メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

制汗剤を使う3つのデメリットと、市販デオドラントを使わずに意外な〇〇で、安心安全にワキの匂いを抑える驚きの方法とは?

eco
数年前に不摂生な食事の影響で体調を崩し自宅療養を始める。ㅤ 療養中に食や健康についてネットや書籍で調べ、食生活を一から変えていき心身の調子を取り戻す。 最高80kgあった体重は食生活を改善することで特に運動をすることもなく53kgまで減少。 また、療養中に断捨離を続けミニマリストと言えるまでに物を減らす。 現在は日々節約や家事の時短に関する工夫をこらして生活をしている。 環境問題には昔から関心があり、普段からなるべくゴミを増やさないように、また環境への負担を減らすように努力している。 Instagramで健康や生活に役立つ情報を公開中。 https://www.instagram.com/eco_neko5555

暑い日が増え、もうすぐ夏本番ですね。


暑くなってくると気になってくるのがワキの匂い。
みなさんはワキの匂い対策はどうされていますか?


市販の制汗剤やデオドラントを使う方は多いと思います。
ただ、市販の制汗剤やデオドラントには様々な問題点があります。


今回は制汗剤やデオドラントを使わずに、簡単にワキの匂いを抑える方法をご紹介いたします。


制汗剤・デオドラントの問題点


制汗剤・デオドラントの問題点1:体への影響



市販の制汗剤やデオドラントには、肌や体に有害な物質が多く含まれています。


また、制汗剤は毛穴を塞ぐ事で汗や匂いを抑えますが、
本来体の外に出すべき汗を無理やり抑えてしまうわけですから、体に良くありません。

また毛穴に制汗剤が詰まってしまうと肌荒れの原因にもなります。


制汗剤・デオドラントの問題点2:環境に負担がかかる



制汗剤やデオドラントの容器は使い終わればゴミになってしまいます。


容器はプラスチックや缶など素材や形状は様々ですが、大体どれもかさばる物ばかりです。

制汗剤やデオドラントは定期的に購入する物ですから、
使用後の容器のゴミは結構な量になってしまいす。

シートタイプの物も売られていますが、それも使い終わったら結局はゴミになってしまいます。


また、スプレータイプの物は空気を汚します。


そしてスプレータイプでも液体でもクリームでも、
お風呂に入って洗い流せば海や川を汚してしまいます。


制汗剤・デオドラントの問題点3:お金がかかる



制汗剤もデオドラントも安い物は400円くらいから売られていますが、高価な物は何千円もします。

夏の間は毎日使うという方は多いでしょうから、毎月それなりの出費になってしまいます。

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

制汗剤を使わずにクエン酸でワキの匂いを抑える!?



では制汗剤やデオドラントを使わずにどうやってワキの匂いを抑えるのかと言いますと


クエン酸を使って抑えます。



水にクエン酸を溶かした物をワキに塗ると、汗をかいてもワキが匂わなくなります。


クエン酸水の作り方&使い方



作り方

1.水100mlにクエン酸1~2g(水の量の1~2%)を溶かす
2.スプレーボトルやビンに入れ冷蔵庫で保管する



※クエン酸の量は効果の有無、肌への影響を考慮して加減してください。


使い方



1.お風呂上がりなど、ワキが清潔な状態の時にクエン酸水を手や布に付けてワキに染み込ませるように塗る

2.タオルなどでワキの余分な水分を拭き取る



効果が続く期間は3日から5日くらいです。


ただこれは私の場合です。
その人その人の体質や生活状況によって効果の持続期間は違ってきます。

ワキの匂いが気になり始めたら再びケアをするようにしてください。


作り置きが面倒な時は



一度に100ml分の作り置きをせずに、毎回使う分だけを作って使うことも出来ます。


私は毎回、歯磨き用のコップに水を少量入れ、
クエン酸を目分量で混ぜてクエン酸水を作り、1回で使い切っています。


水の量は10mlくらい、クエン酸は耳かき一杯分くらいです。


毎回使う度に作れば、容器に入れ替えたり保管する手間が省けます。

ただ、作り慣れないうちは目分量で作るのはちょっと難しいかもしれません。


水10mlの1%は0.1gですが、
一般家庭にあるはかりや電子スケールで0.1gを計る事はなかなか難しいと思います。

好みや生活習慣に合わせて作りやすい方法を選んでください。


制汗剤を使わなくてもワキが匂わなくなった?




