メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

良かれと思ってつけていた化粧品がむしろシミの原因に?シミの原因は紫外線だけではありません

lemon 2765807 960 720

シミの原因は紫外線だけではありません

sunscreen-1461335_640

年齢と共に出てくるシミ。

原因の8割は紫外線といわれていますが、シミの原因は紫外線だけではありません。


ところで、毎日使っている化粧品が実はシミの原因になっているかもしれないと疑ったことは、ありますか?

今日はシミにならない安全な化粧品選びのポイントとホームケア方法をお伝えします。

1013_1

そもそもシミはなんで出来るの?

嫌われ者のシミは、実は細胞を守るボディーガードだった!


シミって…嫌ですよね。
年齢を重ねるとともに、増えるシミ。

嫌われ者の「シミ」ですが、実は細胞を守る大切な役割を持っています。
紫外線にあたると、シミを作る工場であるメラノサイトでシミの元・メラニンが作られ、弱った細胞にメラニンが届けられます。

紫外線は細胞にダメージを与えて老化させるので、これ以上、紫外線の影響を受けないように細胞をメラニンで黒くしたのがシミです。
明るい部屋に黒い遮光カーテンをかけて光が入ってこないようにした状態…とイメージして下さいね。


頬などの目立つ位置にできやすく、老けたイメージを与えるシミですが、細胞を守っている証拠なのです。


1013_2

化粧品がシミの原因に?

合成の科学物質は細胞にダメージを与える可能性も…

face-2722712_960_720
クレンジング、化粧水、クリームなど女性の皆様なら毎日化粧品を使いますね。
当然、肌を綺麗にしたい!という想いで使っている方がほとんどだと思います。

しかし、化粧品に含まれる粗悪な合成界面活性剤や油性基剤、
ポリマーなどのせいで肌にダメージを与えてシミを作っている可能性もあるのです。

使っている時に刺激を感じなくても、これらの合成成分は毎日少しずつ、
少しずつ、ダメージを与え、気づいたらシミだらけの肌になっていた…という方が少なくないのも現実です。

お金を払って肌を老化させているなんて、とっても悲しいですよね!
化粧品は本来、肌を健やかに保つ為に使うアイテムです。

安全で効果のある化粧品を選びましょう。
オーガニック化粧品は肌に優しく、シミの原因となる刺激成分が配合されていないので安心です。

0821215220_599ad7847ddea

シミに効果的な化粧品の選び方

有効成分は配合量もチェック


メラニンを薄くしたり、紫外線によるシミを薄くする美白用の化粧品は沢山ありますが、
「配合」という言葉に惑わされず以下の3点をチェックしてください。

<チェックポイント>


・どんな有効成分が
・どんな理由で
・どれくらいの濃度で配合されているのか


広いプールに有効成分を1滴垂らしただけでも「配合」と言えます。
どんなに効果的な有効成分でも配合量が少なければ意味はありません。

例えば、美白効果が高いと言われ、薬用化粧品の有効成分としても認められている「ビタミンC」。
医薬部外品として発売するには配合量は3%と定められています。しかし、安価な化粧水にはたった1%も配合されていない可能性も…

drip-351619_960_720
かといって濃度が高ければいいという訳でもありません。

例えばエッセンシャルオイルと呼ばれる精油は、植物や果実のエキスを凝縮したものなので、濃度が濃いと肌に刺激になります。
アロママッサージなどで使うときは、キャリアオイルなどに希釈しますが、濃度は1%以下にして使用します。

このように、有効成分には適切な濃度があります。

濃度依存型といって、濃ければ濃いほど効果を発揮する成分もあれば、濃いと刺激になる成分もあるのです。


化粧品を生み出した会社が、どんな想いで、どんな事にこだわり、どんな人に使ってほしくて、どんな成分を配合しているのか…しっかりと〝想い〟が詰まった化粧品は、肌に負担になる(シミの原因になる)成分も配合されていない場合が多いです。

