メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

ミネラル不足が解消し、気がつけば毎日前向きに。仕事や家事のパフォーマンスも明らかに向上した!〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.03 〜

うちゅう
地方在住の5児の母です。「肉好き・甘い物好きでも、誰もが大満足できる身体と地球に優しい料理」を考えて発信していくのがライフワークです。2009年頃に野菜中心の食生活になりましたが、きっかけは「崖っぷちの節約」でした。次第に料理に目覚め、主婦・子育てをする中で医療にも疑問を持ち、2015年には第5子を無事に自宅プライベート出産でき、人として女性としてこの上ない貴重な体験ができました。 オーガニックで健康的な食生活はお金がないと無理だと思われがちですが、誰もが自分の工夫次第でいくらでも心豊かで健康に生きられることを伝えていきたいです。 Blog☆うちゅう食堂は今日も実験中。 https://ameblo.jp/w-enlightenment

Minery(ミネリー)飲むミネラルパウダー摂取開始から、3週間がたちました。

外出続きでも、身体を動かしても疲れにくく、疲れても『眠気』というシンプルな形でしっかり感じられる
という状態が普通となり、自分の中での「元気」の定義が間違いなく底上げされた感じがしています。

『疲れにくい』ということは、もちろん仕事をする上でも大きな変化が表れてきます!

ミネラル不足があちこちで指摘される現代ですが、
現状の仕事内容・パフォーマンスが普通だと思いこんでいませんか?

適切にミネラルを摂取することで、
クオリティ、効率、仕事量など、まだまだ良い変化を遂げられる可能性があります。

「一時的にがんばる」ためだけにコーヒーや紅茶、エナジードリンクを摂る必要はありません。
違法薬物に関する報道もたびたび聞かれますが、そんなものもまったく必要ありません!

そこで今回は、ミネラル不足と仕事のパフォーマンスや集中力の関係、
そして3週間目の私の体調(特に仕事面)の変化についてお伝えします。

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

そもそも土壌中のミネラルが世界に比べて少ない日本。
その吸収をさらに自分で阻害している?



ミネラル不足が引き起こす症状については近年ではよく知られるようになってきました。
主なものは以下の通りです。

カルシウム不足:神経過敏になり、イライラする。
鉄不足:集中力や学習能力低下につながる。
マグネシウム不足は:脳の発達に影響が出る。
亜鉛不足:脳が興奮状態を引き起こす。


現代人のミネラル不足について声高に指摘されていますが、
日本の土壌はほとんど火山灰であり、世界の土壌と比較してみると、
そもそもミネラルの含有量が少ないということを知る方は少ないと思います。

それに加え、梅雨時をはじめ年間通して雨が多く、急峻な地形も多いですね。
ということは、表層の土が侵食されやすく、腐植も増えず、肥料として栄養分を施しても多くが流れてしまいます。

参考:日本の土壌分類と世界の土を比較する(農業ビジネス)



そこへ戦後、農薬や肥料を与えすぎて土壌がさらに疲弊し、
白米や白いパンなど極度に精製された食品が当たり前となってミネラル摂取の減少に拍車がかかりましたが、
現代は完膚なきまでに「これでもか!」と、ますますミネラルの摂取を阻害される要因で満ち溢れています。




朝起きられない、常に眠い、やる気が起きない、集中できない。
言われたこと以上はやりたくない。
安定して楽な仕事がいい。

どうしてそのような人が増えているのでしょうか?
しかも、どんどん低年齢化しているように思えてなりません。

仕事や勉強などで、普段から思うようなパフォーマンスが上がらない場合は、
以下のポイントを注意してみてください。

加工食品・白砂糖などの摂りすぎ


もう言わずと知れた話ではありますが、
添加物を多用したファーストフード、冷凍・レトルト食品、スナック菓子などには、
ミネラルがほとんど入っていないばかりか身体を酸化させて
しまいますので、
それを中和するために余計にミネラルが必要となります。
(第2回のレポートの「抗酸化酵素」を参照してください)


