メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

熱中症が気になる夏に考えたい、水分摂取のウソ・ホント|”1日2リットル”は本当に美容と健康にメリットがあるの?

熱中症が気になる夏に考えたい、
水分摂取のウソ・ホント|
“1日2リットル”は本当に美容と健康にメリットがあるの?

「熱中症対策」のため、こまめな水分摂取が欠かせない季節に突入しました。


特に今年は、マスク着用により熱中症のリスクが高まると指摘されており、
水分の摂取には注意されている方も多い事でしょう。

実は筆者も、先日突然熱中症に見舞われて
水分摂取の重要性を再認識したばかりです。

しかし、水分は摂れば摂るほど良いというわけではない事をご存じでしょうか。

今回は、東洋医学から見た水分摂取にまつわるウソ・ホントについてお伝え致します。

1日にどのくらいの水を飲んでいますか?

あなたは、1日にどの程度のお水を飲まれていますか?


健康や美容に気を配っておられる方ほど、その摂取量は多いのではないでしょうか。

1日2リットルの水を飲む健康法が、かつてファッションモデルなどの間で流行りましたが、
不純物や有害物質を含まない水を摂ることは、美容にも健康にも、非常に大切なことです。

しかし、人それぞれ、水分摂取の許容量は異なります。
2リットル分を飲んで健康や美容効果を得られる人もいれば、
逆に、体調を悪くする人もいるのです。

水分過剰摂取の弊害とは?

処理しきれない量の水分を摂ってしまった時、
水分代謝やその運行にトラブルが生じます。

東洋医学では、血以外の水分を津液(しんえき)と呼びますが、
この津液が過剰になって停滞することによって、

・めまい
・不整脈
・吐き気
・腹水がたまる
・むくみ
・寝汗
・吹き出物
・膀胱炎や大腸炎


といった症状を引き起こす可能性があると考えられています。

水分の停滞は全身いたるところで起きる

また東洋医学では、
体内に停滞した津液、つまり水分のことを「痰飲(痰湿水飲)」と呼びます。
この痰湿とは病理産物であり、身体のあらゆる所に発生します。

そして、すでに述べたように、
めまい、吐き気、腹水がたまるといった症状の要因になり、
さらに、痰湿が熱を帯びるとさらに湿熱という状態になって、
吹き出物や膀胱炎、大腸炎といった症状にも発展するのです。

自然界でも、川の流れがせき止められると水が濁る様に
体内でも、水分は巡っていなければいけません。


しかし、体内で処理できる許容量を超えた時に
水分が停滞したり、一部過剰になったりして様々な不調に繋がります。

ちなみに、水分が一部過剰になった状態を内湿と呼び、
内湿が長期にわたって続いたり、外界からの熱が過剰になる事で
湿熱という病態に発展すると考えられています。

体内の水分が過剰になり、停滞する根本原因は、
水分の摂り過ぎ以外にもある

さて、この内湿や湿熱といった状態を避けるためには
根本原因を探らなければなりません。

考えられる原因としては、
今回のテーマでもある水分の過剰摂取のほか、
先天的な胃腸の虚弱、湿気の多い環境等が挙げられます。


また例えば、湿気の多い季節に、もともと胃腸が弱い人が水分を多く摂りすぎるといった
原因が複合的に重なる場合も多いでしょう。

水分の摂り過ぎを見極めるポイント

それでは、自分の水分摂取量が適量なのか否か
どのように見極めたらよいでしょうか。

解りやすい指標は

むくみ、下痢や頻尿。
また舌がはれぼったく歯の型がつく様なら、
むくんでいる可能性が考えられるのです。


女性の場合、おりものの量が増える事もあります。

水はけのよい身体を作り、
体内での水分停滞を防ぐ方法

内湿や湿熱を起こしやすい体質は、食養生で少しづつ改善することができます。

特に夏場は熱中症のリスクが高めるので、水分摂取量自体を減らすよりも
摂った水分をしっかりと処理できる、水はけのよい身体づくりを心掛けましょう。

又、水分代謝が苦手な人の多くは胃腸が弱いため
冷たいアイスや氷が入った飲料は避け、できる限り常温のお茶などを飲むといった工夫も大切です。

そのうえで、おすすめしたい食材をご紹介しましょう。

おすすめの食材


水はけのよい身体作りには、
ハト麦やトウモロコシ、小豆をご飯に混ぜて炊いて食べたり、
手軽な食材では大豆もやしや緑豆春雨、茄子、キュウリ、冬瓜
もおすすめです。


シジミやハマグリといった貝類も、水分代謝を促し熱を冷ましてくれます。

どれも特別な薬膳食材ではなく、スーパーで買えるものばかりです。
手軽に取り入れてみてください。

自然栽培ハトムギパウダー【35g】|混ぜるだけで未来に投資!
¥ 2,193 (税込)

適切な水分量は人それぞれ、
自分の身体と相談して健康に摂取しよう

今回は、人それぞれ摂取すべき水分量が異なる事をご紹介しました。

世に出回ってる情報に惑わされず、ご自身の身体と対話しながら
最適な量を探してみて頂けると嬉しいです。

水分が過剰になると不調に繋がるとはいえ、
摂取量を意図的に控えるといった事は非常に危険です。
飲みたい量を常温で美味しく飲むようにしてくださいね。

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market

IN YOU Market

熱中症予防に! IN YOU Marketのおすすめオーガニックアイテム


すだちジュース|高級店のような無添加オーガニックジュース【6本セット】
¥ 2,115 (税込)

希少な国産有機果汁を使用!
有機JASの「のむ有機酢」|秘伝の自然発酵で長期醸造した本物のお酢パワー【3本セット】
¥ 2,646 (税込)

オーガニックホワイトバーチウォーター【3種飲み比べ12本セット ピュア&ルバーブ&ジンジャーライム 各4本】|17種のアミノ酸やフィトンチッドを含有・スポーツドリンクにも!爽やか×甘さ控えめで体に染み渡る美味しさ!
¥ 5,229 (税込)

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。
あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!
¥ 18,225 (税込)

こちらの記事もおすすめです!

【初心者向け】お茶やコーヒーばかりでは体から水分が逃げていく?!水はどう飲むのが一番体にいいのか。夏本番を迎える前に知っておきたい正しい水分補給の方法。

水がエネルギーを蓄える?!体内水分の本当の役割を知る専門家が、水の質にこわだわる理由。

水道水まだ飲み続けますか?人体の70%が水分なのに一番大事な水が実は今一番危険なことになっている。安全なミネラルウォーターの選び方

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