メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

ミネラル摂取で「あるもの」が完全に整ってきたことを実感。どんな人に、有用なのか個人的に検証してみた。 〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.07〜

うちゅう
地方在住、現在5人の子供を子育て中。 学生時代に、食糧自給・食品の安全などがコンセプトのNPO活動に参加したことや、環境政策が専門の教授に師事したこと、自然食品店でのアルバイト、援農ボランティアなどをきっかけに、食について興味を持ち始めました。しかし勤務時代の不摂生により産婦人科医から「不妊症予備軍」と診断されることに。菜食になったのは、なんと結婚後の「経済的困窮」がきっかけ! 動物性食品を買わなくても食いつなぐ方法を求めたところ学生時代に耳にしたマクロビオティックを思い出し、日々図書館通いをしマクロビオティック、精進料理、自然食など本を読み漁って実践。以降食生活の改良を重ねてきた結果、健康も子宝も手に入れ、2015年には第5子を自宅自然出産にて迎えることができ、今も元気に育ってくれています。 格差社会と言われる今日ですが、お金に困った人間ですら食の方向転換をしたことで体も心も健康に向かうことができたのですから、多くの人に希望を持っていただきたいです。

ミネリー「飲むミネラルパウダー」の摂取から7週間が過ぎました。

我が家の子どもたちも春休みを終えて新学年を迎え、うち1人は小学1年生となりました。
この時期は非常に慌ただしく、保護者の雑務がやたらと増える時期でもありますが、
就学児が4人になったにも関わらず、驚くほど効率よく雑用をこなせているのは、
間違いなくミネリーのおかげです。


さて、飲み始めてから今に至るまで、
・疲れにくく頭がスッキリ、仕事や家事のパフォーマンスが上がった
・無駄に食べることがなくなった
・メンタルが安定した
・風邪をひいてもひき始めですぐに治る


などの効果が実感できたのですが、
最近になって俯瞰的に自分の変化を考えてみた時に、
「あるもの」が整っている事に気がつきました。

一般的には、様々なことをやらないと得られないと思われているそのことが、
いつの間にか手に入っていたことに気がついたのです!


それは、現代病とも言える様々な疾患を抱える方の役に立つ可能性が大いにあります。

その「あるもの」とは一体何なのか?
ぜひご一読ください。

これまでのミネリー体験レポートまとめ


◆1週間目レポート(ミネリー「飲むミネラル」って何?という方はこちらをどうぞ)
Minery(ミネリー)「飲むミネラルパウダー」って何?カナダの原生林から生まれた命の水〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.01〜
◆2週間目レポート
蔓延的な疲れは「ミネラル不足」だったのかもしれないと気がついた話。飲むミネラル生活を始めて。〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.02〜
◆3週間目レポート
ミネラル不足が解消し、気がつけば毎日前向きに。仕事や家事のパフォーマンスも明らかに向上した!〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.03 〜
◆4週間目レポート
3歳の風邪の娘にミネラルを飲ませてみた結果報告 〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.04 〜
◆5週間目レポート
ミネラルを1ヶ月取り続けた結果、生活全体が好循環のループに入って前向きに!〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.05 中間報告〜
◆6週間目レポート
ミネラルで疲れ知らずの体に!が、重要な落とし穴が!?飲むミネラルMineryで作る「スーパーミネラルキャラメルの作り方」 〜仕事をしながら子育ても頑張る現役ライターの体調観察日記vol.06〜

ミネラル摂取で「あるもの」が完全に整ってきた!
それは一体何?



私がこれまで実感してきた、ミネリー水の数々の効能。
もしかしたら、察しの良い方々はお気づきかもしれませんが…

『自律神経』が間違いなく整ってきた
ということです。

私達の体は、体内に異常があればすぐにキャッチし、
異物を攻撃・排除して身を守る「免疫」というしくみを持っています。

これは、病気を予防する力であり、万が一病気になったとしても治す力のことです。

免疫力の正体は白血球であり、
常に血液中を流れる顆粒球、パトロール機能のあるマクロファージ、
ウイルスや花粉など小さい粒子と闘うリンパ球に分類されますが、
これらは結局『自律神経』にコントロールされているのです。

自律神経は、自分の意志とは関係なく無意識のレベルで、
体の全細胞の働きを調整しています。

日中のように活動的な行動を行う時に働く交感神経と、
夜間の睡眠中や、食事中に働く副交感神経の2つが存在するのは、
すでに多くの方がご存知だと思います。


この2つが元気に左右に動くヤジロベエのようにバランスを保っている状態
(どちらも高レベルで安定してバランスよく働いている状態)だと、
いわゆる「健康」という状態であり、
「免疫力が高い」と言われる状態でもあります。

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

数多く存在する自律神経バランスチェックテスト。
どれをやっても好結果に!