安全な化粧品を選ぶ為に、界面活性剤の名前や保存料について勉強するのも大切ですが、作り手の想いも気にして見てくださいね。

VC30_img
☆動画コンテンツIN YOU Tube『オーガニック材料のみ! 簡単フェイススクラブとリップグロスのレシピ』


化粧品に頼らずシミを薄くする方法

ビタミンCたっぷりのオーガニック野菜やフルーツで体の中から綺麗に

carrots-613154_960_720
綺麗なお肌は、健康的な食事から作られます。
化粧品で外側から補うのも大切ですが、まずは内面、食生活を見直してみましょう。

シミは紫外線や化粧品に含まれる有害な合成成分の他にも、タバコやジャンクフードなど活性酸素を発生させる生活も原因となります。
いくらいい化粧品をつかっても、食生活が悪ければ水の泡…

活性酸素を除去させるためのビタミンCや、オーガニック野菜や良質なタンパク質を中心とした食事で、シミをつくらないように心がけましょう。


シミにはやっぱりビタミンC!

野菜やフルーツに含まれるビタミンCは、沢山の美肌効果があります。

・シミの原因となるメラニンをつくらないようにする予防効果
・メラニン色素を薄くする改善効果
・肌を錆びさせる「活性酸素」の働きを抑制し、若々しい肌を保つ
・皮脂の分泌をコントロールし、ニキビを出来にくくする
・コラーゲン生成を促して肌にハリを与える


ビタミンCは水溶性といってお水に溶けやすい性質を持っているので、洗いすぎには注意してください。
農薬を使用していないオーガニック食材なら、サッとすすぐだけでオッケーです。

また、ビタミンCは熱にも弱いので、できれば加熱せず、
良質のオリーブオイルをかけてサラダで食べたり、スムージーなどで召し上がってくださいね。

1006_3
ビタミンCを摂ろう!豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣!「アロエビタミンCミックスラテ」Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|植物の微量栄養素に注目したオーガニックサプリ【単品】

¥ 10,500 (税込)


綺麗の秘訣は内面と外面、両方から

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s
化粧品は女性にとって毎日使う、大切なパートナーです。
ブランドやCMにとらわれず、作り手の想いがつまった安全で効果のある化粧品を選んでください。

綺麗な肌を保つためには化粧品だけに頼るのではなく、体の内側から綺麗になる事を意識してください。

食事は命の源でもあり、女性として輝くための大切なエッセンス…
インナービューティーとアウタービューティーを意識して、女性として美しく生きる人生を楽しみましょう。


IN YOUMarketで化粧品だけに頼らない
紫外線対策「ビタミンC」を試してみませんか?

market_sliderC0908
言わずと知れた栄養素「ビタミンC」。

実はその効果が最近また見直されつつあります。
生後10ヶ月の乳児を除いて、私たち人間や猿などは、ビタミンCを自分で合成する能力がありません。
人間は外からビタミンCを摂取することが必須です。
特にストレスが大きい時には、普段より多くのビタミンCが必要になり、個人差やストレスの違いにより100倍ものビタミンCを必要とすることがあります。
このビタミンCはドイツという世界でももっともこだわり抜かれたビタミンCです。

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market

IN YOU Market

IN YOU Marketのオススメ商品

豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣!「アロエビタミンCミックスラテ」Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|植物の微量栄養素に注目したオーガニックサプリ【単品】

¥ 10,500 (税込)

夜も塗ったまま眠れる!オーガニックサンケアオイル|天然成分のみで作ったこれ以上はない日焼け止め対策

¥ 8,932 (税込)

まるで魔法の湯!神の湯脈の源泉100%でできた「温泉化粧水」

¥ 3,102 (税込)


オススメの記事

ホクロとシミでわかる内臓不調|毎朝鏡を見るだけのカンタン望診法・健康チェック

市販ビタミンC誘導体コスメでシミ取りは本当に安全?紫外線を浴びた後に|「ビタミンC」をオーガニックな方法で外と内から摂取する方法。

身近な食材で簡単!食べて紫外線対策|アンチエイジング料理家が教える、シミ予防に最強の紫外線対策レシピ



この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする
lemon 2765807 960 720

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