メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

ちょっと待って!もしかしたら、あなたが渡す市販チョコ、体も地球も壊す爆弾かもしれません。 バレンタインにローチョコレートを選ぶべき理由。栄養価だけでない、ローチョコレートの魅力とは?

上杉桃子
20代前半、2年間無月経を経験。それを機に食べものの重要性に気づき、看護師をしながらマクロビオティック、アーユルヴェーダの学校に通い学ぶ。その後自力で無月経を治し自然妊娠。国内旅、南米旅。妊娠中、自然食やパーマカルチャーを取り入れた宿で住み込みスタッフを経験。産後、育児を通してワクチンや自然治癒力について学びながら実践中。 現在医療現場で働きながら、自然育児中。環境問題、健康問題に対してポジティブな実践、学びを深めている。

皆さんこんにちは。

もうすぐバレンタインの季節になりました。
今回は、私が大好きなローチョコレートについてお話ししたいと思います。



一般のチョコレートは、普通のスーパーでも年中、安価なお菓子として、沢山目にしますよね。

今の時期は、特にバレンタインの催しなどで、甘いものが食べたいなと思った時には、
パッと手に取れるくらい、チョコレートはたくさん目にします。

そんなチョコレートを手にして食べた時、あるいは手に取る前に、
こんなことが頭によぎりませんか?

食べた後、口に残る。
吹き出物が気になる。
肌の調子が悪くなる。
体の調子が悪くなる。


しかしローチョコレートとなると、話は別です。
普通のスーパーで見かけることはあまりないため、身近に感じられない方も多いかもしれません。

美と健康に関心の高い方には、すでに人気が高いローチョコレートですが、
どうして良いのか、人に説明でき無いのでは、体も同じくらいにしか反応しませんよ。

今回は、ローチョコレートだからこその栄養素や効果を掘り下げてみたいと思います。

バレンタインにチョコレートを送る人も、またもらう人も、
ぜひこれを機に、ローチョコレートの魅力を知って、
身体も心も美しくなれるハッピーが届きますように。

市販のチョコレートを手に取る前に、
特に美容と健康に関心の高い女性の皆さんにはぜひ知って欲しいチョコレートのお話です。

カカオの歴史

古代のカカオ


古代マヤの神典のストーリーでは聖書にカカオの木が登場するほど、カカオは神聖な食べ物とされてきました。

滋養強壮の食材(薬)としてだけでなく、神聖な儀式にも度々しようされていたのです。

通貨として使用されるようになり、富豪や貴族達が「不老長寿の薬」として毎日のように摂取していました。

古代のカカオの調理法はシンプル

カカオ豆を石臼で荒くペースト状にすりつぶし、水を加えて泡立て、
様々なスパイスや実を混ぜ合わせたものでした。

現代の甘くないミルク無しココアの様な雰囲気で、基本的には薬用飲料として飲まれていたようです。
引用・出典:はじめてのローチョコレート/著 veggy特別編集

現代のカカオ・チョコレート

安く手に入るチョコレートを買う問題



現在は、日本でも安価で入手できるようになったチョコレートですが、
その影には、カカオ豆の産地で仲介業者の買い叩きによる農家の貧困や、児童労働などの問題があります。

先程書いたように、カカオは歴史的にも貴重な価値があり、
アフリカの国々にとって、先進国に売ることのできる数少ない換金作物です。

それだけに、価格競争がとても厳しい商品。

カカオを買い集める中間業者は、農園主から安くカカオを買い叩き、
先進国のチョコレートメーカーに売ります。

農園主は、中間業者に安く売っても利益が出るように、
栽培コストをできるだけ安くおさえようと、子供たちを奴隷のようにこき使うのです。

日本でも100円も出せば簡単にチョコレートが買えますが、
その背景には、アフリカでの子供たちの労働があるのです。



前回の私の記事に詳しく記載されていますが、
私たちが何気なく買っている商品はどこから誰がどのように作ったものなのか、
ふと立ち止まって考えて欲しいのです。

「1円でも安いものを買う」あなたのその行動が環境を破壊しています。今日からできる、体と環境に良い食材の選び方

チョコレートに入っている原材料



乳化剤

チョコレートの原材料にはよく、レシチン(大豆由来)と書かれているのをご存知でしょうか。

これは乳化剤のことです。

このレシチンはアメリカ産の大豆からできていることが多く、
ほとんどが遺伝子組み換え。

IN YOU読者の皆さんはすでにご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、
遺伝子組み換えによる有害は、ガンや慢性疾患などの健康被害、
農薬による環境問題、遺伝子汚染などここでは書ききれない内容の問題が多く含まれています。

遺伝子組み換え食品については、過去のIN YOU での記事でも配信しておりますので、
ご覧くださいね。
食品表示の見直しで遺伝子組み換えかどうかわからなくなる恐れも。遺伝子組み換えを知らぬ間に口に。表示されない危険な食の実態とは?

