですが、
体質によってアトピーが起こる原因が異なることを知っていますか?

アトピーを治すために闇雲に様々な薬を塗ってみたりするよりも、
体質改善で治ったらいいな…という声を聞くので薬膳の観点から
アトピーの改善方法について考えてみたいと思います。


日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

¥ 5,457 ~ ¥ 33,100(税込)

> 商品の詳細はこちら

アトピーになりやすい人の体質と症状とは



アトピーになりやすい人は「腎」「心・肺・肝・脾」がもともと弱い体質であるといわれています。
甘いものや冷たいものは、脾の働きを低下させ「湿」を生じさせます。
脾というのは胃、筋肉、口、唇、思に関連があるそうです。
要は、栄養物質を体全体に運ぶための役割を果たしている部分が、脾にあたるということです。
出典:「アトピー性皮膚炎の漢方治療」二宮文乃/著

主な症状として、
肘膝のかゆみはもちろんですが、場合によっては陰部のかゆみや黄色いおりものがでることもあります。
体のかゆみはひどくなくとも、おりものに異変を感じたり、陰部のかゆみを感じたりしている場合で、
性病でもなく、原因がわからない、という場合にはアトピーである可能性があります。

アトピーにとって熱は大敵って本当?

体に熱がたまることで、アトピーがひどくなります。
熱を取り、かゆみを止める食べ物として以下のようなものが挙げられます。


清熱効果のあるもの
  • 緑豆
  • 菊花
  • セロリ
  • スイカ


  • 清熱利湿のもの
  • セロリ
  • ハトムギ
  • しじみ
  • カニ


  • こうしてみてみると、セロリが清熱利湿としてとても良い食材だということがわかります。
    セロリは匂いが独特なので嫌いという人もいるかもしれませんが、
    とてもオススメの食材です。

    ストレスからアトピーを発症する場合もある



    仕事などのストレスで、突発的にアレルギー症状が起こるということはありませんか?

    体に熱が溜まりすぎてしまうという場合に、血液がドロドロになっている場合があります。
    口が乾いて、尿が濃いという場合や慢性湿疹のような紅斑、便秘が続くという場合には、
    血に熱がたまることでアトピーを引き起こします。

    体に適当に水分が行き渡らず、
    血液の滞りがあることが考えられるので以下のような食べ物も食べると良いです。


    清熱涼血作用のある食べ物

  • ナス
  • 黒木耳
  • れんこん
  • クチナシ


  • 痒みを取り除く

  • ハッカ


  • 女性特有のや悩みを抱える現代女性の救世主!こだわり天然ヒノキ椅子と野生・農薬不使用のよもぎの「自宅でカンタン日本製よもぎセラピーセット」

    ¥ 8,640 ~ ¥ 129,600 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    重症化したアトピー症状にはハトムギがオススメ


    重症化してくると、急性の紅斑、水疱、嚢胞などができます。
    また、黄色いかさぶたができたり、尿も濃く、少なくなります。

    こうなってくると血をサラサラにするということに加えて、解毒する必要があります。
    この場合には以下のような食べ物をとるといいと思います。


    清熱解毒できる食べ物

  • ハトムギ
  • 豆腐
  • 小豆
  • 冬瓜


  • 排膿止痒(膿を出しかゆみをとめる)

  • 小豆
  • スイカ
  • ハトムギ



  • 乾燥を伴うアトピーの場合は?


    虚弱体質で皮膚が滋養されない場合に、乾燥を伴うアトピーになります。
    実際、もともと体が弱いという人や、体調を崩しやすい、という人の中には、
    こういった乾燥を伴ったアトピーで悩んでいる人が私のまわりには多いです。

    主な症状としては皮膚が熱くなり、表面が粗く乾燥する、かゆみが強い、
    顔や唇の血色が悪いということが挙げられます。
    また、女性であれば、月経周期が長い、
    または経血の量が少ない場合にこうしたアトピーであることが多いです。

    一見、月経とアトピーは関係なように感じられるかも知れませんが、
    血を作り、循環させる力が少ないということなどから、
    月経にも影響してくることがあります。

    この場合には養血作用のあるものや、滋養効果のあるものを食べると良いです。


    溶血作用のある食べ物

  • 黒豆
  • 黒ごま
  • ぶどう
  • レバー


  • 滋養作用のある食べ物

  • 白きくらげ
  • 杏仁
  • クコの実


  • クレオパトラも愛用したとされる抗酸化物質たっぷりなザクロオイルと4カ国のジャスミンを厳選した甘美で上品なジャスミンオイル、魅惑的なイランイランオイル

    ¥ 8,100 ~ ¥ 34,009 (税込)

    > 商品の詳細はこちら


    邪気が体に入り込むことで重症化する?



