メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

日焼けトラブルの原因は紫外線だけじゃない。今年の夏からは【近赤外線対策】も始めましょう!健康で美しい肌を保つのに大切なインナーケアの方法

日焼けトラブルの原因は紫外線だけじゃない。
今年の夏からは【近赤外線対策】も始めましょう!
健康で美しい肌を保つのに大切なインナーケアの方法




緊急事態宣言も全国的に解除され、
新型コロナの収束までは
もうひとふんばりというところでしょうか。

日常生活が戻ってくれば、
これまで思うように外出できなかったストレスから、
あちこち出かけたくなりますよね。
美味しいものを食べに行きたいと思う方も多いと思います。

長い自粛生活が明ければ、季節はもう夏。

太陽の強い日差しによる肌の酸化・糖化には
最大級の注意を払っていただきたいです。

最近は、紫外線だけでなく「近赤外線」に注目が集まっています。
実は紫外線対策だけでは足りないのです。

今回は、近年高まる近赤外線について、
そして市販の日焼け止めに頼る前におすすめの
インナーケア法についてお伝えします。

コロナ収束後の気のゆるみに注意!待ち受ける夏の試練


これまでは外出自粛で家にいる時間が長かったですが、
これからは日常生活に徐々に戻り、
外に出る時間も増えていくはず。

季節はもう夏ですが、
厳しい太陽の日差し、
蒸し暑い屋外と、空調の効いた室内の温度差・湿度差、
暑いのでついつい冷たいものを摂ってしまう、
この生活も毎年おなじみですよね。

本来であれば、季節の移り変わりに応じて
外界の変化に対して少しずつ体も慣れていくものですが、
今年の夏はいきなり外界との変化の差に
体が驚いてしまうかもしれません。

自粛明けに体調を崩したり、
肌の調子を悪くしないためにも、

体が酸化ストレスに傾くような
食習慣や生活習慣を控えたいですね。

太陽光線による肌の酸化と糖化で老化が加速!


太陽光線を浴びた肌は、自らの細胞を守るために
活性酸素を発生させます。

この活性酸素によって細胞そのものの機能が低下し、
メラニン色素の過剰生成、
新しく細胞が増殖する能力の低下、
コラーゲンの生成抑制などにより、
シミやしわなど肌の老化が加速することは
すでに皆さんもご存じだと思います。

また、肌で発生した活性酸素は、
「酸化」だけでなく「糖化」も引き起こしてしまうんです。


「糖化」と言えば、こんがり焼けたステーキや、
きつね色のパンケーキなどを連想しますね。

体内の余分な糖質がたんぱく質などと結びつくことを指しますが、
糖化によって「AGEs(終末糖化産物)」が発生します。

このAGEsは肌のコラーゲンや表皮の部分にも蓄積され、
血管や筋肉や肌は変性してシミやしわ、たるみを引き起こします。

AGEsが「終末」糖化産物と言われる通り、
一度できてしまうともう元のタンパク質には戻りません。

ただ、体内にはAGEsを除去するシステムもあり、
白血球の仲間の1つである貪食細胞(マクロファージ)が
AGEsを食べてくれます。

しかし、マクロファージはAGEsばかりか同時にコラーゲン繊維まで
貪食してしまい、それを修復するために増殖促進因子を出します。
するとかえってコラーゲン繊維が作られすぎてしまい、
新陳代謝のスピードの緩やかなコラーゲン繊維は
長年体内に存在し続け、増えた繊維の間にさらにAGEsが蓄積するという事態に!

AGEsは20代の前半にはすでに体内で発生しており、
どれだけ太陽光線を浴びてきたかということや、
普段の食生活がとても大きな影響を与えるといいます。


ということは、

「やっと長い自粛生活から解放されたから、
美味しい物や冷たいスイーツを
いっぱい食べに出かけよう!」


というのは、ある意味では「自殺行為」と言えるかもしれません。

紫外線対策だけじゃ足りない?近年注目される「近赤外線」


体の老化の7割、8割は「光老化」と言われていますが、
太陽光線はいくつかの領域に分かれており、

◆可視光線
◆紫外線(可視光線より波長が短い)
◆赤外線(可視光線より波長が長い)


の3つがあります。

最近よく耳にする、
スマホ等から出る「ブルーライト」というのは、
可視光線の領域内にあり、紫外線に近い領域の光線です。
人が見ることのできる可視光線の中で、
最も波長が短くて、強いエネルギーがあります。

太陽光線による肌の老化は、
主に「紫外線」が原因と考えられていましたが、
近年では近赤外線やブルーライトも
肌を老化させるということが知られるようになりました。

紫外線は、
表皮に届くUV-A(紫外線A波:しわの原因)と
その下の真皮に届くUV-B(紫外線B波:シミの原因)があることは、
すでに皆さんもご存じだと思いますが、

ブルーライトも真皮まで到達し、
近赤外線についてはさらにその下の
筋肉層にまで到達することがわかってきました。


これまでは紫外線ばかりが悪者のように言われ、
可視光線がなければ真っ暗な世界になるので必要不可欠、
赤外線は体を温めてくれる良いものだと思われてきました。

ところが、ある一定の時間や距離、強さを超えてしまうと
かえって害があることがわかってきたのです。

また、肌のたるみは筋膜、筋肉の層のレベルで起こるものであり、
実は紫外線ではなく、筋肉の層まで作用する近赤外線が原因では
ないかと言われるようになりました。

画像引用元:3つの光による肌ダメージとは?(株式会社ネイチャーズウェイ)

市販の日焼け止めは意味があるの?


