メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

プロテインは女性のダイエットに大きな影響あり!良質なプロテインで健康的に痩せた私の体験談

高橋あずみ
2児のママ。元脱毛サロンエステティシャン。20代でストレスによる肌荒れや激太りをきっかけに「美人になって自信をつけたい!」とエステ通いやダイエットをするものの、変化を起こせずお金と時間だけを使ってしまうという結果に。2017年に出会った自己啓発の学びをきっかけに、「予防医学」という言葉に出会い、ようやく美容の土台が健康であるという言葉が腑に落ちる。現在は、予防医学アドバイザーの学びとともに地球環境や社会貢献など「エシカル」という生き方を伝える活動を行い、見た目も心も美しい女性を増やすことに勢力を挙げている

私は、ダイエットマニアじゃないか?
と思うくらい実はあらゆるダイエットを試してきました。

カロリー制限や、単品ダイエットなど、
いいと言われるものにはたくさんお金と時間を費やしてきました。

しかし極端なダイエット法を実践するため、
すぐにリバウンドしたり、肌荒れやイライラも酷く、

「どうしてうまくいかないの?!」

と、すごく悩んでいました。

そんな時、私に大きな影響を与えたプロテイン

今回は、良質なプロテインは健康的なダイエットに影響大であることを、
私の体験をまじえてお伝えします。

ダイエット地獄から抜け出せなかった私。
最後に大きな影響を与えたのは「プロテイン」だった



実は、プロテインを使ったダイエットも10年以上前に経験済みです。

朝、昼と2食をプロテインに置き換えるダイエット方法でしたが、
その当時飲んだプロテインのあまりのまずさに、

「もう2度とプロテインは飲まない!!」

と、プロテインだけは遠ざけてきました(笑)

そんな無茶苦茶なダイエットを繰り返した私が最終的にたどり着いたダイエットの終着点は、
遠ざけていた「プロテイン」と、健康に対する考え方の変化でした。

空前のプロテインブーム。どんなものを選んだらいいの??

初めてプロテインを口にした10年前は、
周りにプロテインを飲んでいる人は少なかったように記憶しています。

たまたま出会ったダイエット方法がプロテインを使ったものでしたが、
それまでプロテインというと
「マッチョになりたい人が飲むドリンク」だと思っていました。

現在は、ドラッグストアなどでも様々な種類のプロテインが陳列されていて、
普段からプロテインを飲んでいる方や、
興味をもたれている方も増えているように感じています。

ここ2年、プロテインを飲むことで、
健康や美容などで様々な恩恵を受けており、

「プロテインなしでは生活していけない!!」

と思うほど、プロテイン生活を楽しんでいる筆者ですが、
最初はなかなかプロテインを受け入れることができなかったり、
何を選んでいいかわかりませんでした。

「美しく健康的にダイエットしたい」
「プロテインに興味があるけれど、何を基準に選んだらいいかわからない」

そんな想いがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんな疑問を解決するべく美姿勢ダイエットコーチであり、
多くの女性をダイエット卒業に導かれ、
多くのメディアにも出演されている七瀬葉先生に、
「賢いプロテインの選び方」について教えていただきました。


綺麗に痩せるために必須のタンパク質。
現代人は圧倒的に不足していた!



永久ダイエットから卒業するために必要なことは?

普段通りの生活をしながら理想の体型をキープするには、
筋肉量を増やし、基礎代謝を上げて、
勝手に脂肪を燃焼してくれる痩せやすい体を作る必要があります。

筋肉量を増やすためには、筋肉量の材料となるタンパク質を必要量必ず摂取することが重要です。

一般的に必要とされるたんぱく質の量は、体重1kgあたり1g。
体重50kgの人であれば、1日50gのタンパク質量が必要ということになります。

大切なことは、日々の食事からタンパク質を摂取する習慣です。

食事から摂れるタンパク質の量は?

日々の食事からは、どれくらいタンパク質を摂れるのか?

100gあたりの食材に含まれているタンパク質量は以下の通りです。

牛もも肉 20.7g
豚もも肉 22.1g
鶏むね肉 24.4g
さけ   22.3g
かつお  25.0g
たまご  12.3g
木綿豆腐 6.6g

痩せ体質に変えたいのであれば、たんぱく質の摂取量を増やす必要があります。

しかし、1日に必要なたんぱく質を得るのは、食事だけだとなかなか難しく、
動物性の食べ物で摂取するとカロリーオーバーしてしまったり、
吸収が困難になる場合があります。

そこで活躍してくれるのが、「プロテイン」です!

あくまで日々の食事がメインであり、
足りない分のたんぱく質量で補えない分を補助するのが目的なので、
土台に必要なのは「バランスの良い食事」です。

落ち込みやすい人はたんぱく質不足!?
たんぱく質不足で起きる体の影響とは?