手軽で買いやすい価格帯のコンビニスイーツなども大人気ですが、
これらを始めとする砂糖たっぷりの食品は食べた後すぐに血糖値を急上昇させます。

それに対処しようと分泌された大量のインスリンによって今度は低血糖状態となり、
ストレス解消のつもりで食べたつもりがかえって集中力を失わせ、
記憶力も低下させるのはよく知られた話ですね。

砂糖を代謝するプロセスではカルシウムも大量に使われますので、
ここでカルシウム不足が起こると脳内の情報伝達がスムーズにいかなくなり、
思考回路の働きが悪くなってしまいます。

カフェイン・人工甘味料入り飲み物の摂りすぎ



カフェインを摂ると、一時的に元気になって集中力が増したような気になりますね。
これは、脳を興奮させることで精神を亢進させる働きによって、眠気や疲労感を取り除くものです。

効果はあくまで一時的なものであり、体に必要な栄養が蓄えられたわけではありませんし、
疲労そのものがなくなったわけでもありません。
(私はこの状態を「元気の前借り」と呼び、
借金のようなものと捉えています。)

仕事が終わり眠ってもいい状態になっても目が冴えて眠れなかったり、
後になって精神的にも身体的にも溜まっていた疲労がどっと押し寄せ、
余計に辛くなってしまったりすることがあります。

一時的にパフォーマンスを上げるためだけに、
将来に使うはずだったパワーまで前借りして辛くなってしまうのは、
どう考えても本末転倒です。


また、カフェインに利尿作用があるのはご存知だと思いますが、
飲みすぎると過剰にビタミンやミネラルが排出されてしまいます。

実は人工甘味料であるアスパルテームにも同様の利尿作用があり、
これらが厄介なのは、水分や栄養が排出されたにも関わらず「自分は水分を十分に摂った」、
そして「お腹が空いた」と脳が勘違いをすることです。


本当に体が必要としている水分やミネラルなどを摂らず、
余分な食品をいとも簡単に摂ってしまいます。
これは現代人の陥りやすい肥満の大きな原因とも考えられています。

参照:ユージェル・アイデミール著「なぜ《塩と水》だけであらゆる病気が癒え、若返るのか?!」ヒカルランド

コーヒーを飲むと甘いスイーツが食べたくなる、
炭酸飲料やチューハイを飲むと高カロリーのスナック菓子が食べたくなる、
そんな経験はありませんか?



残念ながら、当然排出されたミネラルやビタミンを補うことには繋がりませんし、
先ほど触れた有害な食品によるパフォーマンスの低下は避けられません。

過度のストレス



仕事や家庭、人間関係、騒音など、現代人は一日中あらゆるストレスにさらされていますが、
人はストレスを感じると、体内のミネラルが急激に失われてしまうのです。

例えば、精神的ストレスや肉体的ストレスがかかると、腸管でカルシウムが吸収されにくくなります。
また、ストレス状況下ではコルチゾールノルアドレナリンといったホルモンが分泌されます。
これは体内のカルシウムを尿中に排泄するのを促進する作用があります。

参考:ストレス負荷時の食事摂取量の変化と必要な栄養素


繰り返しになりますが、もともと世界の土壌と比較すればミネラル分が少ない日本の土壌。
そこへ、精製された塩・砂糖・小麦・米などの食品。そして化学物質、添加物の溢れる世の中。
さらに体内の貴重なミネラルを失わせるような食べ物・飲み物・過度のストレス。

体も心もどんどん蝕まれていく、出口の見えない悪循環に陥っているのです。
日本のGDPがマイナス成長になるのもなんとなく頷けるなぁと感じてしまうのは、
私だけでしょうか。

しかし、必要なミネラルを補うことが、この状況を打開する鍵を握っているかもしれません。

私のミネリー体験も3週目に入りましたが、
今回は特に仕事や家事などで大いに変化がありましたので、その様子をお伝えします。

Minery(ミネリー)「飲むミネラルパウダー」3週間目
特に仕事・家事の面で大きな変化あり!