そんな方法で本当にワキが匂わなくなるの?


と思われるかもしれませんが、実際にこの方法でケアをするようになり、私はワキが匂わなくなりました。

元々私はワキの匂いが強い方でしたが、数年前から玄米菜食を始め、ワキの匂いが徐々に軽減されていきました。


それでもまだ夏場は汗をかくと匂いがしてしまいますが、クエン酸水を使えばワキの匂いは気にならなくなります。


クエン酸はどこで買えるの?


クエン酸を買える場所・用途



買える場所


クエン酸は白い顆粒状の物質でプラスチックのボトルや袋に詰められて売られています。

ドラッグストアやネットの通販で販売されています。
店舗によりますが、ホームセンターやスーパー、100円ショップで販売されている所もあります。


一般的にドラッグストアで販売されている物は値段が高めで、ネットでは安く売られていることが多いです。


用途



クエン酸はワキの匂い対策以外にも様々な用途に使用出来ます。


【クエン酸の用途】

水垢落とし、電気ポットの洗浄、リンス代わり、ジュースやお酒に混ぜて飲む、など。

いつでも自分らしくいたいあなたへ。希少な国産の自然栽培(無農薬)ホワイトセージから生まれた浄化スプレー

¥ 2,700 ~ ¥ 8,424 (税込)

