メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

信じられない!生理用ナプキンの綿に枯葉剤グリホサート使用?!「衣」から考える買い物するときに意識したいこと

tomomi
埼玉県出身、東京都在住。体と心のバランスや「丁寧に暮らす」ということを大切にしている。地球や命、食べ物に携わる人々、ご飯を食べる人たちの表情を想像しながら、体も心も喜ぶ料理を作ることが大好き。食のすばらしさや選択の大切さを発信。月に数回ごはん会を行い、料理会、外国人向け料理教室も計画中。

「衣」「食」「住」
生きていくうえで必要なこの3つ。

inyou3 画像:アトリエふわりhttps://www.atelierfuwari.com/

今の時代は、自然のものと化学的なものが混ざり合い、今までの価値観が見直され始めています。

現代は自然の恩恵、化学の恩恵どちらも受けて成り立っていますが、
「このままでいいのだろうか?」と立ち止まっていたり、様々な気づきを得て、
より自然と調和する暮らし方・生き方を選んでいる人が多くなっているのではないでしょうか。

今日考えていきたいのは「衣」を中心とした経皮吸収のこと。
そこから私たちの生きる世界のことについて触れていきたいと思います。

ところで最近日本でもようやくオーガニックコットンの認知度が上がりつつあり話題になることが増えてきました。
オーガニック志向の方を中心に身に着けるものもオーガニックにこだわりたい、そんな人が増えているのでしょう。

なぜ今オーガニックコットンが必要なのか?

inyou2
画像:アトリエふわりhttps://www.atelierfuwari.com/

とはいっても食べるものをオーガニックに切り替えるだけで精一杯、そんな方もいると思います。

では、なぜ今オーガニックコットンなのか?
なぜ普通のコットンはあまりよろしくないのか?

これについて解説していきたいと思います。

皮膚から吸収される経皮毒は、
口から入る毒素より、排出率がたったの1/10。


経皮毒についてはIN YOUでもたびたびお伝えしてきました。以下の記事も見てください。
化学物質でできた「生理用ナプキン」の裏側。あなたの体と未来の赤ちゃんを守るために全ての女性が知っておきたいこと。

肌に吸収された有害物質のデトックス率はたったの1割!子宮や脳に蓄積される可能性も。危険な化学物質を含む日用品から身を守るための対策。

口から入る毒素は、経口毒。
肌から入る毒素は、経皮毒。

食のこと、健康のこと、色々な知識がついてきて、
意識的に食べるものは気を付けていても、案外変わっていないのが身に着けるものだったりします。
経口毒は肝臓などの臓器のおかげで90%排出できるように体ができているのに対し、
経皮毒に関しては、その逆で、たったの10%だと言われています。

その中でも、生殖器は経皮吸収が早いと言われている場所であり、
腕の内側を1とした場合に42倍も吸収が早いことは認知が高まっています。

1482788040

経皮吸収率が一番高い生殖器。その生殖器に触れる生理ナプキン。
85%の製品に危険な除草剤ラウンドアップの成分が検出されていた。

Glyphosate Dr Gui – Glyphosate Induces Cell Death

ご存じの方も多いかと思いますが、生理用ナプキンには石油由来の有害化学物質が使用されており、
体への影響に対する安全性が立証されていない現状があります。

実際、懸念する点は紙ナプキンに使用する綿そのものに関する
驚きの研究結果を皆さんはご存知でしょうか?

2015年のアルゼンチンのラプラタ大学の研究結果で、
生理用品などの綿製品を調査した際グリホサートが検出された
のです。

グリホサートは、WHOより発がん性が懸念されている化学物質である、
アメリカの大手農業バイオ科学メーカーが開発した、除草剤ラウンドアップの成分
です。

technique-1831943_960_720
グリホサートはもともと植物が持っている、代謝経路をせき止め、
生きていくために欠かせない酵素を機能させなくさせるため、どんな植物も息絶えてしまいます。

参考;http://www.foodwatch.jp/science/gmlearning/9593

cotton-farm-image-no-pesticide

枯葉剤使用前

cotton-farm-image-pesticide

枯葉剤使用後

画像引用:NPO法人オーガニックコットン協会http://joca.gr.jp/main/what-organic-cotton/

動物や人間への影響は構造上比較的低いという諸説もありますが、
除草剤と同じ成分が、しかも生殖器に1日中触れ続けていると考えるととても複雑な気持ちになります。

日本の生理用ナプキンはどうなの?

index11_img3 https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/map/index11.html

先ほどのデータは海外のものだから日本は例外でしょう?と思っていますか?


帝国書院のデータによると現在日本は綿花はほぼ100パーセント輸入に頼っているとことで
輸入先の第一位がアメリカ、そして二位がブラジルという結果です。

つまりモンサントの生みの親でもあるアメリカから多くの輸入を頼っているとなると、日本の無農薬ではない通常のコットンにもラウンドアップが使われている可能性は高いとみてもいいと思います。

懸念される体への影響

事実、グリホサートは、その発がん性のみならず、
知的能力への影響、注意欠陥、自閉症、肥満、心疾患などとも関連があると言われています。

また、調査によると62%の製品には
非常に毒性の強い、AMPA(アミノメチルホスホン酸)が使用されており、
体内に吸収されると1000倍も毒性があるという指摘
されています。

参考:https://wakeup-world.com/2017/01/22/85-of-tampons-pads-and-other-feminine-care-products-contaminated-with-monsantos-cancer-causing-endocrine-disrupting-glyphosate/

人体への影響だけではありません。
動物への影響は低いと言われていたとしても、有害な生理ナプキンを使用した後、そのナプキンはどこにいくのか?

tyumen-1337513__480

その成分がどこに流れていくのか?

