メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

「自然免疫力の高め方」について、酵素栄養学などで著名な鶴見隆史医師にお話を伺いました

刻一刻と事態が変化する昨今、
「どのようにすれば免疫力を高められるのか」など、
自身の持つ本来の免疫機能を高めるための方法を
模索する方々が増加していると聞くようになりました。

免疫力を高める、
自然治癒力を高める、
腸管免疫力を高める、

などのフレーズを各所で散見しますが、
「対策法が具体的でない」
「理解することが難しい」
「信憑性に欠ける」
などの情報がインターネット上にはたくさん流れているため、
一からいろいろな情報を収集して勉強するということが
意外に難しいように思います。

そこで、今回は自然免疫力の正しい高め方について、
酵素栄養学の第一人者でもある
鶴見クリニック理事長の鶴見隆史医師にお話を伺いました。

様々な感染症への抵抗力を高めていくためにも、
ぜひ皆様の参考になればと思います。


真実の医療について啓蒙を行う鶴見隆史医師の紹介

【鶴見隆史医師プロフィール】


1948年石川県生まれ
金沢医科大学卒業後、浜松医科大学にて研修勤務


その後数ヶ所の病院に勤める中で、西洋医学による限界を知るが
代替医療分野を追求する中で酵素栄養学と出会い
現在の医療方針における軸となる部分「鶴見式免疫治療」を確立

クリニックでは酵素栄養学に基づいたファスティングの提案、
ホルミシス療法、水素療法などと共に、
独自開発したサプリメントの処方を行い、
末期がんや難病に対する成果を挙げ続けている

酵素栄養学の第一人者としても、非常に高い評価を得ている
現・鶴見クリニック理事長

※鶴見式酵素栄養療法についてはこちらをご覧下さい

【鶴見式三大免疫療法について】

①断食・ヴィーガン食の実践による食事療法


私が患者様に勧める第一の治療法は、
“断食後ヴィーガン《完全ベジタリアン》”です。

以前から、多くの人々が日常的に食べている食物の質が悪く、
胃腸で腐敗が発生してしまった場合、
まずは一度食べることを止め、
胃腸を休ませる必要があるのではないかと感じていました。

それは、私が医師になり、臨床現場において
「投薬治療では患者様がなかなか回復せず、
むしろ悪化してしまう事が多い」という事実に気付いた末での、
新たな考え方でした。

基本的に、現代では多くの方が
「食べ過ぎている、あるいは体にとって有害性のある
質の低い食べ物を食べている」
ことが多いと考えています。

だとすれば、体の調子を崩した場合、

「数日程度は何も食べない(あるいは食べる量を減らす)方が、
体が回復するのではないか」、

現代人にとって断食(ファスティング)は、
場合によって非常に重要であるとの考えに辿り着きました。

そもそも、私は医者になる以前から
「体を真に健康にする治療法」を一つの目標としていました。

また、その過程において、
“人は食生活及びライフスタイル(生活習慣)が悪くなる事で
病気になるのでは?”
と考えていたのです。

私が以前から考えていたそのような思考は、
“マクガバンレポート”が公開されて以来、
次々に証明されてまいりました。

そして、それらが証明したものは
「私たちが食べる食品の質、生活習慣の乱れ、現代に蔓延る質の悪い煙草等」が、
確実に私たちの体を蝕んでしまうこと、
病を引き起こす原因になってしまう、
そのような事実でした。

もしもそれらが真実だとすれば、
病に侵された人が先ず始めなくてはいけない事は、

1:原因となるものを解消させ、健全で良質な食物を食べること
2:ライフスタイルを改善すること


ではないでしょうか。

そこで、現在では

「病の原因となるような食物を正しく断食(ファスティング)し、
その後、体に良いものを食べてもらう」


ということを、第一の治療として患者様に提供しております。

②独自開発の鶴見式サプリメント療法


その次に私がご紹介したいのは、
良質なサプリメントの使用、サプリメント療法です。

かの有名な治療法「ナチュラルハイジーン(アメリカで開発された健康法の1種)」では
サプリメントの使用を勧めていませんが、
そもそも当時のアメリカのように、
「無農薬の作物が多く、在来種(固定種)が多い環境」なら、
もしかしたらそもそもサプリメントは必要なかったのかもしれません。

これに対して現代の日本は、
無農薬、オーガニック自体がまだ少ない上に、
「農薬漬けの作物」や「F1種」、「遺伝子組換え作物」が
一般的に出回っているような状況です。

しかし、だからといって、
そのような作物を一切食べるなと言う訳にもいきません。

そこで私は、

「自身で信頼性の高いサプリメントを開発し、
それらを提供すればよいのではないか」

という考えに至りました。

今では、
水素、酵素、DHA、乳酸菌、ミネラル、梅肉エキス、ビデンスなど、
高品質で機能性に優れたサプリメントを開発し、
「鶴見式サプリメント」として多くの方々に愛用頂いておりますが、
中には、ガンを治されている方も少なくありません。


免疫力を上げよう!ミネラルならこれ1つ。現代人の必須アイテム<1日200円の健康習慣>あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)



