メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

良いストレス・悪いストレス ストレスの種類を考えたことがありますか?

山﨑久栄
2人目妊娠時、主人の転勤で関東へ来ました。 その時に慣れない環境から心身が疲れてしまい、体・皮膚へのトラブルがあらわれました。 健康を考える様になった時に知った、お顔から感情や思考の癖、深層心理を紐解いていくフェイシャルレメディ®協会のエステに出会い勉強しました。 この経験から、心の乱れがあらゆる不調を作ると考えて、現在サロンにてお客様の心と体を整える場所としてご利用頂いております。

自律神経とストレスについて


自律神経とは?

ストレス社会と言われ、ストレスという言葉を耳にする機会が増えましたね。
ストレスにも種類があって、全てに悪い影響を与えるとは限らないのです。

なぜなら、人間には朝になると活動する交感神経

夕方から夜にかけてゆったりモードに切り替える副交感神経
この2つがシーソーの様にバランスを保ってくれているのが、自律神経


この2つが助け合ってこその健康で、朝の交感神経があるから仕事もできる、生活もできる。
そして、副交感神経があるから、ゆっくり眠る事が出来るようになっているんですね。

何かのきっかけで、体や心にストレスがかかってくると、
交感神経が優位になり過ぎて、夜に眠れないなどの睡眠障害が起きたり、
副交感神経が優位になり過ぎて、体も気持ちも重くて一日中ダラダラしてしまう事になるのです。

多少のストレスは、人を動かす原動力になるので、全てのストレスが悪い訳ではありません。

交感神経と副交感神経がどちらかに傾き過ぎても、フラットな状態に戻せる方法を自分なりに知っておくと、自律神経にかかわる不調を予防する事が出来るのではないでしょうか。

体内環境を一定の状態に保ち続ける
恒常性(整体恒常性)ホメオタシス



暑かったら汗が出る・寒かったら鳥肌が出る、自然に行われる状態が健康で元気な状態

このホメオタシスは、自律神経・免疫・ホルモンの働きで保たれています。


自律神経・免疫・ホルモンは脳の視床下部というところでコントロールされていて、

いずれかが優位になるとバランスを崩し、
ホメオタシスの働きが悪くなってしまいます。

特に、自律神経とホメオタシスの関係は深く、ストレスでバランスを崩したら人はどうなるでしょう?

・胃腸の働きが悪くなる
・消化器系の不調に悩まさる
・汗や喉の渇きを感じにくくなる
・水分調整がうまく働かない
・循環器系の不調にも繋がる

自律神経は、私たちの意志でコントロールできるものではなく、
ホメオタシスを正常に保ち、自律神経のバランスを崩さないことが健康の秘訣なのです。

トレーサビリティーを意識して作られた「羽毛ふとん」「羽毛枕」

¥ 21,978 ~ ¥ 82,935 (税込)

> 商品の詳細はこちら


ストレスを良いストレスに変えるには?


ストレスの種類

・物理的ストレス:寒さ・暑さ・騒音・におい
・科学的ストレス:廃棄ガス・化学物質・食品添加物・農薬・肥料
・生活的ストレス:不規則な食事・運動不足・過労・睡眠不足・過食
・生物的ストレス:細菌・ウィルス・(体の中に入ってくるもの)
・精神的ストレス:不安・恐怖・怒り・ショック・悲しみなどの感情


ストレスを種類に分けてみたらたくさんありますね。
日々、生活をしていると確かに、当てはまると思うものが多いと思いますが、皆様はいかがでしょうか?


ただ、このストレス、実は自身の思考の癖が原因だということ知っていましたか?

人は育ってきた環境の中で、思考の癖があると言われています。

体の不調の原因を考えたとき、
・生活習慣・・・運動・食事・睡眠(不規則ではないか?)
・体の構造・・・骨格・歪み・噛み合わせ
・感情・精神的・・・個人の捉え方次第でストレスを感じてしまう
・日常環境・・・騒音・街灯の明かり・人ごみ
・近代・世の中・・・電磁波・経皮吸収・口に入れるもの・大気汚染(PM2,5)
 
全て排除する生活は難しいのが現実です。

現代では、避けたいと思っていても生きているだけで体内に入ってきてしまうものが多くあります。

東洋医学とストレス

だから、心も体も気・血・水の循環を良くして滞らせない、
不要となった老廃物を出すために、不調にならないよう、予防する必要があるのです。



全く運動していないなら、外出してウォーキングを、
食事はみそ汁とご飯だけでもいいと思うんです。

食事って毎日の事だからとっても大切ですよね。
みそ汁とご飯だけ?と思うかもしれませんが、
添加物の食品や菓子パンを食べる選択をするよりは内臓にかかる負担が抑えられますよ。
続けてみると、添加物を食べた時・添加物を食べていない時、体のコンディションが全く違うんです!
体が軽いと気分も穏やかになりますよね? 