1週間目レポート(←ミネリー「飲むミネラル」って何?という方はこちらをどうぞ)

2週間目レポート


これまでと同様に、「ミネリー水」を1日に0.2gのパウダーを500mlの水に溶かしたものを、
・外出前

・帰宅後に生命力が落ちたと感じる時

・仕事(記事執筆や取材)にとりかかる時

・仕事中に少し休憩したい時

・イライラしてるなと感じた時(→最近は減っています)


などに飲んでいます。

デザインが可愛く、繰り返し使えて肌にも優しい「オーガニックコットンマスク」

¥ 1,746 ~ ¥ 3,862(税込)

気づけば毎日前向きに。気分の浮き沈みがあまりなくなった



最近気がついたのですが、気分の浮き沈みが少なくなっているようです。

子育て中ということもあり、これまではなんだかんだと怒ったり、機嫌がよかったり、気分がふさぎ込んだり、
本来はジェットコースター的な(?)性格なのですが、特に気分が沈むことがほぼなくなってきて驚きました。

身体が疲れてしまうと精神的にも参ってしまい、そこで余計に体調も悪くなり、悪循環に陥ることがありますよね。
しかし、身体の疲れがあまりないと、精神的に疲れたなぁという時があっても乗り越えられるんです。

窓の外を見ると最近はいいお天気の日が多いので、子どもと一緒に散歩に行けるだけの心と身体の余裕があります。

身体が元気だと好循環になるものなんだなぁと驚いています。

朝寝坊してもいっさい慌てず、効率よく動ける!



ある日、なぜか普段より30分も朝寝坊してしまった日がありました。
こういう時は、通常であれば自分も家族も非常にイライラして、最悪の朝になってしまうものですよね。

ところが、まったくイライラせず、慌てることなくクリアできたのです!

理由は簡単で、ミネリー水を飲むようになってから朝の家事にかける時間が短縮できた、
と1週目の記事でお伝えしましたが、
それに加え、前日の夜に朝の家事を短縮するための工夫を思いついて取り組んできたおかげで、
30分遅く起きても大して問題が起きなかったのです。

また、「寝坊しちゃったよ…」とクヨクヨ余計なことを考えずに目の前のことに集中して動けたというのも大きいです。
普段とは違う異様な集中力を発揮できました(笑)

家族も笑顔でいつも通りに出かけていきました。

送り出してホッとすると同時に、気づいたんです。
「あれ?まったくイライラしなかったし、普通だったよね?!」

疲れていると、仕事は『こなす』ものと考えがちですが、
元気で頭がクリアだと家事のように日常のことであっても「どうやって効率的に済ませるか」
など創造的な方向に頭が働くようです。

主婦業はもう10年以上になりますので、今更これ以上の効率化なんて望めないだろうと思っていたのですが、
まだまだ改善の余地があったのか!と非常に驚いています。

仕事のやり方を整理でき、夜更かしが減ってきた



子どもがたくさんいるとあれこれ雑用も多く、まとまった仕事時間がなかなか取れません。
なので、どうしても記事執筆の時間は夜しかないと「決めつけて」しまい、
気分がのってくると深夜に及んで睡眠不足気味になってしまうというのが悩みでした。

せっかく自分で納得のいく仕事ができたと感じても、その後疲れてしまってはよいはずがありません。
疲れると頭も働きませんので、なかなか仕事の仕方を変えようとまでは思えないものです。

ところが、やはり疲れにくくなってくると頭も正常に働くようになり、
仕事のことや家のこと、子どものことなどで普段ならあれこれこんがらがって、
考えるのが嫌になってしまうことも、きちんと整理する方へ気持ちがシフトしました!

