メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

年を重ねても美しい人の生活習慣とは?東洋医学から見たアンチエイジング・老化対策とオススメの食べ物。

福原真一郎
鍼灸師。あん摩マッサージ指圧師。 鳥取大学の農学部で生物学や化学を学んだ後、鍼灸師とマッサージ師を別に取りに行ったので、長く東洋医学について学んできました。 今は整骨院で東洋医学と薬膳、栄養学の知識を活かして、治療と生活指導を行っています。

年を重ねても美しい人の生活習慣とは?東洋医学から見たアンチエイジング、老化対策とオススメの食べ物。


台所で調理をしている間にも疲れる。
少し動いただけで椅子に座ってしまう。
最近老化してきたような気がする。
尿トラブルが増えてきた。


こんなお悩みはありませんか?

人間が年齢とともに疲れやすくなるのは東洋医学から見ると腎の弱りと考えます。

年齢とともに疲れやすくなるのは東洋医学から見ると、「腎の弱り」


こちらでは、東洋医学から見た腎の弱りの症状と対処法について書いています。

加齢とともに、腎臓が弱る理由


腎臓が若々しさと関連すると考えられる理由は腎機能が血管疾患と関わりが深いからです。
腎機能が低下すると様々な症状が現れます。


血清尿酸値は腎機能低下と正の相関を示す。
高血圧(日本に4000万人以上)との関連:血清尿酸値の上昇は高血圧発症の予測因子となり、 尿路結石、糖尿病、メタボリック症候群の合併が多い。
帝京大学 薬学部 金子 希代子


腎臓がわるくなったときの症状


腎臓が弱くなったり、悪くなっている時のわかりやすい症状とはどんなものでしょうか?

  • 浮腫
  • 夜間尿
  • 頻尿
  • だるさ
  • 貧血

などが挙げられます。
特に普段から高血圧の人は腎臓が弱りやすくなります。

腎臓と血圧は深く関わり合っており、塩分、特に精製された塩分の摂りすぎで高血圧になっている人は、
腎臓の血管が傷みやすく動脈硬化による腎硬化症を発病しやすくなります。


腎臓の機能が低下すると、尿として水分やナトリウムを排泄する量が減り、身体がむくみ血流が悪化します。

腎臓への血流が減少したせいで、さらに血圧を上げてしまうという悪循環に陥ります。


歳を重ねても若く見える人は腎も元気であり、加齢が問題であるということではない。


これは加齢による症状だと思われがちですが、年を重ねても若く見える人もいますよね。
こういう人は、血液検査の状態も良好です。

加齢によって血液の状態が悪くなるのではなく、血液の状態が悪いのは日々の生活習慣が問題となるのです。

食生活や運動が健康に重要なのは言うまでもありませんが、何のためにしているか分かっている人は少ないと思います。

年を重ねても健康でいるためには血流を良好に保ち、
老廃物を排泄しやすい状態にして腎臓を良好に保つことこそが若々しく生きる秘訣です。


腎臓が弱る主な原因とは、不摂生。


腎臓が弱る原因は不健全な生活習慣です。
  • 暴飲暴食
  • 運動不足
  • 喫煙

などの血液状態を悪化させる習慣が原因になります。


暴飲暴食による高血糖や高血圧は言うまでもありませんね。
その他日頃から飲酒習慣がある人は水分不足になっていることも多く余計に血流を悪化させます。

そして運動不足により代謝が低下すると血流の悪化を加速させます。
意外と知られていませんが、喫煙は隠れた動脈硬化や腎不全を促す危険因子です。

腎臓が弱りやすい人が併発されやすい症状


  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 高尿酸血症
  • 高コレステロール症

などいわゆる生活習慣病と呼ばれる状態も併発しやすいのですね。

老化しやすい人は腎機能が衰え、むくみやすい


老化しやすい人は血液の状態が悪く肌に老廃物が溜まりやすくなっているためにタルミやクスミを起こしやすくなります。
また、高尿酸血症では血液中に増えすぎた尿酸が炎症を引き起こすので、突然の下肢の関節の腫れや激痛につながりやすくなります。

よく足がむくむと言いますが、女性の悩みである浮腫(むくみ)の原因は、体から水分が十分に排泄されないことだと思われがちです。
ですが、実際に溜まっているのは水だけではなく、老廃物です。

肥満の人の多くは体内に余分な水分が溜まっているのではなく老廃物が溜まっている状態です。
水を飲んでも太るという人もいますが、水を飲めば体重が増えるのは当然ですが、そのまま老廃物と一緒に排泄されないから体重が増えるのです。

大切なのは身体に溜まった老廃物を排泄することです。

老廃物が水分とともに蓄積されると腎に負担がかかる


そのため肥満の人は水分を多くとるだけでも尿量が増加し老廃物を排泄するので体重が減少することが多いのです。

身体に老廃物が溜まっているだけで、通常は2~3kg以上の体重増加を伴います。
このような老廃物が溜まっている状態が腎臓に負担をかけるのです。

簡単むくみチェック。あなたは大丈夫??


