メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

交感神経過多、副交感神経過多の状態とは?美と健康のために自立神経の時間のバランスを味方につけよう

安村侑笑
安村侑笑(YUKIE YASUMURA) ・ホリスティックビューティープロデューサー ・ホリスティック美容研究家 ファッション専門学校を経て芸能事務所のスタイリストとして所属、後に家業であった 老舗のクラブのチーママとして沢山の女性のリアルな悩み相談を受けることになる。 その後、オーガニックエステサロンを営み現在はホリスティックビューティープロデューサーとして、講座やラジオのパーソナリティ・サロンプロデュース・イベントのプロデュース、講師商品開発などに携わる。2児のママ。 <主な資格> ・NARDアロマ・アドバイザー ・日本ホリスティックビューティー協会認定2級アドバイザー (九州支部アンバサダー) ・日本オーガニックコスメ認定アドバイザー ・日本エステティック協会認定エステティシャン <ディプロマ> ・日本エステティック協会主催エステティックコンテスト優勝 ・ホリスティックケアマスター講座140H受講    代替療法師 vanilla(有馬陽子先生)福岡弟子1期生継続 ・ホリスティック栄養学量子力学的メソッド受講 <ワタシノチカラを高めるホリスティックビューティー> https://ameblo.jp/with-ikura <YUKIE YASUMURA公式WEBサイト> http://yukieyasumura.com/

自律神経のバランスは美容と健康を司る!


「睡眠のゴールデンタイム」には賛否両論ありますが
一般的な22時から2時までの時間に寝ると
 身体の修復がきちんとされる。
という説に私は賛同しています。

それはホルモンの関係だけでなく自律神経(副交感神経)も
内蔵の活動時間を考えてもやはりこの時間(22時から2時前後)に寝る方が
修復能力が発揮されると思うからです。

しかし!
ここには
「自律神経の支配時間の活用」
が忘れられていたのです。


ゴールデンタイム(22時〜2時)に
「どれだけ修復してくれるか?」は反対の時間である
10時〜14時の活動の時間に「どれだけ活動したか?」
によりその修復される量が決まるということです。

 

そう!
陰陽のバランスを考えてもそうですが
「活動した分」だけ「修復をする」のです。

 

一般的にはまだ、ゴールデンタイムという修復の時間ばかりが
取り上げられるのですが、大事なのはその反対側だったりするのです!

 

交感神経は活動を想定としているオンの状態と性質


交感神経は「活動をサポートする神経」なので、
活動に対しての体制を作ってくれます。

イメージでは「戦う戦士」です。

よく「餌と取りに行く・狩に出る活動」と言われます。
交感神経が優勢になる状況は人が「活性している時」です。

1番の交感神経が盛んな時はお昼の12時ごろだと言われています。

この時にお昼ご飯を食べられる方も多いですよね?

そうすると胃を動かすことで消化が始まり
自律神経のバランスは「副交感神経」に傾きます。

 

すると集中力があり頭がくっきりしている働くモードから
急にゆっくりまったりな休日モードに変わってしまうので
頭を使う仕事やクリエイティブなお仕事をされている方は
お昼のランチタイムを少しずらすと仕事の効率が上がる可能性が高いです。

 

・お昼の時間帯

・男性の気質を持つ

・15歳以上の大人時代

・高気圧の時

・仕事に集中している時

・ストレスを感じている時(過敏)

・起こっている時

・菌に強い

・寒い時

・集中している時

出典:『安保流ピンピンコロリ術』安保徹
『未来免疫学』安保徹

副交感神経は休息を想定としているオフの状態と性質


副交感神経優勢の場合は主にゆったりとした空気感です。

活動によって得た栄養の消化と生じたダメージに対しての
修復をメインに活動を促します。

また排泄・分泌を促進したりやウィルスに対しての免疫チームを
活性させるので夜に熱が出る場合はウィルスを退治する為の反応で、
鼻水や咳が酷くなるのも副交感神経優勢で活性する
免疫チームの働きとも言えます。

このような症状はウィルスや菌を身体の外に出そうとする働きなので、
この時この症状をどう対応するか?といつ判断は大事です。

 

またこの副交感神経の優勢な時は頭の中の(声)言語を
できるだけ少なくさせることが必要です。

身体はソファーに横になっていても頭の中の声(言語)が
休まらなければ脳は刺激状態だと認知しますので
交感神経が優勢になってしまい身体の修復も睡眠の質も落ちてしまいます。