現在、企業はこぞってブルーライトや近赤外線カット効果のある
新素材を開発しており、すでに販売が開始された化粧品もあります。

この流れを見るにつけ、
これまで販売されていた一般の日焼け止めは、
果たして効果があったのかという疑問もわきます。

日焼け止めの効果を表すのに、
SPFやPAという値が用いられていますが、

UV-B波を防ぐ効果を表すSPFは、
紫外線を浴びてから日焼けするまでの時間を
どのくらい遅くすることができるかを示しています。
SPF20なら、20分×20倍で約6~7時間、
SPF50なら、50分×20倍で約16~17時間遅らせることができるといいます。

UV-A波を防ぐ効果を表すPAは「+」の数が多いほど
高い効果が期待できると言われています。

ところが、間違った使い方をしていることも多く、
顔に塗る量は「500円玉大」が目安であるところ、
実際は少量を薄く延ばして塗っている方が大半だと思います。

そこでケミカルな日焼け止めを使っているとすれば、
効果があるどころか、
かえって肌に負担をかけ老化を早めているだけかもしれません。

夜も塗ったまま眠れる!
オーガニックサンケアオイル|天然成分のみで作ったこれ以上はない日焼け対策
¥ 8,932 (税込)

内側からの紫外線・近赤外線対策のポイント


これからの夏の日焼け対策は、紫外線に加えて、
可視光線(ブルーライト)、近赤外線からも
肌を守れることが大切になります!


これらを満たすオーガニックな日焼け止めを
使うことも大切ですが、
肌の酸化・糖化を考えれば、
食生活に気をつけるということも必要不可欠です。

中からの日焼け対策は、

1、抗酸化力の高いフィトケミカルを含むもの
2、シミの予防にチロシナーゼ抑制効果が期待できるもの
3、腸内環境をよくするもの


を積極的に摂っていきたいですね。

チロシナーゼとは、シミの原因となるメラニン色素の
生成を引き起こす色素細胞(メラノサイト)の酵素です。

太陽光などのストレスに曝された肌の表面では
活性酸素が発生し、その刺激でチロシナーゼが活性化されます。

生成されたばかりのメラニンはチロシンと呼ばれるアミノ酸ですが、
酵素チロシナーゼが活性化すると、チロシンがメラニンに変わります。

メラニンが生成されること自体は、肌の正常な反応ですが、
紫外線を浴び過ぎたりなど、過剰にメラニンが生成されると、
肌の新陳代謝が遅れ、メラニンが表皮に沈着してシミに変化します。

過剰な活性酸素を除去することはもちろん大切なのですが、
このチロシナーゼの生成自体を抑制する効果が期待できる
食材の力を借りることも有効です。

また、腸内環境をよくすることは、
肌に限らず、私たちの健康を考える上では、
基本中の基本ですよね。

腸内環境悪化で生まれた腐敗産物(アンモニア、硫化水素など)は、
血液を流れて肌に蓄積され、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)に
異常が起こります。

また、美肌に欠かせないビタミンB群は、
食べ物から摂取する以外に、
腸内細菌が作り出すものも吸収しています。

正常に栄養を吸収し、
有害な物質はきちんと排出して、
肌のターンオーバーを円滑にするためにも、
腸内環境が整っていることはとても大切なんです。

食を整え、腸内環境を整える。

当たり前のことを毎日続けていく生活が、
結局は肌にもよいということなのだと思いますが、
そうは言っても、日常生活が戻れば
仕事がまた忙しくなったり、
美味しいものを食べに行きたくなったり、
思うようにいかないこともありますよね。

無理して何もかも完璧にしようとせず、
クオリティの高いサプリメントの力を上手に借りるのも
1つの手です。

今年の日焼け対策はMineryスーパー・ラテシリーズで!


体の酸化が気になる時に、災害時の非常食の1つにと、
様々なシーンで大きく役立ってくれる、
IN YOUプロデュースのMineryスーパー・ラテシリーズ。

「サプリは美味しくない」という固定観念を覆す、
ラテタイプのとても美味しいサプリメントです!

チョコ味は、薬膳キノコ×オーガニックカカオのコラボ、
ベリー味は、世界の選りすぐったスーパーフルーツ、
抹茶味は、アルカリ性の緑のスーパーフードが原材料。
しかも、すべての原材料が非加熱(LAW)で
天然・オーガニックなのですから驚きです!

