メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

「日本人の健康意識を根本から変えたい」日本最高峰のオーガニックな鉄サプリに込められた思いとは?|レピールオーガニックス × INYOU 編集長 松浦 愛スペシャル対談|

根元 りな
大病をきっかけに、アロマテラピーやコアコンディショニング等の予防医学の知識を深める。また、家族の病がきっかけで東洋医学の一つである医療氣功や氣学を学び、自身が施術することはもちろん、自宅でママができる「おうちメディカルヒーリング」にて技術を伝授しながら、ホリスティックな情報をお伝えしています。 氣功セラピストでありフォトグラファー。独立前は外資系医療機器メーカーでマーケティングや学術をしていた矯正・咬み合わせ専門の歯科技工士。

日本の多くの女性が陥っている鉄不足。
その深刻な問題を根本から解決するフェリチン鉄パウダー『まめ鉄』が誕生し、
IN YOUではいち早く紹介しておりますが、大変反響が大きいです。

前回は、原材料メーカーの栗山博士によるお話を中心に
IN YOUの読者の皆さんが気になる、鉄不足問題と鉄過剰へのアンサーをはじめ、
日本と海外との健康への意識の差、
そして「まめ鉄」の研究や開発にかける思い、品質へのこだわりなどについて語っていただきました。
前回の対談記事:世界で唯一『フリーラジカル』を発生させない奇跡の鉄はいかに出来たのか?
レピールオーガニックス × INYOU 編集長 松浦 愛スペシャル対談|


今回は、レピールオーガニックスのブランドマネージャーである清水 亜矢子さんに
・「まめ鉄」に出会ったきっかけと商品化でのこだわり
・「まめ鉄」を通して日本に広めたい意識
・ブランドとして実現したい未来
 などの、お話をお伺いしました。


「病気の子どもたちを救いたい」という開発者の思いを受け継いだサプリメント


レピールオーガニックスは、
「食事をするように、食事よりも安全に栄養を摂る」ことをコンセプトに
商品を展開している注目のサプリメントブランドです。

以前から、IN YOU Journalでは
レピールオーガニックスの天然葉酸サプリメントをご紹介し
妊娠・妊活中の女性より、多くの反響をいただいております!
過去の葉酸の記事はこちら

葉酸に続き発売された「まめ鉄」は
「日本の鉄不足の現状を打開したい」という思いからうまれた
まったく新しい鉄分のサプリメントです。
研究者の思いを受け継ぎ、安全性にこだわりぬいた商品づくりをされています。

清水さんが「フェリチン鉄」と出会われたきっかけと、
ブランドとして商品化した経緯をお教えください。



ーー清水さん
栗山さんから「病気の子供でも安全に摂れる鉄ができた」と
ご紹介いただいたのがきっかけです。

もともと栗山さんとはお付き合いが長く、
『できる限り食事に近く、食事よりも安全なサプリメントを提供したい』
というレピールオーガニックスの理念にも共感いただいており、
葉酸サプリメントの原料も、ご紹介いただいたものです。

私はブランドを預かる身ですが、栗山さんからレクチャーを受けた当初から
「まめ鉄」が原料として信頼でき、精度が高いものだと感じ
ぜひ、日本の皆さんに届けたいと思いました。

タイル教授の長年の研究、
病気の子供たちを救いたいという思いも受け継ぎたいと思いましたし、
何より素晴らしい安全性を、そのまま商品に活かしたいと考え
オーガニックな原材料で、余計なものを入れずできたのが
この「まめ鉄」という商品になります。

IN YOU様を通して、既に葉酸をご購入いただいているお客様は
特に食の安全性やオーガニックへのこだわりを持たれる女性が多いので、
品質でもご満足いただけると思っています。

因みに「まめ鉄」という名前は商品名でもありますが、
タイル教授が確立された製造特許をもとに作られた「原材料名」でもあります。

日々の食事に足してもらえるよう、粉末状に



ーー清水さん
粉末状にしてあることがこの製品の大きなポイントの一つでもあります。
私たちは、これをサプリとして飲むと言うより「食事に足せる」ようこだわりました。
そのため、賦形剤(商品にする際に必ず必要な材料)としてアガベイヌリンを採用しました。

