よみもの

甘酒の正しい飲み方知ってますか?一つ間違えると危険な飲み物になってしまう甘酒。知って安心・甘酒の正しい健康活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pexels-photo-352407 (1)

甘酒の正しい飲み方知ってますか?一つ間違えると危険な飲み物になってしまう甘酒。知って安心・甘酒の正しい健康活用法


「健康にいい!」「美容にいい!」との甘酒ブームも少し落ち着いて、だいぶ定着して来たように思いますが、みなさんは甘酒、飲んでいらっしゃいますか?
スーパーでも様々な甘酒が置かれるようになり、私としては仕事柄とても嬉しい反面、心配になって来た事も。
健康・美容、ダイエットにも効果的と注目度急上昇の甘酒。その甘酒の種類、効果効能と隠れたデメリットについて、また健康的な正しい飲み方について詳しくご紹介します!

日本糀協会甘酒

1.甘酒とは?2タイプの甘酒と効果について



大きく分けると甘酒には、米と麹でつくる麹甘酒と、酒粕と砂糖から作る酒粕甘酒の2種類があります。
①米麹から作る甘酒
日本酒と同じ製法で、米を麹で発酵させて作ります。こうじの酵素がお米のデンプンを分解してブドウ糖に変えます。米麹に水分を足して、さらに発酵させたもの。

②酒粕を水で溶き、砂糖で甘みを調整したもの。元が酒粕なので、アルコールが苦手な方は馴染めないかもしれません。

ちなみに、健康や美容に良いと話題になっている甘酒は「米麹甘酒」です。


人気の理由!健康・美容・ダイエットに評判の米麹甘酒の効能と効果


健康に良い!飲む点滴!と言われる甘酒。その理由についてご説明します。

①甘酒は消化に必要なエネルギーを押さえ、腸内の善玉菌の働きも助けてくれる発酵飲料。

お通じが良くなった!と感じる方も。発酵によって、お米の栄養だけでなく、お肌を健康に保つためのビタミンやアミノ酸もプラスされているので、健康のために定期的に飲むことをおすすめしたい飲み物です。

②血行と代謝を促進。美肌効果も抜群!

甘酒に豊富に含まれているビタミンB群は、糖質・タンパク質・脂質からのエネルギーの代謝を助け、疲労物質を分解して血行を良くし、肩こりや疲れなどの解消に良いといわれています。また発酵の過程でビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ミオチンといった天然の吸収ビタミン群が生成され、肌の機能を活性化する効果があることから肌の保湿効果やハリを戻す効果があります。

③ダイエットの強い味方に!!

甘酒には、9種の必須アミノ酸をはじめ、豊富なアミノ酸が含まれています。特に「アルギニン」はアミノ酸の1種で脂肪を燃焼する酵素リパーゼを構成し、食欲を抑える働きがあります。しかも、成長ホルモンの分泌や脂肪の代謝を促し筋肉を強化する効果もあります。

④他にもある甘酒の効果

甘酒に含まれる「コウジ酸」には、そばかすやしみなどの原因にもなるメラニンを生成する酵素を抑える働きがあります。それがシミの根源となる細胞に直接働きかけるため、美白効果が期待できるのです。黄ぐすみ予防やアンチエイジング効果も。


人気の甘酒。それでも飲む際に気をつけなければならない危険があります


甘酒に含まれるブドウ糖とは?


ブドウ糖とは、「グルコース」とも言われるもので、吸収されるとそのまますぐに体のエネルギーとなってくれる優れもの。
甘酒には、お米にはない糖の代謝に必要なビタミンB群も含まれているため、すぐにエネルギーが必要な人にはオススメできる飲み物です。

しかし、ブドウ糖が腸で吸収されると、当然ですが、血糖値は上がります。
ブドウ糖は分解したり、作り替えたりする必要のない糖ですから、飲んですぐに血糖値が上がってしまいます。
では、甘酒は体に悪い飲み物なのか。。。?

84cda44087137601f7e43e3f5ee2b762_s
いいえ!そうではありません!

ただ、ひとつ間違えると、とても危険である事は間違いありません。
どんなとき、どんな人が甘酒を飲むと危険??それは・・・・

高血糖を悪化させる危険!



