メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

死亡例も出始めた電子タバコ。「害なし」は嘘か|死に関わるポップコーン・ラングとは?

97245 122

死亡例も出始めた電子タバコ。害なしは嘘か|死に関わるポップコーン・ラングとは?


よく見かける「電子タバコ」について考えたことはあるでしょうか。
日本でも禁煙目的で使っている方も多いと思います。

そのような印象も強いためか、「安心して使える」というイメージが先行しているように思えます。
しかし今北米では、それを覆すような記事が多く、「ポップコーン・ラング」「肺疾患」などという言葉と共に、専門家は警鐘を鳴らしています。

今回は北米で今まさに危険視されている「電子タバコ」そして「ポップコーン・ラング」についてお伝えします。

本物のオーガニックが見つかるオーガニックストア

北米で急増している10代の電子タバコの利用


アメリカのトランプ大統領が、味や香りが付いた電子タバコの販売を禁止する法案への著名を先送りしたことで、
注目されたのは「電子タバコ」について。特に「若い世代の子どもたちの使用」でした。

以前から、10代のタバコや電子タバコの使用は問題視されていましたが、
最近の統計をみても、10代の利用率は急増しており、一つの社会問題となっています。

学年の1/4が電子タバコを使用


驚くことに、2019年のアメリカの調査では、12年生(17歳から18歳)の生徒の1/4
調査当日からさかのぼって30日以内に電子タバコを吸ったと回答しました。

また2018年の4万4千人の生徒を対象にして行った調査では、
12年生で電子タバコを使っている割合は、37%に上りました。
これは2017年度の同調査の28%と比較しても、かなりの割合で増加していることが分かります。

10代を魅了する電子タバコとは


電子タバコは、電子機器を使って香料やニコチンが含まれた液体を温め、
空気中に浮遊する粒子(エアゾル)を空気中に作り、それを吸う構造になっています。

従来のタバコに比べてニコチンなどからの害が少なく、比較的安全なタバコの代替品とされ、
また、禁煙するための道具とされています。

しかし、ニコチンなどの有害物質がタバコよりも少ないからといって安全というわけではなく
長期的に使うことはもちろん健康を損なう恐れがあります。

北米の10代を魅了しているフレーバー付きの電子タバコと言うのは、
電子タバコの液体部分に香りが付いていて、フルーツやキャンディー、クリーム等
子どもの好きそうなものが多くラインナップされています。

あるアメリカの調査によると、電子タバコを使っている若者の多くがフレーバー付きのものを愛用しており、
初めて使った時もフレーバー付きのものだったという人がほとんどとのこと。

10代にとってフレーバー付きの電子タバコは魅力的で且つ中毒性があると言えます。

17歳のカナダ人の少年に起こった悲劇


フレーバー付きの電子たばこを使っていた17歳の少年が肺を患い、
「ポップコーン・ラング」を疑われたことは大きなニュースになりました。

彼はファストフード店で働き、お酒も飲まずタバコも吸っていませんでした。
しかしその代わりに、フレーバー付きのお電子タバコは毎日のように使っており、
家族の話によると、かなりのヘビーユーザーで、吸うときにもかなり深く吸い込んでいたことが分かりました。

突然ひどい咳が初期症状として出始め、1週間後病院で調べることに。
肺炎と診断され処方箋をもらって家に帰った5日後、今度は重度の呼吸困難、倦怠感、吐き気に見舞われ、救急外来に再び来院しました。

その時は発熱の他、脈も速く低酸素血症がみられ、命の危険が迫りました。
最悪は免れたものの、47日間の入院を余儀なくされました。

その後も彼の肺の状態は良くなったとはいえ、元通りとは言えませんでした。

専門家たちはその頃の彼の容態から、発症が珍しい閉塞性細気管支炎(ポップコーン・ラング)ではないかと疑い始めたのです。

この他にも、最近、実際に電子タバコによる死亡例が出たという報道も海外でされています。

タバコよりも有害性がなさそうに見える、電子タバコの思わぬ害が明らかになり始めているのです。

豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣! 【スーパー・ラテシリーズ全3種セット】|by Minery ミネリー

¥ 29,190 (税込)


ポップコーン・ラングとは?なぜ疑われたのか?


