メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

【実体験レポ】私が2か月に1度のファスティングを1年間続けてみて圧倒的に変わった3つのこと

yomogi
「長野県出身。季節の行事と地域の香りを感じられるテーマを中心に、体と自然に耳を傾ける暮らしの発信を目指しています。」

ファスティングはここ数年で随分広まりましたね。
IN YOU読者の皆さんもファスティングをしている方は多いと思います。

特に、長期間水だけで完全に食べ物を断つものではなく、半日から始められる酵素や専用のドリンクを用いるファスティングは手軽に取り組めることもあって人気です。今回は、そんなブームにふと思い立ってファスティングをはじめ、2か月に一度のファスティングを1年間続けて起こった変化についてご紹介します。

3日間のファスティングを1年で6回行いました


私は2017年の7月から2か月に一度のファスティングを1年間続けて計6回のファスティングを行いました。なんとなくダイエットや健康によさそうというイメージから始めたファスティングですが、回を重ねるごとに様々な効果を実感し、今ではすっかり体調管理に欠かせない方法となりました。

私が、ファスティングを始めたきっかけ


ファスティングを始めようと思ったきっかけは、ずばりダイエットです。

健康のため、デトックスのため、など人それぞれ目的はありますが、私の場合は痩せるためでした。
体重・体脂肪率ともに標準の範囲内にはあるものの、もう少し体を軽くしたいと思って様々なダイエットに挑戦してみましたが、過去に納得のいく結果が出た物はありませんでした。そんなときに「ファスティングなら3日~1週間で簡単に痩せる」という評判を耳にしました。

そして「そんなに簡単に痩せるのなら一度くらい挑戦してみよう」と思って酵素ドリンクを購入し、1回目のファスティングに挑戦したのでした。

【お得なプレゼント付き!】久司道夫氏 考案の特別レシピ。農薬不使用!マクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト

¥ 19,224 ~ ¥ 162,000(税込)

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)


ファスティングの内容と期間


私が挑戦したのは無添加・砂糖不使用の無農薬酵素ドリンクを用いた3日間のファスティングで、
準備期間3日間+ファスティング3日間+回復食3日間という全体で9日間かけて行う日程です。

さらに詳しい食事内容などは以下の通りです。

準備期間1~2日目


動物性の食品を控え、無農薬野菜や植物性タンパク質を中心とした食事

準備期間3日目


朝・昼:野菜を中心に消化に負担がかからないもの
夕:普段より早めの時間に消化野菜を中心に消化に負担がかからないもの
夜:無農薬酵素ドリンク少量


ファスティング1~3日目


朝・昼・夜:無農薬酵素ドリンク

回復食期間1日目


朝・昼:酵素ドリンク
夕:重湯や無農薬おかゆ、または具無しの無農薬味噌汁


回復食期間2日目

朝:酵素ドリンク
昼:無農薬おかゆ、具無しの無農薬味噌汁
夕:無農薬おかゆ、柔らかく煮た野菜入りの無農薬味噌汁


回復食期間3日目

朝:酵素ドリンク
昼:柔らかい無農薬ごはん、無農薬味噌汁、無農薬野菜のおかず
夕:無農薬ごはん、無農薬味噌汁、無農薬野菜のおかず、豆腐などの植物性タンパク質


ファスティングの記録


では実際に3日間(準備期間と回復食期間を合わせて9日間)のファスティングを行ってどのようなことが起こったのかを各回ごとにご紹介します。

半信半疑の1回目

ダイエットに効果的だと飛びついて始めた記念すべき1回目のファスティングです。

まず9日間の日程のうちファスティングを行うための準備期間の3日間を過ごしただけで少し体が軽くなったのを感じました。
普段から食生活に気を付けていても気が付かないうちに体に負担がかかっていたことが分かりました。

そしていよいよファスティング本番の3日間ですが、これまでに経験したことのない空腹を感じて1日目の夜には早くも挫折しそうになりました。
しかし空腹は2日目の昼頃にはおさまり、代わりにひどい頭痛が始まりました。

ファスティング中に起こる頭痛は塩分を少量取ると軽減されるということだったので、ファスティング2~3日目は少量の岩塩をドリンクに混ぜて頭痛を乗り切りました。

3日間のファスティングを終えると、次は3日間の回復食期間が始まります。
回復食期間では3日間のファスティングで休眠状態になっている消化機能を元の状態に戻していかなければなりません。

ファスティング期間はとにかく我慢して何も口にしなければよいのですが、回復食期間は一旦解放された食欲を自律する必要があるため、一番難しい期間でした。
何度も食欲に負けそうになりましたが、ここで妥協してしまったら、これまでの6日間の努力が帳消しになってしまうと自分に言い聞かせて最後の3日間を過ごしました。

3日間全く食事を摂らないという経験が今までなかったため、本当に食事を摂らなくても問題ないのかという不安を抱えてのスタートとなりましたが、
酵素ドリンクのおかげか快調に過ごすことができました。

また、効果を期待していたダイエットについては、準備期間3日間+ファスティング期間3日間で-3.2kg、
準備期間3日間で+0.6kgとなったため、9日間で-2.6kgという結果でした。

【お得なプレゼント付き!】久司道夫氏 考案の特別レシピ。農薬不使用!マクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト

¥ 19,224 ~ ¥ 162,000(税込)


確信を得た2回目


半信半疑で1回目のファスティングを終えた後、通常の食事に戻したにもかかわらず
体重は微増にとどまり-2kgをキープでき、体の調子もなんとなく良いような気がしました。