制汗剤ではなくクエン酸を使うケアのメリット


クエン酸ケアのメリット1:体に優しい



クエン酸は食用にも使われる物ですので体に優しいです。


また制汗剤のように毛穴を塞ぎませんから、毛穴が詰まる事もありません。

また、スプレータイプの制汗剤のように使用時にむせる心配もありません。


クエン酸ケアのメリット2:お財布に優しい



市販の制汗剤やデオドラントを買えば数百円から数千円のお金がかかってしまいますが、
クエン酸を使えばコストはぐっと安く済ませられます。


私が今使っているクエン酸は800gで900円くらいです。


ワキの匂い対策には水10mlに対して1~2%のクエン酸を使用しますから、
仮に2%としますとクエン酸の使用量は1回0.2gです。


800gのクエン酸だとなんと
一袋で4000回分使えます。


仮に3日に一度ワキの匂いのケアに使用した場合、1年間の使用回数は約121回です。


一袋で4000回分ですから、1年で121回使った場合
一袋で約33年間使い続けられます。


びっくりするくらい使い続けられます。


値段で言うと1回分は約0.2円です。


1ヶ月で約2円
1年間で約24円
です。


びっくりするくらいコストパフォーマンスが良いです。


クエン酸ケアのメリット3:環境に優しい



一人分のワキのケアだけで考えれば一袋で33年間使い続けられますから


ゴミになるのは33年間にプラスチックの袋一袋分だけです。


実際には家族の数人で使ったり、他の用途に使用することもあるでしょうから、
ゴミが33年間にプラスチックの袋一袋分だけ、ということにはならないかもしれません。

それでも市販の制汗剤やデオドラントを使用するよりもゴミの量をかなり減らすことが出来ます。


クエン酸ケアのメリット4:外出時の荷物を減らせる



クエン酸水を使ってケアをすれば、一度のケアで3日から5日間ワキの匂いを抑える事が出来ます。


汗をかいても効果は持続しますので、一度家でケアをすれば外でケアをしなくて済みます。


そのため、外出時に制汗剤やデオドラントを持ち歩く必要が無くなりますので、荷物を減らすことが出来ます。


クエン酸ケアのメリット5:家事が楽になる



一度買っておけば最長33年間使い続けられますから、買い物をする手間をぐっと減らすことが出来ます。


また市販の制汗剤やデオドラントのようにしょっちゅう空き容器のゴミが出る事もありませんので、
その分ゴミ出しが楽になります。



制汗剤ではなくクエン酸を使う注意点



食用のクエン酸を使用してください



クエン酸には食用と掃除用の2種類があります。

ワキに使用する場合は食べる訳ではありませんが、
肌に直接つける物ですから念のため食用のクエン酸を選ぶようにしてください。


クエン酸水は腐るので作り直してください



クエン酸水は時間が経つと中身が濁り腐ってきます。
腐ってしまった時は使用せずに、処分して新しく作り直してください。


クエン酸で肌に異常を感じた時は洗い流してください



クエン酸水をワキに付けてヒリヒリしたり痒くなったら、すぐに水で洗い流してください。

そしてクエン酸水のクエン酸の量を減らして様子をみてください。


クエン酸の量を減らしても肌に異常を感じる時は使用を中止してください。


クエン酸が目に入らないようにしてください



クエン酸は目に入ると染みますので目に入らないように注意してください。
もし目に入ってしまった場合はすぐに水で洗い流してください。


効果が無い時は・・・



クエン酸水の効果は個人個人の体質や食生活、生活習慣や生活状況で違ってきます。

もし効果が無いようでしたら別の方法を探すのも手です。
重曹を使ったワキの匂い対策なども紹介されていますので、
ご自分に合ったケア方法を見つけてもらえたらと思います。


【化学薬品・アルミニウムフリー】全てオーガニック認証原材料でできた制汗剤「ロールオン・デオドラント」1〜3個セット

¥ 2,484 ~ ¥ 5,929 (税込)

制汗剤を使わない、クエン酸以外のワキの匂い対策


クエン酸を使うケア以外で、ワキの匂いを抑える方法をいくつかご紹介いたします。

天然繊維の衣類を身につける



ナイロンなどの化学繊維の服は通気性が悪く、蒸れてワキが匂いやすくなります。


なるべく綿などの天然繊維の衣類を身につけるようにしましょう。


化学繊維の服を着る時は、中に綿のティーシャツを着たり、
天然繊維のパットをワキに充てるなどして対応すると良いでしょう。


動物性の食品を控える



肉や魚などの動物性の食品は体臭の原因になります。
肉や魚はなるべく控えめにして、野菜や果物を多く食べるようにしましょう。


重曹を使って半身浴をする



半身浴をして汗をかき、匂いの元をあらかじめ体の外に出してしまいます。


また重曹には消臭効果がありますので、
湯船に重曹を入れて半身浴をすると、さらにワキの匂いのケアに効果的です。


制汗剤を使わない生活。是非一度お試しください



クエン酸を使ったワキの匂い対策も、その他の方法も、体にもお財布にも環境にも優しい物ばかりです。
是非一度お試しください。

IN YOU Marketのオススメオーガニック商品

【化学薬品・アルミニウムフリー】全てオーガニック認証原材料でできた制汗剤「ロールオン・デオドラント」1〜3個セット

¥ 2,484 ~ ¥ 5,929 (税込)

夜も塗ったまま眠れる!天然成分のみで作ったこれ以上はない日焼け止め対策:オーガニックサンケアオイル

¥ 8,770 (税込)

こんな日焼け止め、初めて。国産無農薬フルーツとハーブで作られた天然成分のみ。お肌に優しいオーガニック・サンクリーム

¥ 4,500 (税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

湿気と暑さに負けない食養生活|どんな食材を買えばいいの? 夏場にあると便利!保存可能な「常備食材10選」をご紹介します。

G20でも焦点とされる”海洋プラごみ”とは? サーファーのみぞ知る日本の凄まじい現状と、「プラスチックを使わない生活」とは?

夏バテするかどうかは、梅雨の時期から決まっている!?看護師が教える、夏バテしないために今やってほしいたった2つのこと

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

eco
数年前に不摂生な食事の影響で体調を崩し自宅療養を始める。ㅤ 療養中に食や健康についてネットや書籍で調べ、食生活を一から変えていき心身の調子を取り戻す。 最高80kgあった体重は食生活を改善することで特に運動をすることもなく53kgまで減少。 また、療養中に断捨離を続けミニマリストと言えるまでに物を減らす。 現在は日々節約や家事の時短に関する工夫をこらして生活をしている。 環境問題には昔から関心があり、普段からなるべくゴミを増やさないように、また環境への負担を減らすように努力している。 Instagramで健康や生活に役立つ情報を公開中。 https://www.instagram.com/eco_neko5555
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