メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

失明、背骨がS字に変形、腫瘍・・|増えるLEDの現実、ご存知ですか?

ZuYu
2011年の震災をきっかけに、食の大切さ、 健康の大切さを知り、独自に勉強を始める。医療現場にて末期癌が快方に向かう、 化学療法の強い副作用が数日で消えるなど、 奇跡のような出来事を次々と目の当たりにし、 自然治癒力を高める為の適切な指導が素晴らしい結果をもたらすこ とを体感。現在は、より実践的な食養生の探求、 現代人の悩みに合致した健康食品の開発研究にも携わる傍ら、世の中に埋もれている本当に素晴らしい技術や製品を世の中に広めるべく、活動を行っています。 オーガニック料理ソムリエ/代替医療/健康食品の開発研究 BLOG:Zuyu Lab

私たち人類や植物を含む生命体の多くが、微弱なレベルでの光(バイオフォトン)を発しており、
様々な光の波長、例えば太陽光線のエネルギーや遠赤外線等を利用しているという事実は既に証明され、
世界中で研究が進められています。

しかし、私たちの暮らしにとって身近な存在の一つ、
あ文明の象徴とも言える存在の「照明」が私たちに様々な影響を与えている、
という事実については、あまり見かけないように思います。

実際に色々と調べてみますと、照明によって良くも悪くも生命体のバイオリズムは左右されており、
影響を受けていることは直ぐに分かります。

そこで、今回は日常生活をする上で、また、先進国と呼ばれる国では外すことのできない
「照明と私たちとの関係」について、少し踏み込んでみたいと思います。

全ての照明が人に様々な影響を与えている!?

蛍光灯を用いた実証実験の結果



現在では徐々にLED照明が普及してきましたが、
それでも多くの環境下においては今でも蛍光灯が使用されています。

蛍光灯は白熱電球と並び、様々な場所で今日も活躍しているものですが、
実は特定種の蛍光灯が放つ光の波長が生命体に悪影響を与えているのだとすれば、どうでしょうか。

海外のある学校で白色蛍光灯を用いた実験が行われたことがあります。
この実験では、蛍光灯の波長が生徒達にどのような影響を与えるのかを目的に、観察されました。

比較されたのは一般的な昼白色蛍光灯と、
フルスペクトルライト(太陽光線の持つ波長に近付けた照明)です。

この2種類の照明を用いたクラス単位の実験では、
虫歯の発生率、いじめの数、生徒達の落ち着きなど、様々な面から観察されましたが、
その結果「蛍光灯からフルスペクトルライトに変える」ことによって、
上記のようなポイントが多くの生徒で改善されたのです。

心身の健康状態が良くなり、病欠率も低下。
子供たちの精神状態までもが安定するという結果からは、
自然な光と比べると、不自然な光を放射する白色蛍光灯は
人体にとって有益ではない
”可能性が見えてきます。

LED照明に関連して生じた問題とは?



LED照明が人体に悪影響を与えるという話は、
多くの方が一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。

そういった話の中でも、とりわけ皆さんにとって身近なのは、
LED照明の普及に伴い知られるようになった「ブルーライト(青色波長の光線)」だと思います。

ブルーライトと言えば、東北大学大学院の研究で、
ブルーライトを照射する事によって昆虫が死んでしまう事が明らかになりました。

昆虫の種類によって致命打となる波長には若干のずれがあるそうですが、
「虫が死ぬような波長」が人の細胞、
あるいは眼を通じて脳に与えられているのだとすれば、
それは本当に問題ないのでしょうか。

現在では、岐阜薬科大学が少なくとも
「ブルーライトは加齢黄斑変性症などの失明の原因になっている」と、発表しています。

青色LEDの光は網膜に達し、活性酸素を増やすことが明らかになっている事を考えれば、
急激な細胞の酸化によって様々な疾病が起きることは容易に想像がつきます。

しかし、LED照明によってもたらされる有害性は何もブルーライトだけに留まりません。
例えば、札幌市の市役所で2010年3月に9000本のLEDが導入されました。

しかし、導入直後より「目が疲れ、気分が優れない等の訴え」が生じ、
同年8月には2500本程度を取り換えたという事例もあります。

その他、LED照明に取り換えて僅か4ヶ月で熱帯魚の背骨がS字に変形してしまった、
あるいは腫瘍ができはじめた、水草が黒く変色した、という熱帯魚関連の話も出てきます。

LEDライトに殺虫効果があることを考えれば、
その他の小さな生物に様々な異常が生じたとしても、不思議ではありません。

南アフリカセダルバーグ山脈地帯で自生する。貴重な野生のルイボスティー

¥ 4,500 ~ ¥ 11,000 (税込)

私たちの知らない「光と人間の関係」について

そもそも「光」とは何か



地球上で生命体が活動するためには、基本的に「光」が必要であることは間違いないでしょう。
近年では「水が光エネルギーを貯蔵する」という事実や、
「生命体はDNA等から光を放射している」という事実も解明されてきました。

