メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

「おでこニキビ」ができる時はあの臓器が弱っていた!マクロビオティック望診法から見るおでこニキビの原因と、放置していると体臭を引き起こすリスクもある理由とは

霜崎 ひろみ
突然の子宮がん宣告をきっかけに、『毎日の食事で体が作られていたこと』、『ストレスがどんなに体に響いていたかということ』を実感する。『体のこと』、『心のこと』を、マクロビオティックや各種自然療法で学ぶ中、望診法に出合い学びを深める。更に、漢方、薬膳も学び、マクロビオティック上級望診法指導士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、漢方上級スタイリスト、養生漢方アドバイザー等の資格を持つ。現在、マクロビオティック望診法指導士養成塾の山村塾http://goash.jp/にて望診法講座講師、東洋医学や薬膳講座の講師、出張講座、食事相談、雑誌やWebの望診記事の監修などを行っている。

「おでこニキビ」から体調不良がわかる!?「おでこニキビ」ができる原因と対処法!


子供から大人まで様々な人が悩ませる「おでこニキビ」。
この記事では、おでこにきびのできる原因と、対処法、
おでこニキビからわかる身体の不調、
おでこニキビを放置すると身体に現れる症状についてお話ししていきます。

「おでこニキビ」ありますか?



シャンプー

あなたはおでこ出す派?隠す派?


あなたは前髪をあげていますか?おろしていますか?

誰でも、より美しい、素敵な印象を与えたいと思うはず。

自分に合う髪型を探して、前髪をあげたり、おろしたりしていることと思います。
中には、前髪をおろしたいのに、ニキビや吹き出物があって、泣く泣くおでこを出している方、逆にニキビなどを隠すために前髪をおろしている方もいらっしゃるのでは?

私も高校生の頃は、「おでこにニキビ」ができると、前髪で隠していました。
でも、「おでこニキビ」を前髪で隠すと肌に刺激を与えてしまうのでNG!とされていますよね。

でもボチボチをさらけ出すのも恥ずかしいし….とジレンマでした。
とにかく、おでこニキビは美容の大敵!




おでこ隠し

ちょっと待って!その繰り返しが体臭につながることも!!


「おでこニキビや吹き出物」ができたとき、みなさんは、どうしていらっしゃいますか?

ニキビや吹き出物の治療薬を塗りますか?そして、様々なスキンケアをしますか?
もちろん、それも一つの方法です。でも、一向に良くならないとか、また、すぐに元に戻ってしまうという方も多いでしょう。
「おでこニキビ」の声を無視していると、大変なことになってしまう可能性もあるんですよ!

それは…体臭です!


せっかく美しく見せようと、ニキビを隠したって、隠しきれない臭いが、いつしかあなたに染み付いてしまうこともあるのです。だから、おでこニキビの訴えを真摯に聞いてあげてください。そして、よりトータルで美しいあなたになってください。
今日は、「マクロビオティック望診法」で「おでこ」についてとりあげ、悪臭を漂わすことを避けるどころか、トータルの美しさにつながるヒントをお伝えしていきます。





1-3. 「おでこニキビ」の一般的要因と対処法は?


おでこにきび

「おでこニキビ」の要因と対処法として、一般的には、以下のように考えられています。

外的要因

・前髪などにより刺激が加わる

・ヘアケア製品(シャンプー、リンス、カラー剤など)の影響


内的要因

・思春期は、成長ホルモンの増加により皮脂が過剰分泌され、ニキビの要因とされるアクネ菌が増殖する

・生理前は、黄体ホルモンが増加し、アクネ菌に対抗している抗菌ペプチドが減るためアクネ菌が増殖する

・ストレスや寝不足で男性ホルモンが増加し、皮脂が過剰分泌され、また、角栓がつまりやすくなり、アクネ菌が増殖する

✴︎アクネ菌とは、皮膚の常在菌の一種です。皮脂を好み、また空気を嫌うので、皮脂が多いところ、角栓でふさがった環境で増殖し、炎症を起こしやすくなります。

対処法
・外的刺激を排除する:前髪をあげたり、手でいじるなどの刺激を避ける

・生活習慣の改善する

・食べ物を調整する

皮脂分泌を抑える食べ方をしよう!

