メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

市販シャンプーの多くは洗剤より有害な合成界面活性剤の塊|買ってもいい安全なシャンプーの選び方

Kasumi Fujimaki
管理栄養士&1児のママ。大学卒業後、認可保育園にて5年10か月勤務。現在は、子育て応援サークル“papa aina―パパ アイナ―”を主宰。ほっこりできる空間づくりをモットーに子どもの発達に合わせた離乳食や食に関する講座、手作りスイーツ付きのママ会を開催している。最近は、育児や美爪など他分野のスペシャリストの方とコラボして様々なイベントを共催中。マイブームは、プチグルテンフリーと美容、アロマなど。

まだまだ暑い日も多いですが、
9月に入って服屋さんのラインナップに秋色カラーの服が増え、
秋を感じているKasumi Fujimakiです。

ところで、
皆さんはこの夏の紫外線で髪のパサつきや脱色など、
ダメージは気になりませんか?

私も学生時代、
屋外でのスポーツやヘアカラーによって髪のダメージが気になり、

「シャンプー変えたら、治るかな~?」

と密かに悩んでいました。

今回は、私が妊娠をきっかけに知った
シャンプーの危険な成分と、
身体に優しいシャンプーの選び方をお伝えします。

市販のシャンプーを変えた理由は、
妊娠してケミカルな臭いに耐えられなかったから



私に大きな変化が起きたのは、2年前の妊娠でした。

特に女性の方なら、

「妊娠したらニオイに敏感になった(なる)」

という話は、聞いたことがあると思います。

例にもれず、
私も“ものすご~く”ニオイに敏感になりました。

どのくらい敏感になったかというと、
主人がキッチンで換気扇を回しながら食べていたものを
隣の寝室から当てられるくらいでした!

そんな状態なので、
今までは何とも思わなかったシャンプーが、

「この鼻につくニオイ・・・。何なんだろう?」

と、疑問に思ったことがきっかけでした。

市販のシャンプーは危険な成分のパラダイス



シャンプーについて書かれた本を1ページ読んで思ったことは、

「えっ・・・。シャンプー変えよう」

その一言でした。

そこに書かれていたのは、

市販のシャンプーには、
合成界面活性剤だけではなく、
台所用洗剤よりも多くの有害化学物質が使用されているのです。

引用:『見てわかる!図解 経皮毒』山下 玲夜

という一文でした。

「台所洗剤よりも、危険なもので髪を洗ってたんだ・・・」

妊娠していたこともあり、
当時の私にとってショックな真実でした。

☆天然成分のみでツヤキラ髪に!オーガニック石鹸シャンプー&クエン酸リンスセット

では、いったい市販のシャンプーには
どんな危険な成分が入っているのでしょうか?

市販のシャンプーで避けたい、
石油由来の合成界面活性剤



特に気になる危険な成分は、合成界面活性剤です。

IN YOUの読者の方なら、日用品を選ぶ際に、
合成界面活性剤が入っていないか気を付けている方も多いと思います。

まず界面活性剤を一言でまとめると、
本来混じり合わない水と油を融合させる物質です。

水と油が混じり合うことで、

■洗浄効果

■泡立ち効果

■乳化作用

■帯電防止

■殺菌

など、たくさんの作用を持ちます。

そして合成界面活性剤とは、
石油を原料に人工的に作り出した界面活性剤のことです。

合成界面活性剤のメリットは、
何といっても安価で簡単に製造できることです

現在、数百種類もの合成界面活性剤がシャンプー以外にも

■柔軟仕上げ剤

■リンス

■化粧品

などの日用品に使用されています(※1)。

☆完全オーガニックでもコスパ・汚れ落ち抜群の洗濯洗剤HAPPI


たくさんの日用品に使用されている合成界面活性剤ですが、
私たちにとって非常に不都合な真実が隠されているのをご存知ですか?

市販シャンプーの合成界面活性剤は、
皮膚のバリア機能を破壊する!



健康に気を使っている方だと、

「石油由来の成分って、怖いなぁ・・・」

って、感覚があると思います。

界面活性剤が危険だといわれる主な理由は、

■皮膚のバリア機能を弱める

■皮膚の細胞を破壊する

■その結果、有害な成分が体内に侵入しやすくなる

■特に合成界面活性剤は、分子量が小さく、脂溶性なので吸収率が高い

■合成界面活性剤は、分解されにくく、ヒトの体内や環境中に残留しやすい

などです。


テレビCMや雑誌で魅力的に見える、
サラサラでツヤツヤな女優やモデルさんの髪の毛。

「あんな風にキレイな髪になりたいな!!」

そう思って買ったはずのシャンプーが、
あなたの頭皮や髪にダメージを与えているかもしれません。

☆オーガニック・ダマスクローズのシャンプーとリンスでツヤ髪に!

困ったことに、シャンプーが私たちに与える危険は他にもあります。

女性必見!市販のシャンプーが与える悪影響



「口に入れるものだから、オーガニックで安心なものを食べたい」

そう思われている方は多いと思います。

もちろん、私たちの身体をつくる食べ物を気にするのは大切です。

ですが、それと同じくらい皮膚から侵入する有害物質も危険なのをご存知ですか?

口からの侵入と皮膚からの侵入、
有害物質の危険はどちらが大きい?



ここで問題です。

口や皮膚から入った有害物質は、
それぞれ体内でどれくらい分解・解毒されるでしょうか?