もしかすると、ファスティングは自分に合っているのではないかと感じ、早速2か月後に次のファスティング計画を実行しました。
1回目と2回目のファスティング中に感じた違いは、1回目でファスティング本番の3日間に感じた頭痛が2回目は軽かったということです。

2回目のダイエット効果については準備期間3日間+ファスティング期間3日間で-2.8kg、準備期間3日間で+0.4kgとなったため、
9日間で-2.4kgという結果でした。

ダイエット効果に加え、2回目のファスティングを終えた後に明らかに変わったことがありました。

それは、体温が上がりやすくなったこととよく汗をかくようになったということです。
私は子供のころからあまり汗をかかない体質だったのですが、ファスティング後はちょっとしたウォーキングでもすぐに体が温まり、汗をかくようになりました。

3回目からはやみつきに


2回目のファスティングを終え、ファスティングはダイエットだけではなく
体全体の調子を整えるために自分に合った方法だということを確信したため、2か月ごとにファスティングを行うことにしました。

3回目、4回目になるとファスティング3日間の頭痛もなくなり、計9日間のうちに起こる体調の変化などが把握できるようになりました。
ファスティングを行うと毎回体調が整うため、5回目、6回目になると当初のダイエットという目的だけでなく健康のためという意識で行うようになりました。

継続的なファスティングを経て得られた効果


1年間計6回のファスティングを通じて、私の体型・体調・意識の3つに大きな変化がありました。

ファスティングを始めるきっかけだったダイエットが成功したのはすでにご紹介しましたが、体調や意識の面でも大きな変化があったことから、
ファスティングをするからダイエットになるのではなくファスティングをして健康になるから適正体重までダイエットができるのではないかと気が付きました。

体重・体型の変化


6回のファスティングを通じて体重は6kg減少しました。

全体で9日間のファスティング日程中に-2.5kg、その後若干の増加があり次のファスティングでまた-2.5kgというパターンを繰り返し、
4回目が終わったときにはファスティングを始める前と比較して-6kgの体重になりました。

しかし5回目以降からは減少の幅が減り、前回のファスティング後から増えてしまった分が
4回目が終わった時点の底値まで戻るといった程度の減少幅に変化しました。

おそらく4回目のファスティングが終わったときの体重が私にとっての適正体重ということなのだと思います。

また、体型は体全体から均一に脂肪が減っていきました。落ちにくいと言われる二の腕や太ももも細くなりましたし、
足のサイズまで若干小さくなったことには驚きました。

【お得なプレゼント付き!】久司道夫氏 考案の特別レシピ。農薬不使用!マクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト

¥ 19,224 ~ ¥ 162,000(税込)


体調の変化

まず代謝が上がったように感じます。

すでにご紹介した通り、少しの運動で体が温まりやすくなった、汗をかきやすくなったといった変化がありました。
また、消化器官の機能も向上したように感じます。

昔から食事のあとは何時間もお腹が重い感覚があったのですが、ファスティングを行うようになってからは食事をしてから空腹を感じるまでの時間が短くなり、
胃もたれなども感じなくなりました。

意識の変化

ファスティングを行って最もよかったと感じたのはこの意識の変化が得られたことです。
感覚的な話になってしまいますが、体と意識が繋がった、というイメージです。

以前よりも体の変化に敏感になり、体調が優れないときには何が悪かったのか、またその場合にどのような対処を行えばよいのかがよくわかるようになりました。
ちょっとした不摂生によって起こる変化にも敏感になったため、ファスティングをする以前は随分と体をないがしろにして酷使していたものだと感じました。

ファスティングはダイエット方法ではない、あくまでも体調を良くするために行うもの


これからファスティングの挑戦する方にお伝えしたいことは、
ファスティングの目的は健康の維持や体調の向上であってダイエット効果は副産物に過ぎないということ。

ファスティング=痩せるというイメージが強く、私も含めダイエットを目的として取り組む人もまだまだ多いと思いますが、
経験上やればやるほど体重が落ちるわけではないと感じています。

もしファスティングに挑戦して思うように体重が落ちなかったとしたら、おそらくすでにその人にとってその体重が適正だということです。

美しさ=健康とは限りませんが、健康は=美しさといえるでしょう。

ファスティングで体全体の調子を底上げすることができれば、その人にとって一番良い状態が引き出せるはずです。

ファスティングやファスティング後にオススメのオーガニックアイテム

【お得なプレゼント付き!】久司道夫氏 考案の特別レシピ。農薬不使用!マクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト

¥ 19,224 ~ ¥ 162,000(税込)

AFAブルーグリーンアルジーのサプリメント・粉末タイプ

¥ 13,284 ~ ¥ 17,604 (税込)

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

炭とイオン化した水(電子水)が自然栽培米と出会って起きた「奇跡」。これ以上はない、こだわりの味噌または甘酒。 1〜3個セット

¥ 1,777 ~ ¥ 5,119 (税込)


オススメの記事
<初心者向け>「食べなきゃいけない」ではなく、「食べなくても大丈夫」をひとつの選択肢に。 成人病から生活習慣病に名を変えていった病気。手作りジュースクレンズで月1回ファスティング始める方法。

ダイエットやデトックスに絶大な効果!夫婦で3日間ファスティング(断食)を実践した結果。体重減少はもちろん、便秘や味覚、メンタル状態にも変化が現れた。

断食は辛い?!でも今話題の「インターミッテントファスティング」なら、手軽で、しかも効果的に断食の効果が得られる!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

yomogi
「長野県出身。季節の行事と地域の香りを感じられるテーマを中心に、体と自然に耳を傾ける暮らしの発信を目指しています。」
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