だんだん日差しが強くなる今日この頃、
外に出る時には、やっぱりビタミンCが豊富な
ベリー味のラテが一番いいのかなと思っていましたが、

3種類を上手に組み合わせることで、
インナーケアをより盤石にすることができるんです!

世界のスーパーフルーツのパワーを摂り入れる!
アロエビタミンCミックスラテ


アセロラベリー、ローズヒップ、アムラ、
カムカム、バオバブパウダー、カカドゥプラムなど、
日本のフルーツとはケタ違いのビタミンCを誇る
世界中の果物をこれでもか!とばかりに贅沢に使用。

ビタミンCと言えば、抗酸化作用はもちろんのこと、

◆メラニン色素が作られるのを押さえ、
すでにできてしまったメラニン色素も薄くする


◆シミなどの色素沈着を起こりにくくする

◆ターンオーバーを正常化して明るい肌にする

◆コラーゲンの生成を助ける

などの嬉しい働きが期待できます!

また、美容に欠かせないアロエも配合。
ビタミンACEとB群をはじめ、
亜鉛やカルシウムなどのミネラル、
リジンやロイシンなどのアミノ酸、
アロエマンナンやアロエシンなどの特有成分など、
美容に嬉しい成分がたくさん!

メラニン色素生成の抑制も期待できますし、
肌の保水力を高め、コラーゲンを作る働きも高めてくれます。

ただ、ビタミンCは体にためておくことができず、
摂取しても体のいたる部分で消費されてしまいます。
こまめに摂ること、とりわけ日焼け後のアフターケアとして
ちょこちょこ摂っていくことがいいのではないかと
個人的には感じています。

夏場の私は、外から帰ってしばらくすると顔の変なほてり(炎症)を
感じることがよくあったのですが、
外掃除から帰ってきてビタミンCのラテをこまめに摂ると、
それがなくなってきたことに気がついてびっくりでした!

カカオポリフェノールの抗酸化力!
スーパーマッシュルームチョコラテ


カカオと言えば「カカオポリフェノール」
肌の内部で過剰発生した活性酸素を除去する働きがあります。

ドイツの研究では、長期にわたって、
抗酸化作用のあるフラボノールがたくさん含まれるココアを飲んだ女性グループと、
飲まない女性グループに分けて観察したところ、
前者の方が、日焼けによるダメージで肌が赤くなるのを抑えることができ、
肌の状態もよくなったという報告があります。(※)

このココアラテのすごい点は、
日焼けにも効果が期待できるばかりか、
「森のダイヤモンド」と呼ばれるチャーガや霊芝など薬膳キノコの効果で、
エアコンや冷たいものの飲食で悪くなった体の巡りを
改善する効果も期待できること!
実は夏にも嬉しいラテなんです。

チョコ味なので、ナッツ類やココナッツオイルなどと合わせて
美味しいチョコ味のロースイーツを作るのもおすすめです。
ビタミンEやαリノレン酸と合わせてさらに抗酸化力をアップさせてください!

お通じがびっくりするほどよくなる?!
スーパーアルカリグリーンエナジーラテ


オーガニックの抹茶、ブロッコリースプラウト、小麦若葉、
そして今話題の藻類スピルリナやクロレラ、
海藻の一種ブラダーラックなど、
「アルカリ食品」に特化した抹茶味のラテ。

これはもう私としては文句なくお通じを改善したい方や、
普段お疲れ気味の方におすすめしたいです!

老廃物がたまった状態はお肌の敵です。
すっきりデトックスして、気持ちも前向きになれます。

3種のラテの中では、唯一食事にも合わせやすいため、
ビタミンB2を含む納豆と一緒に摂って肌の新陳代謝効果を高めたり、
Lシステインを含む豆腐と一緒に摂ってメラニン生成抑制効果を高めたり、
さまざまな食品と合わせてみてください。


全国的に日常生活が戻るまでは、あと少しでしょうか。

ミネリーラテで、厳しい日差しに負けない健康な肌をぜひ手に入れてくださいね!

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market

IN YOU Market

夏の日焼け対策に、ミネリーラテシリーズを!
「アロエビタミンCミックスラテ」Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|植物の微量栄養素に注目したオーガニックサプリ【単品】
¥ 10,500 (税込)
「スーパーマッシュルームチョコラテ」【単品】Minery ミネリーラテシリーズ|薬膳キノコの力に特化したオーガニックサプリ
¥ 9,300 (税込)
「スーパーアルカリグリーンエナジーラテ」|Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|アルカリ性食品に特化したオーガニックサプリ【単品】
¥ 11,100 (税込)
プレゼントに最適! ギフトボックス対応OK!● 【スーパー・ラテシリーズ全3種セット】|by Minery ミネリー
¥ 29,190 (税込)

こちらの記事もおすすめです!

今そこにある「大酸化時代」。私たちがすぐに始められる対策とは?

デトックス効果最強!世界が注目するウィートグラスの威力とは?

将来の不安やストレスは内側から解消?癒しのハーブ「アダプトゲン」の威力

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