「プロテインはダイエットにおいて必要不可欠です!!」

と、ダイエットコーチの七瀬先生は断言しています。

たんぱく質が不足した時の、体への影響をお聞きすると、
痩せにくい・太りやすい・疲れやすい・筋肉量の低下・甘いものが欲しくなる
など、
まさにダイエットの負のループの中にいた私の状態そのものだったのですが、
実体験から深く納得したことがありました。

落ち込みやすい人は、栄養不足・・・。主にたんぱく質不足の可能性があるということでした。

その理由は、
神経伝達物質もたんぱく質由来のアミノ酸でつくられるので、
自律神経の乱れや睡眠にも影響するためです。

このことから、ダイエット中の方以外でも、
たんぱく質を取り入れることはとても重要なことがわかります。

そのため我が家では、私だけでなく、
夫や5歳と3歳の子供たちも最低1日1杯はプロテインを飲むことが習慣になりました。

そして、プロテインの必要性を理解された方にぜひ知っておいていただきたいのは、
「安全性が高いプロテインを選ぶこと」になります。

七瀬先生に教わる「賢いプロテインの選び方」



筆者の過去のダイエットがうまくいかなかった理由はここに!
目的を明確にすることから始めよう

七瀬先生が何かを選ぶ際に大切にしている基準は、
「何の為にそれを選ぶのか??」と、目的を明確にすることです。

七瀬先生が教えてくださるプロテインの選び方は、
「身体を大事にしたい人」に向けてのものです。

この七瀬先生の考え方から、
自分自身が何度もダイエットに失敗してきた理由が明らかになりました。

「ただただ痩せたい・・・」その思いから、
食べてしまうことに罪悪感を感じ、食べすぎると自分を責め、
健康からは程遠い生活を行なっていました。

そして、新たなダイエット法を探す際は、即効性を求め、
ドラッグストアのパッケージに書かれた「これだけで痩せる」その言葉に踊らされ、

「どんなものが入っているか?」
「安全性は大丈夫か?」
「無理なく続けられるか??」


そんなことは、全く考えていませんでした。

「身体を大切にすること」
その考え方が前提にあれば、プロテインだけにかかわらず、
どんな商品や食材、行動を選ぶ際にも、
注目する部分がまるで変わってきます。


その視点で、賢くプロテインを選ぶ方法を七瀬先生に教えていただきました。

プロテインは大きく分けると2種類に分けられる



プロテインは大きく分けると2種類あります。

1)動物性の乳たんぱくを原料としたもの

2)豆類、ヘンプ等の植物を由来としたもの

そして、筋肉質で身体を大きくしたい人は「乳たんぱく質由来のプロテイン」が、
引き締まった身体を目指す人は「植物性のプロテイン」が良いとされています。

「身体を大切にする為」という視点で見るとおすすめは「植物性プロテイン」

「身体を大切にする」という目的でプロテインを選ぶ際に、七瀬先生が重視されている点は、

・安全性の確保
・消化吸収
・体質との相性

この3つのポイントです。

プロテインは加工品のため、加工される段階が多いほどその安全性には注意を配りたいところ。

安全性で考えると、「動物性たんぱく質」は動物が食べる餌や、育った環境の問題が影響します。
一方の植物性たんぱく質は、遺伝子組み換え作物や農薬の使用状況などに注意が必要ですが、
動物は植物を餌とすることが多い為、安全面から考えると確認したい項目が必然的に増えます。
しかし、動物性プロテインを購入する際に、動物が食べていた餌の状況まで確認することは、
なかなか難しいのが現実でしょう。

そして、消化吸収の面で考えたいのは、
日本人が古来から乳製品を摂取して来なかったこと。

そんな日本人の体質を考えると、
胃腸に負担をかけず、
できるだけ多くの栄養を吸収できる可能性が高い
植物性プロテインの方を七瀬先生はおすすめされています。

毎日続けたくなる!
完全オーガニック&ヴィーガンプロテインパウダー【お好きな味を自由に組み合わせ可能!】

¥7,290 (税込)


安全性、そして美味しさバツグン!
筆者がハマったエンドウ豆のプロテイン



植物性たんぱく質で一番よく見かけるものが、
大豆由来の「ソイプロテイン」でしょう。

植物性プロテインで気をつけたい項目が、
遺伝子組み換えや農薬の問題です。

七瀬先生のお話を聞いてすごく驚いたのですが、
食物の安全性に関する規制に抜け道が多い日本では
「遺伝子組み換えをしていない」「無農薬」と表示されていても安心ができない、
という現状があります。

実は植物性のものでも、遺伝子組み換えができないものがあります。それが「エンドウ豆」です。


☆オーガニックのエンドウ豆・サチャインチ・玄米が原料!
 IN YOUで大人気のプロテイン



そのため、筆者自身は「エンドウ豆のプロテイン」を愛飲しています。
筆者がエンドウ豆のプロテインを飲み始めたのは、実は「賢いプロテインの選び方」を教わる前でした。

安全性を気にしつつも、そこまで深く考えていなかった為、
「身体を大切にする」視点から見ても、
ベストのものをたまたま選べていたのはラッキーでした!!

