メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

体質改善は、飲み物から。製法や農法にまでこだわったオーガニックライター一押しのルイボスティーとは? 〜連載vol.01 オーガニックショップIN YOUMarketで見つけた秀逸なアイテム〜

関永真弓
大学を卒業後、都内のIT企業に勤務したのち婚約を機に沖縄に移住しました。 現在はWebデザインの勉強の傍、自身のInstagramやブログを通じて沖縄の生活を発信しています。 養護教諭を母に持つ私は自然と、食や健康について興味を持って育ちました。 自身の体調不良や身近な人の鬱病を経験し、食事と心と体の健康の関連に興味を持ちました。 自身の知識をさらに深めていくと同時に、同じように興味を持っていただける方に情報を発信していけたら良いなと思います。

健康のため、美容のため、ダイエットのため etc…
ヘルシー志向が高いIN YOU読者の皆さんは、日常の中で
意識的にきちんと水分を摂取している人が多いかと思います。

私も、意識的に水分摂取を心がけているひとりです。
毎日1.5リットル〜2リットルの水分を摂取するように心がけています。

私は、その日常的な水分補給を可能な限り、
体に有効で、なおかつ安全なものにしたいと思い、
常日頃から、飲むものへのこだわりや
意識を高く持っています。

そんな私がついに出会った、
理想のお茶についてお話させてください。


ルイボスティーは女性に嬉しい万能茶


体質改善を願って数年前から飲み始めたルイボスティーの効果とは?


何年か前にテレビや雑誌で
「ルイボスティーの効果がすごい」と話題になりました。

美容、アンチエイジング、妊活、アトピー、
花粉、加齢臭軽減、ダイエット、冷え、貧血、
二日酔い、便秘、更年期など
とにかくたくさんの効果が期待されるとのことでした。


そんなたくさんの効果が期待されている中で、
私が特に気になったのは、
美肌効果、冷えやむくみの改善、
便秘の解消、花粉症対策の5つです。

私は高校生の時から、便秘や冷え性といった女性特有の悩みを抱えていたので、
なんとか改善したく、藁にもすがる思いで
ルイボスティーを日常的に飲んでみることに決めました。


常用茶だからこそ気になるのは品質


メディアの影響もあり、ルイボスティーは
どこのスーパーでもお茶パックなどで見かけるようになりました。

しかし同時に、ネットでは
粗悪品のルイボスティーレビューなども
ちらほら見かけるようになりました。

正直、高校時代の私は、水などは品質を気にすることはあっても
お茶の品質はあまり気にする習慣はありませんでした。

しかし、この悪いレビューを見かけるようになって、
そういったレビューのものはとりあえず避けたい。
と思うようになりました。

それからは、水だけではなく、
お茶といった他の飲み物のことも気に掛けるようになりました。




最初のルイボスティーは、口コミ人気や
コストパフォーマンスの良さから、
某会員制のスーパーで大量購入していました。
パッケージに「オーガニック」と「JAS」いう表記があったのも
購入の決め手でした。

そのルイボスティーはアメリカからの輸入品でした。
アメリカは日本よりもオーガニック先進国
というイメージも強かったので、安心だろうな。
と思って、気に入って飲んでいました。

冷えやむくみなどは少し改善されている気がしていたし、
味に飽きることもなかったので、
やはり継続が大切だと思いこのルイボスティーを
何年間も愛用して飲み続けていました。

そのため、今ではルイボスティーは
私の毎日の定番のお茶になりました。

しかしとても残念なことに、
近くにそのお店がない地域に引っ越すことになりました。

そのスーパーはネット販売などはやっていないので
入手可能な新しいルイボスティーを
探さなければいけなくなってしまいました。

毎日たくさん飲むものなので、
やはり気になるのは真の品質です。

人間の体は約7割が水分でできているといいますし、
液体は体内への吸収率も高かそうなので
きちんとこだわっていきたいと考えていました。

直接お湯で煮出す茶葉なので、無農薬ということも
譲りたくはないポイントでした。

そんな私が、色々と探している時に出会ったのが
IN YOU Market にあったルイボスティーでした。


南アフリカセダルバーグ山脈地帯で自生する。貴重な野生のルイボスティー

¥ 4,500 ~ ¥ 11,000 (税込)



南アフリカからこだわりのお茶・ルイボスティーを


IN YOU Marketで出会ったのは安心のトランスペアレンシー(透明性)


ルイボスティーは、ほとんどが南アフリカ原産だそうです。

南アフリカといえばコーヒーのイメージが強いですが、
なんと現地の人はルイボスティーを常用茶として
飲んでいるのだそうです。これは新しい発見でした。

生産国でよく飲まれているというのは、
どこか親しみと、安心感を覚えます。

そして、IN YOU Market で取り扱っているルイボスティーも
同じように南アフリカ産です。
しかし、この商品の大きな特徴のひとつは、
元々、ルイボスティーの葉が自生していた場所を畑にしたということです。


自生していたということは、その場所はルイボスティーの葉が
育つのにとても適した環境であるということです。

さらに、私の譲れないポイントである
無農薬栽培ということろもしっかりとクリアしていました。

私の食選びの根本の考えかたは「生命力があるかどうか」です。
自生から始まり、最適な環境で無農薬で育っている
このルイボスティーはまさに、生命力の塊です。

さらに、品質の安全性にもかなりこだわっています。
ヨーロッパ連盟認定の生の葉を輸入し、
静岡県で焙煎、パッキングされて出荷しているそうで、
その工場の様子も写真で公開されていました。

