メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

国内市販サプリの多くはプラシーボ効果のみ?知られざる国内のサプリメントの製造方法と正しいサプリの選び方

kahosaito
東京田舎育ち。自然豊かな環境の中で、のびのびと育った26歳。大学で微生物について学び、食品や人の生活に関わる微生物が大好きになりました。オーガニックは勉強中。心身の健康を考えることが好きです。

足りない栄養素をどうしていますか?

IN YOUでは度々足りない栄養素に関して警鐘を鳴らしています。
不足すると深刻な脳神経ダメージも?!菜食中心で不足する栄養素とは?今すぐ買い足したいベジタリアンやヴィーガンは特に注意が必要な5栄養素を摂れる食べ物

「その食べ方」では深刻な栄養不足まっしぐらです。
私が出会った全身に活力がみなぎる健康法「オーソモレキュラー的食事」の驚くべき有効性

足りない栄養を補ってくれるサプリメント。

ベジタリアンやヴィーガンの人の中には、体に足りない栄養素を動物性食品を摂るのではなく、サプリメントで補給することで、偏った栄養バランスを整えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのためサプリメントは、オーガニックな生活を送る上で健康をサポートしてくれるキーアイテムと言えるでしょう。もし、製造過程が私達の送るオーガニックな生活にそぐわなかったらショックですよね。

しかしそんなサプリメントのずさんな製造過程を知っている人は少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、サプリメントの製造方法について調べてみました。

国内サプリメントの製造方法

pills-347609_1280
足りない栄養素を補なってくれるサプリですが、
その製造方法の中に、疑問に思ってしまう箇所がありました。

まずは、オーガニックな生活にそぐわない不自然な「添加物」の存在です。
順に見ていきましょう。

サプリメントはどうつくる?

drug-1482617_640
サプリメントは製造工場に原料が運ばれるところから始まります。

世界各国から運ばれた原料は、決められた分量で配合され専用タンクに注ぎ込まれます。
原料は”成分が変質しないように”保管されており、含有成分に差が生じないように混ぜ合わされます。

カプセルタイプのサプリメントであれば、ゼラチンなどを利用して型抜きを行い、中味液を充填していきます。
充填されたカプセルは乾燥機へと運ばれ、カプセル同士が固まることのないようゆっくりと乾燥させていきます。

参考文献:サントリー健康食品ができるまで

サプリメント製造の問題点

medical-1905067_1280

しかしここで気になる点が。

原料は”成分が変質しないように”保管されるとあります。

しかし野菜や果物を食べる時にもよく言われることですが、栄養素は熱に弱く壊れやすい性質があります。
栄養素のために熱を加えない処理である「コールドプロセス製法」を行なう企業もありますが、この製法は手間とコストがかかります。

そのため高温高圧による加工を行なう業者がほとんどだと言われています。

そうなると栄養成分はほとんどなくなってしまうか、または変質してしまうはずですよね。

手に取ったサプリメントの裏面を見てみてください。
必要な栄養素の他に見慣れない、添加物が表記されていませんか?
中には「有害」とされる成分を含む商品もあります。

さらに、日本のサプリの原材料の殆どは「中国産」であるとも指摘されています。
もちろん、中国の原材料も有機など良質ものもありますので、中国産が何もかも悪いということではありません。

ただ、消費者としては健康になりたいがために摂取しているサプリメントの原材料が安全かどうか定かではないというのは、不安な事実ではないでしょうか。

中国産も国産も「安全」ではない。知らず知らずに食べている「不安な食材」とその対処方法についてもお伝えします。

添加物は加えないとダメ?!

POWDER
しかしながら、添加物を投入しなければならない行程があるのも事実です。
例えば特にカプセルタイプに用いられるカプセルや、錠剤タイプを形作るものには「凝固剤」が必要になることがあります。

飲みやすい形に整えるために何らかの添加物を加えているのです。
一部の無添加サプリにはそれすらも使われていないものもあります。

例えばこちらのモリンガはそうです。

ただ、市販サプリにおいて最も危惧すべき危険系の高い添加物は製造過程でどうしても必要となるものではありません。

例えば、見た目を良くするための着色料、
香りをごまかすために加えられた香料、内容量をかさ増しするために加えられるものが一番の不安材料です。

どのような食品添加物が何のために利用されているのか、これを知るには相当量の知識が必要になります。
でも私達は決して食品添加物の専門家ではありませんよね。

そしてサプリメント製造に手間とコストをかけたくない業者によっては、
この私達消費者が理解できない部分をついてくる業者もいることでしょう・・。

参考文献:気をつけたい、サプリメントの製造方法による添加物など

健康食品の定義にも疑問が

fish-food-factory-2463547_960_720
「健康食品」という定義にも不安があります。

サプリメントが浸透しているアメリカでは、健康補助食品に関する法案が成立しており、
サプリメントを「ハーブ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸等の栄養素を一種類以上含む栄養補給のための製品」として明確に定義されています。

