メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

体の変化・体調不良が起こりやすい30代が今すぐ始めるべき3つの健康生活習慣と食生活とは?

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga

女性は30歳を過ぎ、40代に近づくにつれて、

◆疲れが取れづらくなった
◆肌のくすみが気になる
◆生理前のイライラが激しくなってきた。更年期障害!?
◆健康診断で、はじめて異常所見があってショックを受けた
◆周りに乳がんのお友達がちらほら・・・
◆体型が変ってきた


…このように、徐々に身体の変化を感じるようになります。
あなたにも思い当たる事はありませんか?

20代・30代の前半くらいまでは若さでなんとかなりますが、
それ以降は日々の生活がカラダにダイレクトに現れます。

身体の仕組みを知り、
今日からできることを始めてみましょう!!

30代女性が今から気をつけるべき3つのこと

1:40代からは潜在酵素の量が激減。
酵素を温存する生活習慣をはじめよう!

酵素ドリンクやサプリを飲んで安心していませんか?



「酵素を取ると健康になる気がする。」
そう思っている人は多いと思います。

もちろん、酵素は「生命の光」と言われるほど
人間の身体にとって欠かせない物です。

人間は酵素の働きなしには、生きることはできません。

しかし、「酵素」という言葉だけが独り歩きをし、
酵素ドリンクやサプリに過剰に期待している現状もあるように感じます。

酵素で健康を維持したいなら、
酵素ドリンクやサプリから酵素を摂取することではなく、
本来私たちが持っている潜在酵素を大切に使うことなのです。

酵素の仕組みって?

酵素は「潜在酵素」「食物酵素」の2種類があります。

生の野菜、果物、発酵食品など、
食べ物から摂取する物を「食物酵素」といいます。

酵素ドリンクや酵素サプリもこれにあたります。

ちなみに、
市販の酵素ドリンクは過熱しているため、
残念ながら酵素は失活しています。

「栄養素や糖質を効率よく摂取することができるドリンク。」
「潜在酵素を温存できるドリンク。」


と思って利用するのが良いと思います。

☆IN YOUおすすめ!栄養豊富なマクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト


「潜在酵素」は私達が生まれながらに持っている酵素です。

潜在酵素は、

◆消化酵素
◆代謝酵素


の2つに分けられます。

代謝酵素は、体の修復をしてくれたり、体を動かす時にも使われています。
消化酵素は、食べ物を消化します。

この「代謝酵素」が活発に働くことで、
傷ついた細胞を修復したりしてくれるので、病気の予防に繋がります。

潜在酵素を一日に使える量は決まっていて、
最初に使われるのは「消化酵素」です。

食べ物の消化で余った潜在酵素が体の修復をしてくれるので、
食べすぎたり、消化しづらい物を食べると
「消化酵素」が大量に使われ、「代謝酵素」に使える潜在酵素が
少なくなってしまうのです。