その成分が土へ流れて、川へ流れて、海へ流れて、
土で、川で、海で、生きていく生き物たちはどうなっていくのか。
そして最終的には自然の恩恵を受けて生きている私たちへと帰ってきます。

知ることからでもいい、買うものを変える、
発信してみる、話し合ってみる、
できることから、始めていきましょう。

「布ナプキンは案外高い」それって本当?

SMALL-布ナプキン洗濯風景12
「まずは布ナプキンから始めてみようかな。」

そう思っても、布ナプキンを購入する際にはじめの金額こそ
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、計算してみると意外とそうでもないようです。

年齢によっても体質によっても多少差があると思いますが、
だいたい40%の女性は生理用品に月々500円くらいかけており、
平均は1000円くらいだそうです。

出典:https://woman.mynavi.jp/article/160602-39/

生理期間は生涯で35年~40年くらいだと言われています。
40年の場合だと生理がくる回数は500回近く。


woman-506120__480
生涯500回も、毎月体のデトックスしてくれ、それを支えてくれるのが生理ナプキン。

毎回使い捨ての石油由来の生理ナプキンを使用していくことと、
オーガニックのコットンを使用した布ナプキンを大切に使っていくこと。
ほんの些細なことにも見えますが、体への影響、経済的な面、環境面、長期的な目でホリスティックに考えてみても、オーガニックの物を使用するうえでの安心感を考えていくと、金額だけでは見えない価値があります。

布ナプキンといえども、オーガニックではないコットンを使っている布ナプキンは意味がないといえます。

IN YOUおすすめ!縫い糸までオーガニックの布ナプキン


オーガニック応援者になろう!
オーガニックなものを生み出す人たちの存在。


baby-256857__480
綿一つとっても、普通の綿花栽培では多くの化学肥料、
農薬が使われている現状があっても、
本当に安心して使ってもらえるものを、赤ちゃんでも安心して纏ってもらえるものをと生み出している人たちが居ることも事実です。

実際、オーガニックコットンを作ろうとなれば、
土壌づくりから、使用する肥料からすべて、
第三者認証機関の認証を受けるため多くのお金がかかります。

認証を受けた後には毎年専門検査員が農業を
訪問し、チェックをするなど、厳しく管理されます。

そのような方たちがいるから、
信頼して私たちも製品を手にすることができます。

IN YOU marketでも安心して使っていただける製品も同じです。

消費者からみたら多くの商品の一つかもしれませんが、
それぞれの生産者の方たちは熱い真っすぐな想いを込めて、人生をかけて製品を作っています。

一つ一つ、深いストーリーがあるんです。覗いたことのない方は一度見てみてくださいね。

どんな意識で買い物していきますか?
その「もの」の背景を想像してみよう


department-store-1733841__480
日本に当たり前に売られている安価な製品の背景には、
安価に、効率的に、大量に、製品を生み出すために、
その国々では綿花栽培と様々な世界的な問題と関わっています。

効率よく育てるために遺伝子組み換えの種を使用したり、
農薬を使用しなければならない状況や
製品が安価に販売されるために満足な収入が得られないこと、
満足な教育を受けられないまま労働者として働く子どもたちの存在。

洋服であれば、縫製工場で働く人たちの経済状況や家庭環境など、
一つの製品が生み出されるまでの過程の中で、
いかに多くの人々の生活が関わっているのか。

正直、想像しすぎてしまうと、
一体何を選んだらいいんだろうと分からなくなってしまう人もいるかもしれません。

私も昔そうでした。
でもできることから少しずつ、やっていこう、と思えた時、
関わる人や環境に配慮した製品を生み出す人たちの存在を知れたとき、
世界がやさしく、未来が明るく見えました。

inyou
画像:アトリエふわりhttps://www.atelierfuwari.com/

体への影響が不安な人は、布ナプキンから始めてみるのもいいでしょう。

もっとエシカルな、人にも環境にも優しい生き方がしたい、
そういう方はエシカルファッションへと少しずつシフトしていくのに、小物から変えていくのもいいと思います。

それを選ぶことによって、まずは自分自身が豊かになるようなもの、
そして、自分の周り、そのものに関わる人々、地球にとって、できるだけいいものへシフトしていきましょう。

IN YOUMarketでオーガニック布ナプキンを買ってみよう!

PR: Recommended items by IN YOUMarket
オオーガニックコットン100%の安心布ナプキンスターターセット

この布ナプキンは、オーガニック認証を受けた安心の生地で作られています。
今まで布ナプキンデビューできなかった方にもぜひ試していただきたい理由があります。
安心安全な洗剤もついており、今までお気に入りの布ナプキンをお使いだった方も、初めての方にも自信をもっておすすめできる「スターターセット」です。


1214163807_5a322a5f8e7f8


お勧めの記事

化学物質でできた「生理用ナプキン」の裏側。あなたの体と未来の赤ちゃんを守るために全ての女性が知っておきたいこと。

現代人の生理の量は過去と比べて約10倍に?現代女性に起きている生理の異変。市販紙ナプキンを使うデメリット、メリットとは。

安価で手軽な紙ナプキンの代償とは?私が布ナプキンに変えてから、体に起こった驚くべき変化

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

tomomi
埼玉県出身、東京都在住。体と心のバランスや「丁寧に暮らす」ということを大切にしている。地球や命、食べ物に携わる人々、ご飯を食べる人たちの表情を想像しながら、体も心も喜ぶ料理を作ることが大好き。食のすばらしさや選択の大切さを発信。月に数回ごはん会を行い、料理会、外国人向け料理教室も計画中。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