メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

子供の歯並びはお母さんの胎内で決まる。 歯への影響は口の中だけじゃない!子供の将来のために必要な栄養素・避けたい栄養素

古村優里
北海道出身、神奈川在住の薬剤師。大学卒業後は年中無休24時間オープンのハードな病院で最先端の医療を学ぶ。医療の技術は進化しても患者さんが減らないことに疑問を抱く。そこで病気になってからの治療も大切だが、まずは病院に来なくても良い状態を作ることが大切との答えに行き着き予防医療の分野で週末起業。現在はコスメコンシェルジュや、ファイナンシャルプランナーの資格も取得。トータルで幸せな人生を作るサポートをしている。

子供の歯並びはお母さんの胎内で決まる。 歯への影響は口の中だけじゃない!子供の将来のために必要な栄養素・避けたい栄養素


smile-122705_1280

白くて歯並びの良い歯。
芸能人は歯が命のあのCMではないですが、

「綺麗な歯になりたい」

そういう思いがある人はたくさんいるのではないでしょうか。

そんな綺麗な歯と言われる、その一つの要因が歯並びです。

歯医者さんの技術も進化して、
様々な情報が流れる今だからこそ

綺麗な歯並びにするために本当に必要なことはなんなのでしょうか。


昔はみんな歯並びが良かった!? 現代人が退化したものとは



pregnant-1245703_1280

歯並びが悪いことを不正咬合といいます。
歯並びが綺麗な人はそのままで良いですが、
歯並びが悪い人は歯科矯正したり、
虫歯にならないようにケアを念入りにしたりという
プラスアルファ気にしなければいけないことがあるかと思います。

しかし実はこのような悩みは現代人だけのもので、
先住民族は不正咬合にならなかったと言われています。

その理由はたった一つ。
妊娠前に十分な正しい栄養摂取をしていたからです。



時代は変化し、化学は進化し、反対に身体は退化した?



narrative-794978_1280

1930年代に活躍した歯科医師のウェストン・プライス博士が「食生活と体の退化」で
先住民族は不正咬合が無かったが、現代人にはなぜおこるのかの理由を書き示しています。


食生活の変化が口腔内だけではなく、
顎顔面、さらに体全体に退化として著しく病的変化を
もたらすばかりでなく、精神的にも変化をきたしていた
という驚くべき事実である。

それに対して、その土地の自然の恵みだけで時給している人々の身体的、精神的素晴らしさは目を見張るばかりである。

食生活と体の退化 ウェストン・プライス著




と書いてあります。
つまり昔ながらの食べ物であれば、身体の問題は起きないが、現代の食べ物だと身体に悪影響があるということです。

これが歯並びについても例に漏れず同様の事が起きるのです。

現代人の歯並びの悪さを引き起こす食事とは?


sugar-3057660_1280

精製された小麦粉や白砂糖、甘く改良された果物。ショートニングなどの不飽和脂肪酸に、人工甘味料。

化学の進歩により昔は無かった食べ物が今は私達の食卓を占めています。
美味しく、安価に、簡単に手に入るようになった昔は無かった食べ物そのものが健康というものを対価に流通しているのです。

このような食事が主流になるとお母さんの栄養素が足りなくなり、
結果産まれる子に様々な影響があると言われています。



母親の栄養素不足で起こり得る子供への影響とは



vegetables-1085063_1280

母体の栄養不足で起きる可能性のある影響は様々あります。
一部の例をあげると、以下のものがあげられます。

兎唇
先天的口蓋裂
鼻腔が狭くなり口呼吸になる
歯並びの劣化
知的障害
脳障害
ダウン症


栄養が足りないだけ聞くと軽い印象をうけますが、
このように具体的に見るとたかが栄養不足とは言えない様々な影響があると感じませんか?