固形にする案もあったのですが、
水溶性食物繊維であるアガベイヌリンなら、
便秘がちな妊婦さんでも、安心して摂っていただけると思ったんです。

アガベイヌリンは高価なため、多少原価へ反映されてしまいましたが
結果、フェリチン鉄の機能面を120%活かす商品になりました。

ーー栗山博士
また「鉄臭いですか?」とか
「どのような味なのか?」と、よく聞かれるのですが
シンプルに豆のような味です。

実を言うと、アメリカの「まめ鉄」は殺菌をかけていないので若干青臭が残るのですが、
殺菌のため、フリーズドライしている日本仕様の方が美味しいんです。
イヌリンのほのかな甘みともよく合い
きな粉のようなので、お子様でも召し上がれると思います。

ーー松浦
本当におっしゃるようにきな粉ですよね!
私もそんな感じがしました!

また、「まめ鉄」を初めて飲ませていただいたときに、
驚くほど鉄の変な味がしないのに驚きました。

ここまで食に近い状態で提供されている鉄サプリは初めてだったので、
究極の商品だと感じています。

ーー清水さん
私の子供も鉄が不足しているので、ごく少量ですけど、
ヨーグルトに混ぜたりしても全く嫌がらずに食べてくれて、
母としても嬉しいです!
同様のお声も発売直後からいただいており、
ユーザーの皆さんのお役に立てているようで何よりです。

野菜中心の食生活に「まめ鉄」お子様も美味しく鉄補給!


まめ鉄を通じて、鉄に対する意識をかえたい


この「まめ鉄」の発売にあたって、目指していることはなんでしょうか?
「実体験」がありましたら、お教えください。


ーー清水さん
私たちは、「まめ鉄」を通して
『女性の貧血問題』を解決するだけではなく
『日本人の栄養・健康への意識』を向上させていきたいと考えています。


「鉄」のマーケットリサーチを進めていく中で、
日本の鉄不足が深刻なんだということがわかりました。

さらに、鉄自体の役割を色々と勉強させていただく中で、
かつての自分も含め「鉄=貧血に良い」ぐらいの知識しか持ち合わせていない人が
ほとんどだということも、浮彫になりました。

貧血と診断されていなくても、鉄不足の可能性があるのですが、
私自身、妊娠・出産を経験した当時でさえ詳しく知らなかったため、
貧血の手前になったことがあります。

もっと早くに知っていたら、妊娠前から対策ができたのだろうと思いますが、
私のように知らない方がほとんどではないでしょうか?

特に子供がほしい方には、鉄の重要さを広めていきたいですし、
妊娠中の女性に限らず、多くの人が鉄不足の状態にあるので、
「まめ鉄」を通して「鉄」の栄養としての重要性と「食」の大切さ
改めて考えて頂きたいと、切に願っています。


ライフイベントの多い女性だからこそ、情報を取捨選択する力を



レピールオーガニックスには「女性のライフリテラシーを高めたい」
とのスローガンがあるとのことですが、これは具体的にどのようなことでしょうか?


ーー清水さん
私は、情報を正しく取捨選択する力を高めることで、
人生をより良くしていけると考えています。

ですので、レピールオーガニックスとしては、
正確性が高く、飾りのない客観的な情報を提供していきたい」と考え、
商品化を行っています。

その理由としては、栗山さんもおっしゃていた通り(前回記事:欧米との健康意識の差は”教育の差”?
日本人は栄養についての教育を受けていないせいか、
ウェブやテレビの情報に振り回されている人が多いと感じているためです。

例えば、テレビで「バナナがいい」といったら、次の日にスーパーでバナナがなくなる、
というのが今の日本の現状です。

また、女性は特に結婚、妊娠、出産とライフイベントが多く、
男性と比べて選択していく場面が多いです。

「結婚した、出産した、仕事も趣味もできなくなる、どうしよう・・・」

そういった場面で女性が満足のいく人生を送るためには、

しっかりと意識を持った上で、情報を選び取り
自ら学んでいく力が絶対に必要
です。

そして、そのような前向きな女性に対して
エビデンスに裏付けされた正確性のある情報を提供していくことで、

「これは自分の選んだ人生なんだ!」

そう思い、満足できるライフスタイルを提案できるよう、
商品を売るだけではなく、情報や価値を提供していきたいと考えています。

松浦編集長は、IN YOUを運営する中で、女性のライフリテラシーについて思うことはありますか?



