メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

子供のおねしょが治らない!原因は腎や肝の弱さにあった。 鍼灸師が教える東洋医学から見た、おねしょ「夜尿症」の体質と対策。

小室聡子
はなこ治療院院長。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、レイキセラピスト、産業カウンセラーとして、心と身体、スピリット全体の調和を目指した施術を行なっている。開業以来、性別、年齢、症状を問わず2万人以上を施術。臨床以外にも、小児はりやお灸の一般向け講座のほか、プロ向けの講演を主宰し、東洋医学の普及に努めている。アメブロ『東洋医学の教科書 by鍼灸師はなこ』(https://ameblo.jp/hanalog89)では、女性ならではの視点で鍼灸や病気の情報を発信中。https://hanako-do.jp

夜尿症ってなに? なんでおねしょをするの?


k
夜尿症とは、5歳以降で1ヶ月に1回以上の夜尿が3ヶ月以上続くもの

5~6歳では約20%、小学校低学年で約10%、10歳以上で5%前後、中学生で1~3%。
まれに大人になっても続くケースがあります。女の子より男の子の方が多くみられます。

私の鍼灸院でも、小学生の小児はりの受診で目立つ理由の一つです。

東洋医学的には腎(じん)体質の子が多いのが特徴です。

成長とともに自然に治ることがほとんどですが、
子ども自身も親御さんも深く悩んでいることが多く、
なるべく早く治してあげたいものです。

小児はりを受診するタイミングは、
修学旅行を控えた小学校高学年の春から初夏が多いのですが、
治癒までに時間がかかることも少なくないため、
5歳以降より積極的にご自宅で夜尿対策を始めることが大切と感じています。


夜尿は遺伝? 両親が夜尿症では11倍の確率


両親のどちらかが夜尿症だった場合、その子が夜尿症になる確率は5~7倍。
どちらも夜尿症だった場合は11倍もの高確率になります。

実際には特定の遺伝子があるわけでなく、遺伝ではなく正確には「家族集積性」といいますが、
両親だけでなくその兄弟姉妹、祖父母など近親者が夜尿症であったケースはとても多いのです。

その際には、その方が治った年齢が、子どもの夜尿症が治る時期の目安となります。


育て方が悪くておねしょをするわけではない!

子どもに対し過保護だったり、愛情が足りないことが原因と思われることがありますが、
育て方の良し悪しと夜尿症とは関係がありません!

周囲の心無い言葉で、自分の育て方が悪いのではと傷ついている親御さんも多いのですが、
夜尿症の原因は、膀胱やホルモンの分泌の発達の差によるもの。全く悩む必要はありません。

ただし、兄弟ができたり、家庭の不和、
引越し、進学などの環境が引き金になり夜尿が再開することはあります。
一時的なものですが、このような時は精神的なケアも必要となります。


子どもたちの心に及ぼす影響



大人が思う以上に子どもたちも、自分がおねしょをしていることを気に病み、自信を失っています。

海外の研究では、夜尿症がある子は、ない子と比べて自尊心が低くなる確率が上がる。
また、青年期に問題行動や不安感を抱えるリスクが高いことが報告されています。

鍼灸院でも、おねしょが続く上の子を下の子がからかったり、
おねしょをきっかけに親子関係がギクシャクする様子はよく見られます。

年齢が上がるとともに、お子さんもおねしょの話題を避けるようになり、
家族みんなで前向きに取り組むのが難しくなります。

そういった意味でも早い段階、低学年までに夜尿症のケアをスタートするのが望ましいのです。
参考:『小児科医が知っておきたい夜尿症のみかた』金子一成

厳選された上質なシルク100%。縦糸、横糸までオールシルクの「奇跡のシルク100%毛布」!