勿論生まれてからの栄養事情というのも大切です。
どのタイミングで栄養が足りなかったで子供にでる可能性のある症状は若干ことなってきます。
これはその身体を形成するためのどこの段階で栄養不足の影響をうけるから変わってきます。


歯並びに関しては胎児がまだお母さんのお腹にいる時、もしくはその前の段階での栄養事情が関わってくる可能性が高いのです。


歯並びが良いに越したことはないけど、不正咬合だと何がデメリットになるのか



brushing-teeth-787630_1280

何事も良いに越したことはないとは思いますが、
妊娠前から栄養事情を気にして不正咬合を予防するほど不正咬合にデメリットはあるのでしょうか



見た目が悪い
顔貌の変化(噛み合わせが悪いことでゆがみがでる)
顎に負担がかかる
綺麗に発音するのが難しくなる
咀嚼がうまくできないため、胃腸に負担がかかる
運動能力の低下(上手に噛み合わせができないと力を入れにくいため運動能力が落ちることがある)



見た目はすぐにでてくる答えかと思いますが、
それ以外にも不正咬合には沢山のデメリットがあるんですね。


teeth-2833421_1280

私自身も歯並びが悪くて、小学校〜中学校にかけて歯科矯正をやっていました。
私は歯の並びが悪いのと、顎が小さくて上の歯並びよりもしたの歯並びが小さいために前歯が出てこないように矯正器具をつけていました。

歯科矯正の相場は歯の状態や始める年齢、どこでやるかにもよりますが50万〜150万円くらいが多いようです。
我が家の場合は弟もやっていたので、その倍はかかっていました。

歯並びが良くないことは経済的な損失もかなりあるのです。
さらにそこに通うための時間も考えるとなかなかの負担であることは間違いないでしょう。


予防できるのであれば、しといて損は無いのです。


何故お母さんの栄養が足りないと子供の歯並びが悪くなる?


babe-2972221_1280

骨が形成されるときに栄養素が足りないと、骨密度が下がったり骨が薄くなることがあります。
それに対して軟骨は栄養素が足りないと形成されなくなります。

歯並びは鼻腔を左右にわけている軟骨である鼻中隔軟骨というところしっかりと形成されていないと、良い歯並びにはなりません。

その為お母さんの妊娠中に栄養素が足りなくなると軟骨が形成できないので、
結果子供の歯並びが悪くなることがあるのです。


妊娠中将来の子供の歯並びの為にとってほしい栄養素は



puppy-1502565_1280

軟骨はコラーゲンとプリテオグリカンとよばれる成分が主成分になります。
その際に必要となるのがビタミンCや鉄です。

軟骨だけに絞って考えるのであれば一番大事なミネラルは鉄です。
当たり前の話ではありますが妊娠時に母体に鉄が十分になければ、子供も鉄が足りない状態で生まれてきます。

その為妊娠中にお母さんの鉄が足りないと生まれてくる子供に鼻中隔軟骨の形成不全がおこり、ガタガタの歯並びに繋がるのです。



鉄は早めのご用意を



spoon-2426623_1280

栄養素は妊娠をしてからではなく、妊娠をする前からきちんととっておく必要があります。
特に鉄は体内に貯蓄するのに時間がかかるので、最低でも妊娠6ヶ月前から取り続ける必要があります。


さらに厄介なのが人間は鉄の吸収がしにくい生き物だということです。
どんなに身体に吸収されやすい条件を保っても食事中に含まれる30%以上は身体に取り込むことができないのです。