答えは、
口からの場合だと90%
皮膚からの場合だと10%といわれています(※1)。

「なんで、こんなにも違うの?」

と思われた方も多いと思います。

口からの場合は、
有害物質が肝臓に運ばれ無毒化されるのですが、
皮膚から侵入した場合は、
脂肪組織に溜まってしまいなかなか分解されないからです。

そして気になるのは、
ヒトの脳の60%は脂肪成分でできていることです。

シャンプーに含まれる合成界面活性剤は脂溶性なので、
頭皮から侵入した有害物質が、脳に影響を与える可能性が指摘されています。

ここからは、特に女性の方に伝えたいことです。

市販シャンプーの危険な継世代毒性。
あなたを守ることは、子どもや孫の健康を守ります!



胎児は、胎盤を通してお母さんから
栄養や酸素、老廃物を受け渡ししています。

実は20世紀の半ばまで、
胎盤は化学物質など有害な物質は通さないと信じられていました

ですが、1950年代に起きた水俣病
1960年代のサリドマイド事件などをきっかけに
その考えは覆されました。

今では、

■胎盤は、化学物質を通過させる

■胎児は母親以上にその影響を受けやすい

ことが知られています。

あなたは、お母さんから子へ孫へと何世代にも渡って受けつがれる
継世代毒性をどう考えますか?

☆経皮毒の心配なし!モリンガパワーあふれるヘアウォッシュ

皮膚の温度が高いほど
市販シャンプーからの経皮毒は増す!



毎日の疲れを癒すバスタイムですが、
実はお風呂場こそ有害物質が皮膚から侵入しやすくなります。

なぜなら、

皮膚の温度が高いほど化学物質は浸透しやすくなります

なんと皮膚の温度が、

10℃から37℃に上がると吸収率は10倍

にもなるからです。

「えっ?だったら、安心して使えるシャンプーに変えたい!」

と、思われた方のために安心なシャンプー選びの方法をお伝えします。

安心なシャンプーの選び方とは?


もちろん「シャンプーを使わない」というエコな方法もありますが、
今回は「やっぱりシャンプーを使いたい」という方向けに、

心も身体も本当の意味でリラックスできるシャンプー選びの方法

をお伝えします。

まずはシャンプーの成分表示をチェック!
合成界面活性剤を避けよう



皮膚のバリア機能を壊す合成界面活性剤をまとめした。

■ラウリル硫酸アンモニウム

■ラウラミドプロピルベタイン

■ラウリル硫酸Na

■トリクオタニウム―10、ポリクオタニウム―7

■ラウレス―4、ラウレス―16

などです。

もちろん、合成界面活性剤以外にも避けたい成分はあります。

合成界面活性剤以外のシャンプーの危険な成分もチェックしよう



合成界面活性剤以外で、避けたい成分はコチラです。

■皮膚や粘膜などへの刺激・・・エタノール、安息香酸Na、ベンジルアルコール、トルエンスルホン酸、水酸化K、水酸化Na

■経皮毒の心配・・・ミリスチルアルコール、

■他の化学物質の経皮吸収促進・・・ブチレングリコール(BG)

全部チェックするのは、手間のように感じるかもしれません。

ですが、安心であなたの髪質に合ったシャンプーを見つけることができれば、
シャンプーを買っては変えるという迷いの日々から解消されますよ。

市販のシャンプーを卒業して、
あなたとあなたから生まれる命を守ろう



もう一度最後に今回の内容について、おさらいをします。

■ほとんどの市販のシャンプーは、合成界面活性剤などの危険な成分が含まれている

■合成界面活性剤は、皮膚のバリア機能を壊し、有害物質を体内に侵入させやすくする

■継世代毒性といって、自分の蓄積した有害物質が子や孫にまで受け継がれることがある


あなたは、シャンプーをどんな理由で選びますか?

パッケージのデザイン
キャッチコピー
宣伝や広告のインパクト
価格
それとも成分?

今まで成分を気にしたことのなかった方は、
まずは今使っているシャンプーに何が入っているか
チェックしてみませんか?

IN YOUおすすめのオーガニックヘアケアアイテムで美髪をキープ!

天然成分のみ!オーガニック石鹸シャンプー&クエン酸リンスセット|ツヤキラ髪質を取り戻そう!

¥ 5,882 (税込)

こんなにこだわったシャンプーは前代未聞!モリンガのパワーたっぷり!自然の力溢れるヘアウォッシュとリンス

¥ 5,950 (税込)

髪の毛のツヤ、ハリやコシに!身体全体に使えるオールインワン「オーガニックアムラパック」

¥ 2,916 (税込)

【正規エコサートオーガニック認証】 老舗メーカーが生み出す濃厚な濃さ と上質な手触り。有機ヘナでトリートメント&白髪染め。ノンケミカル ・ノンジアミン・無農薬1~4個

¥ 2,594 ~ ¥ 10,586 (税込)

世界基準を超えたオーガニックコスメ!無農薬ローズと無農薬植物のオーガニックシャンプー&リンスセット

¥ 5,900 ~ ¥ 17,500(税込)

こちらの記事もおすすめです!

えっ?!シャンプー代わりにも使える?|日本人の伝統食材「ふのり」の意外な使い回し方テクニック

シャンプーの2倍の吸収率!9割が体内に残る入浴剤、それでも使い続けますか。

Vol.18「IN YOU Radio(インユーラジオ)「 ショック!市販ヘアカラーの本当の危険性。 オーガニックヘアカラーでも危険?正しいオーガニックなヘアケア方法とは。」

(出典)
※1:『世代毒性 母から子に受継がれる有害化学物質』稲津 教久

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Kasumi Fujimaki
管理栄養士&1児のママ。大学卒業後、認可保育園にて5年10か月勤務。現在は、子育て応援サークル“papa aina―パパ アイナ―”を主宰。ほっこりできる空間づくりをモットーに子どもの発達に合わせた離乳食や食に関する講座、手作りスイーツ付きのママ会を開催している。最近は、育児や美爪など他分野のスペシャリストの方とコラボして様々なイベントを共催中。マイブームは、プチグルテンフリーと美容、アロマなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