¥ 3,780 ~ ¥ 12,420 (税込)




夜尿症のタイプと重症度



夜尿は原因別に以下の3つのタイプに分けられます。

・多尿型:膀胱の大きさは普通だが、作られる尿の量が多い
・膀胱型:尿量は普通だが、膀胱が小さい
・混合型:膀胱が小さく、尿量も多い



実際の診断には尿量を厳密に測る必要がありますが、
自宅で見分けるには次のような目安があります。


多尿型

・朝起きた時の尿の色が薄い
・夜尿の量が多い
・夜尿のにおいがあまりない


就寝中に尿を濃縮する抗利尿ホルモンが十分に分泌されていないため、
尿の量が多くなり膀胱から溢れてしまっています。

抗利尿ホルモンはぐっすり眠ることで作られます。
なので、就寝中に起こして、前もってトイレに行かせるのは逆効果ということを忘れないでください。


膀胱型

・朝起きた時の尿の色が濃い
・昼間におもらしをする
・昼間の排尿回数が多い
・おしっこを我慢することができない


作られる尿の量は普通だけど、膀胱が小さく尿が貯められずに溢れてしまうタイプ。

膀胱を大きくするために、日中におしっこを我慢する訓練が効果的です。
また、日頃から頻繁にトイレを促さないことも大切です。


混合型

多尿型と膀胱型の両方の原因となっているタイプ。
成長が未熟な子に多くみられます。
ぐっすり眠ること、トイレを我慢するどちらも心がけましょう。


夜尿の重症度

夜尿症が治るまでの期間は、その重症度と比例します。

・寝てすぐに漏らす > 明け方に漏らす
・毎晩 > 週に数回
・一晩のうち数回 > 一晩に一回

すぐに治らなくても、程度が軽くなってくれば治癒が近づいている印です。


東洋医学からみる夜尿症の体質と対策

東洋医学では女子は7の倍数、男子は8の倍数で成長すると考えられています。
腎がしっかりする女児7歳、男児8歳を本格的に治療をスタートする目安としています。

東洋医学では肝、脾、肺、腎の4つの体質がありますが、
夜尿症の子はこのうちの腎(じん)体質と肝(かん)体質に多く見られます。


クヨクヨ腎体質



東洋医学の「腎」は人の成長に深く関わる臓器。
なので、腎が弱い子は成長がゆっくりなため、夜尿症が多いのです。

腎体質の子は、下腹のパワーが弱く、元気が少なく疲れやすいタイプです。
気持ちも弱々しく、怖がり。
以下の特徴があります。

・耳が小さい、耳が正面を向いている
・腰回りに産毛が多い、皮膚が黒ずんでいる
・お腹や腰、足が冷えている



一日のうち朝昼は陽(よう)の時間、夕方から夜は陰(いん)の時間です。
腎は陰の性質が強い臓器。
腎を充実させるには陰気が増える夜にしっかり睡眠を取ることが大切です。

ご自宅で簡単に使える台座灸で下記のツボにお灸をすえるのもおすすめです。
関元(かんげん)、腎兪(じんゆ)、次髎(じりょう)、湧泉(ゆうせん)

私の鍼灸院では小児はりを自宅向けに改良したスキンタッチをお勧めしています。
お灸の代わりにドライヤーでお腹、腰、ふくらはぎを温める方法は手軽なので、ぜひお試しください。

就寝前の入浴や、お腹を冷やさないようパジャマの下に肌着や腹巻をするのも良いでしょう。

また、黒豆、黒ゴマ、海藻類など黒い食材は腎を補う力があります。


イライラ肝体質



「肝」は精神活動に関わる臓器。
疳の虫のイライラ肝体質の子は、眠りの質が悪い子も多いのです。

・眉間に青筋が浮かんでいる
・白目が青味がかっている
・キイキイ叫ぶ
・寝つきが悪い



東洋医学的には「気血」を下腹に戻すと、気持ちが落ち着き眠りの質が良くなります。

台座灸をするなら以下のツボに据えましょう
身柱(しんちゅう)、次髎(じりょう)、関元(かんげん)、太衝(たいしょう)

小児はりの代わりに、ティースプーンの背で背中を上から下へ撫で摩るのもお勧めです。

お酢、柑橘類、りんごなど酸味の食べ物はイライラを抑える作用があります。


参考:『親子スキンタッチ健康法』大上勝行

布団の重みを感じないほど軽く、暖かい「羽毛ふとん」「羽毛枕」

¥ 21,978 ~ ¥ 82,935 (税込)