つまり体を修復できないため、
病気が進行したり、肌のターンオーバーが遅くなったりするのです。

赤ちゃんは「潜在酵素」を
150年分持って生まれてくるともいわれています。

つまり、潜在酵素を節約しながら上手に生活すれば、
理論上は150年生きることができるのです。

残念ながら、
40代から一気に「潜在酵素」が減ってしまうと言われているのですが…。

40歳を過ぎてから体調の変化が現れる1つの要因として、
この「潜在酵素の減少」が考えられます。

潜在酵素を大切に使うために予防医学指導士の私が気を付けていること



酵素の仕組みはまだまだ研究段階で、
未知の部分が多い分野です。

現段階で分かっていることを踏まえて、
私が普段の生活で実践していることをご紹介したいと思います。

食べる事が好き、甘い物がやめられない。

意思のとても弱い私ですが、
少しだけ日々の食事を意識することで、
疲れ知らずの体を保っています。

⓵甘い物が飲みたい時には手作り酵素ジュースや甘酒


実は甘い物飲み物好きです。

手作りの酵素ジュースは、
発酵により糖質が身体に与える負担が少ないように変えられているので、
市販のジュースを飲むより断然身体への負担が違います。

人工甘味料も摂取しなくていいので、おススメです。

人口甘味料などの添加物は、
代謝する時に栄養素や代謝酵素をたくさん使うと言われています。

甘酒も同じ理由でおススメです。
選ぶなら、天然の麹菌で発酵させた、無農薬・自然栽培の玄米甘酒をどうぞ。


⓶生野菜や果物は毎日摂取


食物酵素がたっぷりの生野菜や果物。

酵素を摂取したいなら、
酵素ドリンクよりも生野菜を食べてください。

消化に悪いという話もありますが、
素材がもつ酵素が自分自身を消化してくれるので

酵素の節約という観点から言うとおススメです。

もちろん火を通して野菜のメリットもたくさんあるので、
どちらもバランスよく食べてくださいね。

ただ、現代の野菜は昔のものと比べ、
ミネラルなどの栄養が大量に失われていると言われます。
IN YOUおすすめ「Minery(ミネリー)」で、不足しがちな栄養分を補えば、
驚くほど毎日生き生きとして過ごせます!

⓷補酵素となる栄養素を意識する


酵素だけでは酵素は働きません。
酵素を働かせる補酵素が必要になります。

糖質を代謝させる補酵素はビタミンB1、
たんぱく質の代謝はビタミンB6。
その他ナイアシンやコエンザイムQ10なども補酵素として活躍してくれます。

<多い食材>
豚肉、たらこ、ナッツ類、バナナ、
カツオ、イワシ、ブロッコリー等。

ナッツ類は、IN YOUおすすめの「国産・野生のクルミ」をお試しください!

⓸揚げ物・焼き魚を食べる時には薬味をたっぷり


揚げ物や動物性たんぱく質は消化酵素を大量に使います。

大根おろしなど、消化酵素を助けをしてくれる薬味も一緒に必ず食べます。


いかがでしょう。
意外に普通のことですよね。
でも、この小さな積み重ねが大切だと思っています。

次はエネルギー代謝から、気を付けることをご紹介していきます。


2:女性の30代は、食事の量を減らして質を上げる移行期

30代はエネルギーの使い方が変わる!



大人と子供でエネルギー代謝の仕方が違うのはご存知でしょうか。

子供は「解糖系」、大人は「ミトコンドリア系」といって、
メインのエネルギーの使い方が違います。

子供も「ミトコンドリア系」のエネルギーを使いますし、
大人も「解糖系」エネルギーを使いますが、

メインのエネルギーをどのようにして作るかという点において、
実は全く違うエネルギーの作り出し方をしているのです。

簡単に言うと、
「解糖系」は燃費の悪い車、
「ミトコンドリア系」は燃費の良いハイブリッド車のようなイメージです。


子供はたくさん食べて、激しく動き回り、
コテっと寝てしまいますよね。
燃費が悪いのでおやつも食べないと身体が持ちません。
細胞分裂も盛んで、身長もどんどん伸びていきます。

一方、大人はどうでしょうか。
悲しいことに、燃費が良いので、
食べるとすぐ脂肪に変わってしまいます。

若い人の方が癌の進行が早いのはこのためです。
解糖系で細胞がどんどん増殖するので、
癌細胞もどんどん増えていく。

老人は細胞分裂がゆっくりなので進行は遅いのです。

短距離とマラソンのようなものですね。
瞬発系か持久力系か、
私達の身体はそのように作られているのです。

成長が終わり、解糖系のエネルギーからミトコンドリア系のエネルギーへ
徐々に移行していきます。

成長がある程度終わる20代を過ぎ、30代になった時には、
少しだけ「今までの食べ方ではダメ」と頭の片隅に置いておくことが大切です。

☆血中の中性脂肪濃度の低下を助ける!幻のハーブ「サラシア・レティキュラータ」のサプリ

食事の量や好みはすぐに変えることはできません。
少しづつ減らしていくこと、内容を変えていくことが大切です。

その移行期として30代を上手に使って欲しいと思います。

そして、できれば「質を上げていくこと」も意識してください。
ジャンクフードや脂っこい物を食べても、若いうちは代謝できますが、
30代を過ぎると、それは徐々に難しくなります。