    風邪(ふうじゃ)という言葉があります。

    邪気のよって体を壊すことをさしていますが、
    私達は「かぜ」とよんで、大したことはない、休めばなんとかなると思ってしまいがちです。

    しかし、実際、風邪というのは、
    一番病気の中でも厄介なものだとも言われています。

    たとえば、ステロイドのようなものは、その場しのぎの薬で体質改善ができる薬ではありません。
    炎症がひどくならないように作用するだけで、根本的な問題解決にはなりません。

    風邪も同じで、病院に行っても根本的な治療を施してもらえるわけではありません。
    薬も炎症止として薬をだされるだけで、
    実際は自分の中にあるエネルギーが足りているかどうかということが問題になります。

    つまり、自然治癒力が整っていなければ、どんな病でも治すことは難しいということです。

    体質改善とアトピーの関係性とは?身体の根本を見直すことが大切



    体質改善は、もともと虚弱体質の人であればなおさら必要な取り組みです。
    特にアトピーを始めとするアレルギーがある、という場合には
    体質改善なしには治ることはありません。

    ただ単に「アトピー」だから、とひとまとめにできるわけでもありません。
    人それぞれ体質が違うように、その原因や症状もことなります。

    まずは自分の体や子どもの体をよく観察し、
    どのようなことが起こっているかを理解するところから始めましょう。

    自分の身体を観察することが、体質改善の第一歩になるということ


    体質改善の第一歩は、観察から始まります。

    本当に細かな違いや、症状が場合によっては大きなヒントになることもあるのです。


    長年、生理が重くPMSに悩んでいた女性がいました。
    その女性はPMSがは体質的な問題だとおもい、治すことはできないと考えていました。
    その女性は昔から花粉症を患っていました。

    たまたま体質改善という言葉とめぐりあい、
    花粉症を治したい、と思い体質改善をはかったところ、
    PMSがなくなり、毎月の生理も軽くなったという例を知っています。

    一見、関係のない症状に思えますが人間の体は陰陽のバランスで成り立っており、
    何一つとして関係のないことは無いのです。

    今日、添加物や農薬、放射能などの問題によって、人間が置かれている環境は劣悪だと言えます。
    それはもちろん、大人、子ども関係なく、平等に劣悪なのです。

    アレルギーの人が増えていたり、
    若年層の癌や病気が増えたりしていることもこれらのことと無関係なわけはありません。

    なぜなら、すべてのことは必ず、繋がっていて、1つの事象として連鎖して起こっているからです。


    私達、人間の生き方が変われば、世界が変わるということも言われています。

    すべてのことが1つで繋がっているのだということが理解できると、
    まさに、私達が何を選択するのかということがすべてのことに繋がっているのだ
    という意識になり、すべてのことに無関心でいることはできなくなるでしょう。

    今回はアトピーという切り口でしたが、すべてのことは繋がっています。
    まずは、自分やまわりの大切な人の体を知るということが大切です。

    それが明日の私達の生きる土台になり、これからの未来をつく出すことにつながるのです。
    少しの変化も見逃さず、
    的確に対処していくという地道な努力が、これから生きていくためには必要不可欠でしょう。


    IN YOU Marketで足りない栄養素を補おう

    <たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

    ¥ 18,225 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    世界で最も厳しい基準ドイツ生まれのタブレット。毎日のヘルスサポートに「マルチビタミン& ミネラル・スーパー40 120粒」

    ¥ 8,100 ~ ¥ 24,124 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!ミネラルが豊富な黒焼き玄米サプリメント

    ¥ 8,640 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    この記事を読んだ方にオススメの記事

    アトピー性皮膚炎でステロイドを20年使っていた私がアトピーを自力で克服するために行った体質改善法を包み隠さず教えます。

    アトピー性皮膚炎治療の入浴・油脂保湿は、改善とは逆方向へ進むこと知っていますか?特に入浴は急激な悪化を引き起こすこと知っていますか?感染は3日で1センチ円の大きさに・・ええぇ~。

    皮膚に棲息する見えない有用菌が、あなたの体を外敵から守っているのご存知ですか?アトピー克服には、この存在を意識しなければ克服には至らない。


    IN YOUライター募集中!


    あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
    年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


     IN YOU Writer 応募はこちらから 

    この記事のタグ
    お気に入り登録する
    シェアする

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    安達和叶
    原発事故を機に「生きる」ことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター
    あなたにお勧めの記事
    関連記事
    ページ上部へ