日本で焙煎されているという新鮮さもさることながら、
このように出荷までの様子を消費者に隠すことなく
公開してくれているという、安全面への自信も感じました。

きちんと企業や製品の情報を公表してくれることを英語では
トランスペアレンシーといい、透明という意味を持っています。
どの会社や製品でも、この透明性は大変重要視されいますし、
特に食に関しては日本はもっと重要視されるべきだと考えています。

私たち消費者は、パッケージに書かれた原材料名や
「オーガニック」や「無農薬」という言葉を
信じることしかできないことが多々あります。



消費者として、可能な限り製造過程や製品のストーリーは、
知っておきたいというのが私の考えです。
IN YOU Market で出会ったこのルイボスティーの
商品のバックグラウンドまできちんと教えてくれる
このような点は私の中でかなり評価が高く、
このルイボスティーを飲んでみたい!と思いました。


ルイボスティーの気になるお味は?


今までずっと同じルイボスティーを飲んでいた私は、
そもそもあまりルイボスティーの味の違いに触れたことはないので
いろんな種類のルイボスティーと比較することはできません。
しかし、それでも1番驚いたのはその香りの高さです。

香りの奥の方に、ほのかな甘みを感じましたが、
味はとてもすっきりとしていました。

毎日飲んでも飽きませんし、食事との相性もとてもいいです。

私は、朝食前の一杯と、タンブラーにも入れて持ち歩いて
毎日ちょこちょことトータル1.5リットルほど飲んでいます。

最近は夜にもマグカップ1杯ほどは飲むようになりました。

私はコーヒーが大好きで、
いつもついついコーヒーを飲み過ぎてしまっていました。
夕食後もほぼ毎日コーヒーを飲んでしまっていて、
さすがにカフェインが気になっていました。

しかし、このルイボスティーを濃いめに作ることで、
香りと味をしっかりと感じられて、夜のコーヒー欲を満たしてくれました。

そのため、最近夜はコーヒーを飲まずに、
ルイボスティータイムを設けるようになりました。



そうすることで、水分補給がよりしっかりとできて、
且つルイボスティーの抗酸化作用もあるおかげか、
肌のターンオーバーがきちんと行われ、
小鼻の黒ずみの軽減を感じるようになりました。

ルイボスティーに含まれる抗酸化作用
農薬により効果が少なくなってしまうそうなのですが、
IN YOU Market で見つけたこのルイボスティーは
無農薬なので、抗酸化作用の恩恵をしっかりと受けることができます。

同じ水分補給でも、水だけではなくルイボスティーを
飲むようにしたいのは、こういった効果をもれなく取り入れたいからです。

無農薬ということで、安心抗酸化作用の効果を得られるというのは
まさに一石二鳥、いえ、それ以上といった気がします。


それもこれも、美味しいからこそ、私は日常にしっかりと
上手に取り入れることができていると思います。


藍を飲む。今までにない新しいお茶のカタチ。農薬、化学肥料不使用の「藍のお茶」と「藍のハーブティー」「藍の青いお茶」

¥ 1,970 ~ ¥ 6,074 (税込)



女性特有の不調は日頃のメンテナンスから軽減を目指す



肌荒れや冷えやむくみ、便秘など、
これら女性特有ともいえる悩みはなかなか尽きることはありません。

たとえいくつもの対策をしたとしても、
女性の体は敏感で、その日の調子によって大きく変わってきます。

そしてこれらの不調には色々な要因があるので、
ルイボスティーを飲んだから全て解決!
という訳には残念ながらいきません。

しかし、日常に上手に取り入れることで、
わずかながらも確実に効果を感じることもできます。
少しでも不調を減らして、毎日をヘルシーに生きたい!
という全ての方にオススメしたいと思います。


IN YOU Marketの無添加ティーでホッと一息

化学肥料や農薬を使わず、希少な有機栽培茶葉だからこそできる食べられる緑茶茶葉6種

¥ 1,480 ~ ¥ 2,446 (税込)

お家に置いておくだけで気分が上がる!オシャレなのに買うだけで社会貢献になるフランス産フェアトレード・オーガニックハーブティー

¥ 4,860 ~ ¥ 27,540 (税込)

無農薬・無肥料・有機栽培JAS認定を受けた「レモングラスティ」「レモングラス緑茶」「レモングラス紅茶」「レモングラスパウダー」

¥ 1,605 ~ ¥ 2,605 (税込)



この記事を読んだ方にオススメの記事

3月8日はミモザの日!?「ヴィーガンで作るミモザサラダとミモザケーキ」の作り方

たまたまキャベツが大好きだった友達が克服した難病。 原発事故を乗り越えた私がお伝えする生キャベツの実力とは?

知ってますか?女性の養生は28歳から。東洋医学式養生ライフで薬に頼らない体を目指す〜春の養生編〜


IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関永真弓
大学を卒業後、都内のIT企業に勤務したのち婚約を機に沖縄に移住しました。 現在はWebデザインの勉強の傍、自身のInstagramやブログを通じて沖縄の生活を発信しています。 養護教諭を母に持つ私は自然と、食や健康について興味を持って育ちました。 自身の体調不良や身近な人の鬱病を経験し、食事と心と体の健康の関連に興味を持ちました。 自身の知識をさらに深めていくと同時に、同じように興味を持っていただける方に情報を発信していけたら良いなと思います。
あなたにお勧めの記事
関連記事

minery

LINE@

mailmagazine

minery

me

minery

ページ上部へ