メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

子どもの健やかな成長に入浴が重要なわけ|オーガニック入浴剤ミネリーバスタイムが伸ばす、子どもの可能性

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga

あなたのお子さんはお風呂が好きですか?

お風呂が大嫌い。嫌がる子供を毎日お風呂に入れるのに一苦労。
「しょうがないから、シャワーですませよう。」

シャワーすら嫌がるお子さんなら、
「汗もかいてないし、今日はお風呂に入れるのはやめておこう・・・」

そんなご家庭もあるのではないでしょうか。

実は、我が家の次男もちょうどお風呂が嫌いな時期。
入りだすと長風呂ですが、遊びに夢中でお風呂に入るのがめんどくさいようです。

ついつい、「今日はいいか・・・。」と思う日もあります。

お子さんがお風呂が嫌い。という理由だけでなく、
「そもそもお風呂に入れるのがめんどくさい。」
「節約のためシャワー派。」と、お風呂に入らない理由は様々ですが、

お風呂が子供の健康や発育にとって良いと知れば、
できるだけ、「毎日お風呂に入れよう。」と考えるようになるのではないでしょうか?

ということで、今回は入浴で元気な子供を育てる秘訣をお伝えします。

毎日のお風呂で最高に健康な子供にする方法

「寝る子は育つ」の基本は効果的な入浴から



子供の発育、発達において睡眠がとても重要なことはご存知だと思います。
しかし、現代日本の子供の睡眠は必ずしも良い状態にあるとは言えません。

睡眠が重要と認知されてきてはいますが、
10時以降に寝る子供(1歳~6歳)は3割近くいると言われています。

(Benesse 教育研究開発センター調査)

ちなみに、オーストラリアでは96%の子供が10時前には寝ているそうです。

年齢が上がるにつれて就寝時間は遅くなっていきますが、
中高生の睡眠不足も問題視されています。

中学生の40%、高校生の50%の学生が「十分に眠れていない」と感じており、
SNSの普及や塾で帰宅が遅くなるなど、眠る時間はどんどん遅くなっていきます。

睡眠不足だけでなく、睡眠障害にまで発展し、医療が介入しなくてはいけない状況の
子供達も増加してきています。

そのほか、による、集中力ややる気の低下、朝食が食べられないなど、
生活リズムの不安定さから、免疫威力が低下したり、肥満になる確率も問題視されています。


それほど大切な睡眠を子供にしっかりと確保してもらうためには、
もちろん寝る時間を早くし睡眠時間をたっぷりとる必要もありますが、
塾へ行き勉強で頭が疲れすぎていたり、
ゲームやインターネット、TVなどで興奮状態にあったり、
そんな交感神経が優位の状態では、布団に入っても良い眠りにはつけません。

睡眠の質も睡眠の時間以上に大切です。
まずは、寝心地の良い寝具や空気清浄機を使うなど、環境も整えてください。


そして、眠る前には副交感神経が優位になるように、「入浴」を上手に使いましょう。
本来、睡眠の際には自然に副交感神経が優位になるよう人間の身体はできていますが、
ストレスを強く感じているなど、様々な状況から自律神経の切り替えがうまくいかない場合もあります。

これは子供も大人も同じです。
私自身、中学生の時に自律神経失調症と診断されて薬を飲んでいました。

こんな時に親がしっかりと自律神経の仕組みなどを知っていれば、
無駄に薬を飲まなくても良いですよね。

入浴のポイントは入睡眠の1時間前に行って体を温め、リラックスさせること。
ぬるま湯に10分程浸かると良いでしょう。

また何も入れないより、体を温めてくれる成分が入った入浴剤を使用すると
さらに理想的です。

入浴後はTVなど見ずに、寝室でゴロゴロさせます。
小さな子供であれば読書や読み聞かせをしたり、その日にあった事を話したりして、ゆったりした時間をすごしてください。

もちろん、親が仕事をしていて、帰宅後は戦場のようにバタバタと時間が過ぎてしまうというご家庭もあると思いますが、
ぜひ入浴時間をリラックスタイムとして活用して欲しいな、と思います。

