メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

シャンプーの2倍の吸収率!9割が体内に残る入浴剤、それでも使い続けますか。

山﨑久栄
2人目妊娠時、主人の転勤で関東へ来ました。 その時に慣れない環境から心身が疲れてしまい、体・皮膚へのトラブルがあらわれました。 健康を考える様になった時に知った、お顔から感情や思考の癖、深層心理を紐解いていくフェイシャルレメディ®協会のエステに出会い勉強しました。 この経験から、心の乱れがあらゆる不調を作ると考えて、現在サロンにてお客様の心と体を整える場所としてご利用頂いております。

寒さが強まってきましたね。

夏の間はシャワー派だった方も、
お風呂に入り始めたんじゃないでしょうか。

寒い日は暖かいお風呂に使って、「ふぅー」と一息入れると
その日一日の疲れも吹っ飛んでいきます。


これからの季節は湯冷めしないように、
いい香りで癒されるために、
と入浴剤を入れる方もいらっしゃらないでしょうか?

テレビCMなどでも頻繁に目にする入浴剤。

お風呂に入れるその前に、ちょっと成分を見てみてください。

口にしないから、シャワーで流すから、
と思って、お風呂に入れる入浴剤を油断していませんか??


経皮吸収について考えた事はありますか


口からの吸収は感覚として理解できますが、
最近ではシャンプーからの経皮毒が子宮に溜まる
なんていう話もよくききますよね。

しかしデリケートゾーンの吸収率は口から入えう量の倍なのです。

腕の内側を1として

頭皮は3.5倍
口は20倍
デリケートゾーンは42倍・・・

何の数字かお分かりですか?
経皮吸収率の数字です。
なんと、デリケートゾーンは腕に対して42倍も吸収するんです。

経皮毒の影響


そして、さらに悪い事に、
実は皮膚から吸収された物質は、
経口吸収されたものよりも排出されにくいのです。

経口吸収されたものに関しては、そのまま内臓を通るので、
便として約90%が排出されます。

しかし、皮膚から吸収された場合は、
逆に90%が体内に残ると言われているのです。

この体内に残った毒素。
多くが子宮・卵巣に溜まるとされています。
(男性だと、精巣・睾丸)

皮膚を経由して腹部に溜まった化学物質は、
人間のホルモンと同じ役割をすると考えられています。
そのため、生理痛を引き起こしたり
子宮ガンなど婦人科系疾患の原因になると言われています。
(男性であれば無精子症や精子の奇形など)

そして、ホルモンに影響があるということは、肌や神経などにも関与することが
想像できますよね。

なので、シャンプーや石鹸だけではなく、
入浴剤も注意が必要です。


出典:化粧品に含まれる有害科学物質 日本オーガニック科学協議会 
   https://www.j-organic.org/hormone.html


入浴剤に含まれる合成化学物質

では、市販の入浴剤には、どんなものが含まれているのか。
見た目や使用感を高める為に、共通して含まれている人口的なものがあります。

順に見ていきましょう。

湿潤剤

乳化剤や保湿剤、殺菌作用として使われており、
成分表にはPGやPEGなどと表記されています。

これらは添加物の運び屋とも呼ばれており、
他の添加物を皮膚の中にどんどん引き込んでしまう性質があり
(=経皮吸収率がさらに高まる)
他の添加物よりも厄介な存在なのです。

また、これ自体が
かぶれの原因になったりアレルギーを引き起こす
発がん性の物質でもあります。

防腐剤

染色体異常を誘発する物質
臓器への影響・生殖機能・胎児への影響も報告されています。

食品添加物としては全面禁止のこの薬品。
生殖器という粘膜に直接触れる入浴剤に、
普通に入っているのが不思議でなりません。

合成着色料

緑106、黄2など、成分表示よく見かける合成着色料。
主にタール系色素が使われています。

皮膚や眼に接触すると炎症、
目に入れば結膜・角膜の健康被害が発生する可能性があり、
食品では使用が禁止されています。

アレルギーや皮膚炎、じんましんを引き起こす毒素です。

さらには、遺伝子を変異させ、癌や先天性障害を引き起こします。

皮膚や眼に接触すると皮膚の炎症や
目に入ると結膜と角膜の障害をもたらす危険性、
精子の死滅などの症例が報告されています。

合成香料

製品として欠かせない「良い匂い」の原料です。
アロマと名のついた製品であっても、大部分が石油由来の香料が使われています。
こちらはアレルギーを誘発し、化学物質過敏症を引き起こします。