ポップコーン・ラングとは、細気管支の内腔が詰まり呼吸が苦しくなる病気です。
咳や息切れから始まり、気管支の感染症や呼吸困難が繰り返されるなど重症化していきます。

本当の原因などは今も不明ですが、肺移植や骨髄移植などでの免疫異常が原因の一つとされ、
同時に、ウイルス感染の他、有毒ガスや薬物の吸入・内服が原因であることも分かっています。
確率された治療法はまだなく、日本では2011年の時点で477名の患者が報告されています。

この閉塞性細気管支炎という病気がなぜ
「ポップコーン・ラング(ポップコーン肺)」と呼ばれているのでしょうか。

それは2000年初め、アメリカの電子レンジ用ポップコーン工場で化学香料を扱っていた従業員たちが
次々とその疾患を患ってしまったことに由来します。

ポップコーンの香料の中に「ジアセチル」という成分が含まれており、それが影響したと言われています。
「ジアセチル」は人口香料としてよく使われるものの一つで、バターの香りがするのが特徴。

口から摂取する分には問題ないのですが、
吸い込んでしまうと体に害があると言われています。

バター、ココア、キャラメル、コーヒーのフレーバーを作る時に使われ、
アルコール飲料などにも含まれています。

実は、北米だけでなく、日本でも飲み物や食べ物に含まれていますが、
ヨーロッパでは2016年に電子タバコのフレーバーへの使用を禁止したほど、今危険視されている成分なのです。

このような理由から、専門家たちは「もう少しリサーチが必要」としながらも
疑いの目を向け、より規制を厳しくすることをを望んでいます。

子どもが手に入れやすい現状と今後の課題


北米では驚くほど電子タバコのコマーシャルが子どもをターゲットとして流されます。
様々な媒体を使い、言葉巧みに誘惑するのです。


フレーバーの種類も豊富で子どもの好きなものも多くそろえられています。

10代の多感な子どもたちが、友人や先輩に誘われ、
興味本位、ストレス解消、など様々な理由で試し、引き込まれていきます。

電子タバコへの依存はもちろん、その後タバコに手を出す危険性もあり、
専門家は電子タバコの危険性に関する教育、規制の厳格化の大切さを主張しています。

日本での10代の電子タバコ使用はまだ報告されておらず、大きな問題になっていないのですが、
時間の問題ではないでしょうか。
流行に敏感な10代の子どもたちはおそらく他国の流行をいち早くキャッチし、
試していくのではないでしょうか。

北米ではこれが今後調査、改善していかなければならない社会問題の一つですが、
日本にもその波が来る、日本の社会問題の一つになる可能性もゼロではありません

「日本では大丈夫」ではなく、このような観点から日本の電子タバコ事情について考えてみませんか?

本物のオーガニックが見つかるオーガニックストア

豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣! 【スーパー・ラテシリーズ全3種セット】|by Minery ミネリー

¥ 29,190 (税込)


参考:
TIMMINSTODAY, CANADA: What we can learn from first case of vaping ‘popcorn lung’
https://www.timminstoday.com/local-news/canada-what-we-can-learn-from-first-case-of-vaping-popcorn-lung-1896160
THEbmj, Prevalence of Vaping and Smoking among adolescents in Canada
https://www.bmj.com/content/365/bmj.l2219
CNN, Teen in Canada Develops ‘Popcorn lung’ Symptoms after Vaping Flavors and THC
https://edition.cnn.com/2019/11/22/health/popcorn-lung-vaping-canada-study/index.html
難病情報センター,閉塞性細気管支炎(指定難病228)
http://www.nanbyou.or.jp/entry/4721


他の記事
ゲノム編集食品の真実|医学博士が問題点とゲノム編集の全てを徹底解説!

大豆大国日本、しかし、その多くの大豆は大量輸入される遺伝子組み換えだった。 日本で認められている8種類の遺伝子組換え作物を知っていますか?

人生100年時代の国民的大問題「認知症」|今日から出来る、認知症予防のための超簡単テクニック

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする
97245 122

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