 

・夜の時間帯

・女性の気質を持つ

・15歳未満の子供時代

・低気圧の時

・リラックスしている時

・持続力

・長生きする

・修復の時

・ウィルスに強い

・暖かい時

・排泄・分泌の行為

出典:『安保流ピンピンコロリ術』安保徹
『未来免疫学』安保徹

交感神経のバランスが過多な状態の時起こりやすい症状


また、交感神経や副交感神経がどちらかに偏った状態が続くことが
病気を引き起こす原因の一つだと言えます。

特に交感神経が優勢状態が続く場合に
大きな病気を引き起こす可能性が大です。

また女性は生理の時に自分の自律神経のバランス状態が分かります。

 

生理というは排泄行為の中で唯一「交感神経優勢」な時に行われます。

なので「寝ている時に生理が始まった」
「寝ている時に大量の出血がある」場合は注意です。

寝ている時にでされ「交感神経優勢の状態である=ストレス過多状態」
という身体のSOSです。

夜でも安心!というような30㎝程の夜用生理ナプキンがありますが
本来なら少量の出血はあるにしても、そのナプキンが必要な程の量が出ることは
無いからです。

その他に
女性の皆さんに起きやすいこの3つの症状が出た場合は
交感神経が優勢な状態が続くと出てきます。

・便秘

・不眠

・吹き出物

などが現れやすいです。

吹き出物(ニキビ)で悩んでいる方を例に「内的要因」を考えて見ると
リラックスできない状態が続きストレス過多になってしまいます。

 

すると交感神経が優勢になり過ぎてしまい
神経が興奮して不眠を引き起こします。

また消化液の分泌が不活性し胃腸の働きが弱ってしまい便秘を引き起こします。

出典:『未来免疫学』安保徹
『安保徹の優しい解体新書』安保徹


興奮状態(ストレス状態)が続き免疫チームの中でも
菌を殺菌してくれる顆粒球という暴れん坊が
常在菌の刺激を受けて化膿させます。

実はこの3つの症状はループ的に引き起こしがちです。

なのでこの便秘・不眠・吹き出物が出たりした場合
(全部セットで出ることも多いです)
は洗顔やコスメの見直しではなく、
まずは自律神経のバランスの乱れを改善してあげてください。

乾燥肌も交感神経が優勢な状態が続くことで
 引き起こされることもあります。

体内が至るところで炎症を繰り返し代謝を促進させ、
細胞の再生を必要とする場合たくさんの「アミノ酸」が必要です。

アミノ酸は体を作る大事な材料であるので
身体の中でアミノ酸が減っても死に至らない部位から
アミノ酸を引き抜こうとします。

それが「お肌(肌表面の皮膚)」となるので
お肌の細胞の材料が少なくなってしまい
正常の細胞ができなくなっていまうことが起きます。


どんなスキンケアをしても乾燥肌が治らないと思っている方は
この交感神経優勢(ストレス過多)の状態じゃないか?を疑ってください!

そしてこの自律神経のバランスと整えるケアをされてくださいね!

副交感神経のバランスが過多な状態の時起こりやすい症状


では副交感神経が優勢の方が続く方が良いかというとそうでもないのです。

副交感神経が続いた状態だとこのような症状が出やすいです

・アレルギー症状(花粉症など)

・うつ症状

・下痢

この三つは副交感神経が優勢な状態が長く続くと
引き起こされやすくなってきます。

リラックス状態の中にずっといると
今度は外的な刺激に過敏になり過ぎて
少しの刺激でも過剰に反応してしまうようになってしまいます。

 

またこのリラックスした状態が続くというのは
ストレスがない状態というわけではありません。

 身体の機能を活性させていない状態または、活動が少ない状態。

とイメージしてください。

このバランスを考えるとうつ症状が発症し長く家に引きこもるという事は
より症状を悪化させる事にも繋がります。

 

出典:『未来免疫学』安保徹
『安保徹の優しい解体新書』安保徹

自律神経のバランスを味方につけると健康と美容が促進される


自律神経のバランスが整っているというだけで
身体は勝手に代謝を円滑にしてくれて免疫のバランスも
ホルモンのバランスも整えてくれるというのです。

 

荒れた肌は修復しいらなくなった古い細胞はターンオーバーしてくれる
というこの一連のシステムがスムーズなるので
自分で特別なスキンケアをしなくても
ある程度は勝手に美肌へと導いてくれます。

 

自律神経を味方につける方法


現代ではストレス過多の方も多く
交感神経が優勢になりすぎな場合が多いです。

また深夜まで起きていて夜まで興奮している状態が多いのも
副交感神経を抑圧させ交感神経を活性させてしまうので
お昼と夜のオンとオフをしっかりと分けるということをお勧めします。

 

お昼の交感神経優勢の時間はしっかりと動き食事をして活動する。

そして夜の副交感神経優勢な時間はゆっくりとした時間を意識して
激しい運動はせずに身体に取り入れた栄養を吸収する時間
または修復する時間として生活する。

 

 しかし、現代ではそうも言ってはいられない!