「遺伝子組み換えでない」の表示を信じてはいけない!日本の食品業界が規制厳格化に反対する理由


砂糖

市販のチョコレートには白砂糖や、人工甘味料が混ぜられています。
チョコレートの裏を返して、原材料を確認してみてください。
「カカオマス」「カカオバター」の前に、「砂糖」と書いてありませか?

IN YOU の読者さまであれば、すでにご存知の方も多いかとは思いますが、
原材料は多い順に綴られています。 なぜ、チョコレートなのに、砂糖の方が多く使われているのでしょうか?

白砂糖についての危険性は、急激な血糖値の上昇により、イライラしやすくなったり、鬱になったりと、
精神不安定な状況を生み出すこと。
そのほかにも、糖が体内に多く存在されることで生み出される問題は、がん、免疫力の低下など、
多岐に渡ります。

白砂糖は身体を酸化させ、血液を汚します。
「脳の栄養」か「白い悪魔」か!?ペットボトル500mlに60g、缶コーヒーに12gも含まれる砂糖の害



血液の汚れは、身体を冷やし、食べ過ぎれば全ての病気の元になりえます。

ミンダナオ島で出会った自然栽培の「無糖タブレア(カカオマス)」「カカオパウダー 」「カカオニブ 」「ココアバターブロック」

¥ 2,880 ~ ¥ 10,800 (税込)

> 商品の詳細はこちら

なぜローチョコレートなのか

ローチョコレートとは



その名の通り、ローチョコレートの食材は原則として”生”であり、
食物酵素が生きている“47℃以下で加工・調理したもの”になります。

ローストしていない生カカオと、様々なスーパーフードや天然の食材が混ぜ合わされ作られるのが、
ローチョコレートです。

近年ローフードが注目され、生だからこそとれる栄養素が話題ですが、生のカカオもスーパーフードの1つ。

47℃以下で丁寧に加工された生のカカオ豆。

一般のチョコレートは、加熱処理されてから、加工されて作られています。

残念ながらその過程で、熱に弱いビタミンなどせっかくの栄養素が損失されてしまうのです。

生のカカオ豆からの栄養素をそのまま取れるのも魅力の1つ。

このローカカオ豆を砕いたものが「カカオニブ」、
油分を取り除いたものが、「ローカカオパウダー」、
油分だけを集めたものが「ローカカオバター」なのです。

抗酸化作用の高いスーパーフード



生カカオ豆の栄養素は、

ポリフェノール
カテキン
ビタミン
マグネシウム
カルシウム
鉄分
亜鉛
ミネラル
食物繊維
フェニルエチルアミン(PEA)


抗酸化作用が沢山詰まっていることがよくわかります。

ローフード界のグルとして知られるデビッド・ウォルフは、
「ローカカオは自然界に存在するモノの中で最も優れた食材だ」と言ったのも頷けます。

自然界で唯一、カカオだけの栄養!



中でも特徴的なのが、フェニルエチルアミン(PEA)という、恋愛をした時の感覚を呼び覚ます、
別名”ラヴ・ケミカル”と呼ばれる成分。

恋をするとPEAレベルが上がり、エネルギーが高まり楽しい気持ちで満たされることから、
ハッピーな人々の脳にはこの成分が豊富に存在しているとのこと。

そして、アナンダミド(別名:ブリス(至上の幸福)・ケミカル)と呼ばれる、
幸福感をもたらす神経伝達物質も含まれるため、
ローチョコレートを食べると幸せな気分になるのですが、
この成分が含まれる食物はなんと自然界ではカカオだけなのです!