しかし、一般に「光とは一体何か」ということは、
あまり知られていない部分も多いでしょうし、
そもそも興味そのものがないと言う方が多いと思います。

私自身は光の専門家ではないので、あまり詳細な内容をお伝えできない部分もあるのですが、
基本的には「光は粒子(光子)であり、波の性質」を持っているものです。

また、光には様々な波長帯があり、太陽光もそうですよね。

赤外線や紫外線といったフレーズは身近なもので、
よく様々な療法で遠赤外線の波長なども利用されている所です。

様々な物質が全て固有の周波数を持っていることは、
今や科学の世界では常識となりましたが、
色や音、形状などもそれぞれが周波数(振動数)と関連していることを考えれば、
光の波長が持つ様々な力の重要性、あるいは可能性も見えてくるのではないでしょうか。

    
生姜せんべいの老舗が作った有機100%ジンジャーパウダー

¥ 2,160 ~ ¥ 4,763 (税込)

生命体は「光」をエネルギーとして取り入れている



では、「光」が波長であると考えてみますと、光自体がエネルギーを持っている事も分かると思います。
先のブルーライトもそうですが、赤色には赤色の、緑色には緑色のエネルギーがあり、
それぞれに異なった力があるのです。

そこで少し考えて頂きたいのですが、前述の通り「水は光エネルギーを貯蔵する力」を持っています。
そして、生物の細胞中には70%前後の水分が含有されています。

また、細胞核の中にあるDNAは光を送受信する機能を持ち、
光は生化学物質よりも数倍以上の速度で情報伝達を行うことが明らかになっているのです。
ということは、全ての生命体は光をエネルギーとして活用する機能を持っている、ということになるのではないでしょうか。

生命体が活用する「生体光子(バイオフォトン)」とは?



バイオフォトン領域に関する研究は進み、今や世界中で研究されている所です。
日本では、皆さんがよく知るような大手メーカーでもGDVなどのバイオフォトン測定器を使用し、
製品開発などを行っていると聞きます。

前述の通り、多くの生命体は「光(バイオフォトン)」を用いて、
神経伝達などを行うことが明らかになっています。

また、これまでも光を用いた療法が幾つも台頭してきましたが、
何故「光を用いることで様々な不調が治癒されるのか」という問いへの答えが、
徐々に見えてきつつあるのかもしれません。

また、同時に「光の質に応じて、生命体は様々な影響を受ける」という事実についても、
考えることが必要なのではないでしょうか。

バイオフォトンの詳細については、以下の記事を参考にして頂ければ幸いです。

参考記事:人が発光しているのは本当だった!?科学的な裏付けが進む生体発光現象「バイオフォトン」とは何か?細胞同士が「光のエネルギー」でやり取りを行っていた驚きの事実。

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済

¥ 18,225 ~ ¥ 87,766 (税込)

様々な照明問題への対策について



私自身は、基本的に白色蛍光灯は使用せず、
光スペクトルが比較的穏やかで揃っている暖色系の照明あるいは白熱球を使用するようにしています。

最近では、自然光に近い波長の光を出してくれる、
フルスペクトル系の照明が比較的手に入りやすくなってきましたので、
日中から照明を使用する必要があるという方でしたら、
そのような照明をご使用頂くといいかもしれません。

LEDは白熱球や蛍光灯よりも電磁波を放出する性質がありますので、
LEDでないといけないという事でないのであれば、その他の選択をされると、
眼や脳、あるいは様々な部位にかかる負担を軽減できるのではないでしょうか。

一部の国では白熱球の製造停止等を行っているようですが、
日本でも2020年より”もしかしたら”現在の蛍光灯や白熱球の製造停止、
あるいは製造数の低下といった事案が発生する可能性があります。

現在の所は、一般社団法人日本照明工業会がそのような話を否定していますが、
注視する必要があるかもしれません。

電磁波対策におすすめの商品

身の回りの電磁波対策に。使えば納得、身体にも住環境にも活用したい驚きの4アイテム

¥1,944 ~ ¥ 5,400 (税込)

【数量限定!】和歌山県産・完全無農薬・自然栽培の酸味に溢れた紅はっさく

¥ 6,480(税込)

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

花粉症が都市で起こる理由。電磁波と花粉の意外な深い関係と、今すぐできる対策法。

花粉症が都市で起こる理由。電磁波と花粉の意外な深い関係と、今すぐできる対策法。

風水は理にかなっていた!引っ越しで何年も悩んだ不眠症が嘘のように治った話と電磁波をデトックスする方法。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZuYu
2011年の震災をきっかけに、食の大切さ、 健康の大切さを知り、独自に勉強を始める。医療現場にて末期癌が快方に向かう、 化学療法の強い副作用が数日で消えるなど、 奇跡のような出来事を次々と目の当たりにし、 自然治癒力を高める為の適切な指導が素晴らしい結果をもたらすこ とを体感。現在は、より実践的な食養生の探求、 現代人の悩みに合致した健康食品の開発研究にも携わる傍ら、世の中に埋もれている本当に素晴らしい技術や製品を世の中に広めるべく、活動を行っています。 オーガニック料理ソムリエ/代替医療/健康食品の開発研究 BLOG:Zuyu Lab
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