心身の状態がはっきりとわかるので、一度試して頂きたいですね。

睡眠も、テレビやスマホをしているなら早く寝ましょう(笑)
毎日習慣にしてしまうから、肩こり・首コリになって
ストレートネックと言われる姿勢の悪さを作ってしまうのです。

寝ている間に血液を作り、全身に栄養が行き渡りますから、
寝る前に食べ過ぎてしまうと消化する方に内臓が働いてしまい、
良い栄養が行き届かず、疲れが取れない状況を作ってしまうのです。

これは全て変える事が出来ますが、変えようとしないのは思考の癖。
今までの環境を変えるのって、大変ですよね~!

ですが、体がとっても快適になっていくと、気持ちもプラスに働くようになるんです。

生活の質が上がり、心に余裕が生まれて誰かを思いやれる、
一人ひとりの意識が変わっていくとストレスを感じる事柄が減るかもしれませんよね。



私には、環境や生活習慣を見直して生活に変化をさせたきっかけがあります。

2人目を妊娠中に主人の転勤で関東へ行くことが決まり、誰も知らない街での生活は不安がありました。
妊娠中からの不安感、2人目出産後は慣れない育児にとうとう精神的に疲れてしまい、
何をしても満たされない、楽しくない!
目の前にいる我が子をかわいいと思える余裕さえ無くしてしまったんです。

忙しい中でも、手助けしてくれていた主人にも『ありがとう』を言えず、
どんどんネガティブな思考になっていき、食事はおろそか、覇気のない表情でお肌が荒れて、
頭皮湿疹をはじめ、耳などにトラブルが出てきたんです。

この時ばかりは危険を感じ、実家に帰り甘えました。

心が元気を取り戻していくと、今まで気づけていなかった家族の温かさを感じる事ができたんですよね。
心が温まっていくと、活力が湧いてくるのがわかります!

心の持ち方次第で、人は強くもなり、弱くもなるものだと体験しました。


生命エネルギー 気の改善

疲れが取れない、朝起きれない、やる気が出ない、何もする気が起きないと思ったときは、
気が不足した状態

ウォーキングで酸素を取り入れてみたり、無理のない生活を心がけてみて下さいね。



ため息、頭痛、吹き出物、月経不順、情緒不安定、おなかが張りやすいと思ったときは
気が滞った状態

そんなときは、香りがよい薬味(みょうが・大葉・しそ・ミント)をプラスした食事や、好みの香りのアロマで気分転換することもおすすめです!
東洋医学では、香りは気を流す効果があると考えられています。



ストレスがきっかけだったり、不摂生な生活習慣で起きる心身の不調があるかと思いますが、思考の影響は大きく関係します。

心と身体はつながりあっていて、心のバランスが取れるから健康な生活を送れるのだと、確信しています。

ストレスの原因は様々ですが、原因は気づかないふりをしているだけかもしれませんよね。

頑固な気持ちや、我慢することに慣れすぎてしまうと、心の本音さえ見失う可能性もあります。

多少のストレスは生きていくため、活動するために必要なはずが、心身に不調をもたらすほど現代人は頑張ってしまうものです。

新進と同じく、世の中の流れもスムーズに循環することを願っております。

あなたにおすすめの商品

女性に嬉しい作用たくさん。お茶に混ぜても美味しい、ザクロ本場のイランで栽培された農薬不使用ザクロエキス 1〜2本

¥ 5,184 ~ ¥ 9,300 (税込)

> 商品の詳細はこちら

【11月中旬まで賞味期限のため大特価!数量限定】オーガニック認証取得済み!香り高い「ローズ+レモンチョコレート」栄養豊富な「カカオ+チアシードチョコレート、カカオ+キヌアチョコレート」

¥ 2,592 ~ ¥ 2,700 (税込)

> 商品の詳細はこちら

あなたにおすすめの記事

ストレスが何よりもあなたの身体を蝕みます。 穏やかに暮らすための、初心者も簡単アロマオイル活用法。

東洋医学からみた現代病の真因とは?現代病の治療と予防に必要なこと。

交感神経過多、副交感神経過多の状態とは?美と健康のために自立神経の時間のバランスを味方につけよう

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

山﨑久栄
2人目妊娠時、主人の転勤で関東へ来ました。 その時に慣れない環境から心身が疲れてしまい、体・皮膚へのトラブルがあらわれました。 健康を考える様になった時に知った、お顔から感情や思考の癖、深層心理を紐解いていくフェイシャルレメディ®協会のエステに出会い勉強しました。 この経験から、心の乱れがあらゆる不調を作ると考えて、現在サロンにてお客様の心と体を整える場所としてご利用頂いております。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