③体温上昇による免疫物理療法


第三にご紹介したいのは、
『体温を上昇させる物理免疫療法』です。

皆様もご存じの通り、
人は体温が低い状態を維持していますと、
様々な病気に罹りやすくなります。

そこで、基本的な事ではありますが、
物理的にしっかりと体温を高めることにより、
免疫システムの活性化を図るための療法を取り入れる事としました。

また、体温を高めるために、
私のクリニックでは以下のような方法を用いています。

1、ホルミシスのベッドに敷く布(ヘキサシート、コスモシートプレミアム使用)
2、ホルミシスの衣類(コスモスシャツ、コスモスショーツ使用)
3、ホルミシスサウナ「湯の花ドーム、温湯鉱石サウナ」の2種類
4、湯の花マット、または、一人用電熱マット
5、温湯セラミック入り入浴

いずれも私が苦心して模索した結果、見つけたものばかりです。

また、その効果については多くの患者様方に体験して頂き、
確信を得ております。

「体温を高める」ことにより免疫細胞が活性化することは
既に常識と言えますが、いざ病に罹った時、不調になった時、
実際に実践されておられる方はまだまだ少ないのではないでしょうか。

私自身はこのような療法を実践している中で、
より多くの方に「このような療法が存在し、事実として多くの実績を出している」
ということを、少しでもお伝えできればと思います。

体の芯から温めよう!1日の疲れを癒す入浴剤【重炭酸・精油・オート麦配合!】たっぷり大容量1~3ヶ月分!完全オーガニックのミネラル入浴剤

¥ 12,540 (税込)


自然免疫を高めるための方法について、鶴見医師にお話を伺いました

腸管免疫を活性化させ、NK細胞の働きを高めることが大切である


私たちが持つ最大の武器「腸管免疫」を活性化することは、
過酷な現代社会を生きていく中で極めて大切です。

既にご存知の方も多いかもしれませんが、
腸管免疫は全身の免疫機能の70%以上を司っているとも言われています。

それ故、腸管免疫は『免疫の新世界』などと、呼ばれるようになってきているのです。

腸管免疫の持つ強い力は『自然免疫』と呼ばれるものであり、
自然免疫のエースは『NK細胞』です。
NK細胞はかなりの割合で、小腸の回腸にある『パイエル板』から出現します。

このNK細胞を活性化させることで、
様々な外敵を退治する機能が大きく高まりますので、
「NK細胞の活性化」は、免疫力を活性化させ、
あらゆるウイルスを始め、未知なるものに対抗できる
数少ない手段であることは間違いないでしょう。

また、腸管免疫を活性化させる為の具体的手段としては、
以下のような方法を一例として推奨しております。

◆生野菜のサラダ、生のフルーツ(ローフード類)を積極的に摂取する
◆「しっかりと醗酵している」良質なキムチや納豆を食べる
◆塩抜きした梅干し酢のものを良く食べる

無農薬野菜の植物性食材100%無添加ヴィーガンキムチ【2個セット】
¥ 3,650 (税込)
今回、NK細胞及び腸管免疫や自然免疫を高めるための、
上記のような方法をご紹介している理由について、
皆様にご紹介したい1つのエピソードがあります。

以前、「ガンが全身に転移した」という50歳の女性が上海から来られました。

その方曰く「生まれて一度も生の野菜は食べたことがない、
今後も怖くて食べられない」と話をされておられたのですが、
非加熱の食材から得られる成分を充分に摂取してこなかった事が、
根本の原因だったのではないかと私は感じました。

オーガニックに関心のある皆様であれば既にご存知でしょうが、
生の野菜やフルーツ、いわゆるローフード、
あるいはリビングフードと呼ばれる食品には、
抗酸化作用の高いファイトケミカル、ビタミンやミネラル、
そして酵素が満載です。



これは私の持論でもありますが、

『高い抗酸化作用を持つファイトケミカル群、または
心身の機能を調整する役割を持つ各栄養素群の力を充分に得ること』こそが、
私たちが本来持っている強力な防御機能(免疫機能、自然治癒力等)を
高めるために必要
であることは間違いありません。

病を防ぐためには、外部因子を適切にブロックするだけでなく、
体内におけるブロック機能を強化する事が”より”重要になる
という事です。

もしも万が一、様々な外敵が体内に入り込んでしまったとしても

「細胞への感染力を低下させる」
「内部で増加しやすい環境を与えない」
「自然免疫を強化し、抑え込む」
上記のような事柄を意識し、適切に手当を行っていれば、
病の発症を予防する、あるいは発症してしまった場合に
少しでも軽症で済ませる事ができるかもしれません。

抗酸化栄養素を摂取する必要性について


身体にとって、とても大切な「抗酸化栄養素」は
主に生野菜に多く含まれています。

具体的に言えば、
ビタミン、ミネラル、ファイトケミカル類、酵素、食物繊維などが
必要な栄養素として挙げられますが、
中には過熱することによって失われる成分も少なくありません。

日々の体調管理に!三つの驚くべき抗酸化パワーが凝縮|健やかな暮らしをサポートする現代人に必要なオーガニック・パウダー【スーパー・ラテシリーズ全3種セット】

¥ 29,190 (税込)