ミネリー水摂取による、これまでの自分の心身の変化を1つ1つ列挙していくと、
「これはもしかして自律神経が整っているということでは?」
と感じるようになり、ネット上に数多く存在するチェックテストを1つ1つ試してみました。

質問項目は、おおむね以下のように分類されるようです。

◆睡眠に関すること
◆食事・食欲・体重などに関すること
◆仕事・家事・勉強などに関すること
◆運動に関すること
◆冷えやお通じなど体の状態に関すること
◆心身の疲労や心の状態(幸福度や不安等)に関すること


睡眠について、布団に入ればすぐに眠れますし、早起き傾向になり寝起きもとても良いです。
仕事や家事について大きな変化があったことはこれまでも重ねてお伝えしてきました。
運動量についても「疲れない」という大前提があるので、大幅に増えました。

もともと冷えはなくお通じも良好、
心の状態も大きく改善し、大きく怒ったり落ち込んだりすることもなく安定し、
何かストレス・重圧を感じることがあっても前向きに気持ちをコントロールできるようになっています。



特に取材や記事執筆の仕事をいただいた時に、
これまではありがたいと感じる半面、大きな重圧や不安感を感じ、
時間にも追われるようで毎日必死だったのですが、
このところ体力面や仕事の効率面などで変化があったことで、
心に余裕が生まれて自信が持てるようになったのは大きいです。
(単なる「慣れ」とは異なります)

どのチェックテストを試しても好結果が出るところを見ると、
やはり自律神経のバランスが取れてきたというのは間違いありません。

ただ、誤解をしてほしくないところとして、

単に「ミネラルを充分に摂取すれば、自律神経が整う」という書き方をしますと、
ちょっと乱暴といいますか安易すぎるので、もう少し説明を加えてみます。

ミネリー水を飲み始めたことがきっかけになって、

たとえば、
10分家事の時間が短縮できた、
夜更かししなくても仕事が終わるようになった、
それによってこれまでできなかったことに取り組んでみた、
読書量もさらに増やしてみた、
余裕を持って料理を作るようになった、
その結果毎日がいきいきと楽しくなってきた、



あるいは、
体力に自信が持てるようになったので多めに歩いてみた、
無駄に食べることも減った、
そうしたら適切な体重になった、
嬉しくなったので新しいワンピースを縫った、
出かけるのがもっと楽しくなった、



このように、
小さなことから大きなことまで、
心身の様々な状態が変わり、生活も変わり、
あらゆるプラスの相乗効果が生まれて、つながって、大きくなって、
気がつくと、
「これって自律神経が整ったということ?」
「免疫力を高めるとはこういうこと?」
と感じられるようになったということです。


よく「自律神経を整える」という方法について、
食生活を整えるとか、温めて冷えをなくすとか、指先を揉むとか、ストレスのない生活をするとか、
枚挙に暇がないほど多くの方法が提唱されています。
どれも大切なことと思うのですが、
良質なミネラルが摂取がきっかけで自然と整っていくこともあるんだと驚きました。



自律神経をミネラルによって調整する方法はよく言われていることですが、

カルシウム…イライラを抑える、不眠を解消する、神経の伝達、神経の興奮を抑制
マグネシウム…脳や神経の興奮を鎮めて精神を安定させる、うつ症状を緩和する
マンガン…神経過敏を和らげる

などが特によく知られています。
ところが、ミネラルはさまざまな種類が相互に関連しあって働く性質があり、
単体またはたった数種類の組み合わせの、吸収率の低いサプリメントを摂取しても、
その効果は疑問です。



その点においてミネリーは、
天然の「古代地層からの腐植物質」が由来であり、
70種類以上もの身体に吸収されやすい植物性ミネラルを豊富に含むという事が、
今回の結果を生んだのではないかと考えています。

(そのままでは吸収できないミネラルを植物が取り込むしくみについても、
以前の記事でお伝えしています。本当に植物の持つ能力は偉大です。)


ここで気になったことがあるのですが、
現代は、自律神経のバランスが乱れることで起こる免疫異常の病気が非常に多く存在しています。

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

花粉症、アトピー、関節リウマチなどなど…
ミネリーは現代病の症状改善につながるのか?




実はIN YOU Marketには、

「ミネリーを飲むと、アトピーは治りますか?」
「ミネリーは、関節リウマチにも効くんですか?」

など、ミネリーが免疫異常の疾患に効果があるのかどうかに関する問い合わせがよく来るそうです。

研究機関からのエビデンスが得られているというわけではありませんが、
私なりに「自律神経」「抗酸化」「薬剤によるミネラル不足」という側面から、
ミネリーの有用性を考察してみました。

ミネラルは自律神経を整えるという面で有益



現代社会は、自律神経の正常な働きが乱されるような環境・物質がはびこっており、
仕事や人間関係等の精神的なストレスが多く存在する一方で、
体を動かすことは減り、空調による暑さ・寒さ知らず、
昔のような飢餓状態もなく体に加わるストレスは少なくなり、
異様な世の中になっています。

免疫異常はこういった原因によるところが大きいと言われており、

体に加わるストレスが少ない状態が続くと、
副交感神経が優位になり、
白血球のうちリンパ球が増えすぎて無害なものにまで攻撃をするようになり、
花粉症、アトピー、気管支喘息などのアレルギー疾患が現れます。