ーー松浦
IN YOUの読者さんは比較的勉強していて、
「あらゆる情報源から一つだけ、なるべく正しいものを選びたい」という意識の方が多く、
ストイックにやられている印象があります。

IN YOUの読者さんではいないと思いますが、
InstagramなどのSNSでは特に
情報に振り回されている方を多く見かけます。

一人のインフルエンサーが言う、本当に正しいのかと疑問に感じるような情報に対して、
すぐ「やってみます」といった軽い返事をしてしまうことに問題を感じています。

そういった面では、日本女性のライフリテラシーはそんなに高いとは言えません。

複数のエビデンスのある情報源から勉強することが
大事なのではないかと感じています。

しかも、
「まめ鉄」のように信頼できる情報や原材料で、打ち出されているブランドは少なく、
かつ、オーガニックなものはさらに少ないと思います。

ーー栗山博士
「商品を選ぶ、選ばない」の基準の話ですと、
平成27年から、「オーガニック」の表示が明確になり、選びやすくなっているはずなのです。
ところが、原材料情報や添加物の表示の読み方をほとんどの人が知らないですよね。

ーー松浦
本当に意識が高い人しか知らないことですよね。

世の中では、プロテインや鉄などが流行っていますが、
すごく安価な材料でスーパーフードを入れ込んだ、添加物だらけの物が売られていますよね。
海外では無添加のものも多いですが、日本は全部添加物だったということが多いです。
無添加といって合成甘味料が入っていたり、増粘多糖類とかしっかり入っていますよね。

間違った流行にのりやすいのも日本人の特徴なのかと感じます。

鉄のフリーラジカルの害が話題に上がった時でさえ、
本当は鉄が必要なのにもかかわらず、よく調べずに摂るのをやめた人も、大勢いるかもしれませんね。

そういった点では、この「まめ鉄」なら安全性もお墨付きですし、
レピールオーガニックスさんは、時代のニーズにあったブランドだと感じています。


日本人のオーガニックへの意識を高め普及に貢献したい



「まめ鉄」をはじめとした「オーガニック商品」や
「サプリメント」を通し、どのようなことを目指されていますか?

ーー栗山博士
日本の消費者には、潜在的に安全なものを使っていきたいという方が多く、
オーガニックのニーズはすごくあると思います。

よく聞くのは、化学物質過敏症の人。
このような症状をお持ちの人たちにも上手くご利用いただけたらと思います。

また、薬を飲めない妊婦さんには本当にオススメしたい。
今のところ「まめ鉄」を使っていて便秘になった人はいません。
何度も申し上げるようですが、妊婦さんの便秘は致命的です。
妊活サプリには鉄剤がガッツリと入ったものが出ているので、
気をつけてもらいたいと思います。

そういう意味では、レピールオーガニックスでも
満足度が高い商品展開が大事になってくるのかと感じています。

商品を選ぶことは難しいと思いますが、
正当なオーガニック製品「まめ鉄」が皆さんのお役に立つことで
日本にオーガニックの土壌をより広め、オーガニックの普及に貢献できたらと思っています。


ーー清水さん
レピールオーガニックスには「食事に限りなく近いものを提供してく」という理念があります。

「まめ鉄」は原材料が本当に他では手に入らないもので、鉄に関していうと、本当に植物の良いとこ取りです。

これから「鉄といえばフェリチン鉄」という時がくるのではないか
そのくらい、いいものを世に出せたという自信があります。

鉄不足の実態や鉄の重要性を広めつつ、
より多くの人に「まめ鉄」を手にとっていただいて、
みなさんがそれぞれ、思い思いに活躍していただければ、大変嬉しいですね。


日本全体のライフリテラシーや、個人の意識を向上していただくためにも
今後は商品だけでなく、ブランドサイトを通し、
正しく客観的で役立つ情報を、皆さんに提供していきたいと考えています。

「全ての女性を元気に」レピールオーガニックスについてもっと知る

ーー松浦
私はヨーロッパによく行くのですが、日本とのレベルの差をすごく感じています。

日本の商品はオーガニック自体のレベルが低いのかと思ったのですが、
今回、この商品を手にして飲ませていただいたところで、
ヨーロッパなどの最先端オーガニックと、同等以上のクオリティだと感じています。