現実には「揚げ物、炒め物、焼き物」といった加熱食品が、
現代人の食生活における中心と言える状態であり、
体にとって真に大切な抗酸化成分の大半を
現代人はほとんど摂取できていないというのが現状です。

質の悪い動物性たんぱく質、そして加熱食に偏った食生活を続けてしまいますと、
免疫全体の80%をも占める腸管免疫の働きが著しく損なわれることは間違いないでしょう。

少し話が逸れますが、
長ネギを生で丸かじりする習慣を持つ方々が
「SARSに罹患しなかった」というエピソードがあるのをご存じでしょうか。

ネギはA型インフルエンザ(H1N1)の増殖抑制作用を持つ
との研究結果が公表されていますが、
生の状態のネギには非常に豊かな酵素群が含まれており、
ファイトケミカル、ビタミン、ミネラルがしっかりと内蔵されています。

また、ネギの場合は含硫化合物(硫黄の多いファイトケミカル)やケルセチンなど、
ウイルスや細菌を駆逐するような成分が含まれていることも、
そのようなエピソードが生まれるきっかけだったのかもしれません。

生野菜から沢山の栄養素を取り入れ、外敵への抵抗力を高めるという意味では、
ブロッコリースプラウト、生キャベツ、クレソン、ニンニクおろし、
ダイコンおろし、セロリおろし、玉葱の生の千切り、生フルーツ等もお勧めです。

当たり前の栄養素を当たり前に摂る為には、
食材や調理方法等にも、十分に気を付ける必要があります。

ただ単に特定の食品群を摂ればいいと言うものではありませんので、
皆様にはくれぐれもご注意頂ければと思います。

取材を終えて


前回の取材時にも感じたのですが、私たちは

「食品の持つ可能性、食べるという行為が私たちにどのような影響を与えているのか」

ということについて、改めて考えてみる必要があるのかもしれません。

例えば、古来より、お薬として重要視されてきた物の多くは
「食べられるもの、飲めるもの、あるいは植物性アルカロイド(毒性を持つが、うまく使えば薬理作用が得られる)を持つような植物群」であり、自然環境によって育まれた有機物
です。

食品はただ私たちの免疫力、自然治癒力を高めるだけでなく、
様々な疾病に対して何らかのポジティブ作用を持つものも多いというのが事実であり、
本来はそのような力をもった存在と言えます。

また、一般的な医学では治療することが難しいといわれる様々な疾患も、
食を中心にした生活改善により緩和あるいは完治した例が
徐々にではありますが、情報として表に出されつつあります。

例えば、昨今では大きな話題となりました、
プレデセン博士によるリコード法(食事によるアルツハイマーの治療法)もその一つと言えます。

このように、「食べ物となる様々な存在」には
それだけのポテンシャルが秘められているわけですが、
やはり私たちが基本として最初に知っておきたいのは、
今回伺いました「自然免疫力を高める為の方法」ではないでしょうか。

自然免疫、腸管免疫、腸内環境について学ぶことは、
私たちの食生活が健康状態や免疫機能に強い影響を与えている事実を知ることと直結しているとも言えます。

緊急事態宣言の発令から時間が経ち、
解除される地域も出てまいりましたが、
ウイルスが撲滅された訳ではありません。

こんな時だからこそ、
ご自身の持つ免疫機能や自然治癒力をしっかりと高め、
今後生じるかもしれない様々な事態に備え、
入念に対策を練って頂ければ幸いです。

今回取材に快くご協力頂きました東京の鶴見クリニック理事長、鶴見隆史先生、本当にありがとうございます。

鶴見クリニックHP

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market

IN YOU Market

免疫機能・自然治癒力の向上におすすめ!IN YOU Marketのオーガニックアイテム

日々の体調管理に!三つの驚くべき抗酸化パワーが凝縮|健やかな暮らしをサポートする現代人に必要なオーガニック・パウダー【スーパー・ラテシリーズ全3種セット】

¥ 29,190 (税込)

免疫力を上げよう!ミネラルならこれ1つ。現代人の必須アイテム<1日200円の健康習慣>あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

自然治癒力UP!無農薬ノニジュース(沖縄産)【単品】|オーガニック認定の畑で育てたノニを使用!とにかく飲みやすい!

¥ 6,633(税込)

無農薬野菜の植物性食材100%無添加ヴィーガンキムチ【2個セット】
¥ 3,650 (税込)
和歌山県熊野の大自然で育ちました! 南高梅のオーガニック梅干し|添加物ゼロ!
¥ 1,728 (税込)
美味しい有機玄米黒酢【2本セット】|有機JAS認定! 90年守り続けた秘伝の酢酸菌で自然発酵させました
¥ 3,348 (税込)

こちらの記事もオススメです!

話題の「CBD」と、免疫機能も司る「ECS(エンドカンナビノイドシステム)」の深い関係とは

この世界的な有事に!自宅で手軽に免疫力UP。「聞くだけ森林浴」のススメ。

ファスティングは免疫力アップやアレルギーにも効果あり?重度アレルギーだった私の体験談

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