関節リウマチについてはアレルギーのような免疫過剰反応とは違って、
強いストレスや感染症によって体内に炎症が起きると交感神経が優位になり、
白血球のうち顆粒球が増えて組織が破壊されることが始まりです。

これらの疾患については自律神経を整えることで症状が緩和するので、
良質なミネラルを摂ることはとても有益なことだと考えられるのです。
(もちろんそれ以前に「腸内環境を整える」などの前提はありますが)

ミネラルはアレルギーや炎症を活発にさせる活性酸素を抑える




以前のレポートでは
「ミネラルが体内の抗酸化酵素の生成に必要不可欠である」
という内容をお伝えしました。

食べ物によって外から得られる抗酸化物質(ビタミンC、カロテノイド、ポリフェノールなど)の他に、
SODやカタラーゼなど、ミネラルを材料として抗酸化酵素を体内で作り、
体の酸化を抑えることができるのです。

免疫異常の疾患では、体内で増えすぎて処理できなくなった活性酸素が
アレルギーや炎症の活性化を引き起こしますが(=酸化)、
その面から考えてもやはりミネラル摂取は有効だと考えられます。

ステロイド薬の弊害対策に




アトピー、リウマチなどをはじめとする免疫異常の疾患ではステロイド薬を処方されることが多く、
実際に長期間にわたって使い続けている方も多いと思います。
これは強力に炎症を抑える作用がある一方で、

・骨を作る細胞の働きを弱くし、逆に骨を吸収する細胞の働きを強める
・体内でのカルシウム吸収を低下させる

という副作用があり、骨折・骨粗鬆症リスクが発生します。
★ステロイド骨粗鬆(そしょう)症 (東京女子医科大学・膠原病リウマチ痛風センター)
(他にも非常に多くの副作用があります)

ただでさえ現代人はミネラルが不足している上、
薬剤によってさらなる不足に陥っているのです。

このような状況にもミネラル摂取は大切ですが、
何よりステロイドによる治療は賢明とは言い難いです。
海外で危険性が認知されているにも関わらず日本ではなぜか「安全」とされているアトピー薬の恐怖。ステロイドが引き起こす負のループ。強制抑制した炎症は、肺からも出てきます。

ミネリー「飲むミネラルパウダー」は副作用がなく安心して試せる!



以上3つの観点からミネリー摂取の有用性を考えてみたのですが、
なんといっても副作用がなく安心して試すことができるのは大きな利点です。

言ってみれば、ミネリー「飲むミネラルパウダー」とは、
自然界に存在する天然の土壌に含まれる「腐植物質」を、
人間が食べても何の問題もない食品レベルにしたものであり、
野生の世界で動物がミネラル補充のために土を食べるのと同じようなものです。

今回は自律神経と免疫異常の疾患についてお伝えしましたが、
その他にもさまざまなお悩みを抱えておられる方々、
あるいは私のように、食生活に気をつけている方であっても、必ず新たな気づきが得られますよ。



IN YOU Marketのオススメオーガニック商品

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

¥ 5,457 ~ ¥ 33,100 (税込)

世界で最も厳しい基準ドイツ生まれのタブレット。毎日のヘルスサポートに「マルチビタミン& ミネラル・スーパー40 120粒」

¥ 8,100 ~ ¥ 24,124 (税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

摂食障害を克服した心理カウンセラーが語るビタミンB6を摂るべき理由3つ

【ついに日本全国どこでも放射能ゴミと隣合わせの危険な国に?今こそ皆で放射線量の測定・情報共有を!国が無謀でも意識の高い個人が増えれば国を動かす大きな力になります!】

【ショック!家庭菜園で取れた野菜も全て安全というわけではなかった!ホームセンターで菜園セットを買っていませんか?人体に悪影響が懸念される硝酸塩量を測定して見えた驚きの新事実。】


IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 


【参考文献】
安保徹・西原克成・真弓定夫著「免疫力をあげる子育て法」(実業之日本社)
堀泰典・安保徹著「最後は免疫力があなたを救う」(扶桑社)
安保徹著「病気にならない免疫のしくみ」(ナツメ社)

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

うちゅう
地方在住、現在5人の子供を子育て中。 学生時代に、食糧自給・食品の安全などがコンセプトのNPO活動に参加したことや、環境政策が専門の教授に師事したこと、自然食品店でのアルバイト、援農ボランティアなどをきっかけに、食について興味を持ち始めました。しかし勤務時代の不摂生により産婦人科医から「不妊症予備軍」と診断されることに。菜食になったのは、なんと結婚後の「経済的困窮」がきっかけ! 動物性食品を買わなくても食いつなぐ方法を求めたところ学生時代に耳にしたマクロビオティックを思い出し、日々図書館通いをしマクロビオティック、精進料理、自然食など本を読み漁って実践。以降食生活の改良を重ねてきた結果、健康も子宝も手に入れ、2015年には第5子を自宅自然出産にて迎えることができ、今も元気に育ってくれています。 格差社会と言われる今日ですが、お金に困った人間ですら食の方向転換をしたことで体も心も健康に向かうことができたのですから、多くの人に希望を持っていただきたいです。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