化学的根拠が明らかとなれば、効能を記載することも許可されています。

一方で日本では、法律上の定義が存在しません。

しかも医薬品のような制度が設けられている訳ではありませんし、効能の記載もなく、1日何錠という明確な規定もありません。定義もはっきりしていないうえ、臨床研究も遅れているのが現状です。

厚生労働省は2001年に「保健機能食品」という制度をつくり、その制度の中で、表示可能な内容を個別に審査し許可を行なう「特定保健用食品」と規格基準を定めて許可を行なう「栄養機能食品」を分けました。

しかし、製品の安全性や副作用についての情報が少ないため
愛用している人は「食品」という安心感”だけ”でそれを利用しなければなりません。

妊婦や乳幼児が摂取すべきではないものもありますが、その理由は「研究が不十分だから」。

危険性があるかどうかの確認が済んでいないことが理由という曖昧さは、口に入れるものとしてどうかと思います。
ビタミン、ミネラルはビタミンAの過剰摂取を除けば奇形などの問題はないと研究されていますが、ハーブ類の研究は不十分です。

継続して摂取することへの安全性も確立されていません。
ちなみに私は昔血液の”がん”になった経験があり、定期検診にていつも血液検査を行っていたのですが、最近貧血のような症状が出るようになりました。

そのため体のために市販の「鉄分」のサプリメントを2ヶ月ほど摂取し続けたのですが、
2ヶ月経った日の定期検診の検査では、赤血球の数も貧血にまつわる数値も何も変動がありませんでした・・。

このように、効果として、なんら意味のないものが普通に出回っていることに愕然としました。

”安全”を信じて怖い目に遭うことも

pills-640022_960_720
しかし医薬品を服用するより「食品」の方が安全なのでは、と考える人もいます。
中には治療薬ではなくサプリメントで症状を緩和させようとする人もいます。

セント・ジョーンズ・ワートは不安や憂うつ感に効果のある成分ですが、経口避妊薬や抗HIV薬、抗てんかん薬などと併用すると、その治療薬の作用を強める(または弱める)ことが知られており、使用する際には医師や薬剤師への相談が必須となります。

「食品だから」と安心したもので具合が悪くなってしまっては意味がありません。

参考文献:健康食品の問題点 薬事情報センター

サプリメントの力を借りず、足りない栄養を補おう

capsules-1542682_1280
私は製造過程が曖昧で低品質なサプリメントを購入するぐらいなら、
足りない栄養素を”食品”で積極的に取り入れることをオススメします。


きつい言い方をすれば、安価なサプリメントは単一の栄養素がカプセルや錠剤の形になっている”だけ”ですし、
巷のサプリにはほとんど意味がないものも多いという悲しい実態を、サプリメント関連の専門家も指摘しています。

経口保水液なら手軽でリーズナブルに。

ちなみに脱水症状や熱中症など、夏の暑い時期に起こる危険な症状に有効な経口保水液は、実は冬場の乾燥した時期に起きやすい風邪やインフルエンザの対策にもなります。

そして、普段の栄養補給としても最適な存在です。
市販されているスポーツ飲料の場合、糖分が過多で味的にもしつこく、体のことを考えても好ましくないと思います。しかし自分自身でつくれば、糖分や塩分を調整することができます。

1リットルの水に対してロー・マヌカハニー40g
塩3gの割合で混ぜます。

分量は諸説ありますが、配合比率のバランスを考えて選びましょう。

アレンジ方法

オーガニックアップルビネガーや、塩の代わりに有機梅干しを利用するのもオススメです。

かつ1リットル10円以下でできてしまうので、市販の飲料を買うよりも手軽かと思います。

私は水分を摂りすぎるとお腹がゆるくなってしまうので、少量をゆっくり飲むことをオススメします。
また、体を冷やさないためには少し温めてから飲むことをオススメします。
味がニガテでなければ、すりおろした生姜を入れても美味しいですよ。

参考文献:経口保水液の作り方とは?厚生労働省が提唱する脱水症、熱中症対策。

スムージーも立派なサプリメント!

green-smoothie-2611410_1280
野菜と果物を混ぜ合わせた飲料である「グリーンスムージー」も立派なサプリメントと言えるでしょう。
足りない栄養素を補うことができるまさに「飲むサプリメント」です!