入浴剤なんか入れない方がマシと思った方、その通りです。

でも、入れても問題ない、
むしろ入れた方がメリットのあるものも有るんです。

ここからはお勧めのものをご紹介します。

安心して入れる入浴剤について

精油


香でリラックスできます。
精油の中に混ぜ物が入っている場合が多いので、
成分表示表のあるものを選びましょう。
間違っても「雑貨」扱いのものを買わないでください。
そうすれば精油自体の効能が得られます。

使いかた
ラベンダーやティートゥリーなどの例外を除き、
精油を使う時は、原液のまま使うと刺激が強すぎるので
キャリアオイルと混ぜてから浴槽に入れます。

ヨモギ


女性ホルモンを整え、冷え性や腰痛を緩和させるなど
女性に嬉しい作用の多いヨモギ。

炎症やあせもを抑える作用もあるので、
お子様の入浴にもおすすめです。

経皮吸収を逆に利用してその恩恵に預かりましょう。
ぜひ、無農薬のものを探してみてください。


みかん湯

陳皮として漢方薬として使われるほどのみかんの皮。
毛細血管を軽く刺激し、血液循環を活発にするなど、身近にある割には重宝します。

生でも乾燥したものでもOK!

ですが1点ご注意を・・・
こちらもヨモギ同様、無農薬のものを選びましょう。

【数量限定!11月下旬まで販売】和歌山県産・完全無農薬・自然栽培。甘みに溢れた「種無し柿」「富有柿」「みかん」

¥ 3,780 ~ ¥ 12,420 (税込)

> 商品の詳細はこちら

エプソムソルト

ソルトと名前がついていますが、
成分は塩ではなくマグネシウムです。

現代人に不足しているというマグネシウムを
経口よりも有効な
経皮吸収によって摂取する事ができます。

DHEAという若返りホルモンのレベルが向上し
アンチエイジングに役立ちます。

生姜湯

しょうがも漢方薬として使われる食品です。
鎮痛・解熱・消炎作用があると言われています。
スライスしたものを浮かべてお楽しみください。

炭酸風呂

血行促進、疲労回復にもってこい。
更に美肌効果まであるといわれています。

材料だけ浴槽に入れても発泡しますが、発泡時間を長くする為に
今回はバスボムの作り方をご紹介します。



材料
重曹・大さじ3
クエン酸・小さじ4
お水(スプレー)
*食用のものをお使いください。

作り方
1重曹・クエン酸を混ぜ合わせます。
2スプレーボトルに入れた精製水を5回ほど吹きかけて混ぜます。
3薬草や精油、お塩やクレイなどをお好みで加えます。
4型にはめたり、丸く形成をしたら自然乾燥させて出来上がります。

1日乾燥させると発砲が長く楽しめますよ。

最後に


一日の最後に暖かいお風呂にゆっくりつかる。
疲れをとってくれる上に、リラックスでき、日々のストレスの発散まででき
すごく至福の時間になります。

寒くなってくるこれからの季節。
ぜひ後半でご紹介した天然の入浴剤で、経皮吸収をうまく活用して
ハッピーなバスタイムをお過ごしください。

この記事を読んだ方におすすめの商品

               
宮崎県の高千穂地方だけに古くから伝わる、遠赤外線効果で身体を芯まで温められるお風呂用パワーストーン 1〜3袋セット

¥ 6,588 ~ ¥ 17,626 (税込)

> 商品の詳細はこちら

抗酸化作用のエビデンス結果あり!50種類近くのあらゆる薬草を贅沢に使った史上最強の野草酵素エキスと、高い薬効成分を持つ無農薬日本山人参パウダー 1〜3つセット

¥5,508 ~ ¥ 20,866(税込)

> 商品の詳細はこちら

おすすめ記事

骨粗しょう症の女性患者は男性の3倍! 食品添加物でよく聞く「アレ」も要因の一つ?若くして寝たきりにならないために今からできる対策法

結局、経皮毒ってどうなの?根拠と信ぴょう性は?肌に化学物資が吸収する経皮毒について

毎日使っている日用品。少しずつ肌に入り込み蓄積される恐れのある、出口のない毒とは?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

山﨑久栄
2人目妊娠時、主人の転勤で関東へ来ました。 その時に慣れない環境から心身が疲れてしまい、体・皮膚へのトラブルがあらわれました。 健康を考える様になった時に知った、お顔から感情や思考の癖、深層心理を紐解いていくフェイシャルレメディ®協会のエステに出会い勉強しました。 この経験から、心の乱れがあらゆる不調を作ると考えて、現在サロンにてお客様の心と体を整える場所としてご利用頂いております。
あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

  width=
ページ上部へ