腎臓が原因となる浮腫は左右対称です。

内側のくるぶしの上3cmくらいの場所を押して痛みがあり凹みが残ればむくんでいます。


尿の基準は健常成人であれば一日の尿量はおおよそ1.0 L~1.5 L/日 で、トイレに行く回数は七回くらい行くのが基準です。

多すぎても少なすぎても腎臓の負担となるので水分の過不足には注意が必要です。

逆に多尿の原因としては糖尿病などもありますが、ミネラルの異常もあり高カルシウム血症や低カリウム血症などが考えられます。

ミネラルはこれ1つ。日本初上陸!無味無臭「飲むミネラルパウダー」 by Minery

¥ 19,743 ~ ¥ 95,764 (税込)

> 商品の詳細はこちら

身体のなかのナトリウム量を調節するのが腎臓の重要な任務なので塩分の摂り過ぎは夜間尿の原因となり腎臓の負担となります。

腎臓の疾患で意外と知られていないのが痒みです。

身体に老廃物が溜まっている状態だと痒みもひどくなりがちです。

東洋医学から見た腎の弱り


腎虚は東洋医学では体調不良の代表とも言えます。

腎は加齢とともに弱ってくるので、中高年齢で体験するものが多く
  • 精力減退
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 難聴
などは腎の弱りである腎虚の代表的な症状です。

その他にも若いときから感じやすいのが、
  • 頻尿
  • 腰痛
  • 不眠

などです。

不妊にも関係している!?腎虚の女性は不妊にもなりやすい


女性の症状としては
  • 生理不順
  • 不妊
  • 流産

なども腎虚の症状です。

現代で不妊症の女性が増えている原因は腎の弱りと考えられます。

不妊症の治療は色々とありますが、私が治療している不妊症の女性は腎虚の人がほとんどです。

そういう人たちの生活を聞くと、たいていは遅くまでの仕事のせいで、夜は遅い時間に外食をしていることがほとんどです。

これでは新たな生命を身体に宿すだけの余裕が身体にありません。

東洋医学で考える腎機能の低下は、

  • 栄養不良
  • 運動不足
  • ストレス

などによる津液(水分)の代謝不良です。

腎機能の低下は、栄養不足も・・・


さらに原因となりやすいのは、亜鉛などミネラルイオン不足と塩分の過剰摂取です。

これはお菓子や清涼飲料水などの食品添加物、そしてオーガニックではない食べ物を多く食べる人に見られる現象です。

食品添加物に含まれる化学物質は腸内善玉菌の活性を阻害するので、腎臓に必要な亜鉛イオンなどのミネラル吸収を低下させます。

現代人が抱える不調の多くはミネラル不足により酵素が不足することから起こります。


外食も同様で野菜が少なく、味付けが濃い目の食事はミネラルが不足して塩分が過剰です。

さらに遅くまで働く毎日は、身体に大きなストレスを与えてしまいかねません。

・添加物や残留農薬の含まれるものを多く食べる
・運動不足
・ストレス


これらが当てはまる人は老化しやすいとも言えるでしょう。

腎虚の対処法と腎虚にオススメの食べ物とは?


東洋医学において腎虚の改善に最も活用されるのは腸内細菌の元となる菌を多く含むキノコ類です。

自然界のキノコの中でも
  • 冬虫夏草
  • 霊芝
  • きくらげ
などが有名です。


愛媛・神戸産の安心安全な炭と水を活用したクリーンな土壌で作る農薬不使用野菜 8〜20袋セット

¥ 3,880 ~ ¥ 7,440 (税込)

> 商品の詳細はこちら

きくらげは海藻でもありますが、カルシウムの含有量が極めて高く血糖値の上昇を抑えるので糖尿病の人にも活用される食材です。
さらにキノコにはミネラルも含まれるので、酵素を活性化する効果もあります。

それ以外にも抗酸化作用の高い海藻や貝類、ナッツ類などは腎虚に有効です。

腎虚を克服する生活習慣としては


  • 三食三度の食事
  •                 
  • オーガニックな食生活
  •                 
  • お酒はひかえる
  • 毎日30分以上の運動
  • 精神面の休養と適度な睡眠

などが必須です。


腎虚の改善ポイントとして血糖値の調節もまた、必要になります。
運動としてはウォーキングなど激しすぎないものがいいでしょう。

精神面の休養とは身体を動かしたり自然と触れ合うリラックスできるような趣味がおすすめです。

まとめ

年を重ねるほどに美しい人は腎臓が強いのです。
そのため、若くても老けて見える人は腎臓が弱っていると言えます。

腎臓の弱りは日々の生活習慣に左右されるので
  • 食生活
  • 運動
  • 精神面

を整えるために日頃からオーガニックな食事と運動には気をつけましょう。

オススメのオーガニックプロダクト

ミネラルはこれ1つ。日本初上陸!無味無臭「飲むミネラルパウダー」 by Minery

¥ 19,743 ~ ¥ 95,764 (税込)

> 商品の詳細はこちら
自然に育まれた生態系豊かな田んぼで育った無農薬・無肥料・自然のエネルギーたっぷりのお米 5kg〜10kg

¥ 6,501 ~ ¥ 13,00 (税込)

> 商品の詳細はこちら
愛媛・神戸産の安心安全な炭と水を活用したクリーンな土壌で作る農薬不使用野菜 8〜20袋セット

¥ 3,880 ~ ¥ 7,440 (税込)

> 商品の詳細はこちら

これを読んだ人にオススメの記事

東洋医学から見る「老化しないセックス」とはどういうものか。「房事過多」とは一体何?性生活と腎虚の関係を養生訓から読み解く!

髪の美しさを左右するのは腎の強さ!東洋医学から見た美髪の作り方

同い年でも見た目が若い人と、見た目が老けている人の違い。マイナス10歳を目指すアンチエイジングに効く薬膳オススメ食材。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

福原真一郎
鍼灸師。あん摩マッサージ指圧師。 鳥取大学の農学部で生物学や化学を学んだ後、鍼灸師とマッサージ師を別に取りに行ったので、長く東洋医学について学んできました。 今は整骨院で東洋医学と薬膳、栄養学の知識を活かして、治療と生活指導を行っています。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