血糖値を上げにくい低GIも魅力



先ほどお伝えしたように、市販のチョコレートには白砂糖や生クリーム、
人工甘味料が、嫌という程混ぜられています。

ローチョコレートに使用する甘みは基本的に低GIで、
血糖値を一気に上げることがないため、ダイエットを気にされる方でも安心です。

体内で血糖値がゆっくりと上昇している間に糖がエネルギーとして消費されることで、
体脂肪として蓄えられにくくなるのです。

ローチョコレートによく使われる甘味

ローチョコレートに使用する甘みは基本的に低GIで、
血糖値を一気に上げることがないため、ダイエットを気にされる方でも安心です。

体内で血糖値がゆっくりと上昇している間に糖がエネルギーとして消費されることで、
体脂肪として蓄えられにくくなるのです。

アガベシロップ

血糖値上昇が穏やか。様々なお菓子に使いやすい。

メープルシロップ

ポリフェノールが54種も含まれた抗酸化力の高い甘味料。
カルシウムやマグネシウムといったミネラルも豊富。


ココナッツシュガー

ミネラル豊富で低GI。程良いコクが特徴。

ローハニー

一切加熱していない生のハチミツ。
ヒーリング効果や殺菌作用があり人気。表示のアクティブ指数が高いほど殺菌作用が高い。

活性酸素除去効果 世界トップレベルのチャーガとローズヒップ入り「国産・非加熱チャーガはちみつ」 1〜2個セット

¥ 6,480 ~ ¥ 38,880 (税込)

> 商品の詳細はこちら


魅力溢れるローチョコレートを食べてみよう!



ローカカオを使用する業者の多くは、私がいまお伝えしたチョコレートの背景を理解され、
この状況をなんとか食い止めたいとご活動されている方達が多いです。
そのため、ローカカオに含まれる原材料にまで、意識を向けてこだわっています。

ローチョコレートには白砂糖、乳製品が使われず、
かわりに有機ナッツ類、有機シード系のスーパーフードや、
有機フルーツ、天然の上質なオイルが加えられるため、
それぞれの栄養素も一緒に美味しく食べることができます。

ナッツに含まれている、亜鉛やミネラル、豊富なビタミンには、
肝機能促進、幸せホルモンであるセロトニン分泌、血液サラサラ、
美肌効果など女性に嬉しい効果が沢山詰まっているんですよ!

食べ過ぎは何でも毒になりますが、
美味しくおやつにスーパーフードを適量取り入れれば、美容効果が上がります。

ローチョコレートは身体にも心にも嬉しいだけでなく、環境問題など様々な効果をもたらしてくれるのです。

「このチョコレートは、児童労働がおこなわれているカカオ農園のカカオ豆から作られたものではありません」

そういうフェアトレードのチョコレートは近年日本でも増えてきました。

私の娘は2歳ですが、世界では5歳くらいからすでに一日中働かせられ、
朝から水汲み、木に登ってカカオの実をもぎ取る、
危険な作業を、命がけでしている子供たちが沢山いると思うと胸が苦しくなります。

チョコレートに限らず、
できるだけフェアトレードな商品を購入することは、世界に影響を与える大きな役割を持っています。
引用・出典:世界から貧しさをなくす30の方法/編者 田中優・樫田秀樹・マエキタミヤコ


今日本では、ステキなローチョコレートのパティシエが作ったチョコレートが、
インターネットで気軽に手に入るようになりました。

柔らかくスッキリとした甘みの奥深いローチョコレートを、
一度ぜひ自分や大切な人へプレゼントしてみてはいかがでしょうか?



バレンタインにプレゼントしよう

【IN YOUオリジナル】世界初!全ての原材料がオーガニック・ケミカルフリー・シュガーフリー・非加熱。血糖値を上げないパーフェクトチョコレート(夏期はクール便500円とセットで購入してください)1〜2箱セット

¥ 500 ~ ¥ 8,024(税込)

> 商品の詳細はこちら
発酵食品である農薬不使用のローカカオの魅力を最大限に引き出したローチョコレート

¥ 4,841 ~ ¥ 7,001 (税込)

> 商品の詳細はこちら
白砂糖不使用!シングルオリジン ビーントゥーバー!ビーガンチョコレートカカオ65% 【2枚セット】

¥ 2,601 (税込)

> 商品の詳細はこちら

この記事を読んだ方にオススメの記事

牛乳不使用!2分でできる自然栽培カカオを使ったホットチョコレートドリンクの作り方。

最もカカオ効果を高められるチョコレートの食べ方。安全で体にいいチョコレートの選び方と選定基準をお伝えします。

やってはいけないチョコレートの選び方。バレンタインに毒物までプレゼントしないための How To。


IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!

 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

上杉桃子
20代前半、2年間無月経を経験。それを機に食べものの重要性に気づき、看護師をしながらマクロビオティック、アーユルヴェーダの学校に通い学ぶ。その後自力で無月経を治し自然妊娠。国内旅、南米旅。妊娠中、自然食やパーマカルチャーを取り入れた宿で住み込みスタッフを経験。産後、育児を通してワクチンや自然治癒力について学びながら実践中。 現在医療現場で働きながら、自然育児中。環境問題、健康問題に対してポジティブな実践、学びを深めている。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