私は食いしん坊のため、
質を変えてから量を減らす方が向いていました。

量を少なくしながら同時に質を変えていっても良いですし、
ご自分のやりやすい方法で、
量と質を変えてもらいたいと思います。

ミネラルをはじめ、日々必要な栄養が摂れていれば、
ジャンクフードや加工食品などの無駄なものは食べたいと思わなくなります。
☆日々必要なミネラルは「Minery(ミネリー)」で補うのがおすすめです!

最後は、一見カラダのこととは関係ないように見えますが
実はとっても大切なこと。
30代で絶対やっておいて欲しい事です。

3:女四〇にして迷わず。やりたいことを見つけよう!



論語に「四〇にして迷わず」という言葉があります。

「私は15歳で学問を志し、
30歳で学問の基礎ができ自立し、
40歳になり迷うことがなくなった。
50歳には天から与えられた使命を知り、
60歳で人の言葉に素直に耳を傾けられるようになり、
70歳で思うままに生きても人の道から外れるような事はなくなった」

40代で自分の進む道が分かっている。

その事により、
その後の人生が充実したものになるのか、
なんとなく生きていくのか、
大きく変わってくるのだと思います。

子育てに追われたり、
会社でも重要な役割を担うようになる30代。

ふとすると、日々の生活に追われて、
先の事なんて考えられない状況かもしれません。

「自分は何が好きなのかな」
「何をしたいのかな」


そんなことを考える時間を少しだけ作ってみてください。

40代50代で何がしたいのか、どうありたいのか。
趣味でも仕事でも、何でもいいですが、
今より少し余裕が出来た時に、
やりたいことを考えるとワクワクしませんか?



そのワクワクが、カラダをリラックスさせ、
自律神経やホルモンバランスも安定させてくれます。

「更年期障害は絶対来る」
「40代になったら疲れやすくてプチ不調があるのは当たり前」

なんて思っていませんか?
実はそんな事はなく、
生活習慣と思考でいつまでも健康は維持できるのです。

☆プチ不調にもおすすめ!IN YOU Market不動の人気NO.1「ミネリー」

30代女性が気を付けたいこと~まとめ~



◆潜在酵素を大切に使う食生活をしよう。

◆30代は食事の量を減らしたり、質を上げる移行期

◆やりたいことを見つけよう


いかがでしたでしょうか。

健康は一日にしてならず。
出来ることから少しづつ続けてくださいね。

今回ご紹介したことを意識して生活していただければ、
急激にカラダの衰えを感じることなく、
ゆっくりペースで歳を刻んでいくことができますよ。

身体の変化を感じたら試したい!IN YOU Marketのおすすめアイテム

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 ~ ¥ 87,766 (税込)

籾付きの玄米を丸ごと黒焼き!ミネラルが豊富な黒焼き玄米サプリメント

¥ 8,640 (税込)

美容・女性特有の不調にも。タネも丸ごと一物全体。果実を潰して作った最高品質の無農薬ザクロジュース 1〜3本セット

¥ 3,650 ~ ¥ 25,920(税込)

【お得なプレゼント付き!】久司道夫氏 考案の特別レシピ。農薬不使用!マクロビオティック式ブラジル産酵素ペースト

¥ 19,224 ~ ¥ 162,000(税込)

こんな記事もおすすめです

じわじわと老化や生活習慣病を早める「糖化」のメカニズム|いつまでも健康で若くいるために身につけたい食習慣を予防医学専門家が解説します。

年を重ねても美しい人の生活習慣とは?東洋医学から見たアンチエイジング・老化対策とオススメの食べ物。

アンチエイジング料理家が教える、オーガニックおから使い回しテクニック|更年期障害を乗り越えるには大豆が秘訣!?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