糖尿病と診断されている方。又は、高血糖を指摘されている方。は気をつけてください!
diabetes-528678_640   
 私は、神戸で糀メニューを出すカフェを営んでいますが、たまに「糖尿なんだけど、甘酒は体にいいから飲んでも大丈夫よね?」といって注文されるお客様が。。。。

「いや、ちょっと待ってください!それ危ないです。。。。。」

糖尿病とお聞きしてしまったら、甘酒をお出しするわけにはいきません。
健康な方ならば、むしろ体にいい事も多い甘酒。

だけど、糖尿病の方にだけはおすすめできないのです。
だって、血糖値がすぐに上がってしまって、さらに血液がドロドロの状態になってしまうから。

糖尿病の治療については、今でも「カロリー重視」の治療方針の病院もあるようですが、「糖質制限」はかなり浸透して来ているように思います。
お肉や油は、カロリーが高くても血糖値を上げる事はありません。


糖質さえとらなければ、血糖値が上がる事はないのです。ましてや、糖質の中でも「ブドウ糖」をそのままとる事は、急激に血糖値を上げる事になってしまいます。

かといって、「とても飲みたいのに絶対我慢しないといけないの?」という方は、
どのくらい、どういったタイミングでなら飲んでも大丈夫なのか、ご自分の状態に合わせてよく主治医と相談してくださいね。


出典:岡山県立大学保健福祉学部 『甘酒が血糖値と血中インスリン値に及ぼす影響』

1-4.アレルギー症状を悪化させる危険!

アスペルギルス属のカビにアレルギーのある方。カンジダ症のある方は特に気をつけてください。

d366a79ed8201b78cd3c1a8e1a46b838_s
 「アレルギーを改善するために甘酒をのむといいって聞いたのですが…」
はい。腸内環境の改善で、アレルギーが改善する方はいらっしゃいます。

私も、糀を使うようになって、何年か過ぎた頃、「あれ?なんか花粉症がラクになってる?」って思いました!もしかしたら、こうじのおかげかも…?
しかし、アレルギーの状態によって、発酵食品がかえって症状を悪化させてしまう事もあるのです。
では、どんな方が当てはまるのでしょうか?

●アスペルギルス属のカビにアレルギーのある方

 アレルギー診断でアスペルギルスに反応のある方は、こうじによる発酵食品はさけていただいた方が無難です。
特に甘酒やおみそ等を手作りすること。食べる事もそうですが、「こうじ」自体を自分で扱う事で、胞子を吸い込んでしまう可能性が高くなります。

●カンジダ症のある方

 カンジダは多くの人の体に住み着いている菌で、コウジカビと同じ、真菌の仲間です。
しかし、増えすぎると悪さをしだす事があります。

この症状を良くするために乳酸菌をとったり、免疫アップを期待して発酵食品をとったりする方もいるようですが、それがかえって症状を悪化させる事も。
カンジダは甘いものが大好物ですから、甘酒を飲む事によって、カンジダにエサを与えて元気にさせてしまう場合があります。

また、カンジダ症のひどい方は腸壁が弱っていることが多いためにアレルギー症状が出やすく、
症状改善のために食べたヨーグルトで乳製品のアレルギーが出たり、真菌というカンジダの仲間である「こうじ」や「きのこ」をとる事で症状が悪化してしまうこともあるのです。

こういう方は、病院でしっかり症状がおさまってから、食事について専門家や主治医とお話合いする事をお勧めします。

2.安全に甘酒ライフを効果的に楽しむ方法とは

dfd0dfda38fd0d3670e349d59ced30d6_s
上手に生活に取り入れる事で、体調を良くしてくれるはずの甘酒。
メリットだけでなく、しっかりデメリットも知った上でとり入れていく事が大切です。

では、どうやって活用していけば良いのでしょうか?

2-1.甘酒は、一度に大量に飲まず適量を心がける。


甘酒として飲むのは週に2、3度程度に。その他は、お料理等で少しずつ使っていくのもよし!
どんなに健康に良いと言われているものでも、過剰摂取はお勧めできません。

過ぎたるは及ばざるがごとし。
どんな食べ物、飲み物でも、食べる事によるメリット、デメリットは存在します。

体に良いと言われているものを食べ過ぎた事で、アレルギーを発症する場合も。
「良いものを積極的に取り入れる」のも良い事ですが、「悪いものをなるべく取り入れないようにする」というのも一つの健康法。

「どこにあるか分からない危険を分散する」という考え方は、リスク管理をする上で大変重要な事です。
適量は人によって違うため、「私は何年間も毎日甘酒を飲んで、体調がすごくいいです!」という方は、毎日飲んでも差し支えない体の状態なのだと思います。
自分の体の声をよくきいて、適量を見極めていってくださいね。

2-2.血糖値が気になるという方は、血糖値の上がりにくい方法で飲む!


白米で作られた甘酒は血糖値を上げやすいですが、実は玄米こうじで作られた甘酒は、白米で作られた甘酒よりも血糖値の上がり方が緩やかである事が分かっています。

07689969250df06b1064e04fff872472_s
ご自分で作られる場合、玄米で作るとうまくできない事も多いですが、糠をたしてみたり、
分づき米で作ってみるのも良いでしょう。白米もそうですが、特に糠や分づき米を使う時は、無農薬のものを使用してください。
また、お酢やスパイスは血糖値を上げにくくする食材。

お酢を使ったお料理を食べたあとに飲んだり、生姜やニンニク、シナモンを使ったドリンクやお料理に甘酒を使うと血糖値を上げにくくしてくれます。

2-3.エネルギーチャージをしたいときに飲む!