日本全体のライフリテラシーの低さや
それを克服するには、個人の高い意識の必要性といったことも、
今後、商品やブランドサイトを通じて広めていければと考えています。

IN YOU読者様へのメッセージ



ーー栗山博士
実際、「まめ鉄」のようなものを選んでいただける人は、
それなりに感度が高く、やはり天然物でないとと思う人たちが多いと思います。

食べ物は口に入る大事なもので、安いものだけでなくて、
良いものを選ぶという思考を、もっと一般の方にも強めてほしいです。

日本はここ数年で添加物の使用量がものすごく増えてきていて、
我々の小さい頃の食事の方がむしろ天然に近くて安全でした。

なかなか難しくなってきていますが、
勉強しながら良いものを活用していくことをやっていただきたいと思います。

ーー清水さん
IN YOUの読者の方は健康意識が高くて、
食生活も気を使っていらっしゃる方もすごく多いと思うのですが、
それゆえにお野菜中心の食生活をしている方も多いと思います。

鉄に意識を向けている方も多いと思いますが、健康的な食生活の方でも陥りやすいのが鉄不足なので
この機会に、改めて意識していただきたいです。

添加物や動物性といったところで手を出しにくかった方には最適な商品だと思うので、
ぜひ食生活にプラスしていただいて、鉄の大切さを意識していただけたら嬉しいです。

編集後記


前後半に渡る、ロングインタビューでしたが、いかがでしたでしょうか?

前半では、
・鉄不足および鉄過剰の問題
・日本と海外との健康への意識の差
・「まめ鉄」の開発経緯や品質へのこだわり
など、栗山博士のお話を中心に伺い、

後半では、
・「まめ鉄」に出会ったきっかけと商品化でのこだわり
・「まめ鉄」を通して日本に広めたい意識
・ブランドとして実現したい未来
などを、ブランドマネージャーの清水さんに伺いました。

フリーラジカルを発生しないフェリチン鉄を摂れるばかりか、
原料が完全にオーガニックという徹底的なこだわりのもと商品化された「まめ鉄」。

そして、清水さんたちの「限りなく食事に近い安全なものを提供したい」という強いポリシーは
INYOUのモットーととても近いと、松浦編集長も深く共感していました。

ライターである私自身は、鉄は危険なものという単純な認識を改めるきっかけになりました。

実は、娘を妊娠していた時に、鉄欠乏性貧血になってしまい、
病院から処方された鉄剤を飲んでみたところ、
胃もたれや胃痛があり、慢性的な便秘になってひどい腹痛が起こるようになりました。

赤ちゃんのためで仕方がないと思って頑張っていましたが、
もし、あの時に「まめ鉄」に切り替えられていたら、
どれほどの健康的で幸せなマタニティライフを過ごすことができたでしょうか・・・

ご自身やご家族、あるいは将来の赤ちゃんのために、
商品やお食事を日本にいても選べるよう
これからもIN YOU Journalとレピールオーガニックスでは
最新で信頼性のおける情報を皆さんにお届けしてまいります!

日本の鉄不足を救う!NOフリーラジカル『まめ鉄』はこちら


この記事を読んだあなたにおすすめの記事


世界で唯一『フリーラジカル』を発生させない奇跡の鉄はいかに出来たのか?|レピールオーガニックス × INYOU 編集長 松浦 愛スペシャル対談|

マクロビ・菜食の人ほど要注意!「鉄不足」が引き起こす健康問題と悪影響を及ぼす鉄サプリの実態。安全に鉄を補給する唯一の方法とは。

意識的な鉄分摂取が引き起こす思わぬ弊害。鉄そのものが体内で発生するフリーラジカルの害とは? 新発見の「フェリチン鉄」こそ次世代における鉄不足の救世主!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

根元 りな
大病をきっかけに、アロマテラピーやコアコンディショニング等の予防医学の知識を深める。また、家族の病がきっかけで東洋医学の一つである医療氣功や氣学を学び、自身が施術することはもちろん、自宅でママができる「おうちメディカルヒーリング」にて技術を伝授しながら、ホリスティックな情報をお伝えしています。 氣功セラピストでありフォトグラファー。独立前は外資系医療機器メーカーでマーケティングや学術をしていた矯正・咬み合わせ専門の歯科技工士。
あなたにお勧めの記事
関連記事

youtube

LINE@

mailmagazine

minery

me

minery

ページ上部へ