メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

あなたを支配する7つの感情。現代社会と切っても切り離せない「内傷七情」とは?

安達和叶
原発事故を機に「命」のことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター

気分の波をなんとかしたい…
と思っている人はいませんか?

心と体は繋がっているとは言うけれども、
一体どんなふうに繋がっているの?
と思っている人もいるかもしれません。

というのも、私が心と体が繋がっていると実感したのは2011年以降だったからです。

大きなストレスを感じて心も体もボロボロになってしまった私だからこそ、
今皆さんに伝えられることがあると思い、記事を書いています。


七情とは?



人間は大きなストレスを感じると、心と体に大きなダメージを負います。
大きなストレスとは言うものの、
何をもって「大きなストレス」とするかは人それぞれでしょう。

私であれば東日本大震災と原発事故は自分にとって大きなストレスとなりました。

中医学では、大きなストレスによる悪影響の結果帰結のめぐりや
臓器の働きが乱れて病気を引き起こすことを
「内傷七情」と呼んでいます。

七情は人間の持つ(ど)、(ひ)、(き)、(ゆう)、
(し)、(きょう)、(きょう)の感情を指します。

七情はそれぞれが単独ではなく、怒り悲しむ、恐れ驚く…
などのように複雑に関係しあいます。


中医学では陰陽の関係を大切にしますが、特に陽のほうが勝り
内傷七情が過剰になっている状態のことを「化火」(かか)ともいいます。

「怒」は肝、「悲」や「憂」は肺、「喜」は心、「思」は脾、「恐」や「驚」は腎を意味します。


世界に1人のあなたをパーフェクトにする世界に1つのオートクチュールオーガニック・フレグランス ”Fivele” (フィヴェール)【IN YOU Market 限定販売】

¥35,160 ~ ¥ 37,800 (税込)

> 商品の詳細はこちら

体調不良から見る七情との関係

イライラしがち、目が充血している、頭痛、肩が凝る人



過度の怒りが原因であることが考えられます。
頭に血が昇り、肝の気の巡りが悪くなる状態が続くこと、
でこうした体調不良がおこります。

怒りっぽいという人の中には、
月経痛や子宮筋腫を抱えている人が多いというのも
実は「怒」が肝の働きを滞らせてしまうことが原因だとも言われています。


病気を抱えている人はストレスのない生活を…とは言いますが、
まさに怒は、特に女性にとっては気をつけなければならない七情の1つなのです。

動悸、不眠、息切れのある人



意外に思うかも知れませんが、実は「喜」も体調不良の原因になります。
過ぎたるは及ばざるが如しとはいいますが、
喜びすぎるというのも実はあまりよくありません。

よく子供は遠足やイベントの前の日に「興奮して眠れない」ということがありますよね。
まさにその状態です。


興奮状態は心に影響を与えます。
その為、酷くなると精神異常を引き起こすことにもなります。

躁鬱病の人がなぜ大変なのかといえば、
実はの時にあまりにもハイになりすぎて心に負担がかかってしまうのです。

気持ちの浮き沈みが激しいことは心臓によくない、
とも言われるように、心に大きな影響を及ぼします。

息切れ、声のかすみが気になる人・風邪をひきやすい人



あまりにも落ち込みすぎてしまっている人は「悲」や「憂」が原因で肺の気を消耗します。
喜びすぎると心に負担がかかり息切れする一方で、今度は肺に負担がかかり息切れします。

悲しみや憂いの気持ちがあると、どうしても気分が落ち込みます。

私がそうしたことからはじめたのが、瞑想呼吸法です。
呼吸に意識を集中させ、肺はもちろん、体全体を感じて息を吸い込みます。

それは呼吸が浅くなったり、苦しくなったりすることを防ぐことはもちろん、
「悲」や「憂」を軽減するエクササイズになっています。

また、呼吸が浅くなることで気の入れ替わりがなくなることもあり、
体にわるいものが溜まりやすく、疲れて風邪をひきやすくなります。

消化機能の低下、食欲不振のある人



思い悩みすぎてしまっているという人は、
」がきっかけで脾に負担がかかっています。
みぞおちが痛い、胃が痛いというのはまさに「」が原因です。

脾は体の調子を整えるキーともなる部分です。
特に脾として該当する臓器としては「胃」があげられますが、
「胃」は食べ物を吸収するにはとても大切な役割を果たしています。