そんな時にお手軽にできるのが入浴です。


通常入浴は「ぬるま湯に入る」ことを勧められますが
現代的なストレス過多だと自覚がある方は
「熱めのお湯」肩まで浸かっていただきたい
※熱湯はやめてください、あくまでも火傷しない身体を浸かれる温度です
※この場合病気の方、風邪の症状が強い方などは医師の判断を得てくださいね

 

そして3分から5分程度でも大丈夫です。
身体が温まりもう熱いな!出たいな!と思うころで構いません。

 

その状態の時は交感神経が一気に上がっています。
そうなれば「陰極まって陽となる」性質のように副交感神経に一気に揺れます。
あとは振り子のように自律神経を揺らしならがバランスをとってくれます。

 

 自律神経に適したライフスタイル


現代は交感神経が優勢の時代でもありますので、
イライラした状況が続く場合に、「笑うこと」で免疫が上がり
ストレスが解消されると言いますが
そんな気分になれない時はヨガは凄くオススメです。
瞑想を取り入れたリストラティブヨガや
アロマヨガなど軽い運動と意識で
副交感神経を引き寄せることが可能になります。

 

また、食事の際に「食物繊維」を意識して摂ってみて下さい!
牛蒡や根菜やキノコ類は副交感神経を優勢にしてくれます。


食材でもお茶でも摂りやすい方で取り入れて下さい。

ストレスからの過食が起きそうな時でも
食材がこのような食物繊維たっぷりのもので、
できれば油を大量に使わない(適量の)料理法をすれば、
便秘の改善にも繋がるという嬉しい食材です。

しかし、過度な偏食とならない程度に摂取されて下さいね!

あくまでもバランスが大事です

この記事を読んだ方におススメ


自然栽培ハーブを使った香りで癒される「おっとり入浴剤 」「まったり入浴剤」
¥933 ~ ¥ 1,866 (税込)

> 商品の詳細はこちら


無農薬無化学肥料、ひとつでお風呂にも消臭にも!「3種の香り豊かな薬草風呂」
¥2,713 ~ ¥ 6,681 (税込)

> 商品の詳細はこちら

この記事を読んだ方におススメの記事

「睡眠負債」は30代以降に現れます。出勤前の時間を有効活用!忙しい女性に知って欲しい理想の「朝の過ごし方」とは?最高の朝が1日のコンディションを左右する理由。

市販歯磨き粉の原材料が、様々な健康への悪影響を引き起こす!安全な歯磨き粉の選び方

増加傾向の自律神経失調症患者、原因は加工食品の取り過ぎ?原因と対策。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安村侑笑
安村侑笑(YUKIE YASUMURA) ・ホリスティックビューティープロデューサー ・ホリスティック美容研究家 ファッション専門学校を経て芸能事務所のスタイリストとして所属、後に家業であった 老舗のクラブのチーママとして沢山の女性のリアルな悩み相談を受けることになる。 その後、オーガニックエステサロンを営み現在はホリスティックビューティープロデューサーとして、講座やラジオのパーソナリティ・サロンプロデュース・イベントのプロデュース、講師商品開発などに携わる。2児のママ。 <主な資格> ・NARDアロマ・アドバイザー ・日本ホリスティックビューティー協会認定2級アドバイザー (九州支部アンバサダー) ・日本オーガニックコスメ認定アドバイザー ・日本エステティック協会認定エステティシャン <ディプロマ> ・日本エステティック協会主催エステティックコンテスト優勝 ・ホリスティックケアマスター講座140H受講    代替療法師 vanilla(有馬陽子先生)福岡弟子1期生継続 ・ホリスティック栄養学量子力学的メソッド受講 <ワタシノチカラを高めるホリスティックビューティー> https://ameblo.jp/with-ikura <YUKIE YASUMURA公式WEBサイト> http://yukieyasumura.com/
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