「おでこニキビ」は、皮脂の過剰分泌がかかわっているため、皮脂分泌を抑える食べ物を食べるように心がけるとともに、分泌を増やす食べ物は避けるようにしましょう。

○皮脂分泌を抑える食べ物
ビタミンB群

ビタミンB2:うなぎ、納豆、卵、きのこ類、海苔など
ビタミンB6:マグロ、カツオ、にんにく、ごま、酒粕など

×皮脂分泌を増やすもの
動物性食品に含まれる脂肪(肉、乳製品など)
糖分(エネルギーとして使われた残りが、脂肪分として蓄積)
アルコールや刺激物(毛細血管を拡張させ皮脂腺を刺激)
出典:公益社団法人日本皮膚科学会


以上の一般的な対処法も、実行してみる価値があります。
特に、これからお話しする「マクロビオティック望診法」でも、皮脂分泌を増やす食べ物について共通しています。


ハンバーガー

マクロビオティック望診法で「おでこニキビ」を考える


さて、「おでこニキビ」の要因と対処法の一般的見解も参考にしながら、「マクロビオティック望診法」で、
もう一歩踏み込んで、「おでこニキビ」をみていきましょう。

60年以上守ってきた伝統ある搾油技術「天日干し・薪火焙煎・低温低速圧搾」で作る自然栽培の黄金色に輝く、最上級北海道産菜種油 1〜2本セット

¥ 2,830 ~ ¥ 10,000 (税込)

> 商品の詳細はこちら


マクロビオティック望診法とは?

『望診法』とは、東洋医学の診断法のひとつで 「目で見て体の内側の状態をキャッチする方法」です。

『マクロビオティック望診法』では、マクロビオティックの基本の言葉”You are what you eat.”「あなたは食べたもの、そのものです。」をもとに、
一歩掘り下げて、不調と考えられる内臓は、「どんな食べ物」で影響を受けてしまったか、そして、どんなサインとして体に出てきているのかを考えていきます。

「おでこニキビ」がある人は、あの臓器が不調!

さて、以前にもマクロビオティック望診法では、「顔には内臓の反射区がある」と考えるというお話をしました。

今日のテーマ「おでこ」は、「腸」の反射区なのです!
「おでこニキビ」がある人は、腸の不調があることが予想できます。
「腸内環境が悪い状態」です。
「腸内環境が悪い」ということが、便の不調、潰瘍性大腸炎、アレルギー、大腸がんなど、さまざまな病気や不調を引き起こすことはご存知の方も多いでしょう。


良い腸内環境vs悪い腸内環境
私たちの小腸・大腸の中には、さまざまな腸内細菌が生息しています。体に良い働きをする「善玉菌」(ビフィズス菌など)、悪さをする悪玉菌(ウエルッシュ菌など)、強いほうに味方する日和見菌(連鎖球菌など)に分類できます。

「良い腸内環境」とされるのは、「善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7」の割合になること。「良い環境」であると、腸の蠕動運動が活発になる他、自律神経やホルモンの働きも正常化させ、また、なんといっても、免疫力の70%を腸が作るといわれることからもわかるように、私たちが健康に生きるための大変重要な役割を担っているのです。


善玉菌より悪玉菌の割合が増えると「悪い腸内環境」ということになりますが、免疫力が低下したり、
自律神経やホルモンバランスも乱れ、体の不調につながっていきます。


腸内環境が悪くなると・・・
「悪い腸内環境」状態のときは、病気に至らないまでも、私たちの自覚症状として、以下のようなことがあげられます。当てはまるものがある方は、「おでこニキビ」が出ていなくても、腸の不調を考えましょう。
☑︎便秘
☑︎下痢
☑︎おならがたまる
☑︎おならがくさい


「おでこニキビ」の色で判断する「あなたが食べ過ぎているもの」

さて、話を「マクロビオティック望診法」に戻しましょう。「おでこ」=「腸」の反射区でした。そして、「マクロビオティック望診法」では、あなたが食べ過ぎているものも予測ができます。


ニキビの色と多すぎる食べ物の関係
●赤いニキビ…糖分が多すぎる

●白いニキビ…油脂、大豆、乳製品が多すぎる

●黄色いニキビ…チーズ、卵、鶏肉が多すぎる

例えば、赤いおでこニキビができたとしましょう。
すると、「糖分」が多すぎて、「腸の不調」を招いていると考えることができるのです。


便秘は、「真夏の生ごみ」状態
腸の不調で、特に、便秘は私たちの体にとって、良いことはありません。
私たちの体温が36.5度として、その温度のなか、食べた物が何日も体内に停滞するのですよ。
これは、まさに、真夏に生ごみを何日も置いておく状態と同じです。想像してみてください。
どんなことが起こるかを。腐って、悪臭がします。そして、ハエもたかります。