胃潰瘍はストレスが原因とはいいますが、
その理由はこうしたことからもわかりますね。

また、味覚が鈍ったり、
舌に舌苔というものがあったりする人も思が原因です。

私もしょっちゅうストレスで食べ物が食べられなくなったりしていました。
思い返してみると、やはり、思い悩みすぎだったのでしょう。


記憶力の減退、骨がもろくなる、閉経が早かった人



いわゆる老化現象ともいえるような状態に早くからなっている人が増えているといいます。
極度の恐が原因と考えられています。

腎の気を下降させるので尿便の失禁、流産などもしやすくなります。

精力がなくなっている気がするという場合には、
「過度の恐れ」というストレスを抱えていると言えます。

ストレスで抜け毛が気になっているという人を何人も知っていますが、
話をきいてみると「恐」が過度になっていることがわかります。

集中力の低下・精神錯乱が気になる人



この症状は驚が原因になって起こるものです。

「驚」も腎を痛めつけますが、気が下降するのではなく、
消耗することによって起こる症状です。

たとえば私の例で言うなら大きな地震を経験して恐れ驚いたことから、
腎の気が下がるのみならず、消耗してしまったために集中力も失われ、
されには記憶力の減退などもありました。


【全成分が天然由来】虫歯の原因「バイオフィルム」を剥がす歯科医師推薦の歯磨き粉 1個または3個セット

¥ 2,246 ~ ¥ 4,899 (税込)

> 商品の詳細はこちら

「過度のストレス」は万病の元



常にストレスにさらされているという状態は体に良くないとはいいますが、
こうした内傷七情の中身を細かくみていくと、あらゆるストレスが万病の元になっている
ということがわかります。

「ストレスで休むなんて心が弱い証拠」
「休むことは甘え」

と私も言われていた時期がありました。

そして私も一時期はそうなのだと思い込んでいて、
自分は弱いのだ、と思い込んだり、
体調不良になってしまう自分を責めたり、
それでいて、休むことは甘えなのだろうかと悩んだりしていました。

しかし、今はそうは思いません。

所詮ストレスなんて心の持ちよう、と突き放されていた時期もありますが、
ストレスを馬鹿にする人はストレスで泣くことになります。

ストレスはありとあらゆる病を引き起こす元凶になります。

まずは休むことが大切です。
それも罪悪感をもたず、こころからゆっくりと休むということがポイントです。


日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

¥ 5,457 ~ ¥ 33,100(税込)

> 商品の詳細はこちら

心と身体のバランスをとって自分を大切に


心の病は振り子のようだとも言われています。
私も実際に経験しているのでそのように感じています。

日によって波があり、
その日によってコンディションが変動することなります。

ただ大切なのは、そうした自分に振り回されるのではなく、
客観的に自分の心と身体の様子を把握して、
今日の自分」「今の自分」を知ることです。

知ることで私ならば今日は何を食べようかな、
どんなお茶を飲もうかな、
どこに行こうかな、
と決めることが出来ます。

自分を大切にできるひとは周りの人も大切に出来ます。
心と身体のバランスを大切にして生活して、
心地よい日々を送れるようにしていきましょう。

厳選された入浴剤でリラックスバスタイムを

【5個セット】食材レベルの贅沢原料のみ!漢方生薬でリラックスバスタイム。体を整える和漢の温浴「晴」

¥ 2,754 (税込)

> 商品の詳細はこちら
使ったらもう手放せない!お風呂に入れるだけで体が洗える医薬品レベルの天然無農薬クマザサ入浴剤!

¥3,650 ~ ¥ 6,651(税込)

> 商品の詳細はこちら

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

知っていますか?環境に配慮したアウトドア用品を手掛ける世界のパタゴニアからオーガニック食品が誕生! お湯を注ぐだけで10分で手軽に食べられるオーガニックインスタント食品の中身とは?

ストレスを抱える現代女性の救世主「マカ」のパワー。その魅力に迫る!「完全食」と呼ばれるその理由とは?

IN YOU読者限定! 日本一基準の厳しいメディア発オーガニックショップ IN YOU Market人気商品がもれなく貰えるキャンペーン!3月15日まで

ライター募集中!

あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?

年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安達和叶
原発事故を機に「命」のことを真剣に考えるようになり、自分にできることを少しずつ挑戦しています。薬膳アドバイザー・メディカルハーブコーディネーター
あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

mailmagazine

minery

ページ上部へ