夜尿の三原則「怒らない、焦らない、起こさない」 

おねしょは、わざとしているわけでもありません。
なので怒られても治らないし、
それで眠りの質が悪くなれば抗利尿ホルモンの分泌も落ち、逆効果になってしまうことも。

また、治癒までの期間には差があります。
鍼灸院でも1,2回で治るものから、重症の子は数年かかることがありますが、
量や回数が少しづつ減ってくるなど必ず変化は現れてきますので、焦らず取り組みましょう。
平均では半年程度といわれています。

漏らす前に起こしてトイレへ行かせる方が良いとされた時期もありましたが、
今は抗利尿ホルモンをしっかり分泌させるために、起こさないことが大切だと解っています。

寝具が濡れるのが気になるのなら、オムツや防水シーツなどを上手に使って、
負担にならない工夫をし、「怒らない、焦らない、起こさない」よう心がけましょう。


改善のための6つの方法

生活のなかで必ず心がけたい方法は下記の6つ。
治るまで毎日続けることが大切です。

・朝昼はたっぷり、夕方からの水分摂取は控え目に
・薄味を心がけ、塩分たんぱく質の少ない食事を
・就寝3時間前までに夕食を終わらせる
・早寝早起き・決して起こさない
・冷え対策(腹巻、入浴、お灸、ドライヤーで温める等)
・おしっこを我慢する練習 (※膀胱型、混合型)




病院受診が必要な、心配な夜尿症

夜尿のほとんどは成長がゆっくりなことが原因ですが、
稀に臓器や神経、内分泌の病気が潜んでいることがあります。
以下の症状がある時は病院を受診しましょう。


・10歳をすぎても昼間おもらしをする
・便を漏らす
・体全体の発育が遅い
・下着が常に濡れている



まとめ



小児はりの治療をしているなかで感じることですが、
自分だけ、自分の子だけが…と誰にも相談できずにいるケースが多いということです。
そのことが一層、夜尿症対策がスムーズに行われない原因になっています。

お子さんは兄弟やお友達と比べ自信をなくしがちです。

お母さんたちもイライラしたり、つい叱ってしまい落ち込んだり。
現在は、育て方が夜尿の原因ではないと解っていますが、
それでもまだ育て方を責められ悩んでいる方も多いのです。

おねしょはお子さんのせいでも、親御さんのせいでもありません。

「おねしょは自転車の乗り方と同じ」と例えられることがありますが、
1ヶ月しないと、体がその方法を覚え、水分を摂りすぎても漏らすことがなくなります。

気温が上がる春夏はおねしょが改善されやすい季節です。
家族で協力し一日一日、おねしょをしない日を増やしていきましょう。


IN YOU Marketのオススメオーガニック商品

<たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)

¥ 18,225 (税込)

日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

¥ 5,457 ~ ¥ 33,100 (税込)

世界で最も厳しい基準ドイツ生まれのタブレット。毎日のヘルスサポートに「マルチビタミン& ミネラル・スーパー40 120粒」

¥ 8,100 ~ ¥ 24,124 (税込)

世界で一番厳しい基準を誇るドイツ産!お子さんのイライラ対策に。アレルギーのあるお子さんでも安心して食べられる子供用マルチビタミン+カルシウムサプリ 1〜3本セット

¥ 6,156 ~ ¥ 17,496 (税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

【信じがたい事実。日本が「どこで暮らしても被爆の危険がある国」へ・・放射能で汚染された除染土を日本中の「土」に再利用決定。】

【化学肥料・硝酸態窒素を含む野菜が引き起こす人体への影響と測定方法。日本は今や有機野菜でも安全と言い切れない時代が迫っている!】

【特に注意したい危険な硝酸塩の多い野菜リスト。知っているかどうかであなたの3年後の健康状態に圧倒的な差が出ます!食べる前に簡単にできる硝酸塩対策法。】

IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

小室聡子
はなこ治療院院長。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、レイキセラピスト、産業カウンセラーとして、心と身体、スピリット全体の調和を目指した施術を行なっている。開業以来、性別、年齢、症状を問わず2万人以上を施術。臨床以外にも、小児はりやお灸の一般向け講座のほか、プロ向けの講演を主宰し、東洋医学の普及に努めている。アメブロ『東洋医学の教科書 by鍼灸師はなこ』(https://ameblo.jp/hanalog89)では、女性ならではの視点で鍼灸や病気の情報を発信中。https://hanako-do.jp
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