仕事も、できるだけ日中にできることは集中的にやって、
少しずつ効率化をはかったところ、夜更かしが確実に減ってきています。

また、4月に小学生になる子どもがおり、「たくさんある入学グッズを作るのが大変。
(節約したいので、わざわざ購入したくないのです)また夜更かしかなぁ」と、
ミネリー体験以前は前向きになれず、なかなか取り組めずにいました。

しかし、最近これも作業を細分化してスケジューリングし、
その通りに実行しただけで本当にあっけなく済んでしまいました。

身体が元気だと、計画を含めて作業もスムーズになりますし、
結局大きな節約にもつながり、良いことだらけでした!(笑)



これまでやろうと思いつつも時間がなくてできないと思っていたことがあったのですが、
それに取り組む時間まで持てるようになりました。やはり好循環を生んでいます。

身体の疲れがあるかないかでは、仕事のハードルの高さの感じ方がまったく変わってくるようです!
短時間でも集中して取り組めるようになり、かかる時間も少なくて済むようになりました。

疲れたら寝てしっかり回復



2週間目のレポートで、「疲れ」は「眠気」としてシンプルに表れるようになったとお伝えしましたが、
眠気を感じたら無理をせずに時間を見つけて休息するようにしています。

休息できれば頭もすっきりして、その後のパフォーマンスが明らかに変わります。

下手に音楽をかけたり、無理に散歩したり、甘いものを食べてみたりしても、
実は効果が薄かったんだということがよくわかりました。


3週間目を終えての感想は?



「ミネラルを適切に摂取できていると、こんなにパフォーマンスが変わってくるのか!」
ということを強く実感することができました。

疲れていると、頭が整理できません。
複雑でないものまで複雑に感じてしまい、
精神的にどんよりした気持ちになってやる気が起きず、どんどん悪循環に陥ります。
そうすると愚痴っぽくなったり、何かを批判したい気持ちになったりして、いいことは一つも生まれません。

逆に元気な状態だと、なにか大変そうなことであっても冷静に整理できます。
整理ができれば「よし!」と前向きになれますし、集中して効率的に仕事に取り組めます。
「次はこういうものを書こう!」と様々なアイデアも浮かんできます。

サクサク仕事が進んでいけば、
面白い、楽しい、感動、ありがたい、という前向きな気持ちがどんどんわいてきて、
好循環が生まれます。

この「好循環」を味わうと、もう二度と悪循環にはハマりたくないと感じます(笑)

3週目を終えて、どんどん素晴らしい結果があらわれています。
今後も非常に楽しみです。

ぜひ多くの方にも「こんなに変わるの?!」という驚愕の体験を味わっていただきたいです。

次回のレポートもご期待ください!

良質なオーガニック食材は最高の薬

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

    
生姜せんべいの老舗が作った有機100%ジンジャーパウダー

¥ 2,160 ~ ¥ 4,763 (税込)

愛媛・神戸産の安心安全な炭と水を活用したクリーンな土壌で作る農薬不使用野菜 8〜20袋セット

¥ 3,880 ~ ¥ 7,440 (税込)

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

「遺伝子組み換えでない」の表示を信じてはいけない!日本の食品業界が規制厳格化に反対する理由

日本人は「白米」に依存し過ぎている!白米が健康を損なっているかもしれない原因とは

カゼインフリーとグルテンフリーを実践したら、なんと6年間悩まされた主婦湿疹が一ヶ月で完治した話

IN YOU ライター募集中


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?

年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

うちゅう
地方在住の5児の母です。「肉好き・甘い物好きでも、誰もが大満足できる身体と地球に優しい料理」を考えて発信していくのがライフワークです。2009年頃に野菜中心の食生活になりましたが、きっかけは「崖っぷちの節約」でした。次第に料理に目覚め、主婦・子育てをする中で医療にも疑問を持ち、2015年には第5子を無事に自宅プライベート出産でき、人として女性としてこの上ない貴重な体験ができました。 オーガニックで健康的な食生活はお金がないと無理だと思われがちですが、誰もが自分の工夫次第でいくらでも心豊かで健康に生きられることを伝えていきたいです。 Blog☆うちゅう食堂は今日も実験中。 https://ameblo.jp/w-enlightenment
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