全ての栄養に関してですが鉄も早めに意識して、早めに対処し始めることが大切なんですね。


お母さんの鉄分が足りないと、他にもこんな影響も



newborn-1328454_1280

歯並びとは少し変わりますが、鉄がお腹の赤ちゃんに供給できない状態になると赤ちゃんはお腹の外に出ようとするのです。

妊娠するとお母さんは赤ちゃんに鉄を送ります。
もしこの鉄の量が十分でないと、自分の血液の分の鉄分までを赤ちゃんに回すようになっています。

身体の中でそのような事が起きるので母体などんどん貧血が加速し、
つわりも悪化するという悪循環が起こります。

そこまでしても子供に鉄が供給しきれない場合、
赤ちゃんもお腹の中にいては栄養が貰えないと判断して外に出ようと早めに産まれてしまう事があるのです。


母体の栄養素が十分であるかは、目で見ても分かりにくいかもしれませんが多大なる影響があります。

妊娠前・妊娠中の栄養補給は意識してやってもらえたら良いかなと思います。


お腹の赤ちゃんの為にお母さんがとって欲しくない栄養素とは



stop-1077973_1280

赤ちゃんの為に積極的にとってほしい栄養素のお話もしましたが、
逆に避けてほしいものもあります。


不正咬合の無かった先住民の食事と栄養素の面からみた、予防歯科的食生活改善法の基本としてそれに関して記載されたものがあります。



1.砂糖や異性化糖などの強い甘味を持つ糖類の摂取を一切やめること
2.精製された糖質(白米や精製小麦で作られたパン、麺類など)
3.加工食品、インスタント食品、ファーストフードなどの摂取を控えること。
4.植物油の摂取を控えること。
5.牛乳やヨーグルトは一切取らないこと。
6.タンパク質、特に動物性タンパク質を積極的にとること。
7.新鮮な野菜や果物をとるようにすること。
8.動物性食品と植物性食品の摂取比率は7:3が好ましい。
9.タンパク質、脂質、糖質の摂取カロリーはカロリーベースで4:4:2にすべき。

歯医者が虫歯を作ってる
長尾周格著




この条件全てをみると一般的な健康法とは異なる事が多いかもしれません。
5〜9は先住民族の食生活から出された食事の条件です。

しかし特に大事なのは1〜4の項目だと思います。
これはどう考えても昔の生活では口にすることのなかったものです。
これこそがプライス博士の言っていた退化をもたらした食生活の代表例です。


特に数字の順に避ける方がいいものなので、
是非上から順に実施できるものをやっていって欲しいなと思います。

特に精製された砂糖は色々なところでとりあげられているのでご存知かと思いますが、
口腔内にも影響が大きいです。

歯になんのケアをしたら良いかという情報が多いのですが、
何をしなければよいのかと言うのも是非気にしてください。



未来の子供の歯並びを守る為に



brothers-457234_1280

これから産まれてくる子供の将来のお口の中は、
今現在のお母さんの栄養が決めています。


産まれてから、実際にどんな歯並びになったかを見て対処するのではなく

産まれる前から予防するのが大切です。

甘ーい砂糖を辞めて、
鉄分を筆頭にした子供の為の栄養素をしっかり取り入れる。

これを妊娠してから、
出来れば妊娠する前から継続する。

お母さんの早め早めの選択が、将来の子供の歯並びを守ってあげることに繋がります。

ぜひ良い選択をしてあげてくださいね。

スクリーンショット 2018-09-26 18.21.29

言わずと知れた栄養素「ビタミンC」。 実はその効果が最近また見直されつつあります。


生後10ヶ月の乳児を除いて、私たち人間や猿などは、
ビタミンCを自分で合成する能力がありません。
実は、ヤギなどの他の動物はブドウ糖を元にして
ビタミンCを大量に合成できるのだそうです。
人間は外からビタミンCを摂取することが必須です。
特にストレスが大きい時には、
普段より多くのビタミンCが必要になり、
個人差やストレスの違いにより100倍ものビタミンCを
必要とすることがあります。


スクリーンショット 2018-09-26 18.25.40




今回は子どもでも安心して飲める子供用マルチビタミン+カルシウムサプリ をご紹介いたします。世界で最も厳しいといわれているドイツの基準でつくられている高品質。
ドイツではEU基準よりもワンランク厳しい薬事法のもとサプリメントが作られるのです。
1日1錠で10種類の質のよい栄養素が摂れます。
それぞれの栄養素をみていくと
・ビタミンA
・ビタミンB1
・ビタミンB5(パントテン酸)
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ビタミンC
・ビタミンD3
・ビタミンE
・カルシウム
となります


海外に比べ育児サポートが大きく立ち遅れている日本。この状況で災害に見舞われたら、どうなるの?全国の出産・育児サポートをチェック!

その酵素は大丈夫? 酵素ダイエットで血糖値が急上昇、かえって危険な結果に…本当に正しい酵素の選び方とは?

全ての老化は細胞から始まる!あなたの1年後、運命の分かれ道を導く「糖鎖」とは!?「ツバメの巣」の魅力に迫る!


この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古村優里
北海道出身、神奈川在住の薬剤師。大学卒業後は年中無休24時間オープンのハードな病院で最先端の医療を学ぶ。医療の技術は進化しても患者さんが減らないことに疑問を抱く。そこで病気になってからの治療も大切だが、まずは病院に来なくても良い状態を作ることが大切との答えに行き着き予防医療の分野で週末起業。現在はコスメコンシェルジュや、ファイナンシャルプランナーの資格も取得。トータルで幸せな人生を作るサポートをしている。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