健康な方でも、「忙しすぎて食べるのを忘れていた」という時。
小さなお子さんが、熱もなく、思い当たる事もないのになぜがぐったり元気がないという時。

97453ab6bb7276ce8871a8422fedea10_s
もしかしたら、「低血糖」かも知れません。
朝から、しっかりエネルギーとなる糖質。食べましたか?

「糖質制限」が流行の昨今。

でも、エネルギーがたりない!!そんなときには糖質は強い味方です。
甘酒はスムーズにブドウ糖を補給してくれますから、「食べる時間がなくて元気が出ない、又は食べる元気もない」という、今すぐエネルギーチャージしたい方にはオススメです。

また、小さなお子様は体の作りが未熟なので、糖質なしではしっかりエネルギーに変換できないことも。
食べていると思っていたのに、糖質は全然食べていなかった。。。という場合は、低血糖という大変危険な状態になる場合もありますので、適度に糖質を補給してあげて下さい。
精製されたお砂糖の甘さに慣れてしまう前に、甘酒の自然な甘み少量で満足したり、甘酒を使ったおやつをつくってあげるのもオススメです。

また、筋肉を使った仕事や運動のあと、甘酒で速やかにブドウ糖を補給してあげるのも体力維持のために適した飲み方です。

3.今すぐ作りたい!甘酒を使った効果的な簡単レシピ

IMG_1186

3-1.有機スパイスの甘酒チャイ


【材料(カップ1杯分)】

・  こうじ甘酒(ドリンクタイプ) ※酵素の活きた生甘酒がオススメ! 160g
 ( オススメの無農薬甘酒 )
・ 無調整豆乳 20g
・ 有機スパイスチャイミックス  ティースプーンすり切り1杯


【作り方】
①材料を全てミルクパンに入れ、よくかき混ぜる。
※生甘酒の酵素が豆乳のタンパク質を分解してくれるよう、火にかける前によく混ぜてください!

②弱火にかけて、あつく熱くなりすぎないように温めて、カップに入れる。

味の濃さは、お湯を足したり、スパイスを加減してお好で調節してください。
 

皆さん、いかがでしたか?これまでよりも、もっと安心して、
甘酒ライフを楽しんでくださいね!



3-2.今大人気の無農薬、自然栽培甘酒をチェックしてみよう!

0507153211_5aeff2eb46fd5 優しい甘みと玄米の栄養価の両方を体に取り入れることが出来る、天然麹菌で発酵した自然栽培の玄米甘酒今すぐここをクリック!

発酵食品の健康効果が見直されるようになり、スーパーやコンビニでも瓶入りや缶入りの甘酒を見かけるようになりました。
でも、その多くは砂糖やオリゴ糖などが加えられており、麹のみで甘さを出しているものは多くありません。

また、原材料に関しても、有機栽培や自然栽培の原材料にこだわっているものは非常に少なく、
INYOU読者の皆さんが安心して飲むことができるものは、なかなか手に入らないのではないでしょうか。
こちらの甘酒は、自然栽培の玄米を麹にし、その麹の力だけで糖化させて作っています。
もちろん、お砂糖などの甘味料や添加物は一切加えていませんので、安心してお飲みいただけますよ。


オススメの記事

食養生におすすめ。乾燥させる「肺」を潤す「れんこん甘酒」の作り方。白い食材でカラダを養おう。

農薬の摂取を避けられない現代人を救うヒーロー食材「麹」。家畜への活用も拡大!?社会を変える可能性を持つ麹菌のすごい解毒力と甘酒の魅力。

健康サポーター「甘酒」。ブームで安価な製品が増え過ぎた今、トレンドの餌食にならぬよう身に着けたい知識「良い」甘酒の選び方を教えます。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 21282786668_f8f98915cc_b えっ嘘でしょ?!世界平均の約27倍の海洋汚染が進む日本海。205…
  2. 15819905081_fe26bcfc17_b 野菜の皮は農薬まみれ?!野菜の皮、むいて食べていませんか?知れば…
  3. Annouimo おやつを「楽しむこと」と「健康」は両立できる!食べても罪悪感ゼロ…
  4. cherries-390952_960_720 酵素を使ったファスティングの効果と正しいやり方。断食の努力を水の…
  5. 6742f5ac8ab3f459743b5657dcf5853f_s 肌は体の中の毒素を反映するわかりやすいサインです。内臓の負担を最…
  6. tablets-3446055_960_720 2050年には抗生物質などの薬剤耐性菌による死亡者がガン死亡者を…
  7. 800px-Methyl-orange-sample 意外な盲点!食品だけじゃなかった。市販口紅や化粧品、果ては医薬品…
  8. water-2192624_960_720 水は全てを知っている!?今後人間の健康に大きく関係する「水は情報…

新着記事

デイリーランキング

カテゴリー

PAGE TOP