実際に、悪玉菌が作り出す有害物質には、アンモニア、アミン、硫化水素、インドール、スカトール、フェノールなどがあり、
便秘やおならの臭いにおいにつながっています。


「おでこニキビ」を隠しても
悪臭がすることだってあるのです!
おならだけが臭いのなら、人知れず、済ませればよいでしょう。

しかし、おならをしなくても、毛穴から体臭として、
口から口臭として、腸由来の悪臭が出てしまうことだってあるのです。

事実、1週間、便が出ないのが当たり前という方が相談にいらしたとき、体臭も気になさっていることがありました。
毎夏、砂に埋まってデトックスする「砂浴合宿」の引率をしていますが、砂に埋まっている約20人の方のうち、便秘の方のところにだけ、ハエが飛んでくるのです!!

ほんとうにびっくりします。


排便食材で便秘を解消しよう!

便秘の原因には、食べ物、体の冷えや熱、ストレス、運動不足や寝不足などを含む生活習慣、加齢などがかかわってきますが、中でも、食べ物を整えることはとても大切なことです。

排便を促すおすすめ食材は、以下の通りですが、人それぞれ、「これは良い!」というものがあります。

先日、私が講師をしている講座で生徒さんに「何を食べると便が出ますか?」と聞いたところ、
「玄米」「きゃべつ」「発酵食品」「バナナ」「小豆茶」などなど、いろいろな回答がありました。
トライ&エラーしながら、ご自分に合う食べ物を見つけてください。


・玄米 ・小豆(砂糖なし)・海藻類 ・玉ねぎ ・長いも ・豆腐 ・胡麻 
・くるみ ・きゃべつ ・小松菜 ・キノコ類 ・皮付きリンゴ ・バナナ ・糠漬けたくあんなどの発酵食品 ・梅肉エキス ・決明子茶  など



最後に
今回は、「おでこニキビ」は、腸の不調をあらわしているというお話でした。
腸の不調は、便秘や下痢から始まって、がんや免疫系の病気に至るまで、さまざまな不調につながります。

また、見た目の問題だけではなく、体臭(悪臭)にまでつながってしまいます。
ご自分の腸のトラブルの原因をつきとめ解消する、そして、ご自身に合った「食材=食薬」ですっきり排便をし、快腸な生活をお送りください。


あなたにおすすめの商品


【予約販売開始!11月末から順次発送】日本初上陸!無味無臭・ノンケミカル・カナダの原生林から生まれた「飲むミネラルパウダー」by Minery

¥ 19,743 ~ ¥ 95,764 (税込)

> 商品の詳細はこちら

抗酸化対策に!毎日飲みたい無農薬 ・無化学肥料栽培のモロヘイヤ(パウダー OR サプリメント)

¥ 2,916 ~ ¥ 12,312(税込)

> 商品の詳細はこちら



オススメの記事

東洋医学望診法から見ると、口のまわりのニキビ・吹き出物は「あの臓器」の不調のサインを表していた!

ニキビ薬、ストレスケアなど使い方100通り?!万能植物「ベチバー」の驚くべき威力。今話題のベチバーがすごい。寝つきが悪い現代人に打ってつけ!

大人ニキビ・吹き出物はバランスのとれた体への道標だった!マクロビオティック望診法で知る原因と食べ物を使った治し方

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

霜崎 ひろみ
突然の子宮がん宣告をきっかけに、『毎日の食事で体が作られていたこと』、『ストレスがどんなに体に響いていたかということ』を実感する。『体のこと』、『心のこと』を、マクロビオティックや各種自然療法で学ぶ中、望診法に出合い学びを深める。更に、漢方、薬膳も学び、マクロビオティック上級望診法指導士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、漢方上級スタイリスト、養生漢方アドバイザー等の資格を持つ。現在、マクロビオティック望診法指導士養成塾の山村塾http://goash.jp/にて望診法講座講師、東洋医学や薬膳講座の講師、出張講座、食事相談、雑誌やWebの望診記事の監修などを行っている。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