睡眠の質を上げることで、
集中力UP、免疫力UP、学力向上、肥満予防、
睡眠障害予防、精神安定、認知機能向上
も期待できます。
(参考資料:保健医療科学・「子供の睡眠」)

あなたのお子さんは大丈夫?低体温が招く危険な症状



子供は体温が高いと思われている方は少なくないと思いますが、
実は最近、子供の低体温が問題になっています。

私自身、小学生の頃の平均体温は35度後半でした。
不健康な小学生ですよね。

これには食事や運動不足、色々なことが影響していたと思います。

今では平熱が36.5度なので、低体温は体質ではなく完全に当時の生活習慣の問題だと思います。

あなたのお子さんの体温は大丈夫でしょうか?

また同時に、昨今は低体温だけでなく、
37.5度が平熱という子供の高体温も問題になっていますが、
これは自律神経の乱れが大きな原因です。

ストレスや筋力の低下により低体温になりますが、
自律神経の乱れも体温に大きく影響します。

今、日本では3割くらいのお子さんが低体温か高体温の状態で、
免疫力の低下だけでなく、精神的不安定な状態、すぐにイライラしたり、
やる気がなかったり、そのような状態にあると言われています。

自律神経の乱れから来る低体温&高体温は入浴することでスイッチの切り変えをスムーズにし、
かつ身体の芯まで温めることを続けることで、体温も自然に上がっていきます。
(高体温の場合は下がって行きます)

早寝・早起き・朝ごはん・運動・入浴…
規則正しい生活習慣で将来を見据えた健康作り



食事、睡眠、入浴、運動など、
当たり前のことをしたくても難しい家庭は多くあります。

しかし、大げさに思われるかもしれませんが、
不規則な生活が続けば色々な物事が上手くいかなくなり、
うつ病や自律神経失調症だと病院で診断され、
病院に行って薬漬けになる恐れもあります。


周囲から「落ち着きのない気になる子ども」と思われることもあります。
食事や睡眠、運動を軽く見てはいけません。

これらを子供の頃からサポートしてあげることによって、
その生活はその子にとって当たり前の習慣になります。

そうすれば、成長し、親の手を離れた時にも、
自分で体調を整えることが出来る大人へと成長できることでしょう。

自律神経を整えることが、病気知らず実現の最大のカギ



睡眠や体温と自律神経が密接に関わってくることは既に述べました。

「自律神経を制する者は健康を制する。」というくらい、
自律神経を整えることはとても大切です。

これは大人だけでなく子供も同じです。

血糖値の上がりやすい食事やおやつも自律神経を乱れさせます。
血糖値を急激に上げない食事も大切ですし、
特にストレスを感じやすい子どもに対しては、
先手先手でストレスケアをしてあげてください。

ストレス解消、リラックスに入浴が良いことは言うまでもありませんよね。

☆ひどい疲れやストレスに絶対おすすめ!ミネリーバスタイム


シャワーにはない、お風呂の浮力効果&静水圧作用の効能



「身体はキレイになるし、体も温まるからシャワーでも大丈夫」
という考えもありますが、シャワーになくて、お風呂に期待出来る作用もあります。

それは、「浮力の作用」と「静水圧作用」。

浮力は水に浮く作用。
筋肉への負担が減り、リラックス作用があります。

静水圧作用は入浴した時に水圧がかかる事。
血液やリンパの流れがよくなります。

むくみの改善や、免疫力UP、疲労回復の効果も期待できます。

親子のコミュニケーションにも活用できる入浴



小さいお子さんを持つお母さん限定ですが、
お母さんと一緒にお風呂に入ってコミュニケーションを取る事は、
「忙しくて子供と遊んであげられない」
と、悩むお母さんにとっては非常に有意義なひと時となります。