生野菜を使うことで、野菜に含まれる栄養素を壊すことなく摂取することができるうえ、野菜や果物を丸ごとミキサーにかけることで豊富な食物繊維を摂ることが可能です。

原材料も生の葉野菜と果物と水だけというシンプルなものです。
スムージーを作る際には根菜や豆乳、市販の飲料やサプリメントなどはいれません。

新鮮な野菜と果物だけを利用し、混ぜるだけですから、製造過程が不透明なサプリメントに比べると断然安心感が違うでしょう。

できるだけ毎日飲むことが推奨されていますが、
こだわりすぎず好きなタイミングで飲むことが、健やかな生活のためには大切です。

食事と一緒には摂らず、常温でゆっくりと味わうことだけは心がけましょう。

熊本県の自然の恵みを詰め込みました!
農薬不使用の季節の野菜セット 1人用【数量限定】
¥ 4,800(税込)
期間限定、数量限定!
超貴重な有機基準レベルのりんごセット(1箱 10~12個) |りんご好きにお勧め!
¥ 4,500 (税込)
参考文献:グリーンスムージー公式サイト

どうしてもサプリメントを飲みたいなら

錠剤の形をしたサプリメントを飲みたいのなら、しっかりエビデンスをとった高品質ものか、
またはオーガニック原料のみを使用しているオーガニックサプリメントの摂取をおすすめします。

健康な生活を保つために

running-573762_1280
もちろん最も重要なのは、栄養補助食品であるサプリメントを飲まなくても、栄養バランスの取れた食生活を送れることだ。健康な生活のためには食だけでなく、適度な運動や睡眠も欠かせません。

どれか1つの項目を極端に補おうとするのではなく、
バランスを重視することを心がけることが、サプリメントだけに頼りすぎずに健やかに毎日を実現する方法であるはずです。

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market


IN YOU Market

IN YOUがおすすめするナチュラル・サプリメント


豆乳やアーモンドミルクに溶かして飲む美味しい健康習慣!
「アロエビタミンCミックスラテ」Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|植物の微量栄養素に注目したオーガニックサプリ【単品】
¥ 10,500 (税込)

豆乳やアーモンドミルクに溶かすだけの美味しい健康習慣!
「スーパーアルカリグリーンエナジーラテ」|Minery ミネリースーパー・ラテシリーズ|アルカリ性食品に特化したオーガニックサプリ【単品】
¥ 11,100 (税込)

豆乳やアーモンドミルクに溶かすだけの美味しい健康習慣!
「スーパーマッシュルームチョコラテ」【単品】Minery ミネリーラテシリーズ|薬膳キノコの力に特化したオーガニックサプリ
¥ 9,300 (税込)

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。
あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!
¥ 18,225 (税込)

35億年前から生息する原始のエネルギーを秘めた神秘のスーパーフード
100種類以上の栄養素を持つAFAブルーグリーンアルジー|オーガニック認証! 農薬不使用! 【カプセルタイプ】(240カプセル)
¥ 17,604 (税込)
「インスリン」が出にくい人種、日本人の救世主!
幻のハーブ(農薬不使用)「サラシア・レティキュラータ」のサプリメント

¥ 15,444 (税込)

オススメの記事

【サプリメント特集】どんなサプリがいいかわからない人へ。 オーガニックセレクターが選ぶ、オーガニックなサプリメント徹底比較!

サプリメントの知られざる落とし穴とリスク|栄養補助食品としてサプリメントの正しい使い方

「日本人の健康意識を根本から変えたい」日本最高峰のオーガニックな鉄サプリに込められた思いとは?|レピールオーガニックス × INYOU 編集長 松浦 愛スペシャル対談|

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kahosaito
東京田舎育ち。自然豊かな環境の中で、のびのびと育った26歳。大学で微生物について学び、食品や人の生活に関わる微生物が大好きになりました。オーガニックは勉強中。心身の健康を考えることが好きです。
あなたにお勧めの記事
関連記事

youtube

LINE@

mailmagazine

me

minery

5 precent

ページ上部へ