「エンドウ豆のプロテイン」を選んだ際に、
筆者が一番重要視していたのが「美味しさ」でした。

たとえ安全性が高く健康に良くても、
好みの味でないものを毎日飲むのは辛いことですよね。

それに、
「美味しい」ということは、
「身体を大切にする行為」

であるとも筆者は考えています。

簡単に手に入りやすいプロテインだからこそ気をつけて欲しいこと

ドラッグストアやコンビニなどでも、たくさん販売しているプロテイン。

エンドウ豆のプロテインを販売しているお店もよく見かけるようになりました。
安価に売られているのものの品質が、絶対的に悪いという訳ではありませんが、

「なぜその値段で販売しているのか?」
「安全性は大丈夫なのか?」


と、一度疑問を持って欲しいと思います。

中には、農薬をたくさん使っているものや、
安さを重視するための添加物をたくさん使っているところも多いのが現状です。

個人的には、「どこで購入するか??」ということは、
すごく気にしているポイントであり、
本当に消費者の健康を考える理念を持ったお店と決めています。

安全性全てをチェックすることはとても難しいです。
七瀬先生が上げる具体的なポイントは、

有機栽培の表示
オーガニック製品を扱っているところ
安全性にこだわったブランド


です。ぜひ、意識されてみてくださいね!!

☆豪州ACO認証と米国USDA認証をダブルで取得!
 IN YOUで大人気のオーガニックプロテイン



筆者がプロテイン生活を楽しむことで手に入れたもの



筆者がプロテインを飲む生活を楽しむ中で、好転したことはたくさんあります。

まず、ニキビや肌荒れができにくくなったり、
髪が太く強くなったり、風邪を引きにくくなったなという美容面での変化。

まだまだ理想の体型を目指している段階ではありますが、
「絶対綺麗になれる」という自信が生まれました。

そして、今の自分の見た目を愛せるようになったのです。

また、朝すっきりと起きられるようになったり、
疲れにくさも実感でき、健康の感覚をどんどん取り戻しているようにも感じます。

さらに、我が家では家族全員で毎朝プロテインを飲んでいますが、
「美味しいね」と言いながら身体を大切にする習慣を分かち合っている感覚で、
その家族団欒の時間がとても愛おしく、人間関係がよくなったと感じます。

そして、七瀬先生に教わったことで、プロテインを選ぶときだけでなく、
自分が購入する物全てにおいて「何を選んだら良いかわからない」という不安がなくなりました。

たくさんの情報に惑わされることなく、
自分が自分で納得できるものを選べるようになったことで、
心がすーっと楽になったように感じます。

ぜひ皆様も、自分にぴったりとあったプロテイン生活を楽しんでみてくださいね。

IN YOU厳選、おいしく続けられるサプリメント

毎日続けたくなる!
完全オーガニック&ヴィーガンプロテインパウダー【お好きな味を自由に組み合わせ可能!】

¥7,290 (税込)

薬膳キノコの力に特化したオーガニックサプリ「スーパーマッシュルームチョコラテ」【単品】|豆乳やアーモンドミルクに溶かすだけの美味しい健康習慣!Minery ミネリーラテシリーズ

¥ 9,300 (税込)

抗酸化に注目したオーガニックサプリ「アロエビタミンCミックスラテ」【単品】|豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣!Minery ミネリーラテシリーズ

¥ 10,500 (税込)

アルカリ性食品に特化したオーガニックサプリ「スーパーアルカリグリーンエナジーラテ」【単品】|豆乳やアーモンドミルクに溶かすだけの美味しい健康習慣!Minery ミネリーラテシリーズ

¥ 11,100 (税込)

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 (税込)

こちらの記事もおすすめです!

プロテインを飲むタイミングはいつ?目的別プロテインの選び方と一番効果的な飲み方を解説!

卵なし・バターなし!簡単・混ぜるだけチョコプロテインクッキーの作り方|プロテインレシピ

自分に合ったプロテインの選び方|今欧米で話題のピープロテインが選ばれる理由とは?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高橋あずみ
2児のママ。元脱毛サロンエステティシャン。20代でストレスによる肌荒れや激太りをきっかけに「美人になって自信をつけたい!」とエステ通いやダイエットをするものの、変化を起こせずお金と時間だけを使ってしまうという結果に。2017年に出会った自己啓発の学びをきっかけに、「予防医学」という言葉に出会い、ようやく美容の土台が健康であるという言葉が腑に落ちる。現在は、予防医学アドバイザーの学びとともに地球環境や社会貢献など「エシカル」という生き方を伝える活動を行い、見た目も心も美しい女性を増やすことに勢力を挙げている
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