お子さんにとってもお母さんにとっても、最高のリラックスタイムになることでしょう。
私自身、子供の頃に母と一緒にお風呂で遊んだ記憶が残っています。

☆子どもも爽やかな香りが大好きになる!ミネリーバスタイム

「小さいお子さん限定」とあえて書きましたが、
これは子供の自立やホルモンの関係から、
小学生以降は一緒に入るのは控えた方が良いだろうという意味です。

合わせてチェックしたい!
「子供用の入浴剤の成分。本当に安全??」



中に人気のキャラクターのおもちゃなどが入ったら入った発泡性のバスボムなど、子供は好きですよね。

そんな遊び心に溢れた子ども向けの入浴剤も増えてきました。
生後2か月くらいから使える物もあります。

「子供用入浴剤だから安心・安全」と思い込んでいませんか?
しっかり成分を見ないと、界面活性剤や着色料など、使って欲しくない成分が入っている場合もあります。

体を温めたり、肌の保湿をしてくれたり、香りでリラックスさせてくれる入浴剤ですが、
きちんとしたものを選ばないと、肌荒れや痒みを引き起こしたり、
人工的な香りで具合が悪くなったりする場合があります。

肌の弱い子供だからこそ、オーガニック成分の入浴剤を使いたい

「経皮吸収」といって、人間の肌は、入浴剤の成分を直接吸収してしまいます。

そこで私は子供が出来てから入浴剤を使わず、塩や日本酒を入れていました。

塩や日本酒でもカラダは温まるし、良かったのですが
IN YOUイチ押しの完全オーガニック入浴剤「ミネリーバスタイム」を使うと、
身体の温まり方がまるで違い、湯冷めもしにくいことを最近発見しました。


☆肌の弱い子どもでも安心!ミネリーバスタイム

入浴剤「ミネリーバスタイム」はオーツ麦の効果でお肌がツルツルに



「ミネリーバスタイム」にはオーツ麦が入っています。

「オーツ麦が肌に良いの??」
その表示に最初は驚きましたが、
オーツ麦はアメリカではアトピー性皮膚炎・乾燥肌対策として使われているものだと知って、さらに驚きました。

その他にも、ニキビ・日焼け・虫刺され・おむつかぶれにも効果があるそうです。

ナチュラルな素材で肌のケアが出来るのは良いですよね。

塩&お酒のお風呂も体が温まり好きでしたが、
ミネリーバスタイムの体の温まり方は別格に感じます。

以前の記事にも書きましたが、
重炭酸・エプソムソルト・エッセンシャルオイルも入っているので、
肌のしっとり感・入浴後の身体の温かさがそれぞれ単体で使うより
効果が倍増していると思います。

https://macrobiotic-daisuki.jp/ofuro-epsomsalt1014-217357.html
https://macrobiotic-daisuki.jp/ofuro-menneki1007-216729.html

大切な子供にこそ使って欲しい「ミネリーバスタイム」。
我が家の子供達もお気に入りで、毎日元気に楽しいバスタイムを過ごしています。

お子様の健やかな成長におすすめ!IN YOU厳選アイテム

Mineryミネリーバスタイム|完全オーガニックのミネラル入浴剤【重炭酸・精油・オート麦配合!】たっぷり大容量1〜3ヶ月分!

¥ 12,540 (税込)

100種類以上の栄養素を持つAFAブルーグリーンアルジー|オーガニック認証! 農薬不使用! 【粉末タイプ】(50g)

¥ 13,284 (税込)

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 (税込)

脳にも良いといわれるスーパーフード! 日本国内の自然の中で育った、安全・無農薬な「くるみ」 5個セット:4,000円(税抜)

¥ 4,320 (税込)

韓国政府指定「えごま村」からやってきたα-リノレン酸含有量約63%以上の本物の「無農薬栽培・非加熱えごま油」【2本セット】

¥ 4,104 (税込)

こちらの記事もおすすめです!


汗の臭いは秋冬に強くなる|オーガニック入浴剤ミネリーバスタイムを使った汗腺トレーニングのやり方


入浴は重度の疲労にも絶大な効果があった!自律神経が突然狂った私が入浴で救われた体験談〜Minery Bath Timeと私のオーガニックライフvol.02〜

入浴する健康メリットは10個以上|あなたは毎日、損をしていませんか?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